Categoryページはアーカイブ作成中です。
{
  "id": 1,
  "slug": "news",
  "name": "ニュース",
  "description": "",
  "posts": [
    {
      "postId": 478097,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 478097,
        "slug": "final",
        "createdAt": "2022-03-31T09:00:49.000Z",
        "updatedAt": "2022-03-31T08:05:32.000Z",
        "title": "16年間のご愛読ありがとうございました。",
        "content": "<p><a target=\"_blank\" href=\"https://www.beboundless.jp/press/corporate-announcement-02-15-2022\" rel=\"noopener\">以前よりお伝えしていたように</a>、本日3月31日をもってTechCrunch Japanは記事の更新を停止します。これまで16年という長い間ご愛読いただいた読者のみなさまに感謝をお伝えしたいと思います。</p>\n<p>今後、TechCrunch Japanがスタートアップに関する情報を読者のみなさまに提供することはなくなりますが、もちろん、日本のスタートアップ業界は今後も成長を続けていくでしょう。そこでみなさまには最後のお願いがあります。すでにご存知の方も多いとは思いますが、元TechCrunch Japanチームの平野武士氏が率いる<a target=\"_blank\" href=\"https://thebridge.jp/\" rel=\"noopener\">BRIDGE(ブリッジ)</a>は、TechCrunch Japanのようにスタートアップに関する様々なニュースを日々伝えています。また、元TechCrunch Japan副編集長の岩本有平氏が率いる<a target=\"_blank\" href=\"https://signal.diamond.jp/\" rel=\"noopener\">DIAMOND SIGNAL(ダイアモンドシグナル)</a>は、スタートアップやその起業家を深堀りした記事を配信しています。スタートアップだけではなく、大手企業の情報も含めて知りたいという方々には、藤井涼氏が編集長を務める<a target=\"_blank\" href=\"https://japan.cnet.com/\" rel=\"noopener\">CNET(シーネット)</a>もおすすめです。読者のみなさまにはぜひ、今後もこれらのメディアを通じて日本のスタートアップに関する情報に触れ、スタートアップや起業家のみなさんを応援していただきたいと思うのです。2006年にTechCrunch Japanが生まれたことでスタートアップ業界に関心のある人が増え、そして、閉鎖したあともその数が減らないとすれば、それこそがTechCrunch Japanが存在した意味となるからです。私たちチーム一同にとってそれ以上に嬉しいことはありません。</p>\n<p>最後になりますが、TechCrunch Japanチームを代表して、皆様に御礼申し上げます。本日まで16年間、長い間ご愛読いただき本当にありがとうございました。</p>\n",
        "authorId": 100165688,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2022/03/tc-tshirt01.webp",
        "author": {
          "id": 100165688,
          "slug": "takuyakimura0311",
          "name": "Takuya Kimura",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 478097,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": []
      }
    },
    {
      "postId": 476235,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 476235,
        "slug": "studio-display-n",
        "createdAt": "2022-03-18T02:00:01.000Z",
        "updatedAt": "2022-03-17T20:15:44.000Z",
        "title": "【レビュー】アップルStudio DisplayのNano-textureガラスは効果大、Windowsでも使ってみた",
        "content": "<div id=\"attachment_476237\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-476237\" loading=\"lazy\" class=\"size-large wp-image-476237\" src=\"/wp-content/uploads/2022/03/2022-03-18-002-001.jpg?w=1024\" alt=\"Mac Studioと「Studio Display」。セットだとやっぱりかなりバランスのいい組み合わせだ\" width=\"1024\" height=\"768\" srcset=\"/wp-content/uploads/2022/03/2022-03-18-002-001.jpg 1137w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-18-002-001.jpg?resize=300,225 300w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-18-002-001.jpg?resize=768,576 768w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-18-002-001.jpg?resize=1024,768 1024w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-18-002-001.jpg?resize=533,400 533w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-18-002-001.jpg?resize=400,300 400w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-18-002-001.jpg?resize=738,554 738w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-18-002-001.jpg?resize=210,158 210w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-18-002-001.jpg?resize=220,165 220w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-18-002-001.jpg?resize=480,360 480w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-18-002-001.jpg?resize=80,60 80w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-18-002-001.jpg?resize=229,172 229w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-18-002-001.jpg?resize=167,125 167w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-18-002-001.jpg?resize=125,94 125w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-18-002-001.jpg?resize=736,552 736w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-18-002-001.jpg?resize=489,367 489w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-18-002-001.jpg?resize=50,38 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-476237\" class=\"wp-caption-text\">Mac Studioと「Studio Display」。セットだとやっぱりかなりバランスのいい組み合わせだ</p></div>\n<p>3月18日、Mac Studioとともに発売されるのが「Studio Display」だ。</p>\n<p>Mac Studioと組み合わせることを強く意識した商品だが、もちろんほかのMacと組み合わせて使うこともできる。</p>\n<p>各種機能のクオリティはどうなっているのか、Mac Studioとの組み合わせだけでなく、Windows PCにつないで使ったときの動作も含めて検証してみた。</p>\n<h2>Nano-textureガラスは効果大、5Kを生かすなら有用</h2>\n<p>Studioディスプレイにはいくつかのモデルがあり、購入時にカスタマイズするのが基本となっている。ディスプレイとしての仕様は表面加工以外同じで、スタンドなどの仕様変更が中心だ。</p>\n<p>基本はアンチグレア加工の「標準ガラス」で、傾きを変えられるスタンドが付いている。</p>\n<p>そこに、より微細な表面加工で反射を防ぐ「Nano-textureガラス」を使ったモデルがあり、さらに「傾きと高さを変えられるスタンド」、そして「VESAマウント」から選ぶ。</p>\n<div id=\"attachment_476238\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-476238\" loading=\"lazy\" class=\"size-large wp-image-476238\" src=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c5edb20-a5cd-11ec-afbd-f5c23f885a03.jpg?w=1024\" alt=\"Appleの購入ページより。スタンドは3種類から選ぶ\" width=\"1024\" height=\"492\" srcset=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c5edb20-a5cd-11ec-afbd-f5c23f885a03.jpg 1280w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5edb20-a5cd-11ec-afbd-f5c23f885a03.jpg?resize=300,144 300w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5edb20-a5cd-11ec-afbd-f5c23f885a03.jpg?resize=768,369 768w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5edb20-a5cd-11ec-afbd-f5c23f885a03.jpg?resize=1024,492 1024w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5edb20-a5cd-11ec-afbd-f5c23f885a03.jpg?resize=833,400 833w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5edb20-a5cd-11ec-afbd-f5c23f885a03.jpg?resize=400,192 400w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5edb20-a5cd-11ec-afbd-f5c23f885a03.jpg?resize=738,355 738w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5edb20-a5cd-11ec-afbd-f5c23f885a03.jpg?resize=640,308 640w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5edb20-a5cd-11ec-afbd-f5c23f885a03.jpg?resize=220,106 220w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5edb20-a5cd-11ec-afbd-f5c23f885a03.jpg?resize=281,135 281w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5edb20-a5cd-11ec-afbd-f5c23f885a03.jpg?resize=250,120 250w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5edb20-a5cd-11ec-afbd-f5c23f885a03.jpg?resize=125,60 125w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5edb20-a5cd-11ec-afbd-f5c23f885a03.jpg?resize=1149,552 1149w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5edb20-a5cd-11ec-afbd-f5c23f885a03.jpg?resize=600,288 600w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5edb20-a5cd-11ec-afbd-f5c23f885a03.jpg?resize=50,24 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-476238\" class=\"wp-caption-text\">Appleの購入ページより。スタンドは3種類から選ぶ</p></div>\n<p>今回テストしているのは「Nano-textureガラス」を使い、スタンドは傾きだけを変更できるタイプのもの。これでも価格は24万2800円なので、相当に高価なディススプレイである。</p>\n<div id=\"attachment_476239\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-476239\" loading=\"lazy\" class=\"size-large wp-image-476239\" src=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c527f10-a5cd-11ec-9e9f-287654d82a61.jpg?w=1024\" alt=\"今回使っている「Nano-textureガラス」採用モデル。かなり強く光を当てても、反射はこのくらい\" width=\"1024\" height=\"802\" srcset=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c527f10-a5cd-11ec-9e9f-287654d82a61.jpg 1280w, /wp-content/uploads/2022/03/1c527f10-a5cd-11ec-9e9f-287654d82a61.jpg?resize=300,235 300w, /wp-content/uploads/2022/03/1c527f10-a5cd-11ec-9e9f-287654d82a61.jpg?resize=768,601 768w, /wp-content/uploads/2022/03/1c527f10-a5cd-11ec-9e9f-287654d82a61.jpg?resize=1024,802 1024w, /wp-content/uploads/2022/03/1c527f10-a5cd-11ec-9e9f-287654d82a61.jpg?resize=511,400 511w, /wp-content/uploads/2022/03/1c527f10-a5cd-11ec-9e9f-287654d82a61.jpg?resize=400,313 400w, /wp-content/uploads/2022/03/1c527f10-a5cd-11ec-9e9f-287654d82a61.jpg?resize=738,578 738w, /wp-content/uploads/2022/03/1c527f10-a5cd-11ec-9e9f-287654d82a61.jpg?resize=460,360 460w, /wp-content/uploads/2022/03/1c527f10-a5cd-11ec-9e9f-287654d82a61.jpg?resize=220,172 220w, /wp-content/uploads/2022/03/1c527f10-a5cd-11ec-9e9f-287654d82a61.jpg?resize=160,125 160w, /wp-content/uploads/2022/03/1c527f10-a5cd-11ec-9e9f-287654d82a61.jpg?resize=125,98 125w, /wp-content/uploads/2022/03/1c527f10-a5cd-11ec-9e9f-287654d82a61.jpg?resize=77,60 77w, /wp-content/uploads/2022/03/1c527f10-a5cd-11ec-9e9f-287654d82a61.jpg?resize=705,552 705w, /wp-content/uploads/2022/03/1c527f10-a5cd-11ec-9e9f-287654d82a61.jpg?resize=469,367 469w, /wp-content/uploads/2022/03/1c527f10-a5cd-11ec-9e9f-287654d82a61.jpg?resize=50,39 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-476239\" class=\"wp-caption-text\">今回使っている「Nano-textureガラス」採用モデル。かなり強く光を当てても、反射はこのくらい</p></div>\n<p>サイズは27インチ。解像度は5K(5120×2880ドット)だが、ミニLEDなどを使った「ローカルディミング」は行なっていない。トップ輝度は600nitsで、いわゆる10ビットカラー対応となっている。</p>\n<div id=\"attachment_476240\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-476240\" loading=\"lazy\" class=\"size-large wp-image-476240\" src=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-afef-f6878eb8f3d6.jpg?w=1024\" alt=\"27インチなのでパッケージサイズはかなり大きい。上に置いているiPad Air(10.9インチ)と比較するとイメージが湧きやすいだろう\" width=\"1024\" height=\"788\" srcset=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-afef-f6878eb8f3d6.jpg 1280w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-afef-f6878eb8f3d6.jpg?resize=300,231 300w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-afef-f6878eb8f3d6.jpg?resize=768,591 768w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-afef-f6878eb8f3d6.jpg?resize=1024,788 1024w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-afef-f6878eb8f3d6.jpg?resize=520,400 520w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-afef-f6878eb8f3d6.jpg?resize=400,308 400w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-afef-f6878eb8f3d6.jpg?resize=738,568 738w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-afef-f6878eb8f3d6.jpg?resize=468,360 468w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-afef-f6878eb8f3d6.jpg?resize=220,169 220w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-afef-f6878eb8f3d6.jpg?resize=224,172 224w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-afef-f6878eb8f3d6.jpg?resize=162,125 162w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-afef-f6878eb8f3d6.jpg?resize=125,96 125w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-afef-f6878eb8f3d6.jpg?resize=78,60 78w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-afef-f6878eb8f3d6.jpg?resize=717,552 717w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-afef-f6878eb8f3d6.jpg?resize=477,367 477w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-afef-f6878eb8f3d6.jpg?resize=50,38 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-476240\" class=\"wp-caption-text\">27インチなのでパッケージサイズはかなり大きい。上に置いているiPad Air(10.9インチ)と比較するとイメージが湧きやすいだろう</p></div>\n<div id=\"attachment_476241\" style=\"width: 905px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-476241\" loading=\"lazy\" class=\"size-large wp-image-476241\" src=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c442730-a5cd-11ec-bfff-5860919600b7.jpg?w=895\" alt=\"パッケージから取り出すのも一苦労。この辺はiMacにも通じる\" width=\"895\" height=\"1024\" srcset=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c442730-a5cd-11ec-bfff-5860919600b7.jpg 1280w, /wp-content/uploads/2022/03/1c442730-a5cd-11ec-bfff-5860919600b7.jpg?resize=262,300 262w, /wp-content/uploads/2022/03/1c442730-a5cd-11ec-bfff-5860919600b7.jpg?resize=768,878 768w, /wp-content/uploads/2022/03/1c442730-a5cd-11ec-bfff-5860919600b7.jpg?resize=895,1024 895w, /wp-content/uploads/2022/03/1c442730-a5cd-11ec-bfff-5860919600b7.jpg?resize=350,400 350w, /wp-content/uploads/2022/03/1c442730-a5cd-11ec-bfff-5860919600b7.jpg?resize=400,458 400w, /wp-content/uploads/2022/03/1c442730-a5cd-11ec-bfff-5860919600b7.jpg?resize=738,844 738w, /wp-content/uploads/2022/03/1c442730-a5cd-11ec-bfff-5860919600b7.jpg?resize=315,360 315w, /wp-content/uploads/2022/03/1c442730-a5cd-11ec-bfff-5860919600b7.jpg?resize=192,220 192w, /wp-content/uploads/2022/03/1c442730-a5cd-11ec-bfff-5860919600b7.jpg?resize=150,172 150w, /wp-content/uploads/2022/03/1c442730-a5cd-11ec-bfff-5860919600b7.jpg?resize=109,125 109w, /wp-content/uploads/2022/03/1c442730-a5cd-11ec-bfff-5860919600b7.jpg?resize=52,60 52w, /wp-content/uploads/2022/03/1c442730-a5cd-11ec-bfff-5860919600b7.jpg?resize=483,552 483w, /wp-content/uploads/2022/03/1c442730-a5cd-11ec-bfff-5860919600b7.jpg?resize=321,367 321w, /wp-content/uploads/2022/03/1c442730-a5cd-11ec-bfff-5860919600b7.jpg?resize=44,50 44w\" sizes=\"(max-width: 895px) 100vw, 895px\" /><p id=\"caption-attachment-476241\" class=\"wp-caption-text\">パッケージから取り出すのも一苦労。この辺はiMacにも通じる</p></div>\n<p>まず使って感じたのは、Nano-textureガラスの効果の高さだ。</p>\n<p>いわゆるアンチグレアだと色が拡散する効果が出てしまい、精彩感と発色が落ちやすい。そのため、テレビにしろディスプレイにしろ、「光沢仕上げ+薄膜の反射低減コーティング」というものが多いのだが、仕事で使う場合、反射はない方が疲れにくい。</p>\n<p>Nano-textureガラスによるコーティングは、精彩感・発色を落とすことなく反射をほぼ感じられないレベルへと軽減してくれる。</p>\n<div id=\"attachment_476242\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-476242\" loading=\"lazy\" class=\"size-large wp-image-476242\" src=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-8f5f-11402badb1bf.jpg?w=1024\" alt=\"MacBook Pro 14インチと並べて。光沢仕上げのMacBook Proとは、映り込みの状況が全く違う\" width=\"1024\" height=\"830\" srcset=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-8f5f-11402badb1bf.jpg 1280w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-8f5f-11402badb1bf.jpg?resize=300,243 300w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-8f5f-11402badb1bf.jpg?resize=768,622 768w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-8f5f-11402badb1bf.jpg?resize=1024,830 1024w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-8f5f-11402badb1bf.jpg?resize=494,400 494w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-8f5f-11402badb1bf.jpg?resize=400,324 400w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-8f5f-11402badb1bf.jpg?resize=738,598 738w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-8f5f-11402badb1bf.jpg?resize=444,360 444w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-8f5f-11402badb1bf.jpg?resize=220,178 220w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-8f5f-11402badb1bf.jpg?resize=212,172 212w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-8f5f-11402badb1bf.jpg?resize=154,125 154w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-8f5f-11402badb1bf.jpg?resize=125,101 125w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-8f5f-11402badb1bf.jpg?resize=74,60 74w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-8f5f-11402badb1bf.jpg?resize=681,552 681w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-8f5f-11402badb1bf.jpg?resize=453,367 453w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-8f5f-11402badb1bf.jpg?resize=50,41 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-476242\" class=\"wp-caption-text\">MacBook Pro 14インチと並べて。光沢仕上げのMacBook Proとは、映り込みの状況が全く違う</p></div>\n<p>実のところ、輝度の突き上げを含めたHDR感では、ミニLEDを使っている14インチMacBook Proのディスプレイの方がいい。発色は同等だと思う。</p>\n<p>だが、どこから見ても反射がない、画面が消えてもおっさんが映り込まないという点では、圧倒的に快適だ。</p>\n<div id=\"attachment_476243\" style=\"width: 847px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-476243\" loading=\"lazy\" class=\"size-large wp-image-476243\" src=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-b377-ff9aa65a78af.jpg?w=837\" alt=\"画面を表示した上で、斜めから。Studio Displayは映り込みなくすっきり見えるが、MacBook Proだとそうはいかない\" width=\"837\" height=\"1024\" srcset=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-b377-ff9aa65a78af.jpg 1280w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-b377-ff9aa65a78af.jpg?resize=245,300 245w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-b377-ff9aa65a78af.jpg?resize=768,940 768w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-b377-ff9aa65a78af.jpg?resize=837,1024 837w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-b377-ff9aa65a78af.jpg?resize=1255,1536 1255w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-b377-ff9aa65a78af.jpg?resize=327,400 327w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-b377-ff9aa65a78af.jpg?resize=400,489 400w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-b377-ff9aa65a78af.jpg?resize=738,903 738w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-b377-ff9aa65a78af.jpg?resize=294,360 294w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-b377-ff9aa65a78af.jpg?resize=180,220 180w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-b377-ff9aa65a78af.jpg?resize=141,172 141w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-b377-ff9aa65a78af.jpg?resize=102,125 102w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-b377-ff9aa65a78af.jpg?resize=49,60 49w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-b377-ff9aa65a78af.jpg?resize=451,552 451w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-b377-ff9aa65a78af.jpg?resize=300,367 300w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52f440-a5cd-11ec-b377-ff9aa65a78af.jpg?resize=41,50 41w\" sizes=\"(max-width: 837px) 100vw, 837px\" /><p id=\"caption-attachment-476243\" class=\"wp-caption-text\">画面を表示した上で、斜めから。Studio Displayは映り込みなくすっきり見えるが、MacBook Proだとそうはいかない</p></div>\n<p>このコーティングは汚れがあると効果が落ちる。一方、表面に傷をつけても効果が落ちるため、柔らかく、汚れが落ちやすいもので拭く必要がある。</p>\n<p>そのため、このモデルには「Apple ポリッシングクロス」が付属する。1980円と高価であることから「しんじゃのぬの」なんて皮肉で呼ばれたりもする、あれだ。Appleはこの布で拭くことを強く推奨している。</p>\n<div id=\"attachment_476244\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-476244\" loading=\"lazy\" class=\"size-large wp-image-476244\" src=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee0-a5cd-11ec-8bb7-7cb15faa46ed.jpg?w=1024\" alt=\"付属の「Apple ポリッシングクロス」。ネタにされがちだが、とても使いやすく、品質が良いクロスだ\" width=\"1024\" height=\"742\" srcset=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee0-a5cd-11ec-8bb7-7cb15faa46ed.jpg 1280w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee0-a5cd-11ec-8bb7-7cb15faa46ed.jpg?resize=300,218 300w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee0-a5cd-11ec-8bb7-7cb15faa46ed.jpg?resize=768,557 768w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee0-a5cd-11ec-8bb7-7cb15faa46ed.jpg?resize=1024,742 1024w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee0-a5cd-11ec-8bb7-7cb15faa46ed.jpg?resize=552,400 552w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee0-a5cd-11ec-8bb7-7cb15faa46ed.jpg?resize=400,290 400w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee0-a5cd-11ec-8bb7-7cb15faa46ed.jpg?resize=738,535 738w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee0-a5cd-11ec-8bb7-7cb15faa46ed.jpg?resize=497,360 497w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee0-a5cd-11ec-8bb7-7cb15faa46ed.jpg?resize=220,160 220w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee0-a5cd-11ec-8bb7-7cb15faa46ed.jpg?resize=141,102 141w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee0-a5cd-11ec-8bb7-7cb15faa46ed.jpg?resize=237,172 237w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee0-a5cd-11ec-8bb7-7cb15faa46ed.jpg?resize=172,125 172w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee0-a5cd-11ec-8bb7-7cb15faa46ed.jpg?resize=125,91 125w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee0-a5cd-11ec-8bb7-7cb15faa46ed.jpg?resize=83,60 83w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee0-a5cd-11ec-8bb7-7cb15faa46ed.jpg?resize=761,552 761w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee0-a5cd-11ec-8bb7-7cb15faa46ed.jpg?resize=506,367 506w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee0-a5cd-11ec-8bb7-7cb15faa46ed.jpg?resize=50,36 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-476244\" class=\"wp-caption-text\">付属の「Apple ポリッシングクロス」。ネタにされがちだが、とても使いやすく、品質が良いクロスだ</p></div>\n<p>今回初めて使ってみたが、確かに非常に使いやすく、手触りも良かった。</p>\n<p>とはいえ、同様のマイクロポリッシングクロスはもっと安く売られているので、追加で買うのは好き好きかと思う。まあ、Nano-textureガラス版のStudio Displayを使っているなら、積極的に使っていくべきなのだろう。なにしろ付属していて、サポート対象なのだから。</p>\n<h2>カメラやマイクを内蔵、接続は「USBデバイス」として</h2>\n<p>Studio Displayはただのディスプレイではない。昨今のビジネス向けディスプレイのトレンドを反映し、「多機能化」している。</p>\n<p>上部・下部にはスピーカーが内蔵され、上部中央にはカメラとマイクが入っている。</p>\n<div id=\"attachment_476245\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-476245\" loading=\"lazy\" class=\"size-large wp-image-476245\" src=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee1-a5cd-11ec-9fff-02c531025631.jpg?w=1024\" alt=\"上部・下部にはスピーカーのための穴が。音はかなり良い\" width=\"1024\" height=\"766\" srcset=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee1-a5cd-11ec-9fff-02c531025631.jpg 1280w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee1-a5cd-11ec-9fff-02c531025631.jpg?resize=300,225 300w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee1-a5cd-11ec-9fff-02c531025631.jpg?resize=768,575 768w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee1-a5cd-11ec-9fff-02c531025631.jpg?resize=1024,766 1024w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee1-a5cd-11ec-9fff-02c531025631.jpg?resize=534,400 534w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee1-a5cd-11ec-9fff-02c531025631.jpg?resize=400,299 400w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee1-a5cd-11ec-9fff-02c531025631.jpg?resize=738,552 738w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee1-a5cd-11ec-9fff-02c531025631.jpg?resize=210,158 210w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee1-a5cd-11ec-9fff-02c531025631.jpg?resize=220,165 220w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee1-a5cd-11ec-9fff-02c531025631.jpg?resize=481,360 481w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee1-a5cd-11ec-9fff-02c531025631.jpg?resize=80,60 80w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee1-a5cd-11ec-9fff-02c531025631.jpg?resize=230,172 230w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee1-a5cd-11ec-9fff-02c531025631.jpg?resize=167,125 167w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee1-a5cd-11ec-9fff-02c531025631.jpg?resize=125,94 125w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee1-a5cd-11ec-9fff-02c531025631.jpg?resize=490,367 490w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5e3ee1-a5cd-11ec-9fff-02c531025631.jpg?resize=50,37 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-476245\" class=\"wp-caption-text\">上部・下部にはスピーカーのための穴が。音はかなり良い</p></div>\n<div id=\"attachment_476246\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-476246\" loading=\"lazy\" class=\"size-large wp-image-476246\" src=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e51-a5cd-11ec-bf7f-fc47b8136798.jpg?w=1024\" alt=\"上部中央には12メガピクセルのカメラとマイクが。ノッチはない\" width=\"1024\" height=\"756\" srcset=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e51-a5cd-11ec-bf7f-fc47b8136798.jpg 1280w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e51-a5cd-11ec-bf7f-fc47b8136798.jpg?resize=300,221 300w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e51-a5cd-11ec-bf7f-fc47b8136798.jpg?resize=768,567 768w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e51-a5cd-11ec-bf7f-fc47b8136798.jpg?resize=1024,756 1024w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e51-a5cd-11ec-bf7f-fc47b8136798.jpg?resize=542,400 542w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e51-a5cd-11ec-bf7f-fc47b8136798.jpg?resize=400,295 400w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e51-a5cd-11ec-bf7f-fc47b8136798.jpg?resize=738,545 738w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e51-a5cd-11ec-bf7f-fc47b8136798.jpg?resize=474,350 474w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e51-a5cd-11ec-bf7f-fc47b8136798.jpg?resize=488,360 488w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e51-a5cd-11ec-bf7f-fc47b8136798.jpg?resize=80,60 80w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e51-a5cd-11ec-bf7f-fc47b8136798.jpg?resize=220,162 220w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e51-a5cd-11ec-bf7f-fc47b8136798.jpg?resize=233,172 233w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e51-a5cd-11ec-bf7f-fc47b8136798.jpg?resize=169,125 169w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e51-a5cd-11ec-bf7f-fc47b8136798.jpg?resize=125,92 125w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e51-a5cd-11ec-bf7f-fc47b8136798.jpg?resize=81,60 81w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e51-a5cd-11ec-bf7f-fc47b8136798.jpg?resize=748,552 748w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e51-a5cd-11ec-bf7f-fc47b8136798.jpg?resize=497,367 497w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e51-a5cd-11ec-bf7f-fc47b8136798.jpg?resize=50,37 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-476246\" class=\"wp-caption-text\">上部中央には12メガピクセルのカメラとマイクが。ノッチはない</p></div>\n<p>インターフェースはThunderbolt 4の入力が1つだが、そこからUSB Type-Cが3つつなげられる。入力のためにつないだ端子からは96Wでの電源供給も行える。すなわち、MacBook Proなら電源ケーブルを接続する必要がないわけだ。</p>\n<div id=\"attachment_476247\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-476247\" loading=\"lazy\" class=\"size-large wp-image-476247\" src=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c4056a0-a5cd-11ec-bef8-32a9ecaba6c0.jpg?w=1024\" alt=\"本体を横から。電源は本体中央につながる\" width=\"1024\" height=\"860\" srcset=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c4056a0-a5cd-11ec-bef8-32a9ecaba6c0.jpg 1280w, /wp-content/uploads/2022/03/1c4056a0-a5cd-11ec-bef8-32a9ecaba6c0.jpg?resize=300,252 300w, /wp-content/uploads/2022/03/1c4056a0-a5cd-11ec-bef8-32a9ecaba6c0.jpg?resize=768,645 768w, /wp-content/uploads/2022/03/1c4056a0-a5cd-11ec-bef8-32a9ecaba6c0.jpg?resize=1024,860 1024w, /wp-content/uploads/2022/03/1c4056a0-a5cd-11ec-bef8-32a9ecaba6c0.jpg?resize=476,400 476w, /wp-content/uploads/2022/03/1c4056a0-a5cd-11ec-bef8-32a9ecaba6c0.jpg?resize=400,336 400w, /wp-content/uploads/2022/03/1c4056a0-a5cd-11ec-bef8-32a9ecaba6c0.jpg?resize=738,620 738w, /wp-content/uploads/2022/03/1c4056a0-a5cd-11ec-bef8-32a9ecaba6c0.jpg?resize=429,360 429w, /wp-content/uploads/2022/03/1c4056a0-a5cd-11ec-bef8-32a9ecaba6c0.jpg?resize=220,185 220w, /wp-content/uploads/2022/03/1c4056a0-a5cd-11ec-bef8-32a9ecaba6c0.jpg?resize=205,172 205w, /wp-content/uploads/2022/03/1c4056a0-a5cd-11ec-bef8-32a9ecaba6c0.jpg?resize=149,125 149w, /wp-content/uploads/2022/03/1c4056a0-a5cd-11ec-bef8-32a9ecaba6c0.jpg?resize=125,105 125w, /wp-content/uploads/2022/03/1c4056a0-a5cd-11ec-bef8-32a9ecaba6c0.jpg?resize=71,60 71w, /wp-content/uploads/2022/03/1c4056a0-a5cd-11ec-bef8-32a9ecaba6c0.jpg?resize=657,552 657w, /wp-content/uploads/2022/03/1c4056a0-a5cd-11ec-bef8-32a9ecaba6c0.jpg?resize=437,367 437w, /wp-content/uploads/2022/03/1c4056a0-a5cd-11ec-bef8-32a9ecaba6c0.jpg?resize=50,42 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-476247\" class=\"wp-caption-text\">本体を横から。電源は本体中央につながる</p></div>\n<div id=\"attachment_476248\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-476248\" loading=\"lazy\" class=\"size-large wp-image-476248\" src=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c5eb410-a5cd-11ec-8ebd-a9974d9f2183.jpg?w=1024\" alt=\"3つのUSB Type-C端子と、Thunberbolt 4端子がある。ディスプレイに接続するときにはThunberbolt 4端子を使うので、1入力になる\" width=\"1024\" height=\"662\" srcset=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c5eb410-a5cd-11ec-8ebd-a9974d9f2183.jpg 1280w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5eb410-a5cd-11ec-8ebd-a9974d9f2183.jpg?resize=300,194 300w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5eb410-a5cd-11ec-8ebd-a9974d9f2183.jpg?resize=768,497 768w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5eb410-a5cd-11ec-8ebd-a9974d9f2183.jpg?resize=1024,662 1024w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5eb410-a5cd-11ec-8ebd-a9974d9f2183.jpg?resize=618,400 618w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5eb410-a5cd-11ec-8ebd-a9974d9f2183.jpg?resize=400,259 400w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5eb410-a5cd-11ec-8ebd-a9974d9f2183.jpg?resize=738,477 738w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5eb410-a5cd-11ec-8ebd-a9974d9f2183.jpg?resize=557,360 557w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5eb410-a5cd-11ec-8ebd-a9974d9f2183.jpg?resize=220,142 220w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5eb410-a5cd-11ec-8ebd-a9974d9f2183.jpg?resize=266,172 266w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5eb410-a5cd-11ec-8ebd-a9974d9f2183.jpg?resize=193,125 193w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5eb410-a5cd-11ec-8ebd-a9974d9f2183.jpg?resize=125,81 125w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5eb410-a5cd-11ec-8ebd-a9974d9f2183.jpg?resize=93,60 93w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5eb410-a5cd-11ec-8ebd-a9974d9f2183.jpg?resize=853,552 853w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5eb410-a5cd-11ec-8ebd-a9974d9f2183.jpg?resize=567,367 567w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5eb410-a5cd-11ec-8ebd-a9974d9f2183.jpg?resize=50,32 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-476248\" class=\"wp-caption-text\">3つのUSB Type-C端子と、Thunberbolt 4端子がある。ディスプレイに接続するときにはThunberbolt 4端子を使うので、1入力になる</p></div>\n<p>重要なのはカメラやマイク、スピーカーの存在。macOS側から見るとわかりやすい。</p>\n<p>カメラやスピーカー、マイクはそれぞれ「USBデバイス」として接続され、OS側から利用可能になっている。だから、色々なアプリから特に意識することなく使える。</p>\n<p><img loading=\"lazy\" class=\"aligncenter size-large wp-image-476249\" src=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c407db0-a5cd-11ec-b76f-8c794b66538e.jpg?w=1024\" alt=\"macOSのサウンド設定から。マイクやスピーカーはUSBデバイスになっているのがわかる\" width=\"1024\" height=\"826\" srcset=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c407db0-a5cd-11ec-b76f-8c794b66538e.jpg 1280w, /wp-content/uploads/2022/03/1c407db0-a5cd-11ec-b76f-8c794b66538e.jpg?resize=300,242 300w, /wp-content/uploads/2022/03/1c407db0-a5cd-11ec-b76f-8c794b66538e.jpg?resize=768,619 768w, /wp-content/uploads/2022/03/1c407db0-a5cd-11ec-b76f-8c794b66538e.jpg?resize=1024,826 1024w, /wp-content/uploads/2022/03/1c407db0-a5cd-11ec-b76f-8c794b66538e.jpg?resize=496,400 496w, /wp-content/uploads/2022/03/1c407db0-a5cd-11ec-b76f-8c794b66538e.jpg?resize=400,323 400w, /wp-content/uploads/2022/03/1c407db0-a5cd-11ec-b76f-8c794b66538e.jpg?resize=738,595 738w, /wp-content/uploads/2022/03/1c407db0-a5cd-11ec-b76f-8c794b66538e.jpg?resize=447,360 447w, /wp-content/uploads/2022/03/1c407db0-a5cd-11ec-b76f-8c794b66538e.jpg?resize=220,177 220w, /wp-content/uploads/2022/03/1c407db0-a5cd-11ec-b76f-8c794b66538e.jpg?resize=213,172 213w, /wp-content/uploads/2022/03/1c407db0-a5cd-11ec-b76f-8c794b66538e.jpg?resize=155,125 155w, /wp-content/uploads/2022/03/1c407db0-a5cd-11ec-b76f-8c794b66538e.jpg?resize=125,101 125w, /wp-content/uploads/2022/03/1c407db0-a5cd-11ec-b76f-8c794b66538e.jpg?resize=74,60 74w, /wp-content/uploads/2022/03/1c407db0-a5cd-11ec-b76f-8c794b66538e.jpg?resize=685,552 685w, /wp-content/uploads/2022/03/1c407db0-a5cd-11ec-b76f-8c794b66538e.jpg?resize=455,367 455w, /wp-content/uploads/2022/03/1c407db0-a5cd-11ec-b76f-8c794b66538e.jpg?resize=50,40 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /></p>\n<div id=\"attachment_476250\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-476250\" loading=\"lazy\" class=\"size-large wp-image-476250\" src=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-beb3-bba1ce5bf5fa.jpg?w=1024\" alt=\"macOSのサウンド設定から。マイクやスピーカーはUSBデバイスになっているのがわかる\" width=\"1024\" height=\"827\" srcset=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-beb3-bba1ce5bf5fa.jpg 1280w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-beb3-bba1ce5bf5fa.jpg?resize=300,242 300w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-beb3-bba1ce5bf5fa.jpg?resize=768,620 768w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-beb3-bba1ce5bf5fa.jpg?resize=1024,827 1024w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-beb3-bba1ce5bf5fa.jpg?resize=495,400 495w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-beb3-bba1ce5bf5fa.jpg?resize=400,323 400w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-beb3-bba1ce5bf5fa.jpg?resize=738,596 738w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-beb3-bba1ce5bf5fa.jpg?resize=446,360 446w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-beb3-bba1ce5bf5fa.jpg?resize=220,178 220w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-beb3-bba1ce5bf5fa.jpg?resize=213,172 213w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-beb3-bba1ce5bf5fa.jpg?resize=155,125 155w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-beb3-bba1ce5bf5fa.jpg?resize=125,101 125w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-beb3-bba1ce5bf5fa.jpg?resize=74,60 74w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-beb3-bba1ce5bf5fa.jpg?resize=683,552 683w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-beb3-bba1ce5bf5fa.jpg?resize=454,367 454w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-beb3-bba1ce5bf5fa.jpg?resize=50,40 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-476250\" class=\"wp-caption-text\">macOSのサウンド設定から。マイクやスピーカーはUSBデバイスになっているのがわかる</p></div>\n<p>以下の動画は、Mac版のZoomから「センターステージ」を使ってみたものである。自分の動きに合わせ、きちんとフレーミングが追従しているのがわかるだろう。</p>\n<p><span class=\"embed-youtube\" style=\"text-align:center; display: block;\"><iframe loading=\"lazy\" class=\"youtube-player\" width=\"640\" height=\"360\" src=\"https://www.youtube.com/embed/9ZhGw6ejPpE?version=3&#038;rel=1&#038;showsearch=0&#038;showinfo=1&#038;iv_load_policy=1&#038;fs=1&#038;hl=en-US&#038;autohide=2&#038;wmode=transparent\" allowfullscreen=\"true\" style=\"border:0;\" sandbox=\"allow-scripts allow-same-origin allow-popups allow-presentation\"></iframe></span></p>\n<p>これらの制御には「A13 Bionic」が使われており、実質的に、ディスプレイの中に独立したデバイスが組み込まれているような構造になっている。A13 Bionicが入っているといってもiPhoneやApple TVの機能を持っているわけではなく、各デバイスの制御用SoCとして使っている形のようだ。</p>\n<p>音もいい。空間オーディオ楽曲を再生すると「広がり」をしっかり楽しめる。ただし、低音は強いがちょっと響きすぎるところもあり、その辺は好みが分かれるかも、と感じた。</p>\n<h2>Windowsにもつながるが、フル機能は生かせず</h2>\n<p>と、ここで気になる点が一つ。</p>\n<p>USBデバイスとしてつながっているということは、Mac以外につないだらどうなるのだろうか? AppleがサポートしているのはMacとiPadだが、Windows PCをつないだらどうなるのだろう?</p>\n<p>答えは「意外と普通に動く」。</p>\n<div id=\"attachment_476251\" style=\"width: 939px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-476251\" loading=\"lazy\" class=\"size-large wp-image-476251\" src=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-bae5-59621a142259.jpg?w=929\" alt=\"Thunderbolt 4端子でつなげば、Windows PCでも普通にディスプレイとしては使える\" width=\"929\" height=\"1024\" srcset=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-bae5-59621a142259.jpg 1280w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-bae5-59621a142259.jpg?resize=272,300 272w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-bae5-59621a142259.jpg?resize=768,847 768w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-bae5-59621a142259.jpg?resize=929,1024 929w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-bae5-59621a142259.jpg?resize=363,400 363w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-bae5-59621a142259.jpg?resize=400,441 400w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-bae5-59621a142259.jpg?resize=738,814 738w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-bae5-59621a142259.jpg?resize=327,360 327w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-bae5-59621a142259.jpg?resize=200,220 200w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-bae5-59621a142259.jpg?resize=156,172 156w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-bae5-59621a142259.jpg?resize=113,125 113w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-bae5-59621a142259.jpg?resize=54,60 54w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-bae5-59621a142259.jpg?resize=501,552 501w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-bae5-59621a142259.jpg?resize=333,367 333w, /wp-content/uploads/2022/03/1c52cd30-a5cd-11ec-bae5-59621a142259.jpg?resize=45,50 45w\" sizes=\"(max-width: 929px) 100vw, 929px\" /><p id=\"caption-attachment-476251\" class=\"wp-caption-text\">Thunderbolt 4端子でつなげば、Windows PCでも普通にディスプレイとしては使える</p></div>\n<p>デバイスマネージャーから見ると「デバイス方向センサー」が動いていないが、カメラもマイクもスピーカーも、一般的なデバイスとしてつながり、利用できる。表示ももちろん問題ない。</p>\n<div id=\"attachment_476252\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-476252\" loading=\"lazy\" class=\"size-large wp-image-476252\" src=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-bfde-e078b90a1ec3.jpg?w=1024\" alt=\"デバイスマネージャーを表示してみた。カメラやマイク、スピーカーはUSBデバイスでつながっているが、「デバイス方向センサー」が動いていない\" width=\"1024\" height=\"749\" srcset=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-bfde-e078b90a1ec3.jpg 1280w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-bfde-e078b90a1ec3.jpg?resize=300,219 300w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-bfde-e078b90a1ec3.jpg?resize=768,562 768w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-bfde-e078b90a1ec3.jpg?resize=1024,749 1024w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-bfde-e078b90a1ec3.jpg?resize=547,400 547w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-bfde-e078b90a1ec3.jpg?resize=400,293 400w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-bfde-e078b90a1ec3.jpg?resize=738,540 738w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-bfde-e078b90a1ec3.jpg?resize=492,360 492w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-bfde-e078b90a1ec3.jpg?resize=80,60 80w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-bfde-e078b90a1ec3.jpg?resize=380,278 380w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-bfde-e078b90a1ec3.jpg?resize=220,161 220w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-bfde-e078b90a1ec3.jpg?resize=141,102 141w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-bfde-e078b90a1ec3.jpg?resize=235,172 235w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-bfde-e078b90a1ec3.jpg?resize=171,125 171w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-bfde-e078b90a1ec3.jpg?resize=125,91 125w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-bfde-e078b90a1ec3.jpg?resize=82,60 82w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-bfde-e078b90a1ec3.jpg?resize=755,552 755w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-bfde-e078b90a1ec3.jpg?resize=502,367 502w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5f9e70-a5cd-11ec-bfde-e078b90a1ec3.jpg?resize=50,37 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-476252\" class=\"wp-caption-text\">デバイスマネージャーを表示してみた。カメラやマイク、スピーカーはUSBデバイスでつながっているが、「デバイス方向センサー」が動いていない</p></div>\n<div id=\"attachment_476253\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-476253\" loading=\"lazy\" class=\"size-large wp-image-476253\" src=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e50-a5cd-11ec-bb7f-b0b549343daf.jpg?w=1024\" alt=\"Windows版のZoomでもカメラとして認識できた。ただし、「センターステージ」は動かない\" width=\"1024\" height=\"742\" srcset=\"/wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e50-a5cd-11ec-bb7f-b0b549343daf.jpg 1280w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e50-a5cd-11ec-bb7f-b0b549343daf.jpg?resize=300,217 300w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e50-a5cd-11ec-bb7f-b0b549343daf.jpg?resize=768,556 768w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e50-a5cd-11ec-bb7f-b0b549343daf.jpg?resize=1024,742 1024w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e50-a5cd-11ec-bb7f-b0b549343daf.jpg?resize=552,400 552w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e50-a5cd-11ec-bb7f-b0b549343daf.jpg?resize=400,290 400w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e50-a5cd-11ec-bb7f-b0b549343daf.jpg?resize=738,534 738w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e50-a5cd-11ec-bb7f-b0b549343daf.jpg?resize=497,360 497w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e50-a5cd-11ec-bb7f-b0b549343daf.jpg?resize=220,159 220w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e50-a5cd-11ec-bb7f-b0b549343daf.jpg?resize=141,102 141w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e50-a5cd-11ec-bb7f-b0b549343daf.jpg?resize=237,172 237w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e50-a5cd-11ec-bb7f-b0b549343daf.jpg?resize=173,125 173w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e50-a5cd-11ec-bb7f-b0b549343daf.jpg?resize=125,91 125w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e50-a5cd-11ec-bb7f-b0b549343daf.jpg?resize=83,60 83w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e50-a5cd-11ec-bb7f-b0b549343daf.jpg?resize=762,552 762w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e50-a5cd-11ec-bb7f-b0b549343daf.jpg?resize=507,367 507w, /wp-content/uploads/2022/03/1c5a6e50-a5cd-11ec-bb7f-b0b549343daf.jpg?resize=50,36 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-476253\" class=\"wp-caption-text\">Windows版のZoomでもカメラとして認識できた。ただし、「センターステージ」は動かない</p></div>\n<p>すべての機能が動いているわけではない。</p>\n<p>「センターステージ」はWindowsでは動いていないし、Siri連動も当然使えない。また、今後ファームウエアのアップデートがあっても、サポート外のWindows PCからアップデートできるとは限らない。</p>\n<p>サポート外なので、このくらい動けば御の字……というところではないだろうか。</p>\n<h2>HDMI非対応で「1入力」をどう見るか</h2>\n<p>全体的にみて、Studio Displayは好ましい製品だ。画質も良く、音もいい。デザインも、Mac Studioと合わせて使うのにちょうどいい。</p>\n<p>一方で、今のPCディスプレイのトレンドを考えると、ちょっと不満な点もある。</p>\n<p>入力が実質1系統である、という点がまず気になる。特に、HDMI入力がない点だ。</p>\n<p>PCディスプレイやテレビだと、複数のデバイスをつないで切り替えて使ったり、同時に2出力で画面を分割したり、という機能があるが、それはできない。</p>\n<p>輝度は高く発色もいいが、HDRには弱い。そもそもの想定として、HDR編集には、より高価な「Pro Display XDR」や、ミニLED搭載のMacBook Pro、iPad Proを……ということなのかもしれないが、これだけ高価な製品なので、ちょっともったいない。</p>\n<p>HDRや複数入力にこだわらなければ、Studio Displayはとてもいい製品だと思う。ただし、この価格を許容するなら、だが。もちろん、この価格相応に、長く使えるディスプレイではある。</p>\n<p>(西田宗千佳。<a target=\"_blank\" href=\"https://japanese.engadget.com/studio-display-n-130009551.html\" rel=\"noopener\">Engadget日本版</a>より転載)</p>\n",
        "authorId": 188033725,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2022/03/2022-03-18-002-index.jpg",
        "author": {
          "id": 188033725,
          "slug": "takashihiga",
          "name": "Takashi Higa",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 476235,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 476235,
            "tagId": 800,
            "tag": {
              "id": 800,
              "slug": "windows",
              "name": "Windows(製品・サービス)",
              "description": ""
            }
          },
          {
            "postId": 476235,
            "tagId": 808,
            "tag": {
              "id": 808,
              "slug": "mac",
              "name": "Mac (製品・サービス)",
              "description": "Macは、アップルが開発および販売を行っているパーソナルコンピュータ。"
            }
          },
          {
            "postId": 476235,
            "tagId": 366271521,
            "tag": {
              "id": 366271521,
              "slug": "reviews",
              "name": "レビュー(用語)",
              "description": "レビュー記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 476235,
            "tagId": 366273903,
            "tag": {
              "id": 366273903,
              "slug": "apple",
              "name": "Apple / アップル(企業)",
              "description": "Apple(アップル)は、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売する米国企業。"
            }
          },
          {
            "postId": 476235,
            "tagId": 366280474,
            "tag": {
              "id": 366280474,
              "slug": "display",
              "name": "ディスプレイ(用語)",
              "description": "ディスプレイに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 476235,
            "tagId": 692517550,
            "tag": {
              "id": 692517550,
              "slug": "studio-display",
              "name": "Studio Display",
              "description": ""
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 475932,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 475932,
        "slug": "2022-03-15-mercedes-benz-shows-off-the-interior-of-the-2023-eqs-suv",
        "createdAt": "2022-03-16T09:00:58.000Z",
        "updatedAt": "2022-03-16T04:08:21.000Z",
        "title": "メルセデス・ベンツが2023年型SUV「EQS」のインテリアを公開",
        "content": "<p id=\"speakable-summary\">4月19日の正式デビューに先駆け、メルセデス・ベンツは2023年型SUV「EQS」のインテリアを<a target=\"_blank\" href=\"https://media.mbusa.com/releases/release-f10f1fa90d1ac83cc3964fbac50b3a08-progressive-and-luxurious-the-interior-of-the-new-eqs-suv\" rel=\"noopener\" data-ylk=\"elm:context_link;itc:0\" data-rapid_p=\"17\" data-v9y=\"1\">初公開</a>した。写真からわかるように、メルセデスはインテリアデザインを一新したわけではない。これまでと同様、最も目を引くのは、フロントキャビンの幅一杯に広がる56インチの<a target=\"_blank\" href=\"https://www.engadget.com/mercedes-mbux-hyperscreen-eqs-161520472.html\" rel=\"noopener\" data-ylk=\"elm:context_link;itc:0\" data-rapid_p=\"18\" data-v9y=\"1\">MBUXハイパースクリーン</a>(オプション)だ。12.3インチの有機ELディスプレイが組み込まれ、車の走行中に助手席で映像コンテンツを視聴することができる。ドライバーがディスプレイを覗き込んだことを車載カメラが検知した場合、自動的に画面が暗くなり、ドライバーの視線を道路に集中させる。</p>\n<div id=\"attachment_2285179\" class=\"wp-caption aligncenter\" style=\"width: 938px;\">\n<div id=\"attachment_475935\" style=\"width: 938px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-475935\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-475935 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2022/03/2022-03-16-12-57-56.jpeg?w=928\" alt=\"\" width=\"928\" height=\"504\" srcset=\"/wp-content/uploads/2022/03/2022-03-16-12-57-56.jpeg 928w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-16-12-57-56.jpeg?resize=300,163 300w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-16-12-57-56.jpeg?resize=768,417 768w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-16-12-57-56.jpeg?resize=737,400 737w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-16-12-57-56.jpeg?resize=400,217 400w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-16-12-57-56.jpeg?resize=738,401 738w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-16-12-57-56.jpeg?resize=640,348 640w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-16-12-57-56.jpeg?resize=220,119 220w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-16-12-57-56.jpeg?resize=281,153 281w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-16-12-57-56.jpeg?resize=230,125 230w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-16-12-57-56.jpeg?resize=125,68 125w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-16-12-57-56.jpeg?resize=110,60 110w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-16-12-57-56.jpeg?resize=600,326 600w, /wp-content/uploads/2022/03/2022-03-16-12-57-56.jpeg?resize=50,27 50w\" sizes=\"(max-width: 928px) 100vw, 928px\" /><p id=\"caption-attachment-475935\" class=\"wp-caption-text\">メルセデス・ベンツ 2023年型SUV EQSのインテリアキャビン</p></div>\n</div>\n<div class=\"article-text\">\n<p>キャビンには、ウッドとレザーの両方が取り入れられて、「ラウンジのような雰囲気」が演出されている。顧客は7種類の色の組み合わせでインテリアをカスタマイズすることが可能だ。また、オプションで3列目シートと電動調整式の2列目シートを提供することで、EQS SUVは最大7人の輸送を可能にする。その他の注目機能には、ドルビーアトモスサウンドシステムや、花粉やホコリの侵入を防ぐHEPAフィルターを組み込んだエアフィルターシステムなどがある。</p>\n<p><span id=\"end-legacy-contents\"></span>また、メルセデスは米国時間3月16日、<a target=\"_blank\" href=\"https://media.mbusa.com/releases/release-f10f1fa90d1ac83cc3964fbac513e60d-mercedes-benz-ev-ramp-up-new-battery-plant-sets-stage-for-eqs-suv-production-in-the-us\" rel=\"noopener\" data-ylk=\"elm:context_link;itc:0\" data-rapid_p=\"19\" data-v9y=\"1\">アラバマ州ビブ郡に新たに開設する電池工場で</a>SUVのEQS(およびSUVのEQE)用電池を製造し、最大600人の雇用を創出すると発表した。同社は、アラバマ州タスカルーサ近郊に昔からある工場で同車の組み立てを行う予定だ。</p>\n</div>\n<div class=\"contributor-byline__bio\">編集部注:著者のIgor Bonifacic(イゴールボニファシック)は、 <a target=\"_blank\" href=\"https://www.engadget.com\" rel=\"noopener\">Engadget</a>寄稿者である。</div>\n<div class=\"contributor-byline__more-articles\"><span class=\"more-articles-title\">この投稿者の他の記事</span></div>\n<ul class=\"more-articles-list\">\n<li><a target=\"_blank\" href=\"/2022/02/17/2022-02-16-microsoft-shuts-down-altspacevrs-social-hubs-to-combat-harassment/\" rel=\"noopener\">マイクロソフト、ハラスメント対策のためAltspaceVRのソーシャルハブをシャットダウン</a></li>\n<li><a target=\"_blank\" href=\"/2022/02/05/2022-02-04-apple-will-reportedly-hold-its-next-hardware-event-in-early-march/\" rel=\"noopener\">アップルの次期ハードウェアイベントは3月上旬か、新iPhone SE、iPad Air、27インチiMac Pro登場のウワサ</a></li>\n</ul>\n<p><small>画像クレジット:Mercedes-Benz</small><br />\n[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2022/03/15/mercedes-benz-shows-off-the-interior-of-the-2023-eqs-suv/\" rel=\"noopener\">原文へ</a>]<br />\n(文:Igor Bonifacic、翻訳:sako)</p>\n",
        "authorId": 10108719,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2022/03/Mercedes-2023-EQS.jpeg",
        "author": {
          "id": 10108719,
          "slug": "ardbeg1958",
          "name": "sako",
          "description": "Software Engineering Consultant, Technical Translator, and Whisky Lover."
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 475932,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 475932,
            "tagId": 22015,
            "tag": {
              "id": 22015,
              "slug": "mercedes-benz",
              "name": "Mercedes-Benz / メルセデス・ベンツ(企業)",
              "description": "ドイツの乗用車や商用車のブランド。"
            }
          },
          {
            "postId": 475932,
            "tagId": 366271109,
            "tag": {
              "id": 366271109,
              "slug": "electric-vehicles",
              "name": "電気自動車 / EV(用語)",
              "description": "電気自動車に関連する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 475621,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 475621,
        "slug": "2022-03-14-covid-rapid-tests-available-on-e-commerce-in-china-for-the-first-time",
        "createdAt": "2022-03-15T00:15:37.000Z",
        "updatedAt": "2022-03-14T23:29:44.000Z",
        "title": "中国で初めて新型コロナ迅速抗原検査キットが一般向けにネット販売",
        "content": "<p>中国は、新型コロナウイルス感染者数がここ数日で<a target=\"_blank\" href=\"https://www.reuters.com/business/healthcare-pharmaceuticals/china-daily-local-covid-cases-hit-two-year-high-over-1500-2022-03-12/\" rel=\"noopener\">2年ぶりの高水準</a>に達したことを受け、一般の人が迅速抗原検査キットを利用できるようにする。JD.com(JDドットコム)やMeituan(メイトゥアン、美団)などのオンラインマーケットプレイスは現在、深センに拠点を置く遺伝子大手BGIなど政府公認のメーカーによる家庭用検査キットの予約注文を受け付けている。また、全国のドラッグストアでも販売される予定だ。</p>\n<p>過去2年間、中国は「ゼロコロナ」封じ込め政策を掲げて感染者数を抑えてきたが、より感染力の強いオミクロン変異種によってこの戦略はますます試されている。中国はこれまで、感染者の特定を<a target=\"_blank\" href=\"https://www.fda.gov/consumers/consumer-updates/covid-19-test-basics\" rel=\"noopener\">分子・核酸検査の一種</a>であるポリメラーゼ連鎖反応(PCR)検査のみに頼ってきた。これは、市販の代替検査として迅速抗原検査を採用している欧米諸国とは異なる。</p>\n<p>PCR検査は<a target=\"_blank\" href=\"https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/lab/naats.html#:~:text=The%20NAAT%20procedure%20works%20by,sensitive%20for%20diagnosing%20COVID%2D19.\" rel=\"noopener\">抗原検査よりも正確</a>だと広く認識されているが、医療従事者が検体を採取し、検査機関に送って結果を得る必要がある。それに比べ、抗原検査は自宅で実施でき、1時間以内に結果が出る。</p>\n<p>中国の医薬品規制当局は現地時間3月12日、新型コロナ抗原検査の製品5種を承認した。これは、中国の国家衛生委員会が、公的検査の選択肢として抗原検査を追加したと<a target=\"_blank\" href=\"http://www.nhc.gov.cn/yzygj/s7659/202203/d4d7fb72088447f7a4f9cd10966a67eb.shtml\" rel=\"noopener\">発表して</a>わずか1日後のことだ。</p>\n<p>自己検査キットの導入は、中国がゼロコロナ戦略をすぐに緩和するというシグナルにはならない。保健当局は、迅速検査は新型コロナ感染の早期発見を支援することを目的としており、PCR検査は症例確認の基準として残っていると述べている。</p>\n<p>家庭用検査キットはせいぜい、過剰なPCR検査体制にかかるプレッシャーを軽減するのに役立つ程度だ。中国の地方当局は通常、都市で数件の局所的な感染例が発生すると、大がかりなPCR検査を命じる。人口密度の高い地域では往々にして、住民は検査を受けるために何時間も並ばなければならない。PCR検査の結果は、携帯電話で国の「健康コード」にデジタルで同期され、それがないと集合住宅、レストラン、オフィスビル、公共交通機関から締め出されることになる。</p>\n<p>中国がこの自己検査キットの使用をどのように規制するかはまだわからない。例えば、住民が自宅で陽性結果を確認した場合、自発的な地元当局への通知を政府はどのように保証するのだろうか?少なくとも、政府の<a target=\"_blank\" href=\"http://www.nhc.gov.cn/yzygj/s7659/202203/d4d7fb72088447f7a4f9cd10966a67eb/files/8db5dd22ccb84b6296bc4257ba7db9c0.pdf\" rel=\"noopener\">予備的な指示</a>では、自宅での検査は「関連行政部門」によって監視されることになっている。</p>\n<p><small>画像クレジット:<a target=\"_blank\" href=\"https://www.gettyimages.com/search/photographer?family=editorial&amp;photographer=DIPTENDU+DUTTA\" rel=\"noopener\">Diptendu Dutta </a>/ Getty Images</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2022/03/14/covid-rapid-tests-available-on-e-commerce-in-china-for-the-first-time/\" rel=\"noopener\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Rita Liao、翻訳:<a target=\"_blank\" href=\"https://twitter.com/pressnote55\" rel=\"noopener\">Nariko Mizoguchi</a>)</p>\n",
        "authorId": 138115512,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2022/03/COVID.webp",
        "author": {
          "id": 138115512,
          "slug": "nmizoguchi",
          "name": "Nariko Mizoguchi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 475621,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 475621,
            "tagId": 364665489,
            "tag": {
              "id": 364665489,
              "slug": "china",
              "name": "中国(国・地域)",
              "description": "中国に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 475621,
            "tagId": 366272777,
            "tag": {
              "id": 366272777,
              "slug": "net-shopping",
              "name": "ネットショッピング / eコマース(用語)",
              "description": "ネットショッピングに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 475621,
            "tagId": 692506750,
            "tag": {
              "id": 692506750,
              "slug": "novel-coronavirus",
              "name": "新型コロナウイルス(用語)",
              "description": "新型コロナウイルス(COVID-19)に関する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 475111,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 475111,
        "slug": "digital-therapeutics-system-for-hypertension",
        "createdAt": "2022-03-10T02:20:35.000Z",
        "updatedAt": "2022-03-10T02:20:35.000Z",
        "title": "医療機関向け治療用アプリを手がけるCureAppの「高血圧症向け治療用アプリ」が薬事承認取得、ソフトウェア単体で日本初",
        "content": "<p>医療機関向けの治療用アプリを開発するメドテック企業<a target=\"_blank\" href=\"http://cureapp.co.jp/\" rel=\"noopener\">CureApp</a>(キュア・アップ)は3月9日、本態性高血圧症のための治療用アプリの薬事承認を取得したと発表した。薬だけに頼らず、アプリで生活習慣を修正するデジタル療法を実現する「高血圧症治療用アプリ」誕生の第1歩になるとのこと。ソフトウェア単体での薬事承認は国内初であり、高血圧領域における治療用アプリの薬事承認了承は世界初だという。これは、<a target=\"_blank\" href=\"https://www.jichi.ac.jp/usr/card/index.html\" rel=\"noopener\">自治医科大学内科学講座循環器内科学部門</a>との共同研究によるもの。</p>\n<p>原因がはっきりしない本態性高血圧症の治療には生活習慣の修正が重要となるが、患者の価値観や意欲、生活環境に左右されるため継続が難しく、医療機関は介入しにくい。そのため、患者の70%は降圧目標が未達成もしくは未治療の状態だという。</p>\n<p>このアプリは、そうした課題に対処するべく、患者ごとに個別化された治療ガイダンスを提供する。血圧と生活習慣の記録から、その人に合わせた食事、運動、睡眠などに関する情報を示すことで行動変容や継続的な生活習慣の修正を促し、正しい生活習慣の獲得をサポートすることで治療効果をもたらすことを目指している。患者の生活習慣の修正状況は、医師用アプリで医師が確認できるため、診療の質の向上も期待できる。</p>\n<p>CureAppは、「アプリが病気を治療する効果を持つ」と考え、「治療アプリ」の開発を行っている。2020年8月には、ニコチン依存症治療アプリとCOチェッカー「CureApp SC」が薬事承認を取得し、保険適用になっている。現在は、非アルコール性脂肪肝炎向け、アルコール依存症向け、がん患者支援、慢性心不全向けの各治療アプリの開発に取り組んでいる。</p>\n",
        "authorId": 136751393,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2022/03/2022-03-10-003-index.jpg",
        "author": {
          "id": 136751393,
          "slug": "tetsuokanai",
          "name": "tetsuokanai",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 475111,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          },
          {
            "postId": 475111,
            "categoryId": 337,
            "category": {
              "id": 337,
              "slug": "healthtech",
              "name": "ヘルステック",
              "description": "ヘルステック(HealthTech)。医療、健康、ヘルスケア、介護の分野におけるテクノロジーに関する最新ニュース"
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 475111,
            "tagId": 4213,
            "tag": {
              "id": 4213,
              "slug": "apps",
              "name": "アプリ / モバイルアプリ(用語)",
              "description": "アプリ / モバイルアプリに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 475111,
            "tagId": 366270781,
            "tag": {
              "id": 366270781,
              "slug": "medical",
              "name": "医療 / 治療 / MedTech / メドテック(用語)",
              "description": "医療 / 治療 / MedTech / メドテックに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 475111,
            "tagId": 366274416,
            "tag": {
              "id": 366274416,
              "slug": "cureapp",
              "name": "CureApp(企業)",
              "description": ""
            }
          },
          {
            "postId": 475111,
            "tagId": 692508034,
            "tag": {
              "id": 692508034,
              "slug": "blood-pressure",
              "name": "血圧 / 血圧計(用語)",
              "description": "血圧 / 血圧計に関する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 474356,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 474356,
        "slug": "2022-03-04-microsoft-halts-all-new-sales-in-russia",
        "createdAt": "2022-03-04T23:15:11.000Z",
        "updatedAt": "2022-03-04T22:27:11.000Z",
        "title": "マイクロソフト、ロシアでの新規販売を全面停止",
        "content": "<p>ウクライナ侵攻を受けて<a target=\"_blank\" href=\"https://www.engadget.com/apple-russia-online-store-sales-halt-ukraine-invasion-210748226.html\" rel=\"noopener\">ロシア市場から製品を撤退させる</a>ハイテク企業は、Apple(アップル)だけではない。Microsoft(マイクロソフト)は、ロシアにおけるすべての製品とサービスの新規販売を「<a target=\"_blank\" href=\"https://blogs.microsoft.com/on-the-issues/2022/03/04/microsoft-suspends-russia-sales-ukraine-conflict/\" rel=\"noopener\">停止</a>」し、米国、英国、欧州連合(EU)の制裁を尊重すべく、ロシアでのビジネスの「多くの業務」を停止している。この動きの数日前に、Microsoftは自社のプラットフォーム上でロシアの国営メディアを制限し、またウクライナの副首相は同社に<a target=\"_blank\" href=\"https://www.engadget.com/ukraine-wants-russian-xbox-playstation-players-banned-155335920.html\" rel=\"noopener\">ロシアのXboxアカウントをブロックする</a>よう要請した。</p>\n<p>Microsoftは、この撤退は事実上必要なことだととらえている。Brad Smith(ブラッド・スミス)社長によると、このような「具体的な措置」が最も大きな影響を与え、ウクライナの状況の進展に応じて「追加の措置」が取られることになる。Windowsの生みの親である同社は、ロシアによる侵攻を「不当で、いわれのないものであり、不法」とし、ロシアのウクライナに対するサイバー攻撃を特定し、それに対抗する努力を指しながらロシアを明確に批判していた。</p>\n<p>Microsoftの動きは、ロシアのテックの使用に大きな影響を与える可能性がある。Windows、Office、そしてMicrosoft 365やAzureといったサービスなど、多くの国でそうであるように、ロシアでもMicrosoft製品はコンピューティングにおいて重要な役割を担っている。既存のユーザーがアクセスできなくなることはないかもしれないが、新しい製品を購入したり、サブスクリプションを更新したりする必要がある人にとっては問題となる可能性がある。Microsoftに、このことがロシアのPCベンダーにどのような影響を与えるか尋ねた。ベンダーがWindowsベースのコンピュータを販売する場合はライセンスが必要だ。</p>\n<p>正確な影響がどうであれ、販売凍結は<a target=\"_blank\" href=\"https://www.engadget.com/youtube-blocks-rt-sputnik-across-europe-101619950.html\" rel=\"noopener\">Google</a>(グーグル)、<a target=\"_blank\" href=\"https://www.engadget.com/facebook-will-demote-russian-state-media-across-its-entire-platform-173210363.html\" rel=\"noopener\">Meta</a>(メタ)、<a target=\"_blank\" href=\"https://www.engadget.com/reddit-restricts-russia-state-media-rt-sputnik-173155541.html\" rel=\"noopener\">Reddit</a>(レディット)、<a target=\"_blank\" href=\"https://www.engadget.com/twitter-is-labeling-tweets-from-russian-state-media-outlets-175740062.html\" rel=\"noopener\">Twitter</a>(ツイッター)などハイテク企業による一連の締め付けに続くものだ。ロシアはこれらの行動に対して必ずしも屈することはないだろうが、同国には明らかに協調した圧力がかかっている。</p>\n<p>編集部注:本稿の初出は<a target=\"_blank\" href=\"https://www.engadget.com/microsoft-halts-russia-sales-143235080.html\" rel=\"noopener\">Engadget</a>。執筆者のJon Fingasは<a target=\"_blank\" href=\"https://www.engadget.com/\" rel=\"noopener\">Engadget</a>の寄稿者。</p>\n<p><small>画像クレジット:Jakub Porzycki/NurPhoto / Getty Images</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2022/03/04/microsoft-halts-all-new-sales-in-russia/\" rel=\"noopener\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Jon Fingas、翻訳:<a target=\"_blank\" href=\"https://twitter.com/pressnote55\" rel=\"noopener\">Nariko Mizoguchi</a>)</p>\n",
        "authorId": 138115512,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2022/03/Microsoft.jpeg",
        "author": {
          "id": 138115512,
          "slug": "nmizoguchi",
          "name": "Nariko Mizoguchi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 474356,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 474356,
            "tagId": 637,
            "tag": {
              "id": 637,
              "slug": "microsoft",
              "name": "Microsoft / マイクロソフト(企業)",
              "description": "マイクロソフトは、アメリカ合衆国ワシントン州に本社を置く、ソフトウェアを開発、販売する企業。"
            }
          },
          {
            "postId": 474356,
            "tagId": 366271694,
            "tag": {
              "id": 366271694,
              "slug": "russia",
              "name": "ロシア(国・地域)",
              "description": "ロシアに関連する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 471962,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 471962,
        "slug": "2022-02-16-aws-brings-its-local-zone-mini-data-centers-to-32-new-cities",
        "createdAt": "2022-02-17T08:00:05.000Z",
        "updatedAt": "2022-02-17T05:04:22.000Z",
        "title": "AWSのミニデータセンターLocal Zonesが32増えて計48に",
        "content": "<p>レイテンシーは多くのワークロードにとって重要だ。それでも大手のクラウドプロバイダーは主なデータセンターを電気が安くて税の優遇幅の大きいところに作りがちだ。しかし最近では、この問題に対する新しい取り組みとして、AWSのLocal Zonesのようなプロジェクトを見かけるようになった。これらは人口集中地区に隣接した小さなデータセンターで、レイテンシーの低い接続を必要とするゲームやビデオストリーミング、機械学習の推論などのアプリケーションに、基本的なクラウド機能を提供する。</p>\n<p>本日(米国時間02/16)AWSは、昨年のre:Inventカンファレンスでの<a target=\"_blank\" href=\"/2021/12/04/2021-12-02-aws-to-launch-over-30-new-local-zones-starting-in-2022/\" rel=\"noopener\">予告</a>に次ぐ最初の16のLocal Zonesを大きく拡張して32を加え、合計48とした。</p>\n<p>これら30の新しいゾーンは以下26か国の各都市にある: アムステルダム、アテネ、オークランド、バンコク、ベンガルール、ベルリン、ボゴタ、ブリスベン、ブリュッセル、ブエノスアイレス、チェンナイ、コペンハーゲン、デリー、ハノイ、ヘルシンキ、ヨハネスブルグ、コルカタ、リマ、リスボン、マニラ、ミュンヘン、ナイロビ、オスロ、パース、プラハ、ケレタロ、リオ・デ・ジャネイロ、サンチアゴ、トロント、バンクーバー、ウィーン、 ワルシャワ。これまでのLocal Zonesは、すべて米国である。</p>\n<p>そのメリットは、これらの都市のユーザーのアプリケーションに一桁ミリ秒のパフォーマンスを提供できることだ。</p>\n<p>AWSのインフラストラクチャサービス担当副社長Prasad Kalyanaraman氏は今日の発表でこう言っている: 「クラウドのエッジが広がっているので、今ではほとんどどこでも利用できます。合衆国のAWS Local ZonesはAWSの数千の顧客が利用して、彼らの業界向けに特別に設計され顧客のユースケースに合った低レイテンシーのアプリケーションを最適化できています。最初の16のLocal Zonesは大成功でしたから、それをもっと多くの場所に拡張して、同じ能力を求めておられる顧客のみなさまが、クラウドサービスのエッジを新しい場所へプッシュしていくお手伝いをいたします。AWS Local Zonesは今では世界中の30を超える新しい場所で利用でき、顧客に強力な新しい能力を提供して、世界中の数億のエンドユーザーが数ミリ秒以内でクラウドサービスをご利用いただけるようにしてまいります」。</p>\n<p>関連記事: <a target=\"_blank\" href=\"/2021/12/04/2021-12-02-aws-to-launch-over-30-new-local-zones-starting-in-2022/\" rel=\"noopener\">コンピュートリソースをエンドユーザーの近くに置くAWS Local Zonesが2022年から新たに30以上立ち上げ</a></p>\n<p>(文:Frederic Lardinois、翻訳:Hiroshi Iwatani)<br />\n<small>画像クレジット: Noah Berger/Getty Images for Amazon Web Services/Getty Images</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2022/02/16/aws-brings-its-local-zone-mini-data-centers-to-32-new-cities/\" rel=\"noopener\">原文へ</a>]</p>\n",
        "authorId": 46898863,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2022/02/lzn.jpg",
        "author": {
          "id": 46898863,
          "slug": "tcjpiwatani",
          "name": "Hiroshi Iwatani",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 471962,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 471962,
            "tagId": 236160,
            "tag": {
              "id": 236160,
              "slug": "amazon-web-services",
              "name": "Amazon Web Services / AWS(製品・サービス)",
              "description": "Amazon Web Servicesとは、Amazon.comにより提供されているクラウドコンピューティングサービスである。"
            }
          },
          {
            "postId": 471962,
            "tagId": 692517360,
            "tag": {
              "id": 692517360,
              "slug": "local-zones",
              "name": "Local Zones",
              "description": ""
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 471921,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 471921,
        "slug": "2022-02-16-beware-of-giving-discounts",
        "createdAt": "2022-02-17T06:00:58.000Z",
        "updatedAt": "2022-02-17T02:41:39.000Z",
        "title": "ディスカウント販売は危険だ、取り扱いに注意",
        "content": "<p>かつて私はスタートアップをいくつか立ち上げ、いつも給与の支払いに苦労していた会社も経営していた。一度ならず、期間限定ディスカウント・セールが会社を救った、しかし、よく計算してみると、大幅値引き販売は、銀行残高を改善するかもしれないが、損益にとっては壊滅的であることがわかる。</p>\n<p>みんなディスカウントが大好きだ。価格が20%下がれば、安い買い物ができる。顧客にとってこんなにわかりすいものはない。しかし、店やスタートアップにとって、計算結果はよろしくない。順を追って見てみよう。</p>\n<p>あなたは小さな輸入ビジネスをやっているとしよう。安い小物を買ってきて、しゃれたブランドをかぶせ、Instagram(インスタグラム)の広告と型破りなライフスタイルのイメージで顧客を引きつける。その商品を5000個買うと、Alibaba(アリババ)なら1つあたり9ドル(約1000円)で買える。これはお買い得だ。よくやった!</p>\n<p>5000個注文して輸入する。この時点で4万5000ドル支払い、配送にあと1500ドル、輸入税に10%を払い、そこで仕入れた商品の9%が動かないことを知る(これはAlibabaなのだ)。ラッキーなことに、まるでマジックのように、顧客に配達して交換や返金のために送り返してもらう前に、あなたはこのことを発見した(としよう)。</p>\n<p>In any case, taking off the units that didn&#8217;t work, and the total spend of $51,000, each of the working 4,550 units cost you $11.21 each. Let&#8217;s take a look at the cost breakdown:</p>\n<p>いずれにせよ、動かないものはよけ、総支払額は5万1000ドルなので、動作する4550個は1つあたり11.21ドルになる。コストの内訳を見てみよう。</p>\n<p><a   href=\"https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/Costs.png\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone size-full wp-image-2273157\" src=\"https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/Costs.png\" alt=\"\" width=\"600\" height=\"371\" srcset=\"https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/Costs.png 600w, https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/Costs.png?resize=150,93 150w, https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/Costs.png?resize=300,186 300w, https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/Costs.png?resize=50,31 50w\" sizes=\"(max-width: 600px) 100vw, 600px\" /></a></p>\n<p>この商品は19.99ドルで売れる、とあなたは考える、かなりの利幅だ。あとはこの商品を19.99ドルで売りまくるだけだ。これを1つ売るごとに、あなたは8.78ドルの利益を得る。素晴らしい、おめでとう、自慢していい。</p>\n<div class=\"piano-inline-promo\"></div>\n<p id=\"89ed\" class=\"pw-post-body-paragraph iv iw hg ix b iy iz ih ja jb jc ik jd je jf jg jh ji jj jk jl jm jn jo jp jq gz et\" data-selectable-paragraph=\"\"><a   href=\"https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/Cost_Profit.png\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone size-full wp-image-2273162\" src=\"https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/Cost_Profit.png\" alt=\"\" width=\"600\" height=\"371\" srcset=\"https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/Cost_Profit.png 600w, https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/Cost_Profit.png?resize=150,93 150w, https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/Cost_Profit.png?resize=300,186 300w, https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/Cost_Profit.png?resize=50,31 50w\" sizes=\"(max-width: 600px) 100vw, 600px\" /></a></p>\n<p>もちろん何らかの広告を打つ必要がある。新規顧客1人を3ドルで手に入れる方法がわかった。それは〈すばらしく〉魅力的であり、もちろんあなたの利益を食いつぶす。</p>\n<p data-selectable-paragraph=\"\"><a   href=\"https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/chart-1.png\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone size-full wp-image-2273175\" src=\"https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/chart-1.png\" alt=\"\" width=\"600\" height=\"371\" srcset=\"https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/chart-1.png 600w, https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/chart-1.png?resize=150,93 150w, https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/chart-1.png?resize=300,186 300w, https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/chart-1.png?resize=50,31 50w\" sizes=\"(max-width: 600px) 100vw, 600px\" /></a></p>\n<p>数カ月後、売上は著しく落ち始める、それは別の人々が市場に参入したからだ。〈心配無用〉とあなたは考える、〈いくつか秘策があるから〉。そして、ディスカウントというナイフを取り出す。まず、10%ディスカウントをやってみる。かなりうまくいった。これで〈大金〉が入った。しかしもちろん、ライバルたちはすぐ後に迫っているので、いっそう頑張ることを決意する。まず25%ディスカウントから。次に40%ディスカウント。<strong>すると・・・</strong></p>\n<p>顧客にとっては、ありがたいばかり。〈彼ら〉が見るのはこれだけだ。</p>\n<p data-selectable-paragraph=\"\"><a   href=\"https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/What-the-customer-sees.png\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone size-full wp-image-2273182\" src=\"https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/What-the-customer-sees.png\" alt=\"\" width=\"600\" height=\"371\" srcset=\"https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/What-the-customer-sees.png 600w, https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/What-the-customer-sees.png?resize=150,93 150w, https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/What-the-customer-sees.png?resize=300,186 300w, https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/What-the-customer-sees.png?resize=50,31 50w\" sizes=\"(max-width: 600px) 100vw, 600px\" /></a></p>\n<p>顧客は価格が下がっていることに気づく。これはすごい!みんな狂ったように買う。</p>\n<p>ある時点で、あなたはなにかに気づく。価格をほんの少し下げただけなのに、前より全然儲かっていない。何が起きているのか? さて、思い出してほしいのは、ディスカウントは販売価格にタダで与えてるものではなく、ディスカウントは自分の利益から与えているということだ。その他のコストは何も変わっていない。</p>\n<p data-selectable-paragraph=\"\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone size-full wp-image-2273190\" src=\"https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/Your-Profit-at-various-sales-prices.png\" alt=\"\" width=\"600\" height=\"371\" srcset=\"https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/Your-Profit-at-various-sales-prices.png 600w, https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/Your-Profit-at-various-sales-prices.png?resize=150,93 150w, https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/Your-Profit-at-various-sales-prices.png?resize=300,186 300w, https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2022/02/Your-Profit-at-various-sales-prices.png?resize=50,31 50w\" sizes=\"(max-width: 600px) 100vw, 600px\" /></p>\n<p>数字を注意深く見てみると、なぜディスカウントがそれほど素晴らしいアイデアではなかったことに気づくだろう。確かに、19.99ドルから14.99ドルへの値下げは、5ドルの違いにすぎない。しかし、あなたの利益は5.78ドルから0.78ドルへと急降下する。これはビジネスとは言えない。</p>\n<p>もちろん、物理的製品の物流が伴わなければ、製品コストの変化は上のグラフほど劇的ではない、しかし、SaaS(サービスとしてのソフトウェア)ビジネスでさえ、コストはかかる。カスタマー・サポート、サーバー費用、等々。価格を下げる前には、自分の売上原価(COGS、Cost Of Goods Sold)を知っておかねばならない。</p>\n<p>ただし、これはディスカウントを決してやってはいけない、という意味でもない。倉庫に製品があって、支払いが迫っているとき、在庫を清算して支払いすることは、倒産するより理にかなっている。もしかしたら古い在庫を処分したいのかもしれないし、新しいお客さんにサービスしたいのかもしれないし、新規顧客を獲得しようとしているのかもしれない。どれも理にかなっている。しかし、ディスカウントすることが、収支にどう影響するかは常に念頭に置く必要がある。スプレッドシートを取り出し、計算をして、うっかり無意味な利幅で商品を売らないようにすることだ。</p>\n<p><small>画像クレジット:TechCrunch</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2022/02/16/beware-of-giving-discounts/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Haje Jan Kamps、翻訳:Nob Takahashi / <a target=\"_blank\" href=\"https://www.facebook.com/nobuotakahashi\" rel=\"noopener\">facebook</a> )</p>\n",
        "authorId": 46898867,
        "featuredMediaUrl": "",
        "author": {
          "id": 46898867,
          "slug": "tcjpnobuo",
          "name": "Nobuo Takahashi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 471921,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": []
      }
    },
    {
      "postId": 471909,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 471909,
        "slug": "2022-02-16-still-managing-engineers-remotely-okay-has-a-performance-dashboard-for-that",
        "createdAt": "2022-02-17T02:30:38.000Z",
        "updatedAt": "2022-02-17T00:45:33.000Z",
        "title": "エンジニアの満足度を重視して生産性を上げるパフォーマンス管理ダッシュボード「Okay」",
        "content": "<p>雇用主が「大辞職時代」における労働者の減少を何とかしようと模索し、在宅勤務の従業員をつなぎとめようとする中、<a target=\"_blank\" href=\"https://www.okayhq.com/\" rel=\"noopener\">Okay</a>(オーケー)の共同創業者兼CEOであるAntoine Boulanger(アントワン・ブーランジェ)氏は「ナレッジワーカーにとって、生産性と従業員満足度の区別がなくなってきている」ことから、同社の定量的かつ共感的なマネジメント手法への需要が伸びているという。</p>\n<p>TechCrunchでは<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2020/12/02/okay-nabs-funding-from-sequoia-to-build-performance-dashboards-for-engineering-managers/\" rel=\"noopener\">2年前</a>、エンジニアリングマネージャーが効果的で積極的に従事しているチームを率いるためのエンジニアリング可視化ツール「Okay」を紹介した。当時Okayは、Y Combinator(YC、Yコンビネータ)から220万ドル(約2億5000万円)の新規資金を調達したばかりだった。ブーランジェ氏は、共同創業者のTomas Barreto(トーマス・バレット)氏とともに、Boxでの出会いをきっかけにOkayを立ち上げたと語っていた。</p>\n<p>「この2、3年で見られたのは、完全にリモート化されたチームをどのように管理すればよいのかという、人々、マネージャー、チームにとっての移行期でした」とブーランジェ氏は付け加えた。「人々は、より多くの可視性を求めており、チームで何が起こっているのかを理解したいと考えています。パンデミック初期には会議が増えましたが、人々はさまざまなことに慣れ、今はオフィスに戻ろうとする中で、同じような移行が再び起きています」。</p>\n<p>Okayの一連のツールは、社内で構築されたツールの大部分を置き換えることを目的としており、エンジニアが生産性を感じて仕事に取り組めない原因となっている、中断された作業や不十分なツーリングの状況を把握できるようにする。同社の製品は、Googleカレンダー、GitHub、PagerDuty、CircleCIなどのソフトウェアを含む、企業の既存ツールと統合することができる。</p>\n<p>過去1年間で、SourcegraphやmParticleなどの顧客を含め、売上と顧客数が約10倍に増加した。これは、アウトプットを測るのではなく、開発プロセスのボトルネックを特定することに焦点を当てた、エンジニアリングの生産性に対するアプローチによるものだとブーランジェ氏は考えている。</p>\n<p>この勢いをさらに加速させるために、Okayは新たに440万ドル(約5億円)の資金を調達した。今回はKleiner Perkins(クライナー・パーキンス)が主導し、Stripe(ストライプ)のCEOであるPatrick Collison(パトリック・コリソン)氏、Plaid(プレイド)、Brex(ブレックス)、Instacart(インスタカート)の幹部らが参加した。</p>\n<p>今回の資金調達は、統合オプションの数の拡大、新機能の追加、人材採用などに充てられる。ブーランジェ氏は、より大きな企業をサポートすることを目指している。同社が注力しているのは数百人のエンジニアを抱える企業がいる市場だが、いずれは数千人のエンジニアを擁する企業をサポートできるようにしたいとのこと。</p>\n<p>同氏はこうも語っている。「複雑なデータを扱う製品の構築に3年を費やしたため、シニアチームにはこれに取り組んでもらい、お客様とのパートナーシップを築いてきました。エンジニアリングチーム、市場参入のための努力、そしてデザインをさらに倍増させたいと考えています。興奮しているエリアの1つは、クエリを共有する方法を確立し、社内の誰もがデータを共有できるようにすることです」。</p>\n<p><small>画像クレジット:Okay</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2022/02/16/still-managing-engineers-remotely-okay-has-a-performance-dashboard-for-that/\" rel=\"noopener\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Christine Hall、翻訳:Aya Nakazato)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2022/02/okay_screenshot.png",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 471909,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 471909,
            "tagId": 366271611,
            "tag": {
              "id": 366271611,
              "slug": "engineer",
              "name": "エンジニア(用語)",
              "description": "エンジニアに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 471909,
            "tagId": 366272257,
            "tag": {
              "id": 366272257,
              "slug": "fundraising",
              "name": "資金調達(用語)",
              "description": "国内外スタートアップの資金調達に関する最新ニュース"
            }
          },
          {
            "postId": 471909,
            "tagId": 366272947,
            "tag": {
              "id": 366272947,
              "slug": "remote-work",
              "name": "リモートワーク / テレワーク(用語)",
              "description": "在宅勤務、テレワークをサポートする、ビデオ会議サービス、IP電話、オンラインのタスク管理システムなど、リモートワークツールやサービスの最新ニュース。"
            }
          },
          {
            "postId": 471909,
            "tagId": 366275560,
            "tag": {
              "id": 366275560,
              "slug": "productivity-improvement",
              "name": "生産性 / 生産性向上ツール(用語)",
              "description": "生産性向上ツールに関連する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 470234,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 470234,
        "slug": "2022-01-18-roll-app-creator-platform",
        "createdAt": "2022-02-07T06:30:46.000Z",
        "updatedAt": "2022-02-07T06:15:17.000Z",
        "title": "人気クリエイターがファンに素に近いリアルな姿の写真を有料で公開するアプリ「Roll」",
        "content": "<p>米国時間1月18日、新アプリ<a target=\"_blank\" href=\"https://joinroll.com/\" rel=\"noopener\">Roll(ロール)</a>が発売された。このアプリはクリエイターがファンに対して、より素に近いありのままの姿を公開し、それにより簡単にお金を稼げるようにするというものだ。すでに、Instagram (インスタグラム)の親しい友達向けストーリーやSnapchat(スナップチャット)のプライベートアカウント、Discord (ディスコード)の秘密サーバーへのアクセスを通し、メインのページに載せるほど作り込まれてはいないものの、やはりそれなりに外向けでブランド力のあるものを公開することで一部のクリエイターは課金を行っている。こういったものではクリエイターのPatreon(パトレオン)が介されているが、Rollはこの戦術を合理化し、すべてをRollアプリで完結できるようにしている。同アプリは<a target=\"_blank\" href=\"https://apps.apple.com/us/app/roll-unlock-creators-cameras/id1553618986\" rel=\"noopener\">iOS</a>とAndroidで利用可能だ。</p>\n<p>「お気に入りのクリエイターのカメラロールにアクセスできる、というのが弊社の謳い文句です」と創業者兼CEOのErik Zamudio(エリック・ザムディオ)氏はいう。「購読したファンは他では決して見ることのできないクリエイターのコンテンツを見ることができるのです。クリエイターはこれにより、最もリアルな自分自身を表現できるのではないでしょうか」。</p>\n<p>もちろん、実際にクリエイターのカメラロールにアクセスできるようになるわけではない。そんなことが起きたらそれこそ大問題である。Rollはクリエイターがよりカジュアルな方法でファンとつながりながら、お金を稼ぐ機会を提供しようとしているのである。ソーシャルメディアへの投稿が仕事だとしても、カメラロールにあるものすべてをアップロードしているわけではない。上手くできたオムレツの写真、失敗した自撮り、気に入ったミームのスクリーンショット、散歩中に見かけた変なものなどさまざまな写真が存在し、こういった写真は慎重に計画されたInstagramのグリッドにはフィットしなくとも、Rollのようなプラットフォームではその魅力を発揮するかもしれない。本物のカメラロールと同様、Rollの投稿に「いいね!」を付けたりコメントを付けたりすることはできない。</p>\n<p>クリエイターはRollで月額5ドル(約570円)から50ドル(約5700円)の間で課金することができ、収益の80%を受けとれる仕組みだ。ザムディオ氏によるとほとんどのクリエイターが5ドル程度の課金を選んでいるが、より専門性の高いコンテンツを作っているクリエイターなら高めの価格設定でもいけるだろう。例えばTikTok(ティックトック)のシェフが特別なレシピを動画で紹介すれば、月に数枚の舞台裏写真を投稿する人よりもより高い料金を請求することができるはずだ。OnlyFans(オンリーファンズ)のような競合他社とは異なり、Rollはアダルトコンテンツを許可していない。</p>\n<div id=\"attachment_470239\" style=\"width: 460px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-470239\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-470239\" src=\"/wp-content/uploads/2022/02/Tana-w-App.jpeg?w=225\" alt=\"\" width=\"450\" height=\"600\" srcset=\"/wp-content/uploads/2022/02/Tana-w-App.jpeg 1152w, /wp-content/uploads/2022/02/Tana-w-App.jpeg?resize=225,300 225w, /wp-content/uploads/2022/02/Tana-w-App.jpeg?resize=768,1024 768w, /wp-content/uploads/2022/02/Tana-w-App.jpeg?resize=300,400 300w, /wp-content/uploads/2022/02/Tana-w-App.jpeg?resize=400,533 400w, /wp-content/uploads/2022/02/Tana-w-App.jpeg?resize=738,984 738w, /wp-content/uploads/2022/02/Tana-w-App.jpeg?resize=270,360 270w, /wp-content/uploads/2022/02/Tana-w-App.jpeg?resize=165,220 165w, /wp-content/uploads/2022/02/Tana-w-App.jpeg?resize=129,172 129w, /wp-content/uploads/2022/02/Tana-w-App.jpeg?resize=94,125 94w, /wp-content/uploads/2022/02/Tana-w-App.jpeg?resize=45,60 45w, /wp-content/uploads/2022/02/Tana-w-App.jpeg?resize=414,552 414w, /wp-content/uploads/2022/02/Tana-w-App.jpeg?resize=275,367 275w, /wp-content/uploads/2022/02/Tana-w-App.jpeg?resize=38,50 38w\" sizes=\"(max-width: 450px) 100vw, 450px\" /><p id=\"caption-attachment-470239\" class=\"wp-caption-text\">携帯電話でRollのアカウントを開いている人気クリエイターのタナ・モジョ氏(画像クレジット:Roll)</p></div>\n<p>ローンチ時には約20名のクリエイターが登録されているが、クリエイター向けポータルを一般公開するまでの間、毎週10〜15名のスターを追加していく予定だという。現在、ミュージシャンのDillon Francis(ディロン・フランシス)氏「Stranger Things(ストレンジャー・シングス)」の俳優Noah Schnapp(ノア・シュナップ)氏の他、Tana Mongeau(タナ・モジョ)氏、Sommer Ray(ソマー・レイ)氏、Stassie Karanikolaou(スタッシー・カラニコラウ)氏などのソーシャルメディアパーソナリティ、そしてユーチューバーのDavid Dobrik(デビッド・ドブリック)氏などが登録されている。</p>\n<p>ドブリック氏が写真ベースのソーシャルスタートアップに関わるのは今回が初めてではない。ドブリック氏は後にDispo(ディスポ)となったアプリDavid&#8217;s Disposable(デビッズ・ディスポーザブル)を共同設立したことがある。ザムディオ氏をはじめとするRollのスタッフ3人もDavid&#8217;s Disposableの構築に貢献したのだが、ザムディオ氏はアプリがDispoにリブランドされる直前の2020年半ばに退社しており、また同氏や同僚が去った理由については回答を避けている。</p>\n<p>2021年3月に発売され、<a target=\"_blank\" href=\"https://www.nytimes.com/2021/02/25/style/dispo-david-dobrik-disposable-camera-app.html\" rel=\"noopener\">大きな話題となった</a>アプリDispoだが、そのわずか1週間後、Insider(インサイダー)がドブリック氏のYouTubeいたずらグループ「Vlog Squad」のメンバーに関する性的暴行疑惑を<a target=\"_blank\" href=\"https://www.businessinsider.com/vlog-squad-durte-dom-rape-allegation-david-dobrik-zeglaitis-video-2021-3\" rel=\"noopener\">報じた</a>。ドブリック氏のチャンネル用にグループセックスに関するビデオを撮影しているときに起きたこの暴行疑惑。Vlog Squadの元メンバーで黒人のSeth Francois(セス・フランソワ)氏はドブリック氏のビデオで経験した人種差別についてまとめた<a target=\"_blank\" href=\"https://www.youtube.com/watch?v=AmflQbdyULA\" rel=\"noopener\">YouTubeビデオ</a>を投稿し、ドブリック氏のセットで性的暴行を<a target=\"_blank\" href=\"https://www.buzzfeednews.com/article/tanyachen/seth-david-dobrik-prank-sexual-assault\" rel=\"noopener\">受けた</a>とも話している。Insiderの記事が掲載された直後、ドブリック氏はDispoの役員を退任している。</p>\n<p>このような論争の中、Dispoの初期の投資家であるSpark Capital(スパーク・キャピタル)、Seven Seven Six(セブンセブンシックス)、Unshackled(アンシャックルド)などは、アプリへの投資から得られるであろう<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/03/22/early-investors-in-dispo-to-donate-any-profits-from-the-photo-sharing-app/\" rel=\"noopener\">利益を全額、性的暴行の被害者のために取り組む団体に寄付</a>することを約束した。ドブリック氏はさまざまなブランドとの契約を<a target=\"_blank\" href=\"https://www.nbcnews.com/news/us-news/sponsors-drop-youtuber-david-dobrik-after-his-former-collaborator-accused-n1261719\" rel=\"noopener\">失った</a>ものの、YouTubeの登録者数は1880万人から1830万人に減少しただけで、今でも週に3本の動画を投稿し、それぞれ約600万から1000万回の再生回数を記録し続けている。そして今回再びドブリック氏が消費者向けテクノロジーに舞い戻るわけだが、この物議を醸したユーチューバーは、Dispoの共同創業者には違いないものの、RollにとってはRollアプリを利用するクリエイターの1人に過ぎないとザムディオ氏は伝えている(同社の宣伝コンテンツにも登場する)。</p>\n<p>「Rollをサポートしてくれた大物クリエイターは、デビッドが初めてではありません」とザムディオ氏はTechCrunchに話している。「これは絶対に誤解されたくないことですが、デビッドがDispoを辞めて今ここで別のことをやっている、というようなことではないのです。彼は創業メンバーの1人ではありません」。</p>\n<p>後に、ザムディオ氏はさらにメールで詳しく説明してくれた。「デビッドはクリエイティブで賢い人物です。他のすばらしいクリエイターとともに、彼を起用できることをうれしく思います。私たちは全メンバーを対等な立場で見ており、彼らの意見を大切にしています。デビッドはDispoに関わっていたので、Dispoと関連付けられるのは当然かと思いますが、前にも伝えたように彼は(創設者やチームメンバーではなく)単にRollのクリエイターです」。</p>\n<p>DispoとRollはありのままの投稿を促すという点で似たDNAを持っている。Dispoでは使い捨てカメラの性質を真似て、翌朝まで撮った写真を見ることができない。ただしDispoがソーシャルネットワークであるのに対し、Rollはクリエイターのマネタイズプラットフォームである。</p>\n<p>「David&#8217;s Disposableが大成功した後、私たちはクリエイターエコノミーの世界を掘り下げるようになりました」とザムディオ氏はTechCrunchに話している。「そして多くのクリエイターと親しくなり、彼らが経験していることをより深く知るようになるにつれ、みんながコンテンツを有料化したいと考えていることがわかったのです」。</p>\n<p>これまでRollは、Airwing Ventures(エアウィング・ベンチャーズ)のDan Beldy(ダン・ベルディ)氏が率いるエンジェル投資家ラウンドで50万ドル(約5700万円)を調達している。</p>\n<p><small>画像クレジット:</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2022/01/18/roll-app-creator-platform/\" rel=\"noopener\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Amanda Silberling、翻訳:Dragonfly)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2022/02/Feature-Banner-Fan-Side.png",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 470234,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 470234,
            "tagId": 4213,
            "tag": {
              "id": 4213,
              "slug": "apps",
              "name": "アプリ / モバイルアプリ(用語)",
              "description": "アプリ / モバイルアプリに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 470234,
            "tagId": 8143,
            "tag": {
              "id": 8143,
              "slug": "monetization",
              "name": "収益化 / マネタイズ(用語)",
              "description": "収益化 / マネタイズに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 470234,
            "tagId": 366272257,
            "tag": {
              "id": 366272257,
              "slug": "fundraising",
              "name": "資金調達(用語)",
              "description": "国内外スタートアップの資金調達に関する最新ニュース"
            }
          },
          {
            "postId": 470234,
            "tagId": 366278632,
            "tag": {
              "id": 366278632,
              "slug": "creator",
              "name": "クリエイター(用語)",
              "description": "クリエイターに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 470234,
            "tagId": 692510958,
            "tag": {
              "id": 692510958,
              "slug": "paid",
              "name": "有料 / 有料コンテンツ / 有料サービス(用語)",
              "description": "有料 / 有料コンテンツ / 有料サービスに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 470234,
            "tagId": 692512145,
            "tag": {
              "id": 692512145,
              "slug": "dispo",
              "name": "Dispo / Dispo Beta(企業・サービス)",
              "description": "次世代写真SNSアプリ、人気YouTuberデビッド・ドブリック氏が創業したスタートアップ。"
            }
          },
          {
            "postId": 470234,
            "tagId": 692512506,
            "tag": {
              "id": 692512506,
              "slug": "roll",
              "name": "Roll(企業・サービス)",
              "description": "ERC-20規格に準拠した独自のソーシャルマネーを作り配布できるサービス、それを提供するスタートアップ。"
            }
          },
          {
            "postId": 470234,
            "tagId": 692514459,
            "tag": {
              "id": 692514459,
              "slug": "creator-economy",
              "name": "クリエイターエコノミー / Creator Economy(用語)",
              "description": "クリエイターエコノミー / Creator Economyに関する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 465152,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 465152,
        "slug": "2021-11-16-why-dei-programs-are-failing",
        "createdAt": "2022-01-04T01:30:27.000Z",
        "updatedAt": "2022-01-04T01:24:43.000Z",
        "title": "【コラム】DEIプログラムが機能していない理由",
        "content": "<p>企業はしばらく前から、DEI(Diversity:多様性、Equity:公平性、Inclusion:包括性)を備えた職場環境の確立に努めてきたが、一昨年からの一連の出来事は、インパクトのあるDEIの取り組みにおいて大半の組織がいかに未熟であるかを浮き彫りにした。</p>\n<p>新型コロナウイルス感染症の影響で米国全体の失業動向が大幅に悪化した後、Center on Budget and Policy Priorities(予算・政策優先度センター)は2021年10月、黒人とラテンアメリカ系の労働者が白人労働者に比べて大幅に低い雇用回復率に直面していることを<a target=\"_blank\" href=\"https://www.cbpp.org/research/poverty-and-inequality/tracking-the-covid-19-economys-effects-on-food-housing-and\" rel=\"noopener\">報告</a>した。2021年8月の失業率は、白人労働者の4.5%に対し、黒人労働者は8.8%、ラテンアメリカ系労働者は6.4%であった。</p>\n<p>この回復率は民族性に限定されない。2021年中の女性の失業率は男性よりもはるかに高かった。Oxfam International(オックスファム・インターナショナル)の<a target=\"_blank\" href=\"https://www.cnbc.com/2021/04/30/women-globally-lost-800-billion-dollars-in-income-due-to-covid-19.html\" rel=\"noopener\">報告</a>によると、パンデミックにより世界中の女性が少なくとも8000億ドル(約91兆円)の収入を失っているという。この数字は衝撃的であり、過小評価されているグループに対してより持続可能で包括的な労働環境を提供するという観点において、全面的に大規模な変革が必要であることが示されている。</p>\n<p>成功するDEIは、文化的に多様なワークフォースを実現することに留まらず、ビジネスの成功にとって必要不可欠な要素になっている。2020年にMcKinsey(マッキンゼー)は、多様性に富む企業が多様性に欠ける企業を収益性で上回る公算がこれまで以上に高まっていることを<a target=\"_blank\" href=\"https://www.mckinsey.com/featured-insights/diversity-and-inclusion/diversity-wins-how-inclusion-matters\" rel=\"noopener\">確認</a>し、DEIが企業の業績に重大な影響を与えていることを裏付けた。</p>\n<p>しかし、進展は遅い。その理由は何であろうか。企業は、多様な労働文化を支えるための公平で包括的な構造を整備することなく、多様性を優先している。実際のところ、真に多様ななワークフォースを生み出すには、すべての従業員をサポートする公平で包括的なイニシアティブにコミットすることが前提となる。いかにチームが多様であっても、公正なプログラムと包括的な環境を提供しなければ、DEIの取り組みはうまく機能しない。</p>\n<p>企業はアプローチを再考し、多様性の前に公平性と包括性を置くように優先順位を再設定して、DEIではなくEIDの取り組みを構築する必要がある。</p>\n<h2>なぜ公平性が優先されるのか</h2>\n<p>筆者は黒人女性として、採用やチーム作り、また現在のセキュリティテクノロジー企業での多様性への取り組みの主導など、従業員体験に注力するキャリアを過ごしてきた経験から、職場における人種差別意識や不公平な扱いがどのようなものかを直接知っている。企業は、多様ななワークフォースを支えるための基本的な方針やプログラムを用意せずに、自分たちの組織に筆者を招き入れ、多様性を高めようとしてきた。</p>\n<p>自分のような人々に機会を見出そうといくら手を尽くしても、彼らが成功するために必要なリソースと環境の提供なくしては、それは決して十分なものとはなり得なかった。差別に関する苦情はしばしば却下され、支援要請は黙殺された。入社したばかりで将来に期待していた新入社員は、すぐに職場環境に幻滅してしまう。こうした失敗において欠落していた共通項は、多様性の欠如ではなく、公平性を重視していなかったことだ。</p>\n<p>従業員体験チームと多様性リーダーの両方にとって、公平と平等を区別することが重要になる。DEIのイニシアティブに公平性を組み込むためには、各人がそれぞれの役割に異なる一連のニーズを持っていることを認識する必要がある。平等とは、すべての人に同じ資源を与えることを意味するが、公平性の概念は、個々の従業員が同僚と同じレベルの成功を収めることができるように、それぞれのニーズに合った資源と機会を与えることに帰結する。</p>\n<p>企業がDEIへのアプローチ方法を再構築する上でまず問うべきことは、多様な人材の育成と維持につながる、公平で包括的な基盤をどのように構築するかである。</p>\n<h2>賃金格差の解消</h2>\n<p>報酬分析を実施することは、公平性を受け入れ、すべての従業員が同じ雇用機会と給与にアクセスできるようにするための第一歩となる。歴史的に見て、賃金と機会の公平性は過小評価グループには得難いものとなっており、ほとんどのDEIイニシアティブで大きな障害になっている。最近まで、多くの企業は報酬分析さえ行っておらず、いうまでもなく、組織全体にわたる給料レンジや賃金水準の透明性も提供していなかった。</p>\n<p>組織の進捗状況を追跡し、弱点を特定するために、総合的な分析を毎年実施すべきである。報酬分析を適切に実施することで、人種、性別、年齢にわたって、組織の賃金の公平性を明らかにできる。</p>\n<p>真に公平なシステムは、民族や性別に関係なく、公正な賃金を提供する。これは、企業が依然として苦戦している領域である。<a target=\"_blank\" href=\"https://www.payscale.com/data/racial-wage-gap-for-men\" rel=\"noopener\">PayScale</a>(ペイスケール)が2年前に実施した調査では、白人の男性が1ドル(約114円)稼ぐのに対して、黒人の男性は87セント(約99円)、ラテンアメリカ系の男性は91セント(約104円)であった。男女間の賃金格差はさらに大きく、2021年の女性の収入は男性の84%だった。<a target=\"_blank\" href=\"https://www.pewresearch.org/fact-tank/2021/05/25/gender-pay-gap-facts/\" rel=\"noopener\">Pew Research</a>(ピュー・リサーチ)によると「2020年に男性が稼いだのと同じ収入を得るには、女性は42日間余分に働く必要がある」という。</p>\n<p>黒人や有色人種は白人と同等の賃金を、女性は男性と同等の賃金を得られるように、賃金格差をなくすことが第一の目標になる。</p>\n<h2>それは人材の不足ではない、ビジョンの欠如である</h2>\n<p>筆者がDEIについてよく耳にする抵抗材料の1つは、企業は多様性の向上に努めているが、多様な人材を見つけることができない、というものだ。多くの場合、その主張は人材の不足に言及し、特にテクノロジー業界、つまり技術的能力によって定義される役割に向けられている。しかし、人材不足は誤った前提であり、実際に起きていることは雇用側のビジョンの欠如である。</p>\n<p>企業は早い段階で採用活動を誤った基準に集中させ、経験年数や特定のスキルセットを過度に重視している。このアプローチは、多様な人材の採用に効果を発揮しない。過小評価グループの多くは、特定のスキルを習得するための十分なトレーニングや役割の継続につながる機会を与えられていないのである。</p>\n<p>レジリエンス(回復力)、クリエイティビティ(創造性)、アンビション(野心)といった適切な特性を有する候補者は、その仕事を行うために必要な技術的能力を短期間で習得する鋭敏性を備えていると考えられる。企業は、独自の経験と生得的な強みがその人を価値ある候補者にしていることを理解し、経験年数を超えて目を向けられるような採用活動を意識的に行う必要がある。</p>\n<p>もちろん、これが空いている役割のすべてに当てはまるわけではないと思うが、トレーニングや学習の機会のための道筋があるなら、チームは「完璧な」候補者という考えに広がりを持たせることで、多様性の目標に向けて本格的な前進を遂げることができるだろう。</p>\n<h2>ERGが鍵となる理由</h2>\n<p>インパクトのある変革を始める前に、組織の既存の文化と、そこに存在するギャップを明確に理解しておく必要がある。報酬分析は重要なステップではあるが、もう1つの鍵となる取り組みは、従業員リソースグループ(ERG:employee resource group)を通じて自社の人材をサポートするシステムを構築することだ。</p>\n<p>あらゆる属性に基づいたERGが存在し得る。女性、黒人、ラテンアメリカ系の従業員、LGBTQの従業員など、これらはほんの数例にすぎない。そしてERGにより、組織全体に多大な支援をもたらすことが期待できる。</p>\n<p>成功するERGは、包括性イニシアティブのバックボーンとして機能し、仲間意識を生み出し、従業員に安全で快適な空間を提供して、その体験を共有できる環境を実現する。ERGは、組織内の過小評価グループへの充実した奉仕に貢献するだけでなく、他の文化や人生経験に対するリーダーシップの認識を高めることにも寄与する。</p>\n<p>仲間意識を醸成し、個人的な問題やデリケートな問題に関する堅牢な対話の場を提供することを目標とするならば、ERGは不可欠である。彼らは包括性を奨励するとともに、従業員の定着率を劇的に高めることができる。効果的なERGを通じて、従業員のニーズに対する組織の認識はより明確になり、従業員の士気、生産性、職務満足度の向上に役立つイニシアティブに基づいた組織行動が発展していく。</p>\n<h2>従業員が自分の仕事についてどう感じているかを知りたいなら、彼らに尋ねよう</h2>\n<p>DEIの取り組みにおけるギャップを見つけることは、企業の規模にかかわらず難しい課題である。よく言われるように、<em>自分が知らないことは自分では分からない</em>。ここでは、従業員調査が大きな違いをもたらすと考えられる。より効果的なDEIプログラムの構築と、従業員体験の成果の向上に役立つ、実質的なデータを発掘できるだろう。</p>\n<p>毎月、四半期ごと、あるいは年次の従業員調査を実施することで、従業員満足度に関する深い洞察が得られる。組織の特定のレベルで認識されていないギャップが明らかになり、問題をはらむ事柄への対処を可能にし、DEIの取り組みを拡充させる新しいプロセスの創出につながっていく。</p>\n<p>社内調査は非常に有益なツールであり、従業員のモチベーションを高める洞察力のあるデータを提供してくれる。結果を追跡し、進捗を測定し、ベースラインを評価することは、あらゆる大規模プロジェクトに不可欠な要素であるが、労働文化と永続的なDEI構造へのシフトを目指す場合には特に重要だ。</p>\n<p>もちろん、リーダーシップからの賛同がなければ、このいずれもうまく機能しない。総合的なDEIソリューションを導入する前に、あるいは積極的な変革に真剣にコミットする準備が整っている場合はEIDを導入する前に、組織の経営幹部が参画している必要がある。真に公平で、包括的で、多様な組織を構築するために、ビジネスリーダーは、これらのイニシアティブが自分たちにとって何を意味するのか、また、これらのイニシアティブを組織にどのように反映させたいのかを明確に示すべきである。</p>\n<p>リーダーシップのサポートを得たら、公平な賃金と雇用機会から始めて、持続可能なDEIプログラムの活性化を図る。そこから、安全で快適な空間の構築に着手し、人々が自分らしさを表現できる環境を整える。包括的な作業環境により、従業員は独自の人生経験と多様なバックグラウンドを組織に持ち込むことができ、ひいては、より幅広いオーディエンスとつながるための企業の展望と能力が広がりを見せていく。これらの取り組みが揺るぎなく定着した後は、多様な従業員を惹きつけるのみならず、高い定着率を維持する雇用戦略を展開していくことができるであろう。</p>\n<p>成功するEIDプログラムを作り上げることは、家の建築に似ている。装飾を加える前に、まず、頑丈な基礎と壁を用意することが必要である。</p>\n<p>編集部注:<a target=\"_blank\" href=\"https://www.linkedin.com/in/candice-bristow-6923a75/\" rel=\"noopener\">Candice Bristow</a>(キャンディス・ブリストー)は、<a target=\"_blank\" href=\"http://www.expel.io/\" rel=\"noopener\">Expel Inc.</a>のEIDおよび採用担当ディレクター。</p>\n<p><small>画像クレジット:<a target=\"_blank\" href=\"https://www.gettyimages.com/search/photographer?family=creative&amp;photographer=melitas\" rel=\"noopener\">melitas</a> / Getty Images</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/11/16/why-dei-programs-are-failing/\" rel=\"noopener\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Candice Bristow、翻訳:Dragonfly)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2022/01/GettyImages-1285809879.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 465152,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 465152,
            "tagId": 366273907,
            "tag": {
              "id": 366273907,
              "slug": "column",
              "name": "コラム(用語)",
              "description": "コラム記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 465152,
            "tagId": 692511211,
            "tag": {
              "id": 692511211,
              "slug": "dei",
              "name": "DEI(用語)",
              "description": "「Diversity・Equity・Inclusion(多様性・公平・インクルージョン)」に関する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 451841,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 451841,
        "slug": "2021-09-21-animal-alternative-makes-a-platform-play-in-the-growing-market-of-cultured-meat",
        "createdAt": "2021-10-11T06:15:30.000Z",
        "updatedAt": "2021-10-11T06:15:03.000Z",
        "title": "バイオリアクターと培養細胞で、従来の肉と区別がつかないような培養肉を生み出すAnimal Alternative",
        "content": "<p>従来の食肉生産はサステナブルなプロセスとは程遠いものであり、また人々に「本物」の肉を食べるのをやめてもらうという課題は先が見えていない。そんな中、バイオリアクターと培養細胞を使って、動物由来の肉と区別がつかないような肉を作ろうとしている企業の1つがAnimal Alternative(アニマル・オルタナティブ)だ。同社はデータとAIを活用したカスタマイズ可能なプロセスによって、地元の生産者にこの方法を活用してもらおうと試みている。</p>\n<p>米国時間9月22日にTechCrunch Disrupt Startup Battlefieldで発表した<a target=\"_blank\" href=\"https://www.animalalternativetechnologies.com/\" rel=\"noopener\">Animal Alternative</a>は、ケンブリッジ大学でバイオテクノロジーを専攻していた時に度々出会う機会があった2人の卒業生が考案した会社である。食肉生産業界は生まれ変わる必要があるという信念を共有していたClarisse Beurrier(クラリス・ボーリエ)氏とYash Mishra(ヤッシュ・ミシュラ)氏。2人はお互いが持つスキルがその目的のために補完し合っていることに気づく。彼らは培養肉の生産を、ハードウェアだけでなくソフトウェアの観点からも取り組むという、データを多用した新しいアプローチを追求するために会社を設立することを決めたのである。</p>\n<p>細胞培養肉という言葉に馴染みのない読者のために説明をしておこう。細胞培養肉とは動物の組織から採取した細胞を、人工的な環境下で一般的に「肉」とみなされるだけの数になるまで増殖させたものである。しかし、牛肉をただ切り落として栄養タンクの中に入れておけば500グラムのリブロースに成長するわけではない。自然界で成長するように組織を再現するというのは非常に困難なことなのである。しかしAnimal Alternativeは、データがその答えだと考えている。</p>\n<p>研究や医療目的で、細胞や組織の生体電気信号モニタリングを行う研究室出身のミシュラ氏。ある時、同氏とボーリエ氏はこれと同じ技術を食肉生産に応用できるのではないかと考えた。</p>\n<div id=\"attachment_451842\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-451842\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-451842 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative.jpg?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"732\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative.jpg 1824w, /wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative.jpg?resize=300,214 300w, /wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative.jpg?resize=768,549 768w, /wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative.jpg?resize=1024,732 1024w, /wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative.jpg?resize=1536,1097 1536w, /wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative.jpg?resize=560,400 560w, /wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative.jpg?resize=100,70 100w, /wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative.jpg?resize=400,286 400w, /wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative.jpg?resize=738,527 738w, /wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative.jpg?resize=504,360 504w, /wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative.jpg?resize=220,157 220w, /wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative.jpg?resize=141,102 141w, /wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative.jpg?resize=241,172 241w, /wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative.jpg?resize=175,125 175w, /wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative.jpg?resize=125,89 125w, /wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative.jpg?resize=84,60 84w, /wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative.jpg?resize=773,552 773w, /wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative.jpg?resize=514,367 514w, /wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative.jpg?resize=50,36 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-451842\" class=\"wp-caption-text\">ヤッシュ・ミシュラ氏(左)とクラリス・ボーリエ氏(画像クレジット: Animal Alternative)</p></div>\n<p>「親指よりも小さなバイオリアクターを作りました。最小限の資源で多くの情報を得ることで、持続可能な方法で食肉を作るための最適なプロセスを見つけることができました」と同氏は話している。</p>\n<p>どんな目的であれ、細胞をモニタリングするというのは非常に複雑な提案であり、多くの場合染色や他の場所でテストするためのサンプルの収集など時間のかかる旧式の技術を必要とする。彼らの革新的な技術は、リアルタイムの細胞モニタリング技術の向上と、それによって細胞成長のプロセス全体を導くことができる即時のフィードバックの両方にあるとボーリエ氏説明している。</p>\n<p>「すべてがうまく連動しなければいけません。例えば顧客がラム肉を作りたいと思っても、そこにはあらゆるパラメータがあり、非常にダイナミックなプロセスとなっています」とボーリエ氏。特許出願中のバイオリアクターについてあまり多くを語らないようにしていた2人だが、このバイオリアクターが強力なモニタリングとAIによるフィードバックを提供するものであるということは教えてくれた。</p>\n<p>「栄養素、流量、pH、温度など、多くのパラメータが、製造される肉の味、食感、品質に大きな影響を与えます。当社が独自に開発したバイオエレクトロニック分析によって、これまでにないレベルの洞察を得ることが可能になりました」とミシュラ氏は説明する。「また、当社の革新的なプラットフォームには、AI駆動のソフトウェアが搭載されているため、当社が持つ全データを利用してコスト削減と効率向上につなげることができます。これにより、必要なコストとエネルギー量は、開始時に比べてすでに92%以上削減されています」。</p>\n<p>畑で作物を育てる際に、水や窒素の量が適切であるかどうかを調べるのと同様に、培養細胞が期待通りに成長しているかどうかをリアルタイムでモニターする必要がある。単に組織の成長と健康を維持するだけでなく、実際の肉にありそうな場所に脂肪や血管の組織を作るなど、これによって積極的に組織を分化させることが可能になる。今後は培養肉に関する世界で唯一のデータベースを構築し、そこからラムやポーク、さらには和牛やアンガス牛などの品種に特化した数多くのAIエージェントを育成、配備していく予定だという。</p>\n<div data-pm-slice=\"1 1 []\" data-en-clipboard=\"true\"><div class=\"vdb_player vdb_56df4e9de4b0c9c31d626c18564f313b67b6231408bc51ee\" vdb_params=\"\"\">\n<script type=\"text/javascript\" src=\"//delivery.vidible.tv/jsonp/pid=56df4e9de4b0c9c31d626c18/vid=56faf851e4b0d3dcac2e081a/564f313b67b6231408bc51ee.js\"></script>\n</div></div>\n<div data-pm-slice=\"1 1 []\" data-en-clipboard=\"true\"></div>\n<p>今の段階ではすべて小規模なスケールでしか実証されていないが、同社はむしろ大規模から小規模へという順序でのスケールアップを計画しているという。「バイオリアクターの設計は大規模なものですが、マイクロスケールのシステムは、そのシステムのモデルとなるように意図的に設計されており、マイクロフルイディクスとバイオエレクトロニック・モニタリングを用いて分子スケールまで再現されています」とミシュラ氏は話す。</p>\n<p>つまり言い換えれば、現在試作している卓上スケールでできることは、もっと大きなスケールでもできるはずなのだ。そして同社は「ルネッサンス・ファーム」と呼ばれる大型のバイオリアクターを、食肉生産者がターンキープロセスとして利用できるようにしようと計画しているのである。</p>\n<p>食肉は世界的な産業だが、すべての国や地域に食肉生産を支えるだけのスペースや資源、インフラがあるわけではない。それでもどの国でも食肉は消費されているため、多くの国が多額のコストをかけて食肉を輸入しなければならないのである。鉱物や石油には恵まれていても、牧草地には恵まれていない国が、自分たちの資源だけで肉を生産できたらどうだろう。それがAnimal Alternativeの目指すところなのである。</p>\n<p>「私たちの目標は、最大規模の商業用工場の代替となる、実行可能な手段を提供することです」とボーリエ氏。彼らの試算によると、1000リットルのバイオリアクターなら、わずか5%の土地、水、排出ガスで、年間100万キログラムの肉を従来の農業と同程度の価格で作ることができるはずだという。</p>\n<p>ハードウェアはAnimal Alternativeが提供するが、顧客は定期的に新しい幹細胞(動物を傷つけずに採取される)を購入する必要があるという。生産施設での主なコストは、動物以外から調達した液体培地や成長ホルモンなどの原材料である。販売した商品のレベニューシェアが同社の主な収入源となる。</p>\n<p>自社工場に資金を投入して自社製品を作るという決断にいたらなかったのは、スケールの問題が理由だ。</p>\n<p>「私たちだけではできない問題です。私たちは野心的ですが、これは非常に大きな挑戦となるため、エコシステムの他のすばらしい企業と協力しなければなりません」。</p>\n<p>食肉生産の脱炭素化と民主化という目標を一刻も早く達成するためには、食品業界の大手企業と提携してこのプロセスを強化するのが一番である。培養肉を作るための商業規模のプロセスが確立されれば、本物の肉と区別がつかないサステナブルな製品として、人気商品になることだろう。</p>\n<p>さてどの程度本当に区別がつかないのか。その結果は近日中に行われる試食会でのお楽しみである。</p>\n<p><small>画像クレジット:Animal Alternative</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/09/21/animal-alternative-makes-a-platform-play-in-the-growing-market-of-cultured-meat/\" rel=\"noopener\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Devin Coldewey、翻訳:Dragonfly)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/10/animal-alternative-2.jpeg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 451841,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 451841,
            "tagId": 6877,
            "tag": {
              "id": 6877,
              "slug": "sustainability",
              "name": "持続可能性 / サステナビリティ(用語)",
              "description": "持続可能性 / サステナビリティに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 451841,
            "tagId": 366278978,
            "tag": {
              "id": 366278978,
              "slug": "plant-based-meat",
              "name": "代替肉 / 植物由来肉(用語)",
              "description": "植物由来肉やプラントベースドミート(PBM。Plant Based Meat)とも呼ばれる豆類や米といった植物性の原材料で作られた肉を模した製品。"
            }
          },
          {
            "postId": 451841,
            "tagId": 681521648,
            "tag": {
              "id": 681521648,
              "slug": "cultured-meat",
              "name": "培養肉(用語)",
              "description": "細胞を組織培養して作られた肉製品。"
            }
          },
          {
            "postId": 451841,
            "tagId": 692508020,
            "tag": {
              "id": 692508020,
              "slug": "decarbonization",
              "name": "脱炭素(用語)",
              "description": "脱炭素に関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 451841,
            "tagId": 692515364,
            "tag": {
              "id": 692515364,
              "slug": "alternative-food",
              "name": "代替食品 / 植物由来食品(用語)",
              "description": "代替食品 / 植物由来食品に関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 451841,
            "tagId": 692515591,
            "tag": {
              "id": 692515591,
              "slug": "animal-alternative",
              "name": "Animal Alternative(企業)",
              "description": "データとAIを活用したカスタマイズ可能なプロセスで、バイオリアクターと培養細胞を使い動物由来の肉と区別がつかないような肉を作ろうとする企業。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 451564,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 451564,
        "slug": "weekly-ranking-20211003-1007",
        "createdAt": "2021-10-08T07:45:50.000Z",
        "updatedAt": "2021-10-08T07:45:50.000Z",
        "title": "今週の記事ランキング(2021.10.3〜10.7)",
        "content": "<p>今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「英語を母国語としない人がその発話能力を確立し自信を持てるようにするBoldVoice」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。</p>\n<div class=\"TCJ_W-Ranking\">\n<ul>\n<li>\n<div class=\"num\">1位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/10/04/2021-07-27-boldvoice-y-combinator-pre-seed/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/10/speech-recognition.png?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"英語を母国語としない人がその発話能力を確立し自信を持てるようにするBoldVoice\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/10/04/2021-07-27-boldvoice-y-combinator-pre-seed/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">英語を母国語としない人がその発話能力を確立し自信を持てるようにするBoldVoice</a></h2>\n<p>Anada Lakra(アナダ・ラクラ)氏とIlya Usorov(イリヤ・ウソロフ)氏は米国に移住した当初、自分たちの声を伝えることに苦労した。彼らは英語を知っていたし、理解していた。しかし、話す時になると、アクセントがハードルになった。例えばウソロフ氏は、ロシア生まれの両親が自らを主張しようと奮闘し、そのことが仕事の機会を制限してしまうのを目にした。一方、エール大学に入学したばかりのラクラ氏は、自分の発言をもう一度と言われてしまうことが頻繁にあった。… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/10/04/2021-07-27-boldvoice-y-combinator-pre-seed/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">2位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/10/05/2021-10-04-kobo-refreshes-e-reader-line-with-sage-and-libra-2-adding-bluetooth-and-stylus-support/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/10/KOBO_Sage_0962-EN.jpeg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"Koboが電子書籍リーダーの新モデル2種類発表、Bluetoothヘッドフォンでオーディオブックを聴ける\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/10/05/2021-10-04-kobo-refreshes-e-reader-line-with-sage-and-libra-2-adding-bluetooth-and-stylus-support/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">Koboが電子書籍リーダーの新モデル2種類発表、Bluetoothヘッドフォンでオーディオブックを聴ける</a></h2>\n<p>Koboの新しい電子書籍リーダーとして「Sage」と「Libra 2」の2モデルが登場した。同社電子書籍リーダーのうちサイズが大きめのモデルでおなじみになった左右非対称のデザインで、新たにBluetooth接続でオーディオブックを聴けるようになった。Sageはスタイラスに対応している。従来のモデルでは数週間おきに充電が必要だが、Sageにはバッテリー内蔵のカバーが用意されたため、これを使えば電源に接続するのは数カ月おきで済む。… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/10/05/2021-10-04-kobo-refreshes-e-reader-line-with-sage-and-libra-2-adding-bluetooth-and-stylus-support/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">3位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/10/05/2021-10-04-facebook-messenger-instagram-whatsapp-are-all-down/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/10/facebook-glitch6.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"フェイスブック、Messenger、Instagram、WhatsAppなどすべてがダウン中、DNS障害が原因か\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/10/05/2021-10-04-facebook-messenger-instagram-whatsapp-are-all-down/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">フェイスブック、Messenger、Instagram、WhatsAppなどすべてがダウン中、DNS障害が原因か</a></h2>\n<p>世界中で、FacebookのMessenger、Instagram、WhatsAppなど、同社が所有するすべてのソーシャルネットワークで障害が発生している。現在、これらのウェブサイトにアクセスすると、サーバーエラーが表示される。Instagramでは「5xxサーバーエラー」と表示され、これはFacebookのサーバーに問題があることを示す… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/10/05/2021-10-04-facebook-messenger-instagram-whatsapp-are-all-down/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">4位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/10/04/2021-10-04-apple-watch-series-7-arrives-october-15-starting-at-399/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone\" src=\"/wp-content/uploads/2021/10/Apple_watch-series7-availability_aluminum_10052021.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"Apple Watch Series 7は10月15日発売、税込4万8800円から\" width=\"208\" height=\"156\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/10/04/2021-10-04-apple-watch-series-7-arrives-october-15-starting-at-399/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">Apple Watch Series 7は10月15日発売、税込4万8800円から</a></h2>\n<p>米国時間9月14日に開催されたビッグイベントでデビューしたApple Watch Series 7の発売日は、「秋」という漠然としたものだった。本日、オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、インド、日本、メキシコ、ロシア、韓国、アラブ首長国連邦、英国、米国のユーザーを対象に、日本時間10月8日午後9時から予約受付を開始し、1週間後の15日から店頭で販売することを発表した。… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/10/04/2021-10-04-apple-watch-series-7-arrives-october-15-starting-at-399/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">5位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/10/06/google-fall-pixel-6-pro-launch/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/10/2021-10-06-001-001.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"Googleが新スマホPixel 6 / Pro発表イベントを日本時間10月20日午前2時から開催\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/10/06/google-fall-pixel-6-pro-launch/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">Googleが新スマホPixel 6 / Pro発表イベントを日本時間10月20日午前2時から開催</a></h2>\n<p>Googleは新スマートフォン Pixel 6 / Pixel 6 Pro の発表イベントを米国時間10月19日に開催します。日本時間では20日午前2時から。8月にプレビューとして外観や独自プロセッサ「Tensor」搭載などが明かされた Pixel 6 / Pixel 6 Pro の詳細を正式に発表するイベントです。… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/10/06/google-fall-pixel-6-pro-launch/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n</ul>\n</div>\n",
        "authorId": 138857915,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/10/bnr_TCweeklyranking_1600_900_1008.png",
        "author": {
          "id": 138857915,
          "slug": "yumahiraizumiverizonmedia",
          "name": "Yuma_Hiraizumi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 451564,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": []
      }
    },
    {
      "postId": 451405,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 451405,
        "slug": "2021-09-27-lamborghinis-vision-for-an-alternative-fuel-future",
        "createdAt": "2021-10-07T09:30:21.000Z",
        "updatedAt": "2021-10-07T09:16:41.000Z",
        "title": "ハイブリッド、EV、代替燃料の未来に対するランボルギーニのビジョン",
        "content": "<p>自動車愛好家には、電気自動車を敬遠してきた歴史がある。電化やハイブリッド化を全面的に支持する人もいる一方で、依然としてガソリンにこだわりを持つ人もいる。Lamborghini(ランボルギーニ)のような、高尚で価格設定の高い領域では特にその傾向がある。</p>\n<p>電動化とハイブリッドパワートレインの推進は、世界最大級のパワフルなガソリンエンジンを備えた印象的な特注車両を作ることで知られる自動車メーカーに、大きな課題を突きつけている。ランボルギーニの上層部からは、それに対する若干の抵抗感が感じ取れる。</p>\n<p>ランボルギーニは2024年までにすべてのモデルをハイブリッドパワートレインに移行するとしている。すでにハイブリッドの限定モデルとしてSián FKP 37(シアンFKP 37)とCountach LPI 800-4(カウンタックLPI 800-4)を発表しているが、ハイブリッド化されたパワートレインを搭載した初の量産(つまり限定ではない)車両が来年までにリリースされるという。Ferrari(フェラーリ)、McLaren(マクラーレン)、Porsche(ポルシェ)などはハイブリッドパワートレイン搭載の量産車と限定車の両方を作り続けており、ランボルギーニはこの分野に参入する最後のスーパーカーメーカーの1社となる。</p>\n<p>ランボルギーニは、同社の忠実な顧客の力を借りて、彼らの象徴的なスーパースポーツカーの未来を革新したいと考えている。</p>\n<h2>ランボルギーニの燃料の未来</h2>\n<p>「一方で、当社は極めてニッチな存在であり、CO2の方程式に占める割合はごくわずかです。しかし私たちは自分たちの役割を果たしたいと考えています」と、ランボルギーニの北米の新CEOであるAndrea Baldi(アンドレア・バルディ)氏は、今後もリリースを予定しているガソリン駆動車として同社最後のモデルとなるHuracán(ウラカン)の1つ、Huracán STO(ウラカンSTO)のローンチイベントで語っていた。「ハイブリッド、電気、そして代替のパワートレインへのシフトは、私たちにパフォーマンスの再考を迫るものであり、電動化が長期的な方向性であるかは確信が持てません」。</p>\n<p>「ハイブリッドや電動パワートレインを搭載した4番目のモデルをリリースするにしても、異なる種類の燃料を使用する内燃機関のソリューションを見つけるにしても、私たちは今後もさらに学びを進めていきます。エモーション(感情)と真のランボルギーニ体験という、共通の目標を実現する必要があるのです」とバルディ氏は語っている。</p>\n<p>同氏は自社が採用する可能性のある燃料や技術の詳細については語らなかったが、ランボルギーニのCTOであるMaurizio Reggiani(マウリツィオ・レッジャーニ)氏からは、ランボルギーニの将来的な完全電動化を示唆する興味深い研究についての言及があった。</p>\n<p>「ハイブリッドパワートレインは、私たちがイノベーションを起こせると確信している次のフロンティアです」とレッジャーニ氏は分けて語っている。「当社の存在意義は、独自のDNAを有していることにあります。私たちはエモーションをエンジニアリングしているのです。例えば、振動のような物理的な事象が感情の流れにどのようなインパクトを与えるかについて、ミラノ工科大学と共同で研究を行っています」。ICEエンジンの物理的効果がジャイロスコープとオーディオトラックによってシミュレートされる世界を見ることができる。</p>\n<p>技術的には、サンタアガタ・ボロネーゼにあるランボルギーニの工場は2015年以来カーボンニュートラルであるとバルディ氏はいう。しかし、従業員1800人のこの企業は、はるかに規模が大きく、炭素排出量の多いVW(フォルクスワーゲン)グループの一員である。自動車生産台数は少なく、イタリア政府が今後の内燃機関の規制からランボルギーニやフェラーリのような自動車メーカーを除外する動きを見せているにもかかわらず、ランボルギーニは代替燃料への移行を余儀なくされている。</p>\n<p>バルディ氏によると、ランボルギーニは世界の自動車の1万1000台に1台を占めているが、トヨタやホンダのような巨大自動車メーカーと比べれば小さな数だ。「ハイブリッド化と電動化は、エモーションの未来を広げる機会をランボルギーニのオーナーに提供します。夢を手に入れるのです。大多数の顧客は、自分の成功を表現する車を求めています」とバルディ氏。それでもやはり、将来にわたって内燃エンジンを使い続けたいとランボルギーニの顧客がいくら望んだとしても、そうしたエンジンの時代は終わりに近づいている。</p>\n<h2>顧客との直接的なつながりの構築</h2>\n<p>ランボルギーニは一貫して、顧客のニーズに応えることをブランドの核に据えてきた。2025年のCO2排出量50%削減に向けた今後のモデルの方向性を見極めるために、忠実なオーナーたちからの協力を得ている。すでに完売したCountach LPI 800-4のペブルビーチでの最近のローンチは、ランボルギーニが顧客ベースを活用してハイブリッドパワートレイン搭載の高需要の新製品を生み出したことを物語る好例だ。</p>\n<p>「関りを持つことなくただクルマを作るだけということはありません。顧客体験の全体を通して、顧客との絆を深めてきました」とバルディ氏は語る。「Countachで実施した特別プロジェクトは、会社と顧客の間の直接的な信頼を高めるものでした。1対1のミーティングを友人同士のように行い、Countachでの当社の取り組みを伝えることができました。エモーショナルな決断が生み出したこの車の構築は、優れたビジネスケースとなったのです」。</p>\n<p>新型コロナウイルス感染症の発生とその結果としての旅行制限により、工場訪問は2020年の間にほぼ中止された。しかしランボルギーニは、2018年にUnicaというデジタルプラットフォームをローンチしており、オーナーが期待する特別な顧客コンタクトやサービスを提供することを可能にしている。アプリはスマートフォンにダウンロードでき、オーナーは専用のイベント、ローンチ、ソーシャルメディアへのアクセスを得る。サインアップするには、ランボルギーニのVINと所有権証明書の提出が必要だ。</p>\n<p>このアプリは、結果的に会社と消費者間の直接販売の可能性を開いた。「直接販売は、私たちが探究する必要のある分野です。私たちは加速する時代の中にあり、顧客と直接的な関係を持ちたいと思っています。問題は、顧客との直接接触をどの程度拡大できるかです」とバルディ氏はいう。「車の価値が維持されるという感覚を確実にするためには、顧客との人間的な触れ合いが必要です。現在、車の待ち時間は平均で1年を超えています。待機時間はこれらの車を販売する時間であり、顧客との直接的なコンタクトがありますので、価値は維持されます」。</p>\n<p>ランボルギーニの最新モデル、Huracán STOはストリートホモロゲーションレーシングカーだ。現在2022年まで売り切れの状態で、Unicaアプリと車両を介したコネクティビティが付属している。このシステムでは、ラップタイム、スロットルとブレーキのインプット、ハンドルアングルなどのドライビングセッション中のデータや、内蔵カメラが撮影したトラック上のラップの動画を記録し、アプリにアップロードすることが可能だ。ランボルギーニのオーナーにとっては一種のエリートソーシャルネットワークであり、より直接的につながる方法が会社にもたらされる。</p>\n<p>「顧客はランボルギーニを体験するための適切なコンテキストを求めています」とバルディ氏。「スーパースポーツカー市場は拡大の一途を辿っています。このようなカーライフスタイルやモータースポーツにおける体験を提供し、人間的な触れ合いの幅を広げていくことができれば、顧客はブランドの範囲内に留まり続けるでしょう」。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2021/10/04/2021-09-23-lamborghini-huracan-sto-a-final-celebration-before-electrification/\" rel=\"noopener\">【レビュー】ランボルギーニ Huracán STO、強力なエンジンの代名詞的企業がハイブリッド化に向かうとき何が起こるのだろうか</a></p>\n<p><small>画像クレジット:Lamborghini</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/09/27/lamborghinis-vision-for-an-alternative-fuel-future/\" rel=\"noopener\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Abigail Bassett、翻訳:Dragonfly)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/10/Huracan-STO-6.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 451405,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 451405,
            "tagId": 14380,
            "tag": {
              "id": 14380,
              "slug": "volkswagen",
              "name": "VW / フォルクスワーゲン(企業)",
              "description": "Volkswagen AG。ドイツの自動車メーカー。"
            }
          },
          {
            "postId": 451405,
            "tagId": 366270841,
            "tag": {
              "id": 366270841,
              "slug": "itary",
              "name": "イタリア(国・地域)",
              "description": "イタリアに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 451405,
            "tagId": 366271109,
            "tag": {
              "id": 366271109,
              "slug": "electric-vehicles",
              "name": "電気自動車 / EV(用語)",
              "description": "電気自動車に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 451405,
            "tagId": 366277408,
            "tag": {
              "id": 366277408,
              "slug": "super-car",
              "name": "スーパーカー(用語)",
              "description": "スーパーカーに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 451405,
            "tagId": 366279713,
            "tag": {
              "id": 366279713,
              "slug": "co2",
              "name": "炭素 / 二酸化炭素(用語)",
              "description": "carbon dioxide。化学式はCO2。地球上における代表的な炭素の酸化物。"
            }
          },
          {
            "postId": 451405,
            "tagId": 681519822,
            "tag": {
              "id": 681519822,
              "slug": "carbon-footprint",
              "name": "二酸化炭素排出量 / カーボンフットプリント(用語)",
              "description": "二酸化炭素排出量 / カーボンフットプリントに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 451405,
            "tagId": 681521770,
            "tag": {
              "id": 681521770,
              "slug": "lamborghini",
              "name": "Lamborghini / ランボルギーニ(企業)",
              "description": "フォルクスワーゲングループに所属するイタリアの高級スポーツカーメーカー。"
            }
          },
          {
            "postId": 451405,
            "tagId": 692506998,
            "tag": {
              "id": 692506998,
              "slug": "carbon-neutral",
              "name": "カーボンニュートラル(用語)",
              "description": "カーボンニュートラルに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 451405,
            "tagId": 692508205,
            "tag": {
              "id": 692508205,
              "slug": "hybrid-car",
              "name": "ハイブリッドカー / HV(用語)",
              "description": "ハイブリッドカー / HVに関する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 450813,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 450813,
        "slug": "2021-10-04-netflix-brings-its-shuffle-mode-feature-play-something-to-android-users-worldwide",
        "createdAt": "2021-10-05T02:15:41.000Z",
        "updatedAt": "2021-10-05T01:43:37.000Z",
        "title": "ネットフリックスが視聴する作品選びをサポートする「ランダム再生」を全世界Androidユーザーに提供開始",
        "content": "<p>Netflix(ネットフリックス)は米国時間10月4日、Androidユーザー向けの新機能を正式に発表した。この機能により、何を観たいか決められないときに、視聴する作品を見つけやすくなる。「Play Something(ランダム再生)」と呼ばれるこの機能は、シャッフルモードのオプションで、ユーザーの興味や過去の視聴行動に基づいて、好みに合いそうな別の映画や番組をNetflixが再生する。</p>\n<p>これらのセレクションには、ユーザーがすでに視聴しているが全部観終えていない映画や番組、ウォッチリストにある映画や番組、あるいはNetflixのパーソナライゼーションアルゴリズムが提案する全く新しいシリーズや映画などが含まれる。</p>\n<p>この機能は、一般公開される前から開発が進められていた。例えば2020年には、Netflixは「Shuffle Play(シャッフル再生)」として<a target=\"_blank\" href=\"/2020/08/20/2020-08-18-netflix-test-puts-a-shuffle-play-button-right-on-your-home-screen/\" rel=\"noopener\">テスト</a>を行っていた。また、同社は2020年第4四半期の決算で、シャッフルモードを2021年前半に全世界のユーザーに展開するとし、そのユーザーのためだけに特に選ばれた「タイトルを瞬時に視聴できる」と説明していた。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2020/08/20/2020-08-18-netflix-test-puts-a-shuffle-play-button-right-on-your-home-screen/\" rel=\"noopener\">Nexflixが「シャッフルプレイ」ボタンを試験配置、視聴履歴に基づいてランダムセレクト</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/01/20/2021-01-19-netflixs-shuffle-play-feature-will-roll-out-to-all-users-worldwide-this-year/\" rel=\"noopener\">Netflixがテレビアプリでテスト中の「シャッフル再生」を2021年前半に全ユーザーに公開へ</a></p>\n<div id=\"attachment_450818\" style=\"width: 371px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-450818\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-450818\" src=\"/wp-content/uploads/2021/10/Play-Something-Home-Screen.png?w=197\" alt=\"\" width=\"361\" height=\"550\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/10/Play-Something-Home-Screen.png 1008w, /wp-content/uploads/2021/10/Play-Something-Home-Screen.png?resize=197,300 197w, /wp-content/uploads/2021/10/Play-Something-Home-Screen.png?resize=768,1170 768w, /wp-content/uploads/2021/10/Play-Something-Home-Screen.png?resize=672,1024 672w, /wp-content/uploads/2021/10/Play-Something-Home-Screen.png?resize=263,400 263w, /wp-content/uploads/2021/10/Play-Something-Home-Screen.png?resize=400,610 400w, /wp-content/uploads/2021/10/Play-Something-Home-Screen.png?resize=738,1125 738w, /wp-content/uploads/2021/10/Play-Something-Home-Screen.png?resize=236,360 236w, /wp-content/uploads/2021/10/Play-Something-Home-Screen.png?resize=144,220 144w, /wp-content/uploads/2021/10/Play-Something-Home-Screen.png?resize=113,172 113w, /wp-content/uploads/2021/10/Play-Something-Home-Screen.png?resize=82,125 82w, /wp-content/uploads/2021/10/Play-Something-Home-Screen.png?resize=39,60 39w, /wp-content/uploads/2021/10/Play-Something-Home-Screen.png?resize=362,552 362w, /wp-content/uploads/2021/10/Play-Something-Home-Screen.png?resize=241,367 241w, /wp-content/uploads/2021/10/Play-Something-Home-Screen.png?resize=33,50 33w\" sizes=\"(max-width: 361px) 100vw, 361px\" /><p id=\"caption-attachment-450818\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Netflix</p></div>\n<p>そのスケジュールは一部実現した。</p>\n<p>「ランダム再生」とリブランドされたこの機能は、4月に<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/04/28/netflix-launches-its-shuffle-feature-now-called-play-something-to-users-worldwide/\" rel=\"noopener\">Netflixのテレビアプリで世界中のユーザーに正式に提供開始</a>された。このオプションは、プロフィール選択画面のプロフィール名の下、画面左のナビゲーションメニュー、Netflixホームページの10列目など、いくつかの場所に表示されている。これらは、ユーザーがブラウジングに挫折してアプリを終了してしまうようなタイミングで表示されるように設計された場所だ。また、スクリーンリーダーを使っているユーザーは、TTS(音声読み上げ)を使って「ランダム再生」を利用することもできる。</p>\n<p>Netflixは当時、この機能のテストをAndroidをはじめとするモバイル端末で間もなく開始すると述べていた。その後、5月下旬にテストを開始した。</p>\n<p>つまり、この「公式」デビューのずっと前から、あなたのAndroid端末にはこの機能が搭載されていたかもしれないが、グローバル市場ですべてのNetflixユーザーは、まだこの機能を試すことができていなかった。</p>\n<p>しかし、Netflixは本日より、世界中のすべてのAndroidモバイル端末に「ランダム再生」を正式に導入する。同社は「今後数ヶ月のうちに」iOSでもこの機能をテストする予定だと述べている。</p>\n<p>モバイル端末では「ランダム再生」ボタンは、スクロールすると携帯電話の画面下部にあるコンテンツの上に表示され、アプリ内には専用のタブもある。</p>\n<div id=\"attachment_450819\" style=\"width: 371px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-450819\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-450819\" src=\"/wp-content/uploads/2021/10/US-English-Home-Screen-Kids-2.png?w=197\" alt=\"\" width=\"361\" height=\"550\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/10/US-English-Home-Screen-Kids-2.png 1008w, /wp-content/uploads/2021/10/US-English-Home-Screen-Kids-2.png?resize=197,300 197w, /wp-content/uploads/2021/10/US-English-Home-Screen-Kids-2.png?resize=768,1170 768w, /wp-content/uploads/2021/10/US-English-Home-Screen-Kids-2.png?resize=672,1024 672w, /wp-content/uploads/2021/10/US-English-Home-Screen-Kids-2.png?resize=263,400 263w, /wp-content/uploads/2021/10/US-English-Home-Screen-Kids-2.png?resize=400,610 400w, /wp-content/uploads/2021/10/US-English-Home-Screen-Kids-2.png?resize=738,1125 738w, /wp-content/uploads/2021/10/US-English-Home-Screen-Kids-2.png?resize=236,360 236w, /wp-content/uploads/2021/10/US-English-Home-Screen-Kids-2.png?resize=144,220 144w, /wp-content/uploads/2021/10/US-English-Home-Screen-Kids-2.png?resize=113,172 113w, /wp-content/uploads/2021/10/US-English-Home-Screen-Kids-2.png?resize=82,125 82w, /wp-content/uploads/2021/10/US-English-Home-Screen-Kids-2.png?resize=39,60 39w, /wp-content/uploads/2021/10/US-English-Home-Screen-Kids-2.png?resize=362,552 362w, /wp-content/uploads/2021/10/US-English-Home-Screen-Kids-2.png?resize=241,367 241w, /wp-content/uploads/2021/10/US-English-Home-Screen-Kids-2.png?resize=33,50 33w\" sizes=\"(max-width: 361px) 100vw, 361px\" /><p id=\"caption-attachment-450819\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Netflix</p></div>\n<p>Netflixによると、この機能に対するユーザーの反応は今のところ良好で、この機能を<a target=\"_blank\" href=\"https://twitter.com/xxcarinaxx_/status/1379630999932387328?s=20\" rel=\"noopener\">賞賛</a>するツイートも<a target=\"_blank\" href=\"https://twitter.com/jengolbeck/status/1370218863741304840?s=20\" rel=\"noopener\">いくつか見受けられる</a>という。</p>\n<p>だが、Netflixにとってこのシャッフルモード機能は、ユーザーに別のより簡単な視聴方法を提供するだけではなく、ユーザーが他のエンターテインメントの選択肢に移る前にアプリ内に留めておくための手段でもある。それがライバルアプリのストリーマーであれ、TikTok(ティックトック)のような動画ソーシャルメディアアプリであれ、だ。</p>\n<p>実際、短編動画の脅威は深刻で、Netflixは最近、モバイルアプリ用に<a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/04/2021-03-03-netflix-launches-fast-laughs-a-tiktok-like-feed-of-funny-videos/\" rel=\"noopener\">「Fast Laughs」</a>というTikTok(ティックトック)のような機能を独自に開発した。この機能では、ユーザーをコンテンツに誘導するためにコメディ動画のフィードを表示する。TikTokは先週開催されたイベントで、<a target=\"_blank\" href=\"https://www.tiktok.com/business/en-US/blog/time-well-spent\" rel=\"noopener\">独自の調査データ</a>を引用して、ユーザーの35%がTikTokの影響でテレビを見る機会が減っていると<a target=\"_blank\" href=\"https://twitter.com/merryh/status/1443037796613058566?s=20\" rel=\"noopener\">述べ</a>、この潜在的な脅威をより具体的な数字で表している。</p>\n<p>「ランダム再生」は「<a target=\"_blank\" href=\"/2021/02/23/2021-02-22-netflix-launches-downloads-for-you-a-new-feature-that-automatically-downloads-content-youll-like/\" rel=\"noopener\">Downloads for You(オススメダウンロード)</a>」と呼ばれるスマートダウンロード機能や、<a target=\"_blank\" href=\"https://www.engadget.com/netflix-partial-downloads-launch-android-130054347.html\" rel=\"noopener\">ダウンロード中の動画再生機能</a>のサポート、2020年に追加された<a target=\"_blank\" href=\"/2020/02/28/2020-02-24-new-netflix-feature-reveals-the-top-10-most-popular-programs-on-its-service/\" rel=\"noopener\">トップ10リスト</a>などの、同アプリの他の新しい機能に加わることになる。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/04/2021-03-03-netflix-launches-fast-laughs-a-tiktok-like-feed-of-funny-videos/\" rel=\"noopener\">NetflixがTikTok風おもしろ動画「Fast Laughs」を公開</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/02/23/2021-02-22-netflix-launches-downloads-for-you-a-new-feature-that-automatically-downloads-content-youll-like/\" rel=\"noopener\">Netflixがオススメ動画を自動的にダウンロードする新機能「Downloads for You」を導入</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2020/02/28/2020-02-24-new-netflix-feature-reveals-the-top-10-most-popular-programs-on-its-service/\" rel=\"noopener\">Netflixが人気トップ10コンテンツを公開</a></p>\n<p><small>画像クレジット:Netflix</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/10/04/netflix-brings-its-shuffle-mode-feature-play-something-to-android-users-worldwide/\" rel=\"noopener\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Sarah Perez、翻訳:Aya Nakazato)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/10/Play-Something-.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 450813,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 450813,
            "tagId": 1182,
            "tag": {
              "id": 1182,
              "slug": "netflix",
              "name": "Netflix / ネットフリックス(企業・サービス)",
              "description": "Netflixは動画ストリーミングサービス。"
            }
          },
          {
            "postId": 450813,
            "tagId": 4213,
            "tag": {
              "id": 4213,
              "slug": "apps",
              "name": "アプリ / モバイルアプリ(用語)",
              "description": "アプリ / モバイルアプリに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 450813,
            "tagId": 641922,
            "tag": {
              "id": 641922,
              "slug": "android",
              "name": "Android(製品・サービス)",
              "description": "Androidは、主にスマートフォンやタブレットなどのタッチスクリーンモバイル機器向けに設計されたオペレーティングシステム。Googleが開発、提供する。"
            }
          },
          {
            "postId": 450813,
            "tagId": 366272768,
            "tag": {
              "id": 366272768,
              "slug": "video-streaming",
              "name": "動画配信 / 動画ストリーミング(用語)",
              "description": "動画配信 / 動画ストリーミングに関連する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 450518,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 450518,
        "slug": "2021-07-21-in-growth-marketing-creative-is-the-critical-x-factor",
        "createdAt": "2021-10-03T03:45:44.000Z",
        "updatedAt": "2021-10-03T03:35:13.000Z",
        "title": "【コラム】クリエイティブがグロースマーケティングの決定的なXファクター",
        "content": "<p>今後、グロースマーケティングがプライバシー保護を重視した、ターゲットの曖昧なものに移行するとき、Facebook(フェイスブック)などの有料ソーシャルチャネル上のクリエイティブが最も強力な手段になるだろう。重宝しているiOS 14.5で特定機能が利用できなくなってこの傾向は加速されたが、さまざまなチャネルで広告プラットフォームの自動化に向けた取り組みが強化されている。</p>\n<p>それで筆者は、シードステージのスタートアップであれ、Google(グーグル)のような巨大企業であれ、グロースマーケティングを推進する場合は常に、クリエイティブをテストする適切なフレームワークの準備を整えるべきだと思う。</p>\n<p>筆者は、Postmates(ポストメイツ)で3年間働き、さまざまなスタートアップのためにコンサルティングをし、直近ではUber(ウーバー)で仕事をして、多くの点でマーケティングが変化する様子を見てきた。しかし、我々が今目にしているものは我々の制御を超えたファクターによって動いており、今まで見てきたどんなものとも異なる変化が始まっている。続いて、有料のソーシャルアカウントでクリエイティブが最も強力な手段として登場した。</p>\n<h2>基本</h2>\n<p>クリエイティブの力を活用し、有料のソーシャルマーケティングで成功を収めようと考えているなら、その考え方は正しい。必要なのは、クリエイティブをテストするフレームワーク、つまり新しいクリエイティブアセットをテストする構造化された一貫性のある方法である。</p>\n<p>次に、クリエイティブをテストするフレームワークを成功させるために必要な基本要素を示す。</p>\n<ul>\n<li>決められたテストスケジュール</li>\n<li>テーマを構造化したアプローチ</li>\n<li>チャネルに特化した戦略</li>\n</ul>\n<p>クリエイティブのテストは、決められたテストスケジュールに従った、持続的で反復的なプロセスにする。目標と構造は、毎週5つの新しいクリエイティブアセットをテストするシンプルなものにできる。逆に、複数のテーマとコピーバリエーションから成る60の新しいアセットをテストする複雑なものにもできる。</p>\n<p>出費があまり多くないアカウントの場合、イベントシグナルが限られているのでクリエイティブのテストは比較的限定的なものにする。出費の多いアカウントの場合はその逆にする。最も重要なことは、次の「優れた」アセットを探す際、テストを継続して目ぼしいものを見つけることである。</p>\n<div id=\"attachment_450520\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-450520\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-450520 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/10/4themes.png?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"332\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/10/4themes.png 1158w, /wp-content/uploads/2021/10/4themes.png?resize=300,97 300w, /wp-content/uploads/2021/10/4themes.png?resize=768,249 768w, /wp-content/uploads/2021/10/4themes.png?resize=1024,332 1024w, /wp-content/uploads/2021/10/4themes.png?resize=400,130 400w, /wp-content/uploads/2021/10/4themes.png?resize=738,240 738w, /wp-content/uploads/2021/10/4themes.png?resize=640,208 640w, /wp-content/uploads/2021/10/4themes.png?resize=220,71 220w, /wp-content/uploads/2021/10/4themes.png?resize=281,91 281w, /wp-content/uploads/2021/10/4themes.png?resize=250,81 250w, /wp-content/uploads/2021/10/4themes.png?resize=125,41 125w, /wp-content/uploads/2021/10/4themes.png?resize=600,195 600w, /wp-content/uploads/2021/10/4themes.png?resize=50,16 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-450520\" class=\"wp-caption-text\">4つのテーマ×テーマごとに3つの変化形×5つのコピーバリエーション=60のアセット(画像クレジット:Jonathan Martinez)</p></div>\n<p>テストのスケジュールを設定したら、思いつきのアイデアを大量にテストするのではなく、ビジネスとバーティカル市場の主要なテーマを定義する。これは、コピーや、製品とサービスの主要な価値提案と同様に、クリエイティブアセットにも当てはまる。クリエイティブのデータ分析を始めると、この構造を活用してテストすることで、何を強化し、何をカットするか、簡単に決定できることがわかるだろう。これは、テストの過程を通じて拡張または縮小するワイヤーフレームと考えることができる。</p>\n<p>MyFitnessPal(マイフィットネスパル)のようなフィットネスアプリの場合、次のように構造化できる。</p>\n<ul>\n<li>テーマ(製品のスクリーンショット、製品を使っている人の画像、UGCのユーザーの声、事前・事後の画像)</li>\n<li>メッセージ(セグメント化された価値提案、宣伝広告、FUD)</li>\n</ul>\n<p>チャネルは、クリエイティブのベストプラクティスやテストの機能がそれぞれ異なるので、チャネルに特化したアプローチになっていることを確認することは非常に重要である。フェイスブックでうまくいくことが、Snapchat(スナップチャット)やその他多くの有料ソーシャルチャネルでもうまくいくとは限らない。クリエイティブのパフォーマンスがチャネルによって異なるとしてもがっかりすることはないが、筆者は等価性テストを推奨する。あるチャネル向けのクリエイティブアセットがすでにある場合、残りのチャネル向けにサイズ変更して体裁を整えても問題はない。</p>\n<h2>何が成功かを判断する</h2>\n<p>適切なイベント選択と、テスト全体を通じて守る統計的に有意なしきい値は、クリエイティブにとって等しく重要である。クリエイティブのテストに使うイベントを選択する際、CACのレベルによっては、必ずしも自社のノーススターメトリックを使えるとは限らない。例えば百単位のCACで高額のアイテムを売る場合、各クリエイティブアセットで統計的に有意な値に達するには、多額の出費が必要になるだろう。代わりに、ファネル上部寄りのイベントと、ユーザーの転換の可能性を示す信頼性の高い指標を選ぶことができる。</p>\n<div id=\"attachment_450521\" style=\"width: 710px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-450521\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-450521 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/10/111.png?w=700\" alt=\"\" width=\"700\" height=\"563\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/10/111.png 700w, /wp-content/uploads/2021/10/111.png?resize=300,241 300w, /wp-content/uploads/2021/10/111.png?resize=497,400 497w, /wp-content/uploads/2021/10/111.png?resize=400,322 400w, /wp-content/uploads/2021/10/111.png?resize=448,360 448w, /wp-content/uploads/2021/10/111.png?resize=220,177 220w, /wp-content/uploads/2021/10/111.png?resize=214,172 214w, /wp-content/uploads/2021/10/111.png?resize=155,125 155w, /wp-content/uploads/2021/10/111.png?resize=125,101 125w, /wp-content/uploads/2021/10/111.png?resize=75,60 75w, /wp-content/uploads/2021/10/111.png?resize=686,552 686w, /wp-content/uploads/2021/10/111.png?resize=456,367 456w, /wp-content/uploads/2021/10/111.png?resize=50,40 50w\" sizes=\"(max-width: 700px) 100vw, 700px\" /><p id=\"caption-attachment-450521\" class=\"wp-caption-text\">ファネル上部寄りのイベントを使うと、学習の迅速化につながる(画像クレジット:Jonathan Martinez)</p></div>\n<p>使用する統計的に有意な割合を決める際、クリエイティブのテスト全体にわたって一貫した割合を選択することは重要である。経験上、筆者は80%以上の確実性を好む。それによって、十分な確認と決定の迅速化が可能になるからだ。<a target=\"_blank\" href=\"https://neilpatel.com/ab-testing-calculator/\" rel=\"noopener\">Neil Patel(ネール・パテル)氏のA/Bテスト向け有意性計算ツール</a>は、便利な(無料の)オンライン計算ツールである。</p>\n<h2>成否を分けるもの</h2>\n<p>ソーシャルフィードをスクロールしていて、光沢のあるゴールドのペンダントに目が留まったとしよう。しかし、メッセージはブランド名と製品の仕様だけである。注意を引かれはしたが、引き寄せられるものが何かあっただろうか。考えてみて欲しい。人の注意を引くだけでなく「クリエイティブ」、つまり有料のソーシャルグロースマーケティングで成否を分けるファクターを使って、引き寄せているだろうか。</p>\n<h2>iOS 14.5のデータロスを迂回する</h2>\n<p>iOS 14.5でユーザーデータがわかりにくくなり、モバイルキャンペーンにおいてクリエイティブのテストは厳しくなる一方だが、不可能というわけではなく、ただもっと賢くなる必要があるということである。クリエイティブのパフォーマンスに関する明瞭なインサイトを得るのに役立つアイデアはいろいろあり、長続きしないものもあれば、ずっと残るものもあるだろう。</p>\n<p>プライバシー保護のための制限はたくさんあるが、膨大な数のAndroid(アンドロイド)ユーザーには依然としてアクセス可能であり、これを活用しない手はない。クリエイティブのテストをすべてiOSで実施する代わりに、インサイトを収集する明瞭な方法としてアンドロイドを使うことができる。プライバシー保護のための制限はまだアンドロイドデバイスに課されていないのだ。アンドロイドでのテストで収集されたデータは、次にiOSでのキャンペーンに適用できる。アンドロイドでのデータにも制限が課されるのは時間の問題でしかないので、iOSでのキャンペーンに情報を提供できるこの回避策を活用するのは今である。</p>\n<p>アンドロイドでのキャンペーンが実行可能なオプションでない場合、手早く簡単な別のソリューションは、Webサイトのリードフォームを断念し、クリエイティブアセットから記入済みフォームへの転換率を測定することである。ユーザーエクスペリエンスは確かにエバーグリーンコンテンツと比べればまったく驚くほどのものではないが、これを使えば短期間でインサイトを得ることができる(しかも、予算のほんの一部で)。</p>\n<p>リードフォームを作成する場合は、エバーグリーンエクスペリエンスの重要な指標となるイベントを完成させるユーザーを見極めて明らかにする質問を考えよう。ユーザーがリードフォームに記入し終えたら、コミュニケーションを取ってユーザーの転換を図り、広告費を有効に使うことができる。</p>\n<h2>アカウントステージに基づいて取り組む</h2>\n<p>クリエイティブアセットのタイプに応じたテストの取り組みはアカウントステージアカウントステージによって大きく異なり、模倣、反復、イノベーションの3つに分けることができる。</p>\n<div id=\"attachment_450522\" style=\"width: 710px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-450522\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-450522 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/10/222.png?w=700\" alt=\"\" width=\"700\" height=\"634\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/10/222.png 700w, /wp-content/uploads/2021/10/222.png?resize=300,272 300w, /wp-content/uploads/2021/10/222.png?resize=442,400 442w, /wp-content/uploads/2021/10/222.png?resize=400,362 400w, /wp-content/uploads/2021/10/222.png?resize=397,360 397w, /wp-content/uploads/2021/10/222.png?resize=220,199 220w, /wp-content/uploads/2021/10/222.png?resize=190,172 190w, /wp-content/uploads/2021/10/222.png?resize=138,125 138w, /wp-content/uploads/2021/10/222.png?resize=125,113 125w, /wp-content/uploads/2021/10/222.png?resize=66,60 66w, /wp-content/uploads/2021/10/222.png?resize=609,552 609w, /wp-content/uploads/2021/10/222.png?resize=405,367 405w, /wp-content/uploads/2021/10/222.png?resize=50,45 50w\" sizes=\"(max-width: 700px) 100vw, 700px\" /><p id=\"caption-attachment-450522\" class=\"wp-caption-text\">クリエイティブのテストのタイプは時間とともに変化する(画像クレジット:Jonathan Martinez)</p></div>\n<p>アカウントステージが初期であればあるほど、クリエイティブの方向性が他の広告主によって有効であることが証明されたものに依存する度合いは大きくなる。それらの広告主は、アセットのパフォーマンスの証明に多くの出費をしてきており、そこから強力なインサイトを得ることができる。時間の経過とともに、他の広告主から導き出す速度をわずかに落とし、ベストパフォーマンスの反復に重点を置くことができる。筆者が割合を決めるとすれば、初期段階では取り組みの80%を模倣に置く。成功事例が明らかになるにつれて自然と反復の勢いが増し、イノベーションが大きく遅れて最後の柱になる。</p>\n<p>これは、すばらしいアイデアがある場合でも初期段階ではイノベーションを試すことはできないということではが、一般に、十分に成長した企業の方が革新的なアイデアの検証に多額の出費をする余裕がある。また、社内にデザインチームがあるにしても、フリーランスのデザイナーと一緒に取り組むにしても、50の異なる革新的なアセットを考えてデザインするより、50のバリエーションを考える方がはるかに簡単である。模倣と反復により、初期のテストは大幅に効率的になる。</p>\n<h2>競合他社のインサイトを活用する</h2>\n<p>ブレインストーミングをして、最高に美しく、目を引いて、人を引き付けるクリエイティブを思い描くことは、必ずしも数秒でできることではなく、数分でも、数時間でもできるとは限らない。ここで、競合他社のインサイトを利用することが関係してくる。</p>\n<p>最も充実したリソースは<a target=\"_blank\" href=\"https://www.facebook.com/ads/library\" rel=\"noopener\">フェイスブックの広告ライブラリ</a>である。そこには、プラットフォーム全体であらゆる広告主が使っているすべてのクリエイティブアセットがある。実際のところ、この無料の強力なツールのことを知っている人がほとんどいないことに、筆者はいつも驚かされる。</p>\n<p>このライブラリで競合他社やクラス最高の広告主を参照すると、広告主が長く使ってきた具体的なアセットに、優れたパフォーマンスのクリエイティブの証拠を見ることができる。どうしてそれがわかるかというと、便利なことに、広告主がクリエイティブを使い始めた日付のスタンプが各アセットにあるのだ。これは非常に役に立つ。筆者は、何時間でもクリエイティブアセットを調べていられる。それぞれの広告主が、情報とひらめきをさらに提供してくれる。</p>\n<p>有料のソーシャルグロースマーケティングで努力を傾ける分野を考えるときは、クリエイティブをリストのトップに置く必要がある。データがますますわかりにくくなるにつれ、アイデアに富んだ考え方をする必要がある。そうした考え方が、成功と失敗の分かれ目になる。実行する戦略のタイプは時間とともに変わるが、変わらないのは、強力なクリエイティブ、つまり成功を左右するファクターの重要性である。</p>\n<p>編集部注:本稿の執筆者<a target=\"_blank\" href=\"http://www.jmstrategy.com/\" rel=\"noopener\">Jonathan Martinez</a>(ジョナサン・マルティネス)氏は、元YouTuberで、カリフォルニア大学バークレー校の卒業生であり、Uber、Postmates、Chimeをはじめとするさまざまなスタートアップ企業の成長を支援してきた成長マーケティングのオタク。</p>\n<p><small>画像クレジット:<a target=\"_blank\" href=\"https://www.gettyimages.in/search/photographer?family=creative&amp;photographer=MirageC\" rel=\"noopener\">MirageC</a> / Getty Images</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/07/21/in-growth-marketing-creative-is-the-critical-x-factor/\" rel=\"noopener\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Jonathan Martinez、翻訳:Dragonfly)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/10/GettyImages-1199198890.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 450518,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 450518,
            "tagId": 6263,
            "tag": {
              "id": 6263,
              "slug": "creative",
              "name": "クリエイティブ(用語)",
              "description": "クリエイティブに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 450518,
            "tagId": 324281,
            "tag": {
              "id": 324281,
              "slug": "ios",
              "name": "iOS(製品・サービス)",
              "description": "iOSはAppleが提供するスマートフォン向けオペレーションシステム。"
            }
          },
          {
            "postId": 450518,
            "tagId": 173267257,
            "tag": {
              "id": 173267257,
              "slug": "advertising-tech",
              "name": "広告 / アドテック(用語)",
              "description": "広告 / アドテックに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 450518,
            "tagId": 366273907,
            "tag": {
              "id": 366273907,
              "slug": "column",
              "name": "コラム(用語)",
              "description": "コラム記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 450518,
            "tagId": 692509950,
            "tag": {
              "id": 692509950,
              "slug": "ios-14",
              "name": "iOS 14(製品・サービス)",
              "description": "2020年9月配信開始したAppleが提供するスマートフォン向けオペレーションシステム。"
            }
          },
          {
            "postId": 450518,
            "tagId": 692513596,
            "tag": {
              "id": 692513596,
              "slug": "net-marketing",
              "name": "ネットマーケティング(用語)",
              "description": ""
            }
          },
          {
            "postId": 450518,
            "tagId": 692513876,
            "tag": {
              "id": 692513876,
              "slug": "ios-15",
              "name": "iOS 15(製品・サービス)",
              "description": "iOS 15に関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 450518,
            "tagId": 692515479,
            "tag": {
              "id": 692515479,
              "slug": "growth-marketing",
              "name": "グロースマーケティング(用語)",
              "description": "グロースマーケティングに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 450518,
            "tagId": 692515886,
            "tag": {
              "id": 692515886,
              "slug": "marketing",
              "name": "マーケティング / MarTech(用語)",
              "description": "マーケティング / MarTechに関する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 450086,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 450086,
        "slug": "2021-09-29-withings-puts-its-heart-monitoring-scanwatch-in-the-body-of-a-divers-watch",
        "createdAt": "2021-09-30T03:15:17.000Z",
        "updatedAt": "2021-09-30T03:54:09.000Z",
        "title": "仏Withingsが見た目ダイバーズウォッチで血中酸素濃度や心拍数を測れる「ScanWatch」新モデル発売",
        "content": "<p>Withings(ウィジングズ)は、同社のハイブリッドスマートウォッチ「ScanWatch」をダイバーズウォッチに仕立て上げた新モデル「ScanWatch Horizon」を発表した。Horizonはケースサイズが43mmと大きくなった以外は、我々がすでに市場で最高と考えているデバイスと同じだ。心電図、血中酸素飽和度センサー、睡眠中断トラッキングなどに加え、通常モデルと同様にアクティビティや睡眠サイクルを計測する機能が内蔵されている。また、2つのサブダイヤルも同じで、1つは通知用の小さなデジタルスクリーン、もう1つはアナログのアクティビティカウンターになっている。</p>\n<p>パリで開催されたイベントで「ScanWatch Horizon」を見る機会があり、機能しない試作品ではあったが、実際に装着してみた。手に取ってみると、写真で見た通りの美しさで、スチール製のクイックリリースバンドも付いており、価格の割にはいいクオリティーに感じた。なお、Withingsは今回初めて「ScanWatch Horizon」を他の小売店に加えて宝石店でも販売する。</p>\n<div class=\"slideshow slideshowify\">\n    <ol><li>\n            <div class=\"image\"><img data-thumb=\"/wp-content/uploads/2021/09/34bc1db0-20f6-11ec-bffe-917aaf4f194c.jpeg?w=80&amp;h=60&amp;crop=1\" data-trigger-notification=\"1\" data-scalable=\"false\" alt=\"\" data-src=\"/wp-content/uploads/2021/09/34bc1db0-20f6-11ec-bffe-917aaf4f194c.jpeg?w=1024\" data-tc-lazyload=\"deferred\" src=\"/wp-content/themes/techcrunch-jp-2015/assets/images/1x1.png\" /></div>\n            <h3 class=\"title\">34bc1db0-20f6-11ec-bffe-917aaf4f194c</h3>\n            <div class=\"caption\"></div>\n            <div class=\"credit\"></div>\n        </li><li>\n            <div class=\"image\"><img data-thumb=\"/wp-content/uploads/2021/09/34ee5140-20f6-11ec-ab60-4612891f78fb.jpeg?w=80&amp;h=60&amp;crop=1\" data-trigger-notification=\"1\" data-scalable=\"false\" alt=\"\" data-src=\"/wp-content/uploads/2021/09/34ee5140-20f6-11ec-ab60-4612891f78fb.jpeg?w=1024\" data-tc-lazyload=\"deferred\" src=\"/wp-content/themes/techcrunch-jp-2015/assets/images/1x1.png\" /></div>\n            <h3 class=\"title\">34ee5140-20f6-11ec-ab60-4612891f78fb</h3>\n            <div class=\"caption\"></div>\n            <div class=\"credit\"></div>\n        </li><li>\n            <div class=\"image\"><img data-thumb=\"/wp-content/uploads/2021/09/34d1efa0-20f6-11ec-bcb3-86f212c03b95.jpeg?w=80&amp;h=60&amp;crop=1\" data-trigger-notification=\"1\" data-scalable=\"false\" alt=\"\" data-src=\"/wp-content/uploads/2021/09/34d1efa0-20f6-11ec-bcb3-86f212c03b95.jpeg?w=1024\" data-tc-lazyload=\"deferred\" src=\"/wp-content/themes/techcrunch-jp-2015/assets/images/1x1.png\" /></div>\n            <h3 class=\"title\">34d1efa0-20f6-11ec-bcb3-86f212c03b95</h3>\n            <div class=\"caption\"></div>\n            <div class=\"credit\"></div>\n        </li><li>\n            <div class=\"image\"><img data-thumb=\"/wp-content/uploads/2021/09/34d23dc0-20f6-11ec-9eff-d48dd4aaf440.jpeg?w=80&amp;h=60&amp;crop=1\" data-trigger-notification=\"1\" data-scalable=\"false\" alt=\"\" data-src=\"/wp-content/uploads/2021/09/34d23dc0-20f6-11ec-9eff-d48dd4aaf440.jpeg?w=1024\" data-tc-lazyload=\"deferred\" src=\"/wp-content/themes/techcrunch-jp-2015/assets/images/1x1.png\" /></div>\n            <h3 class=\"title\">34d23dc0-20f6-11ec-9eff-d48dd4aaf440</h3>\n            <div class=\"caption\"></div>\n            <div class=\"credit\"></div>\n        </li><li>\n            <div class=\"image\"><img data-thumb=\"/wp-content/uploads/2021/09/34d2da00-20f6-11ec-bff7-e810d6231ef1.jpeg?w=80&amp;h=60&amp;crop=1\" data-trigger-notification=\"1\" data-scalable=\"false\" alt=\"\" data-src=\"/wp-content/uploads/2021/09/34d2da00-20f6-11ec-bff7-e810d6231ef1.jpeg?w=1024\" data-tc-lazyload=\"deferred\" src=\"/wp-content/themes/techcrunch-jp-2015/assets/images/1x1.png\" /></div>\n            <h3 class=\"title\">34d2da00-20f6-11ec-bff7-e810d6231ef1</h3>\n            <div class=\"caption\"></div>\n            <div class=\"credit\"></div>\n        </li><li>\n            <div class=\"image\"><img data-thumb=\"/wp-content/uploads/2021/09/34d23dc1-20f6-11ec-aa7e-8d8b4ec5fbfd-1.jpeg?w=80&amp;h=60&amp;crop=1\" data-trigger-notification=\"1\" data-scalable=\"false\" alt=\"\" data-src=\"/wp-content/uploads/2021/09/34d23dc1-20f6-11ec-aa7e-8d8b4ec5fbfd-1.jpeg?w=1024\" data-tc-lazyload=\"deferred\" src=\"/wp-content/themes/techcrunch-jp-2015/assets/images/1x1.png\" /></div>\n            <h3 class=\"title\">34d23dc1-20f6-11ec-aa7e-8d8b4ec5fbfd (1)</h3>\n            <div class=\"caption\"></div>\n            <div class=\"credit\"></div>\n        </li><li>\n            <div class=\"image\"><img data-thumb=\"/wp-content/uploads/2021/09/34e29170-20f6-11ec-ac77-462c8e293c68.jpeg?w=80&amp;h=60&amp;crop=1\" data-trigger-notification=\"1\" data-scalable=\"false\" alt=\"\" data-src=\"/wp-content/uploads/2021/09/34e29170-20f6-11ec-ac77-462c8e293c68.jpeg?w=1024\" data-tc-lazyload=\"deferred\" src=\"/wp-content/themes/techcrunch-jp-2015/assets/images/1x1.png\" /></div>\n            <h3 class=\"title\">34e29170-20f6-11ec-ac77-462c8e293c68</h3>\n            <div class=\"caption\"></div>\n            <div class=\"credit\"></div>\n        </li><li>\n            <div class=\"image\"><img data-thumb=\"/wp-content/uploads/2021/09/34e1f530-20f6-11ec-b7b7-650cd9ea1689.jpeg?w=80&amp;h=60&amp;crop=1\" data-trigger-notification=\"1\" data-scalable=\"false\" alt=\"\" data-src=\"/wp-content/uploads/2021/09/34e1f530-20f6-11ec-b7b7-650cd9ea1689.jpeg?w=1024\" data-tc-lazyload=\"deferred\" src=\"/wp-content/themes/techcrunch-jp-2015/assets/images/1x1.png\" /></div>\n            <h3 class=\"title\">34e1f530-20f6-11ec-b7b7-650cd9ea1689</h3>\n            <div class=\"caption\"></div>\n            <div class=\"credit\"></div>\n        </li><li>\n            <div class=\"image\"><img data-thumb=\"/wp-content/uploads/2021/09/34e1a710-20f6-11ec-99fc-c810e8de380d.jpeg?w=80&amp;h=60&amp;crop=1\" data-trigger-notification=\"1\" data-scalable=\"false\" alt=\"\" data-src=\"/wp-content/uploads/2021/09/34e1a710-20f6-11ec-99fc-c810e8de380d.jpeg?w=1024\" data-tc-lazyload=\"deferred\" src=\"/wp-content/themes/techcrunch-jp-2015/assets/images/1x1.png\" /></div>\n            <h3 class=\"title\">34e1a710-20f6-11ec-99fc-c810e8de380d</h3>\n            <div class=\"caption\"></div>\n            <div class=\"credit\"></div>\n        </li><li>\n            <div class=\"image\"><img data-thumb=\"/wp-content/uploads/2021/09/34e1f531-20f6-11ec-bdf3-8dbbcefde72c.jpeg?w=80&amp;h=60&amp;crop=1\" data-trigger-notification=\"1\" data-scalable=\"false\" alt=\"\" data-src=\"/wp-content/uploads/2021/09/34e1f531-20f6-11ec-bdf3-8dbbcefde72c.jpeg?w=1024\" data-tc-lazyload=\"deferred\" src=\"/wp-content/themes/techcrunch-jp-2015/assets/images/1x1.png\" /></div>\n            <h3 class=\"title\">34e1f531-20f6-11ec-bdf3-8dbbcefde72c</h3>\n            <div class=\"caption\"></div>\n            <div class=\"credit\"></div>\n        </li><li>\n            <div class=\"image\"><img data-thumb=\"/wp-content/uploads/2021/09/34e1a711-20f6-11ec-a6fe-685dd7eb7555.jpeg?w=80&amp;h=60&amp;crop=1\" data-trigger-notification=\"1\" data-scalable=\"false\" alt=\"\" data-src=\"/wp-content/uploads/2021/09/34e1a711-20f6-11ec-a6fe-685dd7eb7555.jpeg?w=1024\" data-tc-lazyload=\"deferred\" src=\"/wp-content/themes/techcrunch-jp-2015/assets/images/1x1.png\" /></div>\n            <h3 class=\"title\">34e1a711-20f6-11ec-a6fe-685dd7eb7555</h3>\n            <div class=\"caption\"></div>\n            <div class=\"credit\"></div>\n        </li></ol>\n    <div class=\"enter-wrapper\">\n        <a class=\"enter\" href=\"#\">&nbsp;<span class=\"enter-text\">View Slideshow</span></a>\n    </div>\n    <div class=\"controls\">\n        <a class=\"prev icon-arrow-left\" href=\"#\"><span class=\"is-vishidden\">Previous</span></a>\n        <a class=\"next icon-arrow\" href=\"#\"><span class=\"is-vishidden\">Next</span></a>\n        <a class=\"exit\" href=\"#\">Exit</a>\n    </div>\n</div>\n<p>同社が語ったところによると、よりがっしりとしたHorizonモデルは、大柄な手首に合わせてより「男性的」なデザインになっており、43mmモデルのみが用意されているとのこと。初代ScanWatchでは、38mmか42mmの2種類のサイズがあった。</p>\n<p>残念なことに、本体が大きくなり価格が高くなっても、機能面では何も追加されておらず、携帯電話を一緒に持っていない限り、時計にGPS機能はない。また、あら探しをするならば、見た目は立派なダイバーズウォッチ(正確なレーザー刻印の回転ベゼルやルミノバを施した針)だが、防水性能は10気圧に制限されている。そのため、シュノーケリングやウォーターアクティビティ、一部のスキューバダイビングは可能だが、本格的なダイバーズウォッチと比較すると見劣りする。</p>\n<p>とはいえ、スマートウォッチの世界では、プレミアムなダイバーズウォッチのスタイリングとスマート機能を融合したものが求められている。<a target=\"_blank\" href=\"https://www.engadget.com/2020-03-12-tag-heuer-connected-series-3.html\" rel=\"noopener\">タグ・ホイヤーのConnected</a>(コネクテッド)が、この市場で他にないからといってデフォルトになることは許されない。特に、Wear OSを搭載していることからしても。</p>\n<div id=\"attachment_450111\" style=\"width: 685px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-450111\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-450111 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/09/dims-2.jpeg?w=675\" alt=\"\" width=\"675\" height=\"450\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/09/dims-2.jpeg 675w, /wp-content/uploads/2021/09/dims-2.jpeg?resize=300,200 300w, /wp-content/uploads/2021/09/dims-2.jpeg?resize=600,400 600w, /wp-content/uploads/2021/09/dims-2.jpeg?resize=400,267 400w, /wp-content/uploads/2021/09/dims-2.jpeg?resize=540,360 540w, /wp-content/uploads/2021/09/dims-2.jpeg?resize=220,147 220w, /wp-content/uploads/2021/09/dims-2.jpeg?resize=258,172 258w, /wp-content/uploads/2021/09/dims-2.jpeg?resize=188,125 188w, /wp-content/uploads/2021/09/dims-2.jpeg?resize=125,83 125w, /wp-content/uploads/2021/09/dims-2.jpeg?resize=90,60 90w, /wp-content/uploads/2021/09/dims-2.jpeg?resize=551,367 551w, /wp-content/uploads/2021/09/dims-2.jpeg?resize=50,33 50w\" sizes=\"(max-width: 675px) 100vw, 675px\" /><p id=\"caption-attachment-450111\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Steve Dent/Engadget</p></div>\n<p>Withingsが語ったところによると、同社のECGヘルスセンサーのFDA承認がScanWatch Horizonの米国での発売を妨げているが、年内には米国での発売を目指しているという。初代ScanWatchがまだ米国で販売されていないのも、このためだ。</p>\n<p>ScanWatch Horizonは、9月29日に英国で最初に発売される。価格は499.95ポンド / 499.95ユーロ(約7万5100円 / 約6万4900円)。フェイスカラーはブルーとグリーンの2色から選ぶことができ、どちらのモデルにもクイックリリースのステンレススチールバンドとFKMラバーバンド(水泳用)が同梱される。また、フランスとドイツでも本日より販売を開始しており、ヨーロッパの他の地域ではもう少し後に販売される予定となっている。</p>\n<p>Steve Dent(スティーブ・デント)がこの記事を共著した。</p>\n<p>編集部注:本稿の初出は<a target=\"_blank\" href=\"https://www.engadget.com/withings-scanwatch-horizon-divers-watch-070020840.html\" rel=\"noopener\">Engadget</a>。著者Daniel Cooper(ダニエル・クーパー)氏は、<a target=\"_blank\" href=\"https://www.engadget.com/\" rel=\"noopener\">Engadget</a>のシニアエディター。</p>\n<p><small>画像クレジット:Steve Dent / Engadget</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/09/29/withings-puts-its-heart-monitoring-scanwatch-in-the-body-of-a-divers-watch/\" rel=\"noopener\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Daniel Cooper、翻訳:Aya Nakazato)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/09/34d23dc1-20f6-11ec-aa7e-8d8b4ec5fbfd.jpeg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 450086,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 450086,
            "tagId": 22813020,
            "tag": {
              "id": 22813020,
              "slug": "withings",
              "name": "Withings(企業)",
              "description": "フランスのコンシューマエレクトロニクスメーカー。"
            }
          },
          {
            "postId": 450086,
            "tagId": 366270982,
            "tag": {
              "id": 366270982,
              "slug": "smartwatch",
              "name": "スマートウォッチ(用語)",
              "description": "スマートウォッチに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 450086,
            "tagId": 366273777,
            "tag": {
              "id": 366273777,
              "slug": "france",
              "name": "フランス(国・地域)",
              "description": "フランスに関連する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 449426,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 449426,
        "slug": "2021-07-20-rxall-grabs-3-15m-to-scale-its-drug-checking-and-counterfeiting-tech-across-africa",
        "createdAt": "2021-09-27T09:00:50.000Z",
        "updatedAt": "2021-09-27T08:49:51.000Z",
        "title": "医薬品チェック技術と偽造医薬品排除技術の拡大を目指すアフリカのRxAll、約3.5億円獲得",
        "content": "<p>ある研究によれば、偽造医薬品による事故が原因で年間100万人が死亡し、そのうち10分の1はアフリカで発生している。偽造医薬品は、発見、検査、定量化、排除が難しい。これは世界的な問題で、基準に満たない医薬品による不当な利益は年間1000億ドル(約11兆300億円)を超えている。</p>\n<p>この問題を解決するためのいくつかの技術が開発されている。製品の容器に無線ICチップが埋め込まれたシリアルナンバーを付けて、そのデータを読み取る無線識別技術はその1つだ。最近では、<a target=\"_blank\" href=\"https://www.rxall.net/\" rel=\"noopener\">RxAll(アールエックスオール)</a>の技術のような、より現代的なアプローチも採用されている。RxAllは、深層技術を活用して医薬品の品質を確保する技術を展開するスタートアップ企業で、米国とナイジェリアを拠点としている。現地時間7月21日、同社は、既存の市場での規模拡大と技術の向上を図るべく、315万ドル(約3億5000万円)の資金調達ラウンドを発表した。</p>\n<p>RxAllは<a target=\"_blank\" href=\"https://www.rxall.net/about-us\" rel=\"noopener\">Adebayo Alonge(アデバヨ・アロング)</a>氏、<a target=\"_blank\" href=\"https://www.linkedin.com/in/amykao02\" rel=\"noopener\">Amy Kao(エイミー・カオ)</a>氏、<a target=\"_blank\" href=\"https://www.crunchbase.com/person/wei-liu-05d8\" rel=\"noopener\">Wei Lui(ウェイ・ルイ)</a>氏によって2016年に設立された。当時イェール大学の学生だった3人がRxAllを創設したのは、自分自身、または身近な人が直面した問題を協力して解決するためだった。</p>\n<p>アロング氏は2006年、致死量のジアゼパムが含まれた偽造医薬品を飲んで生死の淵をさまよい、3週間の昏睡状態に陥った。</p>\n<p>アロング氏はTechCrunchの電話による取材に次のように応える。「私は15年前、ナイジェリアで3週間昏睡状態に陥りました。共同設立者のエイミーは、タイで偽造医薬品を飲んで入院しました。ウェイは、汚染された偽造医薬品のせいで家族を失いました」。</p>\n<p>アロング、カオ、ルイの3人は、イェール大学化学学部での研究開発プロジェクトをベースに、機械学習と分子分光法を医薬品や原材料の品質、品質保証に応用する方法を検討し始めた。3人には、安全で評判の良い医薬品の販売者を認証するマーケットプレイスを構築し、まず高品質な医薬品の入手が難しいアフリカの問題を解決し、次に全世界に広げていく、という大きなアイデアがあった。</p>\n<p>アロング氏は続ける。「調べていくうちに、私たちが経験したことが一過性のものではないことがわかりました。これは現在進行形の問題です。毎年、10万人のアフリカ人が、偽造医薬品が原因で亡くなっています。世界中では100万人です」。</p>\n<div id=\"attachment_449428\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-449428\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-449428 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/09/DSC01489.jpg?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"683\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/09/DSC01489.jpg 1536w, /wp-content/uploads/2021/09/DSC01489.jpg?resize=300,200 300w, /wp-content/uploads/2021/09/DSC01489.jpg?resize=768,512 768w, /wp-content/uploads/2021/09/DSC01489.jpg?resize=1024,683 1024w, /wp-content/uploads/2021/09/DSC01489.jpg?resize=600,400 600w, /wp-content/uploads/2021/09/DSC01489.jpg?resize=400,267 400w, /wp-content/uploads/2021/09/DSC01489.jpg?resize=738,492 738w, /wp-content/uploads/2021/09/DSC01489.jpg?resize=540,360 540w, /wp-content/uploads/2021/09/DSC01489.jpg?resize=220,147 220w, /wp-content/uploads/2021/09/DSC01489.jpg?resize=258,172 258w, /wp-content/uploads/2021/09/DSC01489.jpg?resize=188,125 188w, /wp-content/uploads/2021/09/DSC01489.jpg?resize=125,83 125w, /wp-content/uploads/2021/09/DSC01489.jpg?resize=90,60 90w, /wp-content/uploads/2021/09/DSC01489.jpg?resize=828,552 828w, /wp-content/uploads/2021/09/DSC01489.jpg?resize=551,367 551w, /wp-content/uploads/2021/09/DSC01489.jpg?resize=50,33 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-449428\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:RxAll</p></div>\n<p>RxAllの独自技術であるRxScannerは、ユーザーが医薬品を検査するための携帯型検査装置である。同社によると、RxScannerは20秒で処方薬の品質を識別し、モバイルアプリですぐに結果を表示することができるという。</p>\n<p>RxAllは、質の良い販売者を自社のマーケットプレイスに集め、RxScannerを提供する。対象の医薬品を分光分析して、機械学習モデルで基準となる医薬品(リファレンス)と比較した場合の同一性や品質を示す検査を行い、結果を送信する。バッチテストが終わると、販売者は製品をマーケットプレイスに出して、オンデマンドの注文や受け取りだけでなく、配送サービスも利用できるようになる。販売者はフィルターを使って探すことができる。</p>\n<p>RxAllはマーケットプレイスでの取引による手数料で収益を上げ、RxScannerには、個人や企業を対象としたサブスクリプションモデルを採用している。</p>\n<p>同社の革新性にもかかわらず、アフリカを重要視した多くのディープテック(最先端のテクノロジー)プラットフォームと同様に、RxAllは資金調達をほとんど行っていなかった。このようなスタートアップ企業は研究から商業化までのサイクルが長く、ベンチャーキャピタルはサイクルの後半に関与するから、というのが、その主な理由だ。RxAllはこれまで、助成金やコンテストでの賞金の他、アフリカに特化したアクセラレーター、<a target=\"_blank\" href=\"https://techpoint.africa/2020/09/21/rxall-founders-factory-africa\" rel=\"noopener\">Founders Factory Africa(ファウンダーズファクトリー・アフリカ)</a>などから新株発行で資金調達してきた。</p>\n<p>アロング氏は、RxAllはディープテックとヘルステックを組み合わせた世界の先駆者であり、少なくとも当面は、RxScannerのシステムと直接競合する他社は出てこないと考える。</p>\n<p>「医薬品のeコマースとは別物です。薬物検査の分野で言えば、他のソリューションには実験室用の高価な機器しかなく、RxAllの市場、応用分野、価格帯、深層学習とスマートフォンを使ったソリューションとは比較になりません」とアロング氏。</p>\n<p>しかし、技術的な優位性だけでは製品は売れず、ビジネスも成り立たない。アロング氏によれば、RxAllの技術を拡大するための鍵は、コストがかかっても市場に受け入れられる製品を作ることだという。同社は現在、投資家にわかりやすい技術の開発に加え、この課題にも取り組んでいる。</p>\n<div id=\"attachment_449429\" style=\"width: 997px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-449429\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-449429 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/09/rxall-team.jpg?w=987\" alt=\"\" width=\"987\" height=\"658\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/09/rxall-team.jpg 987w, /wp-content/uploads/2021/09/rxall-team.jpg?resize=300,200 300w, /wp-content/uploads/2021/09/rxall-team.jpg?resize=768,512 768w, /wp-content/uploads/2021/09/rxall-team.jpg?resize=600,400 600w, /wp-content/uploads/2021/09/rxall-team.jpg?resize=400,267 400w, /wp-content/uploads/2021/09/rxall-team.jpg?resize=738,492 738w, /wp-content/uploads/2021/09/rxall-team.jpg?resize=540,360 540w, /wp-content/uploads/2021/09/rxall-team.jpg?resize=220,147 220w, /wp-content/uploads/2021/09/rxall-team.jpg?resize=258,172 258w, /wp-content/uploads/2021/09/rxall-team.jpg?resize=188,125 188w, /wp-content/uploads/2021/09/rxall-team.jpg?resize=125,83 125w, /wp-content/uploads/2021/09/rxall-team.jpg?resize=90,60 90w, /wp-content/uploads/2021/09/rxall-team.jpg?resize=828,552 828w, /wp-content/uploads/2021/09/rxall-team.jpg?resize=551,367 551w, /wp-content/uploads/2021/09/rxall-team.jpg?resize=50,33 50w\" sizes=\"(max-width: 987px) 100vw, 987px\" /><p id=\"caption-attachment-449429\" class=\"wp-caption-text\">RxAllチーム(の一部)</p></div>\n<p>RxAllは、自らをグローバル市場で活躍する企業と表現する。しかし、先に述べたように、同社の顧客と収益の大部分はアフリカ、特にナイジェリアにある。現在、RxAllは10都市にサービスを展開中で、西アフリカ諸国の2000以上の病院や薬局にサービスを提供し、100万人の患者に対する医薬品の真贋を検証している。2021年中にサービス提供範囲をさらに14都市拡大し、2022年にはアフリカ全土での展開を予定している。</p>\n<p>今回の資金調達ラウンドは、最近クローズした200万ドル(約2億2000万円)のシードラウンド(申し込みが上回り、225万ドル[約2億5000万円]のオーバーサブスクライブとなった)と、2020年末に調達した90万ドル(約1億円)のプレシードを合計したものだ。Launch Africa Ventures(ローンチアフリカベンチャーズ)が主導し、SOSV(エスオースブイ)のアクセラレータープログラム「HAX(ハックス)」と本田圭佑氏のKSKファンドが参加した。</p>\n<p>今回のラウンドについて、Launch Africa Venturesのマネージングパートナー、Zachariah George(ザカリア・ジョージ)氏は次のように話す。「Launch Africa Venturesは、RxAllの優秀かつ経験豊富なチームに対して、この資金調達ラウンドを主導できることをうれしく思います。RxAllは、医薬品販売プラットフォームのパイオニアとして、薬局や患者が検証済みの医薬品をオンラインで購入することを可能にし、アフリカで質の高いヘルスケアを受けられるかどうかという大きなギャップを埋めていると確信しています。偽造医薬品を排除するための独自のモバイル分光計技術と、医薬品販売のサプライチェーン全体と独自の決済手段を所有することで、顧客1人あたりで高い経済性を実現し、複数の収益源を獲得しています。アフリカ全土、さらに全世界での大きな成長と規模拡大の機会が見込まれます」。</p>\n<p>SOSVのジェネラルパートナーであり、HAXのマネージングディレクターであるDuncan Turner(ダンカン・ターナー)氏も「私たちは、RxAllの拡張性と顧客の需要に対応する能力に非常に感銘を受けています。この1年間で、RxAllのチームは、世界レベルのハードテクノロジーと卓越したオペレーション能力を結集し、100万人以上のナイジェリアの人々の、緊急の課題を解決してきました」と続ける。</p>\n<p>では、RxAllの次の展開は?アロング氏は、RxAllが次に力を入れるのはパートナーシップだという。同氏によると、RxAllがナイジェリア、アフリカ、その他の地域でマーケットプレイスやRxScannerの提供範囲を拡大するには、パートナーシップが不可欠だ。</p>\n<p>「RxAllは、病院や薬局、患者さんだけでなく、政府や各国のFDA(食品医薬品局)にもRxScannerを販売しています。そのため、ナイジェリアだけでなく、アフリカ、東南アジア、北米、南米など、世界各地でしっかりとしたパートナーシップを確立したいと考えています。私たちが目指すのは、これらの主要市場への規模拡大です」。</p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/07/20/rxall-grabs-3-15m-to-scale-its-drug-checking-and-counterfeiting-tech-across-africa/\" rel=\"noopener\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Tage Kene-Okafor、翻訳:Dragonfly)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/09/PhotoPictureResizer_210720_163923348_crop_1440x1026.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 449426,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 449426,
            "tagId": 3659,
            "tag": {
              "id": 3659,
              "slug": "medicine",
              "name": "薬 / 医薬品 / 投薬(用語)",
              "description": "薬 / 医薬品 / 投薬に関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 449426,
            "tagId": 366272174,
            "tag": {
              "id": 366272174,
              "slug": "deeplearning",
              "name": "ディープラーニング / 深層学習(用語)",
              "description": "ディープラーニングに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 449426,
            "tagId": 366272257,
            "tag": {
              "id": 366272257,
              "slug": "fundraising",
              "name": "資金調達(用語)",
              "description": "国内外スタートアップの資金調達に関する最新ニュース"
            }
          },
          {
            "postId": 449426,
            "tagId": 366272382,
            "tag": {
              "id": 366272382,
              "slug": "africa",
              "name": "アフリカ(国・地域)",
              "description": "アフリカに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 449426,
            "tagId": 692506654,
            "tag": {
              "id": 692506654,
              "slug": "nigeria",
              "name": "ナイジェリア(国・地域)",
              "description": "ナイジェリアに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 449426,
            "tagId": 692515387,
            "tag": {
              "id": 692515387,
              "slug": "counterfeit-medicine",
              "name": "偽造医薬品(用語)",
              "description": "偽造医薬品に関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 449426,
            "tagId": 692515388,
            "tag": {
              "id": 692515388,
              "slug": "rxall",
              "name": "RxAll(企業)",
              "description": "深層技術を活用して医薬品の品質を確保する技術を展開する米国とナイジェリアを拠点を置くスタートアップ企業。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 449399,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 449399,
        "slug": "2021-07-13-webops-platform-pantheon-raises-100m-from-softbank-vision-fund",
        "createdAt": "2021-09-27T07:30:39.000Z",
        "updatedAt": "2021-09-27T07:28:43.000Z",
        "title": "WebOpsプラットフォームのPantheonが予定より1年前倒しでSoftBank Vision Fundから約110億円調達",
        "content": "<p>WebOps SaaSプラットフォームの<a target=\"_blank\" href=\"https://pantheon.io/\" rel=\"noopener\">Pantheon</a>は何年も前にDrupalとWordPressをホストする企業として発足した。Pantheonが2021年7月中旬、Softbank Vision Fund単独によるシリーズEラウンドで1億ドル(約110億)を調達したと発表した。このラウンドでPantheonの評価額は10億ドル(約1098億円)を超え、同社はユニコーン企業としての地位を手に入れた。</p>\n<p>Pantheonの共同創設者兼CEOであるZackRosen(ザック・ローゼン)氏は、同社は特に急いで資金調達をする必要に迫られていたわけではなかったと語った。「今回得た資金は、現在私たちが取り組んでいることにさらに弾みをつけるのに役立てることになります。当社は銀行にたくさんの現金を持っているので、今後 1年か2年で資金調達する予定ではあったのですが、今すぐに資金調達が必要だったわけではありませんでした。しかし、私たちはこの業界がどこに向かっているのかについて確信を持っており、お客様のニーズもかなり明白であることから、資金調達の時期を6カ月から1年前倒しし、すでに遂行計画に入っている事柄を加速するチャンスとしてこの機会を活用することにしました」。</p>\n<p>ローゼン氏のいう通り、企業ウェブサイトの役割はPantheonが約12年前に発足した当時とはだいぶ変容してきている。もともと企業ウェブサイトはブランドの確立やニュース発表の経路を確保する役割を果たしていたが、昨今ではウェブサイトはダイレクトに収益に結びついている。「最近では、企業の担当者がお客様と商談する前に、購入決定の大半がなされています。あらゆる調査がウェブサイトを閲覧することで完了しているのです。広告内のリンクや電子メール内のリンクも、お客様をウェブサイトにつなぎます。ウェブサイトは最も重要なデジタル製品なのです。マーケティング担当者はウェブサイトをこのように捉え始めています」。</p>\n<p>このため、ホスティングとパブリッシングで問題が解決することがある一方で、Pantheonは今後、企業のウェブサイトを通じて収益を上げそれを測定する、という部分に多くのチャンスがあると見ている。もちろん、同社のサービスの中心は依然としてサーバーレスホスティングプラットフォームであり、サービスの主な対象者は開発者である。しかし、同社が現在投資している多くの事柄を促進しているのはマーケティングチームと開発者によるコラボレーションである。「最高クラスのデジタルサービスを日々繰り返しお届けし、さらにデザイナー、開発者、ウェブサイトの所有者、プロジェクトマネージャーとともに作業していくには、その作業を記録するシステムが必要です。そうしたチームには確実なワークフローが必要なのです」とローゼン氏は語った。</p>\n<p>企業は、高性能ホスティング、CDN、およびウェブサイトをホストするための重要な要素に加え、そうしたワークフローを提供してくれる信用のおけるSaaSプラットフォームを探しているとローゼン氏はいう。「チームはそうしたことを考えるのをやめたいと望んでいます。彼らが必要としているのはパートナーであり、Stripe、Twilio、SalesforceといったSaaSアプリケーションです。彼らはそれらを機能させることを望んでいるのであり、そのために気持ちを煩わせることは望んでいません。ですから、それを管理してくれるサービスがあれば、チームが関心を持っている結果を促進する物事に力を注ぐことができます」。</p>\n<div id=\"attachment_449401\" style=\"width: 310px\" class=\"wp-caption alignright\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-449401\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-449401 size-medium\" src=\"/wp-content/uploads/2021/09/Screenshot-2021-07-12-165814.jpg?w=300\" alt=\"\" width=\"300\" height=\"108\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/09/Screenshot-2021-07-12-165814.jpg 768w, /wp-content/uploads/2021/09/Screenshot-2021-07-12-165814.jpg?resize=300,108 300w, /wp-content/uploads/2021/09/Screenshot-2021-07-12-165814.jpg?resize=400,144 400w, /wp-content/uploads/2021/09/Screenshot-2021-07-12-165814.jpg?resize=738,265 738w, /wp-content/uploads/2021/09/Screenshot-2021-07-12-165814.jpg?resize=640,230 640w, /wp-content/uploads/2021/09/Screenshot-2021-07-12-165814.jpg?resize=220,79 220w, /wp-content/uploads/2021/09/Screenshot-2021-07-12-165814.jpg?resize=281,101 281w, /wp-content/uploads/2021/09/Screenshot-2021-07-12-165814.jpg?resize=250,90 250w, /wp-content/uploads/2021/09/Screenshot-2021-07-12-165814.jpg?resize=125,45 125w, /wp-content/uploads/2021/09/Screenshot-2021-07-12-165814.jpg?resize=600,216 600w, /wp-content/uploads/2021/09/Screenshot-2021-07-12-165814.jpg?resize=50,18 50w\" sizes=\"(max-width: 300px) 100vw, 300px\" /><p id=\"caption-attachment-449401\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Pantheon </p></div>\n<p>SoftBank Vision Fundの投資先にはByteDance、Perch、Redis Labs、Slack、Arm(そして悪名高いWeWork)などがある。そうしたSoftBank Vision Fundからの資金調達について、ローゼン氏はPantheonには、投資元についていくつか選択肢があったのだが、最終的にSoftBankのチームが「このカテゴリーの有力な信奉者」であり、Pantheon がWebOpsカテゴリーを明確なものにしていくにあたり必要な規模に到達するのを、SoftBankがサポート可能であると判明したのだと述べた。</p>\n<p>SoftBank Investment AdvisersのパートナーであるVikasParekh(ビカス・パレック)氏は次のように述べている。「デジタルトランスフォーメーションが重要なビジネスインフラのクラウドへの移行を加速しました。私たちは、Pantheonの一流のプラットフォームが、SaaSサービスを通しワークフローと自力での作業を自動化することによって、最新のウェブサイトエクスペリエンスがどのように生み出されるか、その方法を変革していっていると確信しています。私たちはローゼン氏およびPantheonチームと提携して、同社の志をサポートするのをとてもエキサイティングなことだと感じています。Pantheonは、企業が結果を生み出すウェブサイトを構築するための新たな、そしてより優れた方法を提供することを目指しているのです」。</p>\n<p><small>画像クレジット:Pantheon</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/07/13/webops-platform-pantheon-raises-100m-from-softbank-vision-fund/\" rel=\"noopener\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Frederic Lardinois、翻訳:Dragonfly)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/09/agency2-1.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 449399,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 449399,
            "tagId": 17927,
            "tag": {
              "id": 17927,
              "slug": "saas",
              "name": "SaaS(用語)",
              "description": "SaaS(Software as a Service)に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 449399,
            "tagId": 190975,
            "tag": {
              "id": 190975,
              "slug": "pantheon",
              "name": "Pantheon(企業)",
              "description": "WebOps SaaSプラットフォームを提供する企業。"
            }
          },
          {
            "postId": 449399,
            "tagId": 364312649,
            "tag": {
              "id": 364312649,
              "slug": "unicorn",
              "name": "ユニコーン企業(用語)",
              "description": "ユニコーン企業に関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 449399,
            "tagId": 366272257,
            "tag": {
              "id": 366272257,
              "slug": "fundraising",
              "name": "資金調達(用語)",
              "description": "国内外スタートアップの資金調達に関する最新ニュース"
            }
          },
          {
            "postId": 449399,
            "tagId": 366274559,
            "tag": {
              "id": 366274559,
              "slug": "softbank-vision-fund",
              "name": "ソフトバンク・ビジョン・ファンド / SoftBank Vision Fund(企業)",
              "description": "2017年5月にソフトバンクが設立した超巨大VCファンド。設立時の10兆円の規模は前代未聞。"
            }
          },
          {
            "postId": 449399,
            "tagId": 692515378,
            "tag": {
              "id": 692515378,
              "slug": "webops",
              "name": "WebOps / ウェブオペレーション(用語)",
              "description": "WebOps / ウェブオペレーションに関する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 449266,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 449266,
        "slug": "2021-09-14-the-network-effect-is-anti-competitive",
        "createdAt": "2021-09-26T07:00:40.000Z",
        "updatedAt": "2021-09-26T05:56:37.000Z",
        "title": "【コラム】ネットワーク効果とは本質的に反競争的なものである",
        "content": "<p>Appleは、アプリ開発者に対し、App Storeを通さずに直接消費者にアプリを販売することを制限する規則を課している。米国連邦判事は先に、この規則を<a target=\"_blank\" href=\"/2021/09/11/2021-09-10-apple-prohibited-from-blocking-outside-payment-in-epic-ruling/\" rel=\"noopener\">無効</a>とした。</p>\n<p>このニュースを受け、Appleの株価は<a target=\"_blank\" href=\"https://www.bloomberg.com/news/articles/2021-09-10/apple-erases-nearly-85-billion-in-value-after-app-store-ruling\" rel=\"noopener\">3%下落</a>した。これは、中小規模のアプリ開発者にとって、顧客に直接使用料を請求できる関係を構築できることを意味するため、朗報である。しかしAppleはこの分野を支配するビックテックの1つに過ぎない。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2021/09/11/2021-09-10-apple-prohibited-from-blocking-outside-payment-in-epic-ruling/\" rel=\"noopener\">アップルのApp Store外での決済方法への誘導ブロックが禁止に、Epic Gamesとの裁判で</a></p>\n<p>Amazon、Facebook、Grubhubといったテックジャイアントは、リセラーに厳格な利用規約を適用して服従を強いている。判事によるこの判断がこれらのテックジャイアントにどういった影響を及ぼすかのほうが、Appleと中小規模のアプリ開発業者との小競り合いより大きな問題である。Appleとアプリ開発業者の戦いは、より規模の大きい戦いの中の小さな争いに過ぎない。</p>\n<p>アプリ開発業者はAppleのApp Storeでアプリを売るごとに最大30%を支払う。Amazonのリセラーの場合は、毎月のサブスクリプション料金の他に、8%から15%の販売手数料、出荷手数料、その他の雑費を支払っている。またGrubhubはレストランに対し、注文ごとに15%、クレジットカード決済費、注文処理費、そして10%の配達手数料を課している。</p>\n<p>アプリ開発業者と同じく、オンラインリセラーやソーシャルメディアのインフルエンサーはすべて「よその誰かが所有するプラットフォームを利用して、健全なマージンを稼げる持続可能なビジネスを構築できる」という大きな嘘にだまされている。実際には、市場を独占するApp Store、オンラインマーケットプレイス、ソーシャルネットワークがユーザーを一方的に排除したり搾取する力を持っているのが現実で、人々はこれに対してどうすることもできないでいる。</p>\n<p>App Store内、マーケットプレイスのリセラー、ソーシャルメディアのインフルエンサーの間には、健全な競争が存在している。しかし、本当の問題は、ソーシャルネットワークやオンラインマーケットプレイスプロバイダー自体であるということを誰も正視していないように思われる。ある意味で、彼らは自らの領域を完全に支配するデジタル独裁者のようになっている。</p>\n<p>これは、自分たちの業界に届けられる新しいオンラインサービスに興奮している中小企業が認識しておくべきことである。というのも、そうしたサービスが、安定したビジネスを育てる自らの能力に直接的な影響を及ぼすからである。連邦判事のこの度の決定は、デジタルビジネスにおける本当の目標とは、エンドユーザーと直接的な関係を築くことである、ということを示唆しているのだ。</p>\n<p>インターネット上ではUber、Airbnb、Udemyといったデジタルマーケットプレイス運営者が囲い込んだ庭の外で、馬を水辺につれて行き、さらに水を飲ませることができ企業こそが、本当の競争力を持った企業なのである。コンテンツや電子商取引においてほとんどの中小企業が認識していないのはこの点である。自らが所有するウェブサイトやメディアだけが他からの拘束を受けずにエンドユーザーに直接製品を販売することのできる自由な場なのだ。</p>\n<p>AppleのApp Storeを利用するモバイルアプリ開発業者、Amazonのリセラー、Instagram、YouTube、TikTokにコンテンツを投稿する意欲的なクリエイターたちは、みなデジタル界の巨人の絶対的な管理下にある。デジタル界の巨人は絶対的権力に裏打ちされた独自のルールで欲しいままにその領域を支配しているのだ。</p>\n<p>オンラインマーケットプレイスやソーシャルネットワークを利用することと引き換えに、私たちは不当な扱いを受けている。私たちはいわばデジタルな世界でテックジャイアントの畑を耕す小作人のようである。Amazonのリセラーは粗利益の一部を上限を設けずに搾取する地主と収穫を分割することを余儀なくされている。TikTokの熱心なフォロワーは、TikTokが囲い込むことになる視聴者の増員に結びつく。</p>\n<p>これらのテックジャイアント(彼らはすべてもともとは、一からユーザーを増やしたスタートアップだった)は今や自由にそして恣意的に抑圧的な規則を押し付け実施する。テックジャイアント は、小さなスタートアップに対し、ユーザーのメールアドレスをリクエストすることさえ禁じているし、都合が悪ければ彼らをプラットフォームから排除することもある。しかしSpotifyやNew York Timesが同様に振る舞えばどうなるかを考えるべきである。両者とも判決が出される前から、すでに直接的な販売とApp Storeを通した販売を行っていた。</p>\n<p>これをどのようにみれば競争的といえるだろうか?この判決が出て以降も、ビックテックは依然として誰が利用規約に違反したか、プラットフォームから誰を削除するかを判断する役割を担っている。これは彼らのユーザーだけのことではない。これは彼らの宇宙、彼らの支配、彼らの規則、彼らによる規則の執行なのである。</p>\n<p>1948年の米国対パラマウント・ピクチャーズの訴訟では、最高裁判所は、映画スタジオは、どの映画を上演するかを排他的に決定することができるため、自ら映画館を所有することはできないという判決を下した。パラマウント・ピクチャーズがどの映画を上映するかをコントロールすることで競争を抑圧したために、最高裁がそれを禁じたというわけだ。</p>\n<p>今日、ソーシャルネットワークはプラットフォームでエンドユーザーが視聴する内容をコントロールし、ボタンを押すだけで、誰でもいつでも、自由に締め出すことができる。資本主義にインターネットが突きつけている大きな課題は、ネットワーク効果が本質的に反競争的であるということだ。テックジャイアントという勝者がすべてを支配する市場は、自由市場経済というよりは国家による管理経済を彷彿とさせる。</p>\n<p>私達はウェブのおかげで、ものを売り買いするための世界規模のマーケットプレイスへアクセスすることができる。その一方で、競争力のあるウェブサイトを立ち上げるための知識やリソースを持っていないために大半の人がビジネスに利用するサービスを、少数の主要プロバイダーがコントロールしている。利用者は独自のドメインと優れた検索ビジビリティを持たない限り、実質的な保護なくプラットフォームから排除され、エンドユーザーや視聴者へのアクセスを失う危険に常にさらされているのである。</p>\n<p>ネットワーク効果とは、あるオンラインマーケットプレイスが支配的になると、よい取引をするためにみなが支配的なサービスに引き寄せられ、他の競合するマーケットを無力化してしまう状態をいう。勝者がすべてを手にするテック企業のゴールと自由市場のゴールとの間にはそもそも本質的な対立があるのである。</p>\n<p>支配的なオンラインマーケットプレイスにおいては、競争は、そのユーザー同士の間にのみ存在する。一方、マーケットプレイスプロバイダーが責任を問われることがない。彼らが利用規約を監視するのに不完全なAIや海外の請負業者を使うことを決定したところで、ユーザーがこれに抗う実質的な方法はない。約6万人しか社員がいないFacebookがどうやって30億人近いユーザーを適切に管理できるというのだろう?私達が目にしてきたように、それは不可能である。</p>\n<p>アプリ開発業者、オンラインレセラー、クリエイターにとって唯一の賢い選択肢は、オープンウェブ上のオープンソースである。テックジャイアントのエンドユーザー(またはソフトウェア)に依存するのではなく、WordPressあるいはDiscordといったソフトウェアにより駆動される自分自身のオンライン領域を持てば、創設者が自社を上場したからといって、または貪欲な投資銀行がそのプラットフォームを買収したからといって、絞り上げられるのではないかと心配する必要がなくなるのだ。そうして初めて自らの利鞘を守ることができるのであり、利用規約も実質的な有効性を持つものになるだろう。</p>\n<p>政治的な意味合いはさておき、Donald Trump(ドナルド・トランプ)前大統領がプラットフォームから追放された際に私たちが目にしたように、FacebookやTwitterの利用を禁止されてしまうと、実質上どこへも行き場がない。彼らがあなたを追放すると決定したなら、それまでである。共和党が上院の多数派でなくなったのと同じ日にトランプ前大統領がFacebookとTwitterのアカウントを失ったのは偶然ではない。共和党が上院の多数派に返り咲いたら、トランプ前大統領はソーシャルメディアのアカウントを取り戻すだろう。ソーシャルネットワークは、立法府の多数派に譲歩することよって規制当局の矛先をうまく回避しているのだ。</p>\n<p>従って、新たに導入された<a target=\"_blank\" href=\"https://www.amazon.com/shop/info\" rel=\"noopener\">アマゾンインフルエンサープログラム</a>にそんなに興奮しないことだ。持続可能なデジタルビジネスを築き上げたいなら、手数料を取らないソフトウェアによって自分自身のメディアプレゼンスを確立する必要があるし、顧客の連絡先情報へアクセスできること、またアルゴリズムの調整に影響を受けない顧客を持つことが大切なのである。</p>\n<p><strong>編集部注:</strong>本稿の執筆者<a target=\"_blank\" href=\"https://www.ericschwartzman.com/about/\" rel=\"noopener\">Eric Schwartzman</a>(エリック・シュワルツマン)氏は、個人や組織のデジタルマーケティングへの移行を支援するための体系的なプログラムを有するデジタルマーケティングコンサルタントで「<a target=\"_blank\" href=\"https://www.ericschwartzman.com/the-digital-pivot-book/\" rel=\"noopener\">The Digital Pivot:Secrets of Online Marketing</a>」著者。</p>\n<p><small>画像クレジット:skegbydave / Getty Images</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/09/14/the-network-effect-is-anti-competitive/\" rel=\"noopener\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Eric Schwartzman、翻訳:Dragonfly)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/09/GettyImages-182825867.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 449266,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 449266,
            "tagId": 366273907,
            "tag": {
              "id": 366273907,
              "slug": "column",
              "name": "コラム(用語)",
              "description": "コラム記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 449266,
            "tagId": 366274422,
            "tag": {
              "id": 366274422,
              "slug": "network-effect",
              "name": "ネットワーク効果(用語)",
              "description": "ネットワーク効果に関する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 449164,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 449164,
        "slug": "2021-09-23-unagis-2440-smart-scooter-includes-turn-by-turn-directions-and-gps-tracking",
        "createdAt": "2021-09-25T03:30:22.000Z",
        "updatedAt": "2021-09-25T01:59:31.000Z",
        "title": "Unagiの新スクーターは音声経路案内やGPS機能付き、約27万円から",
        "content": "<p><a target=\"_blank\" href=\"https://www.engadget.com/tag/unagi\" rel=\"noopener\">Unagi Scooters</a>(ウナギスクーターズ)は、初のスマートスクーターとうたうModel Elevenを発表した。音声で流れる経路案内、リモートキル(遠隔オフ)、そして高度運転支援システム(ADAS)センサーなど多くの興味深い機能を搭載している。</p>\n<p>ビルトインのBluetoothスピーカーを使って音楽やポッドキャストを流したり、目的地にたどり着くのにターンバイターンの経路案内を聴いたりすることができる。<a target=\"_blank\" href=\"https://www.engadget.com/2018-11-28-unagi-electric-scooter.html\" rel=\"noopener\">Unagi</a>は自社のiOSとAndroidのアプリにナビゲーション機能を持ってくるのにGoogleと協業した。行き先を選んでからスマホをしまうと、オーディオシステムから経路案内の音声が流れ、ディスプレイに方向指示のシグナルが表示される。</p>\n<p><img loading=\"lazy\" class=\"aligncenter wp-image-449166 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/09/Unagi2.png?w=675\" alt=\"\" width=\"675\" height=\"380\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/09/Unagi2.png 675w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi2.png?resize=300,169 300w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi2.png?resize=400,225 400w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi2.png?resize=640,360 640w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi2.png?resize=220,124 220w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi2.png?resize=281,158 281w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi2.png?resize=222,125 222w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi2.png?resize=125,70 125w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi2.png?resize=107,60 107w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi2.png?resize=600,338 600w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi2.png?resize=50,28 50w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi2.png?resize=250,141 250w\" sizes=\"(max-width: 675px) 100vw, 675px\" />セキュリティ面では、盗難を予防するためのモーションセンサーアラーム、そしてGPSトラッキングがある。盗難されたスクーターをアプリで遠隔から使えなくすることもできる。</p>\n<p>おそらく、Model Elevenの最も目を引く機能は、高価格バージョンにある高度運転支援システムセンサーだ。スクーターは人、停止サイン、停止ライト、車両、その他の物体の違いを見分けることができる、とUnagiは話す。オーディオシステムとタッチスクリーンディスプレイを通じて潜在的な衝突も警告する。</p>\n<p><img loading=\"lazy\" class=\"aligncenter wp-image-449167 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/09/Unagi3.jpeg?w=675\" alt=\"\" width=\"675\" height=\"425\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/09/Unagi3.jpeg 675w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi3.jpeg?resize=300,189 300w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi3.jpeg?resize=635,400 635w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi3.jpeg?resize=400,252 400w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi3.jpeg?resize=145,90 145w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi3.jpeg?resize=572,360 572w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi3.jpeg?resize=220,139 220w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi3.jpeg?resize=273,172 273w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi3.jpeg?resize=199,125 199w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi3.jpeg?resize=125,79 125w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi3.jpeg?resize=95,60 95w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi3.jpeg?resize=583,367 583w, /wp-content/uploads/2021/09/Unagi3.jpeg?resize=50,31 50w\" sizes=\"(max-width: 675px) 100vw, 675px\" />UnagiはModel Elevenを開発するのに工業デザイナーYves Béhar(イヴ・べアール)氏の協力を仰いだ。カーボンファイバーを使用しているおかげで、このモデルは市販されているものの中で最も軽量のフルサスペンションスクーターだと同社は話す。折り畳み式のこのスクーターは、同社の既存のデュアルモーターシステム、交換可能なバッテリーシステム、そして必要な時に簡単に交換できる、同社がいうパンクしないタイヤを搭載している。</p>\n<p>スタンダードのModel Elevenの価格は2440ドル(約27万円)。高度運転支援システムのモデルは2860ドル(約31万7000円)だ。Unagiはまず<a target=\"_blank\" href=\"https://www.indiegogo.com/projects/unagi-model-eleven-the-smartest-scooter-on-earth\" rel=\"noopener\">Indiegogoキャンペーン</a>でプレオーダーを受け付けるが、Best Buyのようなところも<a target=\"_blank\" href=\"https://www.engadget.com/best-buy-starts-selling-e-bikes-electric-scooters-171330423.html\" rel=\"noopener\">現在Unagiのスクーターを販売していて</a>、Model Elevenが今後そうした小売店で扱われたとしても驚きではない。</p>\n<p>編集部注:本稿の初出は<a target=\"_blank\" href=\"https://www.engadget.com/unagi-model-eleven-smart-scooter-adas-turn-by-turn-directions-gps-tracking-163008213.html?src=rss\" rel=\"noopener\">Engadget</a>。執筆者のKris Holtは<a target=\"_blank\" href=\"https://www.engadget.com/\" rel=\"noopener\">Engadget</a>の寄稿者。</p>\n<p><small>画像クレジット:Unagi Scooters</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/09/23/unagis-2440-smart-scooter-includes-turn-by-turn-directions-and-gps-tracking/\" rel=\"noopener\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Kris Holt、翻訳:<a target=\"_blank\" href=\"https://twitter.com/pressnote55\" rel=\"noopener\">Nariko Mizoguchi</a>)</p>\n",
        "authorId": 138115512,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/09/Unagi.jpeg",
        "author": {
          "id": 138115512,
          "slug": "nmizoguchi",
          "name": "Nariko Mizoguchi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 449164,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 449164,
            "tagId": 692509288,
            "tag": {
              "id": 692509288,
              "slug": "unagi",
              "name": "Unagi(企業)",
              "description": "ポータブルでデザイン重視の電動スクーターを手がける米国のスタートアップ。"
            }
          },
          {
            "postId": 449164,
            "tagId": 692509527,
            "tag": {
              "id": 692509527,
              "slug": "electric-scooter",
              "name": "電動キックスクーター(用語)",
              "description": "電気モーターを動力源とするスクータータイプのオートバイ。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 447911,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 447911,
        "slug": "2021-09-17-elon-musk-praises-chinese-automakers-amidst-regulatory-scrutiny",
        "createdAt": "2021-09-18T02:00:18.000Z",
        "updatedAt": "2021-09-18T01:15:02.000Z",
        "title": "テスラが規制当局の監視下にある中国でイーロン・マスク氏は同国自動車メーカーを称賛",
        "content": "<p>中国で開催されたWorld New Energy Vehicle Congress(WNEVC)に<a target=\"_blank\" href=\"https://www.youtube.com/watch?app=desktop&amp;v=Z1CLIp3LqPs&amp;amp%3Bfeature=emb_title&amp;ab_channel=JayinShanghai\" rel=\"noopener\">事前収録</a>で参加したElon Musk(イーロン・マスク)氏は、珍しく原稿どおりのスピーチの中で、中国の自動車メーカーに対して融和的かつ賛辞的なコメントを述べ、米国での発言スタイルとは一線を画した態度を取った。</p>\n<p>「中国の多くの自動車メーカーがこのような(EVやAV)技術を牽引していることに大きな敬意を表します」と、後ろの窓にリングライトが映り込んでいる部屋から同氏は語った。もしかしたらクライシスコミュニケーションの専門家がフレームの外にいて、彼に準備した発言を続けるように促しているのではないかと疑ってしまいそうな光景だった。</p>\n<p><span class=\"embed-youtube\" style=\"text-align:center; display: block;\"><iframe loading=\"lazy\" class=\"youtube-player\" width=\"640\" height=\"360\" src=\"https://www.youtube.com/embed/0eqZXi1C8DA?version=3&#038;rel=1&#038;showsearch=0&#038;showinfo=1&#038;iv_load_policy=1&#038;fs=1&#038;hl=en-US&#038;autohide=2&#038;wmode=transparent\" allowfullscreen=\"true\" style=\"border:0;\" sandbox=\"allow-scripts allow-same-origin allow-popups allow-presentation\"></iframe></span></p>\n<p>しかし、おそらくマスク氏に外からの働きかけは必要ないだろう。中国は電気自動車においては世界で最も収益性の高い市場の1つであり、2020年のTesla(テスラ)の売上高全体の約5分の1(66億6000万ドル、約7321億円)を占めている(規制当局への<a target=\"_blank\" href=\"https://www.sec.gov/Archives/edgar/data/1318605/000156459021004599/tsla-10k_20201231.htm\" rel=\"noopener\">提出書類</a>による)。</p>\n<p>米国は引き続きTeslaの最大の市場のひとつだが、同社は2019年に上海ギガファクトリーを開設して「Model 3(モデル3)」と「Model Y(モデルY)」を製造するなど、中国での事業拡大を積極的に進めている。Teslaは、EVスタートアップ企業であるXpengXpeng(シャオペン、小鵬汽車)や、<a target=\"_blank\" href=\"/2021/01/11/2021-01-10-baidu-electric-car-making/\" rel=\"noopener\">検索大手企業のBaidu</a>(バイドゥ、百度)など、中国の自動車メーカーとの競争に直面している。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/03/2021-04-13-xpeng-lidar-adas/\" rel=\"noopener\">中国Xpengが展開するLiDARを利用した自律運転EV</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/01/11/2021-01-10-baidu-electric-car-making/\" rel=\"noopener\">中国の検索大手BaiduがEV製造ベンチャー設立へ</a></p>\n<p>「私の率直な見解は、中国の自動車メーカーは世界で最も競争力があるということです。ソフトウェアを得意とする企業が揃っており、設計から製造、そして特に自律走行まで、自動車産業の未来を最も形作るのはソフトウェアです」とマスク氏はメッセージの中で述べた。</p>\n<p>世界で最も人口の多い国のEV市場への参入は最初は波乱含みだったが、Teslaはそれを好転させることに成功した。2020年、Tesla Model 3は中国で最も売れたEVとなった。また、Teslaは中国以外の自動車メーカーで唯一、現地法人の完全所有を認められており、同国では前例のない自治権を得ている。それは、マスク氏が過去に公の場で指摘した事実だ。</p>\n<p>2020年のBattery Dayイベントで、マスク氏はこう述べていた。「中国に100%自社工場を持つ唯一の外資系メーカーであることは、非常に注目に値すると思います。このことはあまりよく理解されず、評価もされないことが多いのですが、中国に唯一の100%出資の外資系工場を持つことは本当に大きな意味があり、それが多大な利益をもたらしているのです」。</p>\n<p>そうは言っても、すべてがバラ色というわけではない。2021年に入ってからは、消費者と規制当局の両方から否定的な報道が相次ぎ、2月には中国政府当局が車両の安全性に関する懸念から<a target=\"_blank\" href=\"/2021/02/10/2021-02-08-tesla-summoned-by-chinese-regulators-for-quality-concerns/\" rel=\"noopener\">同社の幹部を召喚</a>して会議を開いたこともあった(これに対してテスラは「政府部門の指導を真摯に受け止め、事業運営上の欠点を深く反省している」と述べた)。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2021/02/10/2021-02-08-tesla-summoned-by-chinese-regulators-for-quality-concerns/\" rel=\"noopener\">中国当局がテスラを品質問題で召喚</a></p>\n<p>その後、4月に開催された上海モーターショーで、Tesla車のオーナーだという女性が同社に抗議する事件が起きた。<a target=\"_blank\" href=\"https://www.bloomberg.com/news/features/2021-07-05/tesla-s-fall-from-grace-in-china-shows-perils-of-betting-on-beijing?sref=ctSjKj2N\" rel=\"noopener\">Bloomberg</a>はその数ヵ月後、Teslaがさまざまな悪いPRと闘うために、中国のソーシャルメディアのインフルエンサーや自動車業界の出版物と関係を築こうとしていると報じた。</p>\n<blockquote class=\"twitter-tweet\" data-width=\"500\" data-dnt=\"true\">\n<p lang=\"en\" dir=\"ltr\">A female Tesla owner climbed on top of a car&#8217;s roof at the Tesla booth to protest her car&#8217;s brake malfunction at the Shanghai auto show Monday. The booth beefed up its security after the incident. <a href=\"https://t.co/ct7RmF1agM\">pic.twitter.com/ct7RmF1agM</a></p>\n<p>&mdash; Global Times (@globaltimesnews) <a href=\"https://twitter.com/globaltimesnews/status/1384021874439462918?ref_src=twsrc%5Etfw\">April 19, 2021</a></p></blockquote>\n<p><script async src=\"https://platform.twitter.com/widgets.js\" charset=\"utf-8\"></script></p>\n<p>また、マスク氏はこの事前に録画された挨拶の中で、自動運転車とデータセキュリティに関する質問に答え、それは「一企業の責任だけでなく、業界全体の発展の礎となるもの」だと述べた。この問題は、中国軍がその施設にTesla車を駐車することをドライバーに禁止したというニュースが出た後、特にセンシティブな話題となっている。<a target=\"_blank\" href=\"https://techwireasia.com/2021/08/china-tightens-smart-vehicle-data-regulation-for-tesla-and-others/\" rel=\"noopener\">Tech Wire Asia</a>が報じたところによると、中国は8月、コネクテッドカーにおけるデータセキュリティの強化を目的とした新しい規制を発表した。Teslaをはじめ、Ford(フォード)やBMWなどの自動車メーカーは、中国国内に現地データストレージセンターを設立する動きを見せた。</p>\n<p>「Teslaは、インテリジェントなコネクテッドカーのデータセキュリティを確保するために、すべての国の国家当局と協力していきます」と同氏は付け加えた。</p>\n<p><small>画像クレジット:<a target=\"_blank\" href=\"https://www.youtube.com/watch?app=desktop&amp;v=Z1CLIp3LqPs&amp;ampfeature=emb_title&amp;ab_channel=JayinShanghai\" rel=\"noopener\">JayInShanghai</a></small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/09/17/elon-musk-praises-chinese-automakers-amidst-regulatory-scrutiny/\" rel=\"noopener\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Aria Alamalhodaei、翻訳:Aya Nakazato)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/09/Screen-Shot-2021-09-17-at-12.36.59.png",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 447911,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 447911,
            "tagId": 1244446,
            "tag": {
              "id": 1244446,
              "slug": "elon-musk",
              "name": "Elon Musk / イーロン・マスク(人物)",
              "description": "イーロン・マスク氏に関する記事一覧。"
            }
          },
          {
            "postId": 447911,
            "tagId": 364665489,
            "tag": {
              "id": 364665489,
              "slug": "china",
              "name": "中国(国・地域)",
              "description": "中国に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 447911,
            "tagId": 366073455,
            "tag": {
              "id": 366073455,
              "slug": "autonomous-driving",
              "name": "自動運転 / 自律走行(用語)",
              "description": "自動運転 / 自律走行に関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 447911,
            "tagId": 366270545,
            "tag": {
              "id": 366270545,
              "slug": "automobile",
              "name": "自動車(用語)",
              "description": "自動車に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 447911,
            "tagId": 366271109,
            "tag": {
              "id": 366271109,
              "slug": "electric-vehicles",
              "name": "電気自動車 / EV(用語)",
              "description": "電気自動車に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 447911,
            "tagId": 366278135,
            "tag": {
              "id": 366278135,
              "slug": "tesla",
              "name": "Tesla / テスラ(企業)",
              "description": "Tesla(テスラ)は、電気自動車とその関連商品、ソーラーパネルや蓄電池などを開発する米国企業。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 447825,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 447825,
        "slug": "weekly-ranking-20210912-0916",
        "createdAt": "2021-09-17T08:25:06.000Z",
        "updatedAt": "2021-09-17T08:25:06.000Z",
        "title": "今週の記事ランキング(2021.9.12〜9.16)",
        "content": "<p>今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「アマゾンがようやくKindleソフトウェアを大幅にアップデート、より読書しやすいデザインに」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。</p>\n<div class=\"TCJ_W-Ranking\">\n<ul>\n<li>\n<div class=\"num\">1位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/09/14/2021-09-13-kindle-releases-a-software-redesign-to-make-navigation-easier/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/09/kin0.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"アマゾンがようやくKindleソフトウェアを大幅にアップデート、より読書しやすいデザインに\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/09/14/2021-09-13-kindle-releases-a-software-redesign-to-make-navigation-easier/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">アマゾンがようやくKindleソフトウェアを大幅にアップデート、より読書しやすいデザインに</a></h2>\n<p>それが「本当の本」なら、アップデートは必要ないし、本を読むソフトウェアも変わる必要がない。しかし、現在、私たちが頼りにしているKindleは、本であるだけでなく、Wi-Fiに接続されるデジタルデバイスであるため、変わることができる。Amazon(アマゾン)は、Kindleが登場してから数年になる米国時間9月13日、初めてとなるその重要な設計変更をようやく発表した。… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/09/14/2021-09-13-kindle-releases-a-software-redesign-to-make-navigation-easier/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">2位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/09/11/2021-09-10-what-we-expect-from-next-weeks-apple-event/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/09/apple-fall-event-2021-splash.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"来週のAppleイベントで何が発表される?iPhone 13、Apple Watch 7そして新AirPodsとMac登場のウワサ\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/09/11/2021-09-10-what-we-expect-from-next-weeks-apple-event/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">来週のAppleイベントで何が発表される?iPhone 13、Apple Watch 7そして新AirPodsとMac登場のウワサ</a></h2>\n<p>来週、米国時間9月14日(日本時間9月15日午前2時)に開催されるAppleのイベント「California Streaming」に向けて、最新のウワサやリーク情報を精査し、発表会で何が準備されているのか考えてみよう。ママス&パパスの曲を流しながら。… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/09/11/2021-09-10-what-we-expect-from-next-weeks-apple-event/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">3位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/09/11/2021-09-09-facebooks-first-smart-glasses-make-the-case-for-face-worn-wearables/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/09/103342AC-2473-47E3-A153-2A4C2463E7B0-3669-000001DFDB72CB86.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"【レビュー】フェイスブックのスマートグラス「Ray-Ban Stories」は「おもちゃ」レベルを超えている\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/09/11/2021-09-09-facebooks-first-smart-glasses-make-the-case-for-face-worn-wearables/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">【レビュー】フェイスブックのスマートグラス「Ray-Ban Stories」は「おもちゃ」レベルを超えている</a></h2>\n<p>このFacebook(フェイスブック)初のスマートグラスは、Facebook製品のようには感じられない。Facebookのロゴが刻印されていたり、小さな文字でその名前がシリアルコードの横に印字されていたりもしない。… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/09/11/2021-09-09-facebooks-first-smart-glasses-make-the-case-for-face-worn-wearables/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">4位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/09/13/2021-09-12-technology-giant-olympus-hit-by-blackmatter-ransomware/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone\" src=\"/wp-content/uploads/2021/09/GettyImages-130585999.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"オリンパスがランサムウェア「BlackMatter」の攻撃を受ける\" width=\"208\" height=\"156\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/09/13/2021-09-12-technology-giant-olympus-hit-by-blackmatter-ransomware/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">オリンパスがランサムウェア「BlackMatter」の攻撃を受ける</a></h2>\n<p>Olympus(オリンパス)は米国時間9月12日に短い声明を発表し、「現在、サイバーセキュリティ事象の可能性を調査している」ことを伝えた。同社の欧州、中東およびアフリカのコンピューターネットワークが影響を受けた可能性がある。… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/09/13/2021-09-12-technology-giant-olympus-hit-by-blackmatter-ransomware/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">5位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/09/14/2021-09-14-apple-iphone-13-mini-pro-max-keynote-live-stream-livestream/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/09/GettyImages-1173711317-1.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"新iPhone?Apple Watch?AirPods?アップルのバーチャル新製品発表をチェックしよう\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/09/14/2021-09-14-apple-iphone-13-mini-pro-max-keynote-live-stream-livestream/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">新iPhone?Apple Watch?AirPods?アップルのバーチャル新製品発表をチェックしよう</a></h2>\n<p>Appleは今晩、iPhoneの新モデルを発表する予定だ。同社は、米国太平洋標準時9月14日午前10時(日本時間9月15日午前2時)から(バーチャル)基調講演を開催する。イベントはのライブ配信はここで見ることができる。… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/09/14/2021-09-14-apple-iphone-13-mini-pro-max-keynote-live-stream-livestream/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n</ul>\n</div>\n",
        "authorId": 138857915,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/09/bnr_TCweeklyranking_1600_900_0917.png",
        "author": {
          "id": 138857915,
          "slug": "yumahiraizumiverizonmedia",
          "name": "Yuma_Hiraizumi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 447825,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": []
      }
    },
    {
      "postId": 445724,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 445724,
        "slug": "2021-09-01-vector-design-tool-vectornator-raises-20m-round-led-by-eqt-ventures",
        "createdAt": "2021-09-06T00:15:23.000Z",
        "updatedAt": "2021-09-06T09:37:42.000Z",
        "title": "17歳で開発、ディズニーも使うベクターデザインツール「Vectornator」が約22億円調達",
        "content": "<p>企業が自社の問題を解決するためにツールを開発し、そのツールの方が実は今やっている事業よりも価値があることに気づく、というのはテック業界では昔からある話だ。Linearityは同じような状況から生まれた。17歳だった創業者のVladimir Danila(ウラジーミル・ダニラ)氏は、2017年にベクターデザインをより簡単にするために「Vectornator」ツールを考え出した。今ではApple(アップル)、Disney(ディズニー)、Wacom(ワコム)、そしてMicrosoft(マイクロソフト)でも使われている。Disney(ディズニー)は実際、ディズニーランドのホテルのアートワークを作るのにVectornatorを使っている。</p>\n<p>このベクターに特化したプラットフォームはこのたび、EQT Venturesと468 Capitalが共同で主導したラウンドで2000万ドル(約22億円)の資金を調達した。また、Google(グーグル)の製品担当VPであるBradley Horowitz(ブラッドリー・ホロウィッツ)氏、Google ドライブ・ドキュメント・スプレッドシート・プレゼンテーションの共同創業者であるJonathan Rochelle(ジョナサン・ロシェル)氏、元Microsoftのコーポレート・ストラテジー部門責任者Charles Songhurst(チャールズ・ソンガースト)氏、GoogleのグループプロダクトマネジャーLutz Finger(ルッツ・フィンガー)氏といったエンジェル投資家も参加している。</p>\n<p>今回の資金調達は、同社のモバイルファーストの製品であるVectornatorをさらに発展させ、AIを活用した自動化やコラボレーション機能の追加、新製品の開発、米国や欧州、アジアでの事業拡大などに充てられるという。</p>\n<p>Linearityの創業者兼CEOであるダニラ氏は次のように述べている。「10年以上前に私が10歳でデザインを始めたころは、ツールはどれも使いにくく、取っつきにくいものでした。ベクターがピクセルよりも重要性を増してきており、写真以外のあらゆる面で優れていることから、すぐにその問題を解決する独自のツール群を作りたいと思いました。Vectornatorは、カスタマーエクスペリエンス、シンプルさ、そしてソフトウェアを複雑にしすぎないことを重視しています。テッド(・パーション)やチームと一緒に仕事をすることで、知識や市場への理解を深め、当社のプラットフォームの成長に貢献できることをうれしく思います」。</p>\n<p>EQT VenturesのパートナーであるTed Persson(テッド・パーション)氏は次のようにコメントしている。「私にとって、Linearityチームと手を組むことには2つの明確な側面がありました。ウラジーミル(・ダニラ)は非常に明晰な創業者であり、彼は優れた製品を作り上げたということです。デザインツールは作るのが最も難しいツールの1つですが、ウラジーミルと彼のチームは何でも可能であることを示してくれました」。</p>\n<p>デザインツールに対する投資家の関心は、現在150億ドル(約1兆6457億円)の評価を受けているCanvaの成功以来、爆発的に高まっている。</p>\n<p><small>画像クレジット:Vladimir Danila</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/09/01/vector-design-tool-vectornator-raises-20m-round-led-by-eqt-ventures/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Mike Butcher、翻訳:Aya Nakazato)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/09/Vladimir-Danila.png",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 445724,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 445724,
            "tagId": 148,
            "tag": {
              "id": 148,
              "slug": "design",
              "name": "デザイン / デザイナー(用語)",
              "description": "デザイン / デザイナーに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 445724,
            "tagId": 366272257,
            "tag": {
              "id": 366272257,
              "slug": "fundraising",
              "name": "資金調達(用語)",
              "description": "国内外スタートアップの資金調達に関する最新ニュース"
            }
          },
          {
            "postId": 445724,
            "tagId": 692515060,
            "tag": {
              "id": 692515060,
              "slug": "vectornator",
              "name": "Vectornator(製品・サービス)",
              "description": "ベクターグラフィックデザインに必要なすべてを網羅するデザインツール。"
            }
          },
          {
            "postId": 445724,
            "tagId": 692515061,
            "tag": {
              "id": 692515061,
              "slug": "linearity-gmbh",
              "name": "Linearity GmbH(企業)",
              "description": "ベクターグラフィックデザインツール「Vectornator」を開発、配信する企業。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 445653,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 445653,
        "slug": "2021-09-03-customer-experience-startup-clootrack-raises-4m-helps-brands-see-through-their-customers-eyes",
        "createdAt": "2021-09-04T08:30:46.000Z",
        "updatedAt": "2021-09-04T08:10:19.000Z",
        "title": "顧客体験のリアルタイムデータから企業の進むべき方向を探るClootrack",
        "content": "<p>人の行動や要求は変わるから、顧客の心を知ることは難しい。しかし<a target=\"_blank\" href=\"https://clootrack.com\" rel=\"noopener noreferrer\">Clootrack</a>は、どうやらこの難題への答えを見つけたようだ。</p>\n<p>同社はこのほど、Inventus Capital IndiaがリードするシリーズAのラウンドで400万ドル(約4億4000万円)を調達したことを発表した。これには、既存の投資家であるUnicorn India VenturesとIAN Fund、Salamander Excubator Angel Fund、そして個人の投資家としてJiffy.aiのCEOであるBabu Sivadasan(バブシ・バダサン)氏が参加した。共同創業者のShameel Abdulla(シャミール・アブドゥラ)氏によると、これで同社の総調達額は460万ドル(約5億円)になるという。</p>\n<p>Clootrackは、顧客の体験をリアルタイムで分析し、なぜ顧客が定着しているのか、あるいは去ってしまったのかを把握できるようにする。創業者のシャミール・アブドゥラ氏とSubbakrishna Rao(サブバクリシュナ・ラオ)氏はどちらもIT出身だが、2015年に買収されたアブドゥラ氏の2つめの企業であるJiffstoreで数年前に出会い、2017年にClootrackを起こした。</p>\n<div id=\"attachment_445655\" style=\"width: 690px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-445655\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-445655 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/09/clt1.jpg?w=680\" alt=\"\" width=\"680\" height=\"383\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/09/clt1.jpg 680w, /wp-content/uploads/2021/09/clt1.jpg?resize=300,169 300w, /wp-content/uploads/2021/09/clt1.jpg?resize=400,225 400w, /wp-content/uploads/2021/09/clt1.jpg?resize=640,360 640w, /wp-content/uploads/2021/09/clt1.jpg?resize=220,124 220w, /wp-content/uploads/2021/09/clt1.jpg?resize=281,158 281w, /wp-content/uploads/2021/09/clt1.jpg?resize=222,125 222w, /wp-content/uploads/2021/09/clt1.jpg?resize=125,70 125w, /wp-content/uploads/2021/09/clt1.jpg?resize=107,60 107w, /wp-content/uploads/2021/09/clt1.jpg?resize=600,338 600w, /wp-content/uploads/2021/09/clt1.jpg?resize=50,28 50w, /wp-content/uploads/2021/09/clt1.jpg?resize=250,141 250w\" sizes=\"(max-width: 680px) 100vw, 680px\" /><p id=\"caption-attachment-445655\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Clootrack</p></div>\n<p>B2Cや消費者向けのブランドは、ネットプロモータースコア(Net Promoter Score、NPS)といった顧客満足度指数を使って顧客体験を理解しようとすることが多いが、アブドゥラ氏によると、現在の方法では、そうした体験の「why」がわからないし、遅くて費用が高く、しかもエラーが多い。</p>\n<p>「チャネルの数が増えているため、現在の顧客は複数の場所でフィードバックを表現し、語っています。しかも今やその言葉の多くがデジタルであるため、調査をする者もオンライン販売の技術をよく理解していなければなりません」。</p>\n<p>Clootrackは、ウェブサイトのフィードバックやチャットボットなど、すべてのファーストパーティおよびサードパーティのタッチポイントから得ることができるカスタマーエクスペリエンスデータを、粒度の高い定性的なインサイトに変換する。これによりブランド数カ月後ではなく数時間後に体験の推進要因がわかるようになるため、それらへの対応も早くなり、急速に変化するトレンドの波の頂点に常に立っていられるようになる。</p>\n<p>アブドゥラ氏が指摘するデータによると、<a target=\"_blank\" href=\"https://d1eipm3vz40hy0.cloudfront.net/pdf/cxtrends/cx-trends-2020-full-report.pdf\" rel=\"noopener noreferrer\">ブランド乗り換えの最大の要因</a>は、顧客の体験そのものだ。そしてブランド乖離を<a target=\"_blank\" href=\"https://hbr.org/2014/10/the-value-of-keeping-the-right-customers\" rel=\"noopener noreferrer\">5%減らすことができれば</a>、利益は25%から最大で95%増加する。</p>\n<p>今回得られた資金の多くは、すべての潜在的なタッチポイントからの顧客体験データを集められるように、プロダクトの能力を強化することに投じられる。彼の究極の目標は「B2Cプラットフォームのための唯一のプラットフォーム」になることだ。</p>\n<p>現在の同社は、リテールやD2C、銀行、自動車、旅行、モバイルアプリによるサービスなど150社以上の顧客がいる。売上は前年比9倍で伸びている。主な市場はインドだが、米国とヨーロッパにも企業を立ち上げようとしている。</p>\n<p>InventusのマネージングディレクターParag Dhol(パラグ・ドール)氏によると、彼はアブドゥラ氏を5年以上前から知っている。かつてアブドゥラ氏の企業に投資しようとしたが、InventusはシリーズAの投資家だったのでやめた。ドール氏によると、米国に比べて相当遅れているため、インドではマーケティングリサーチの改革が必要だという。</p>\n<p>「シャミール(・アブドゥラ)は営業の経験が豊富で、連続起業家としても多くを学んでいるためCEOとして完璧だ。そして、サブバクリシュナ(・ラオ)は技術に強い。CMOたちは自分のデータベースにある顧客のレビューなど、非定型データの価値をよく知っているから、リアルタイムのフィードバックに魅力を感じる。だからこの2人は、今後この分野に大きな影響を与えるだろう」とドール氏はいう</p>\n<p><small>画像クレジット:<a target=\"_blank\" href=\"https://www.gettyimages.com/search/photographer?family=creative&amp;photographer=Mykyta+Dolmatov\" rel=\"noopener noreferrer\">Mykyta Dolmatov</a>/Getty Images</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/09/03/customer-experience-startup-clootrack-raises-4m-helps-brands-see-through-their-customers-eyes/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Christine Hall、翻訳:Hiroshi Iwatani)</p>\n",
        "authorId": 46898863,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/09/clt0.jpg",
        "author": {
          "id": 46898863,
          "slug": "tcjpiwatani",
          "name": "Hiroshi Iwatani",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 445653,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 445653,
            "tagId": 365840503,
            "tag": {
              "id": 365840503,
              "slug": "india",
              "name": "インド(国・地域)",
              "description": "インドに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 445653,
            "tagId": 692515055,
            "tag": {
              "id": 692515055,
              "slug": "clootrack",
              "name": "Clootrack(企業)",
              "description": "顧客の体験をリアルタイムで分析し、なぜ顧客が定着しているのか、あるいは去ってしまったのかを把握できるようにする企業。"
            }
          },
          {
            "postId": 445653,
            "tagId": 692515886,
            "tag": {
              "id": 692515886,
              "slug": "marketing",
              "name": "マーケティング / MarTech(用語)",
              "description": "マーケティング / MarTechに関する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 445486,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 445486,
        "slug": "2021-08-20-a-mathematician-walks-into-a-bar-of-disinformation",
        "createdAt": "2021-09-03T08:15:09.000Z",
        "updatedAt": "2021-09-03T08:09:47.000Z",
        "title": "【インタビュー】数学者が紐解く偽情報の世界",
        "content": "<p>偽情報に誤報、インフォテイメントにalgowars(アルゴワーズ)。メディアの未来をめぐるここ数十年間の議論に意味があるとすれば、少なくとも言語には刺激的な痕跡を残したということだろう。個人の心理的状態や神経学的な問題から、民主主義社会についてのさまざまな懸念まで、ソーシャルメディアが我々の社会にもたらす影響に関するあらゆる非難と恐怖がここ何年もの間、世間を渦巻いている。<a target=\"_blank\" href=\"https://harpers.org/archive/2021/09/bad-news-selling-the-story-of-disinformation/\" rel=\"noopener noreferrer\">最近Joseph Bernstein(ジョセフ・バーンスタイン)氏が語った通り</a>「群衆の知恵」から「偽情報」へのシフトというのは確かに急激なものだったと言えるだろう。</p>\n<p>そもそも偽情報とは何なのか。それは存在するのか、存在するとしたらそれはどこにあるのか、どうすればそれが偽情報だとわかるのか。お気に入りのプラットフォームのアルゴリズムが私たちの注意を引きつけようと必死に見せてくる広告に対して我々は警戒すべきなのか?<a target=\"_blank\" href=\"https://www.noahgian.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">Noah Giansiracusa(ノア・ジアンシラクサ)氏</a>がこのテーマに興味を持ったのは、まさにこのよう入り組んだ数学的および社会科学的な疑問からだった。</p>\n<p>ボストンにあるベントレー大学の教授であるジアンシラクサ氏は、代数幾何学などの数学を専門としているが、<a target=\"_blank\" href=\"https://arxiv.org/abs/1810.11704\" rel=\"noopener noreferrer\">計算幾何学と最高裁を結びつける</a>など、社会的なトピックを数学的なレンズを通して見ることにも興味を持っていた。最近では「<a target=\"_blank\" href=\"https://www.apress.com/us/book/9781484271544\" rel=\"noopener noreferrer\">How Algorithms Create and Prevent Fake News(アルゴリズムがフェイクニュースを生み、防ぐ仕組み)</a>」という本を出版。著書では今日のメディアをめぐる課題と、テクノロジーがそれらの傾向をどのように悪化させたり改善したりしているかを探求している。</p>\n<p>先日筆者はTwitter Spaceでジアンシラクサ氏をお招きしたのだが、何とも儚いTwitterではこのトークを後から簡単に聴くことができないため、読者諸君と後世のためにも会話の中で最も興味深い部分を抜き出してみることにした。</p>\n<p><em>このインタビューはわかりやすくするために編集、短縮されている。</em></p>\n<p><strong>ダニー・クライトン:</strong>フェイクニュースを研究し、この本を書こうと思った理由を教えてください。</p>\n<p><strong>ノア・ジアンシラクサ:</strong>フェイクニュースについては社会学や政治学の分野で非常に興味深い議論がなされています。一方でテック系サイドではMark Zuckerberg(マーク・ザッカーバーグ)氏が「AIがすべての問題を解決してくれる」などと言っています。このギャップを埋めるのは少し難しいのではないかと感じました。</p>\n<p>ソーシャルメディア上の誤報について、バイデン大統領が「<a target=\"_blank\" href=\"https://www.nytimes.com/2021/07/16/us/politics/biden-facebook-social-media-covid.html\" rel=\"noopener noreferrer\">誤報が人を殺している</a>」と言ったのを耳にしたことがあるでしょう。このように、アルゴリズムの側面を理解するのが難しい政治家たちはこのようなことを話しているのです。一方、コンピューターサイエンスの専門家らは細部にまで精通しています。私は筋金入りのコンピューターサイエンスの専門家ではないので、その中間にいると言えるでしょう。ですから一歩下がって全体像を把握することが私には比較的簡単にできると思っています。</p>\n<p>それに何と言っても、物事が混乱していて、数学がそれほどきれいではない社会との相互作用をもっと探究したいと思ったのです。</p>\n<p><strong>クライトン:</strong>数学のバックグラウンドを持つあなたが、多くの人がさまざまな角度から執筆しているこの難しい分野に足を踏み入れています。この分野では人々は何を正しく理解しているのでしょうか。また、人々が見落としているものとは何でしょうか。</p>\n<p><strong>ジアンシラクサ:</strong>すばらしいジャーナリズムがたくさんあります。多くのジャーナリストがかなり専門的な内容を扱うことができていることに驚かされました。しかし、おそらく間違っているわけではないのですが、1つだけ気になったことがあります。学術論文が発表されたり、GoogleやFacebookなどのハイテク企業が何かを発表したりするときに、ジャーナリストたちはそれを引用して説明しようとするのですが、実際に本当に見て理解しようとすることを少し恐れているように見えました。その能力がないのではなく、むしろ恐怖を感じているのだと思いました。</p>\n<p>私が数学の教師として大いに学んだことですが、人々は間違ったことを言ったり、間違えたりすることをとても恐れています。これは技術的なことを書かなければならないジャーナリストも同じで、間違ったことを言いたくないのです。だからFacebookのプレスリリースを引用したり、専門家の言葉を引用したりする方が簡単なのでしょう。</p>\n<p>数学が純粋に楽しく美しい理由の1つは、間違いなどを気にせずアイデアを試してみて、それがどこにつながっていくのかを体験することで、さまざまな相互作用を見ることができるということです。論文を書いたり講演をしたりするときには、詳細をチェックします。しかし数学のほとんどは、アイデアがどのように相互作用するかを見極めながら探求していく、この創造的なプロセスなのです。私は数学者としての訓練を受けてきたので、間違いを犯すことや非常に正確であることを気にかけていると思うかもしれませんが、実はそれはとは逆の効果があるのです。</p>\n<p>それから、これらのアルゴリズムの多くは見た目ほど複雑ではありません。私が実際に実行しているわけではありませんし、プログラムを組むのは難しいでしょう。しかし、全体像を見ると最近のアルゴリズムのほとんどはディープラーニングに基づいています。つまりニューラルネットワークがあり、それがどんなアーキテクチャを使っているかは外部の人間として私にはどうでもよく、本当に重要なのは予測因子は何なのかということです。要するにこの機械学習アルゴリズムに与える変数は何か、そして何を出力しようとしているのか?誰にでも理解できることです。</p>\n<p><strong>クライトン:</strong>アルゴリズムを分析する上での大きな課題の1つは透明性の低さです。問題解決に取り組む学者コミュニティの純粋数学の世界などとは異なり、これらの企業の多くは、データや分析結果を広く社会に提供することについて実際には非常に否定的です。</p>\n<p><strong>ジアンシラクサ:</strong>外部からでは、推測できることには限界があるように感じます。</p>\n<p>YouTubeの推薦アルゴリズムが人々を過激派の陰謀論に送り込むかどうかを学者チームが調べようとしていましたが、これは良い例です。これが非常に難しいのは、推薦アルゴリズムにはディープラーニングが使われており、検索履歴や統計学、視聴した他の動画や視聴時間など、何百もの予測因子に基づいているためです。あなたとあなたの経験に合わせて高度にカスタマイズされているので、私が見つけた研究ではすべてシークレットモードが使用されていました。</p>\n<p>検索履歴や情報を一切持たないユーザーが動画にアクセスし、最初におすすめされた動画をクリックし、またその次の動画をクリックする。そのようにしていけばアルゴリズムが人をどこへ連れて行くのかを確認することができるでしょう。しかしこれは履歴のある実際のユーザーとはまったく異なる体験ですし、とても難しいことです。外部からYouTubeのアルゴリズムを探る良い方法は誰も見つけられていないと思います。</p>\n<p>正直なところ、私が考える唯一の方法は、大勢のボランティアを募り、その人たちのコンピューターにトラッカーを取り付けて「インターネットを普段通り閲覧して、見ている動画を教えてください」と頼む昔ながらの研究方法です。このように、ほとんどすべてと言っていいほど多くのアルゴリズムが個人のデータに大きく依存しているという事実を乗り越えるというのはとても困難なことです。私たちはまだどのように分析したら良いのか分かっていないのです。</p>\n<p>データを持っていないために問題を抱えているのは、私やその他の外部の人間だけではありません。アルゴリズムを構築した企業内の人間も、そのアルゴリズムがどのように機能するのか理論上はわかってはいても、実際にどのように動作するのかまでは知らないのです。まるでフランケンシュタインの怪物のように、作ったはいいがどう動くかわからないわけです。ですから本当の意味でデータを研究するには、そのデータを持っている内部の人間が、時間とリソースを割いて研究するしかないと思います。</p>\n<p><strong>クライトン:</strong>誤報に対する評価やプラットフォーム上のエンゲージメントの判断には多くの指標が用いられています。あなたの数学的なバックグラウンドからすると、こういった指標は強固なものだと思いますか?</p>\n<p><strong>ジアンシラクサ:</strong>人々は誤った情報を暴こうとします。しかし、その過程でコメントしたり、リツイートしたり、シェアしたりすることがあり、それもエンゲージメントとしてカウントされます。エンゲージメントの測定では、ポジティブなものをきちんと把握しているのか、それともただすべてのエンゲージメントを見ているのか?すべて1つにまとめられてしまうでしょう。</p>\n<p>これは学術研究においても同様です。被引用率は研究がどれだけ成功したものかを示す普遍的な指標です。例えばウェイクフィールドの自閉症とワクチンに関する論文は、まったくインチキなのにも関わらず大量に引用されていました。その多くは本当に正しいと思って引用している人たちですが、その他の多くはこの論文を否定している科学者たちです。しかし引用は引用です。つまり、すべてが成功の指標としてカウントされてしまうのです。</p>\n<p>そのためエンゲージメントについても、それと似たようなことが起きているのだと思います。私がコメントに「それ、やばいな」と投稿した場合、アルゴリズムは私がそれを支持しているかどうかをどうやって知ることができるでしょう。AIの言語処理を使って試すこともできるかもしれませんが、そのためには大変な労力が必要です。</p>\n<p><strong>クライトン:</strong>最後に、GPT-3や合成メディア、フェイクニュースに関する懸念について少しお話したいと思います。AIボットが偽情報でメディアを圧倒するのではないかという懸念がありますが、私たちはどれくらい怖がるべきなのか、または恐れる必要はないのか、あなたの意見を教えてください。</p>\n<p><strong>ジアンシラクサ:</strong>私の本は体験から生まれたものなので、公平性を保ちながら人々に情報を提供して、彼らが自分で判断できるようにしたいと思いました。そのような議論を省いて、両方の立場の人に話してもらおうと思ったのです。私はニュースフィードのアルゴリズムや認識アルゴリズムは有害なものを増幅させ、社会に悪影響を与えると思います。しかしフェイクニュースを制限するためにアルゴリズムを生産的にうまく使っているすばらしい進歩もたくさんあります。</p>\n<p>AIがすべてを解決し、真実を伝えて確認し、誤った情報を検出してそれを取り消すことができるアルゴリズムを手に入れることができるというテクノユートピア主義の人々がいます。わずかな進歩はありますが、そんなものは実現しないでしょうし、完全に成功することもありません。常に人間に頼る必要があるのです。一方で、もう1つの問題は不合理な恐怖心です。アルゴリズムが非常に強力で人間を滅ぼすという、誇張されたAIのディストピアがあります。</p>\n<p>2018年にディープフェイクがニュースになり、GPT-3が数年前にリリースされた際「やばい、これではフェイクニュースの問題が深刻化して、何が真実かを理解するのがずっと難しくなってしまう」という恐怖が世間を取り巻きました。しかし数年経った今、多少難しくなったと言えるものの、予想していたほどではありません。主な問題は何よりも心理的、経済的なものなのです。</p>\n<p>GPT-3の創造者らはアルゴリズムを紹介した研究論文を発表していますが、その中で、あるテキストを貼り付けて記事へと展開させ、ボランティアに評価してもらいどれがアルゴリズムで生成された記事で、どれが人間が生成した記事かを推測してもらうというテストを行いました。その結果、50%に近い精度が得られたと報告されています。すばらしくもあり、恐ろしいことでもありますね。</p>\n<p>しかしよく見ると、この場合は単に1行の見出しを1段落の文章に展開させたに過ぎません。もしThe Atlantic誌やNew Yorker誌のような長文の記事を書こうとすると、矛盾が生じ、意味をなさなくなるかもしれません。この論文の著者はこのことには触れておらず、ただ実験をして「見て、こんなにも上手くいったよ」と言っただけのことです。</p>\n<p>説得力があるように見えますし、なかなかの記事を作ることは可能です。しかしフェイクニュースや誤報などについて言えば、なぜGPT-3がさほど影響力がなかったかというと、結局のところそれはフェイクニュースがほとんどクズ同然だからです。書き方も下手で、質が低く、安っぽくてインスタントなものだからです。16歳の甥っ子にお金を払えば、数分で大量のフェイクニュース記事を作ることができるでしょう。</p>\n<p>数学のおかげでこういったことを理解できるというよりも、数学では主に懐疑的になることが重要だから理解できるのかもしれません。だからこういったことに疑問を持ち、少し懐疑的になったら良いのです。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/30/apple-google-exposure-api-failed-us/\" rel=\"noopener noreferrer\">米国政府・自治体はアップルとグーグル共同開発のコロナ接触通知APIを活用できず大失敗との調査結果</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/26/2021-08-25-youtube-has-removed-1-million-videos-for-dangerous-covid-19-misinformation/\" rel=\"noopener noreferrer\">YouTubeは2020年2月以降、新型コロナに関する100万の危険な誤情報動画を削除</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/18/2021-08-17-twitter-report-misinformation/\" rel=\"noopener noreferrer\">ツイッターはユーザーに新型コロナと選挙の誤情報報告を依頼</a><br />\n<small>画像クレジット:Valera Golovniov/SOPA Images/LightRocket / Getty Images</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/08/20/a-mathematician-walks-into-a-bar-of-disinformation/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Danny Crichton、翻訳:Dragonfly)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/09/GettyImages-1229862829.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 445486,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 445486,
            "tagId": 316,
            "tag": {
              "id": 316,
              "slug": "journalism",
              "name": "ジャーナリズム(用語)",
              "description": "ジャーナリズムに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 445486,
            "tagId": 1934,
            "tag": {
              "id": 1934,
              "slug": "language",
              "name": "言語(用語)",
              "description": "言語に関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 445486,
            "tagId": 12374,
            "tag": {
              "id": 12374,
              "slug": "ai-artificial-intelligence",
              "name": "AI / 人工知能(用語)",
              "description": "人工知能に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 445486,
            "tagId": 49818,
            "tag": {
              "id": 49818,
              "slug": "social-media",
              "name": "ソーシャルメディア(用語)",
              "description": "ソーシャルメディアに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 445486,
            "tagId": 366270844,
            "tag": {
              "id": 366270844,
              "slug": "algorithm",
              "name": "アルゴリズム(用語)",
              "description": "アルゴリズムに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 445486,
            "tagId": 366272141,
            "tag": {
              "id": 366272141,
              "slug": "math",
              "name": "数学(用語)",
              "description": "数学に関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 445486,
            "tagId": 366273706,
            "tag": {
              "id": 366273706,
              "slug": "fake-news",
              "name": "フェイクニュース / 偽情報 / 誤情報(用語)",
              "description": "フェイクニュース / 偽情報 / 誤情報に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 445486,
            "tagId": 366273902,
            "tag": {
              "id": 366273902,
              "slug": "media",
              "name": "メディア / マスコミ / 報道機関(用語)",
              "description": "メディア / マスコミ / 報道機関に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 445486,
            "tagId": 366274934,
            "tag": {
              "id": 366274934,
              "slug": "interviews",
              "name": "インタビュー(用語)",
              "description": "インタビュー記事の一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 445415,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 445415,
        "slug": "2021-09-02-roli-is-rebooting-as-luminary-following-financial-struggles",
        "createdAt": "2021-09-03T02:45:11.000Z",
        "updatedAt": "2021-09-03T02:31:19.000Z",
        "title": "プロお墨付き音楽スタートアップのROLI、財政難を経て「Luminary」として再出発",
        "content": "<p>2013年のSXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)で、創業者兼CEOのRoland Lamb(ローランド・ラム)氏がSeaboardの鍵盤を叩いているのを見た途端に、私はROLI(ロリ)に魅了された。ロンドンを拠点とするこの会社は、2016年に発表したモジュール式のBlocksシステムをはじめ、長年にわたって独創的な音楽ソリューションを提供し続けている。</p>\n<p>もちろん、クリエイティビティとスタートアップの爆発的な成功は、我々が思うほど一致しないものだ。<a target=\"_blank\" href=\"https://www.businessinsider.com/roli-administration-luminary-hoxton-seaboard-lumi-music-2021-9?r=US&amp;IR=T\" rel=\"noopener noreferrer\">Business Insiderによる同社のプロフィール</a>は、ROLIの最近の苦境について「ニッチ」な製品群に言及しているが、これはおそらく妥当なことだろう。音楽業界や技術系メディアで知名度の高いファンを獲得したにもかかわらず、同社のデバイスはメインストリームでの成功を運命づけられていなかったようだ。</p>\n<p>コロナ禍も相まって、ROLIは英国での管財申請という回避策を取らざるを得なくなった。ラム氏と彼の70人ほどの従業員は、Luminary(ルミナリー)というスピンアウト企業によってROLIの夢を生かし続ける。</p>\n<div id=\"attachment_445417\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-445417\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-445417 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/09/roli-lightpad-m-e28093-product-dark-02-low-res.jpg?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"682\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/09/roli-lightpad-m-e28093-product-dark-02-low-res.jpg 1094w, /wp-content/uploads/2021/09/roli-lightpad-m-e28093-product-dark-02-low-res.jpg?resize=300,200 300w, /wp-content/uploads/2021/09/roli-lightpad-m-e28093-product-dark-02-low-res.jpg?resize=768,512 768w, /wp-content/uploads/2021/09/roli-lightpad-m-e28093-product-dark-02-low-res.jpg?resize=1024,682 1024w, /wp-content/uploads/2021/09/roli-lightpad-m-e28093-product-dark-02-low-res.jpg?resize=600,400 600w, /wp-content/uploads/2021/09/roli-lightpad-m-e28093-product-dark-02-low-res.jpg?resize=400,267 400w, /wp-content/uploads/2021/09/roli-lightpad-m-e28093-product-dark-02-low-res.jpg?resize=738,492 738w, /wp-content/uploads/2021/09/roli-lightpad-m-e28093-product-dark-02-low-res.jpg?resize=540,360 540w, /wp-content/uploads/2021/09/roli-lightpad-m-e28093-product-dark-02-low-res.jpg?resize=220,147 220w, /wp-content/uploads/2021/09/roli-lightpad-m-e28093-product-dark-02-low-res.jpg?resize=258,172 258w, /wp-content/uploads/2021/09/roli-lightpad-m-e28093-product-dark-02-low-res.jpg?resize=188,125 188w, /wp-content/uploads/2021/09/roli-lightpad-m-e28093-product-dark-02-low-res.jpg?resize=125,83 125w, /wp-content/uploads/2021/09/roli-lightpad-m-e28093-product-dark-02-low-res.jpg?resize=90,60 90w, /wp-content/uploads/2021/09/roli-lightpad-m-e28093-product-dark-02-low-res.jpg?resize=828,552 828w, /wp-content/uploads/2021/09/roli-lightpad-m-e28093-product-dark-02-low-res.jpg?resize=551,367 551w, /wp-content/uploads/2021/09/roli-lightpad-m-e28093-product-dark-02-low-res.jpg?resize=50,33 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-445417\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Roli</p></div>\n<p>LuminaryがROLIの知的財産とその負債の両方を引き継ぐことはすでにわかっていたが、これが正確に何を意味するのか、ラム氏と彼の仲間にコメントを求めた。ROLIは、これまで総額7500万ドル(約82億円)超の資金を調達している。</p>\n<p>Lambはインタビューでこう語った。「結局のところ、我々が最初に開発したプロ向けの製品は、その市場の範囲内では成功したものの、ベンチャーとしての軌跡を考えると市場の規模が十分ではなかったのです。急成長を目指していましたが、それは難しいことがわかりました」。</p>\n<p>最近では、ROLIは「LUMI」キーボードを発表した。これは、ライトアップされた鍵盤を使ってユーザーにピアノを教えることを目的とした、従来よりもメインストリームの製品だ。この製品は、同様の名前を持つLuminaryのフォーカスとなる。また、オリジナルのSeaboard製品ラインも、新会社で引き続き提供する予定だ。</p>\n<p><small>画像クレジット:Roli</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/09/02/roli-is-rebooting-as-luminary-following-financial-struggles/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Brian Heater、翻訳:Aya Nakazato)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/09/roli-seaboard-block-and-touch-block-10-low-res1.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 445415,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 445415,
            "tagId": 1618,
            "tag": {
              "id": 1618,
              "slug": "london",
              "name": "ロンドン(国・地域)",
              "description": "ロンドンに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 445415,
            "tagId": 1637295,
            "tag": {
              "id": 1637295,
              "slug": "luminary-2",
              "name": "Luminary(企業)",
              "description": "「LUMI」キーボードを開発したROLIよりスピンアウトして誕生した企業。"
            }
          },
          {
            "postId": 445415,
            "tagId": 366270981,
            "tag": {
              "id": 366270981,
              "slug": "music",
              "name": "音楽 / 音楽制作(用語)",
              "description": "音楽に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 445415,
            "tagId": 366273417,
            "tag": {
              "id": 366273417,
              "slug": "musical-instrument",
              "name": "楽器(用語)",
              "description": ""
            }
          },
          {
            "postId": 445415,
            "tagId": 366273612,
            "tag": {
              "id": 366273612,
              "slug": "england",
              "name": "イギリス(国・地域)",
              "description": "イギリスに関連する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 445239,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 445239,
        "slug": "2021-09-01-apollo-completes-its-5b-acquisition-of-verizon-media-now-known-as-yahoo",
        "createdAt": "2021-09-02T05:20:25.000Z",
        "updatedAt": "2021-09-02T23:42:34.000Z",
        "title": "Apolloによる約5500億円でのVerizon Media買収完了、新社名はYahooに",
        "content": "<p>米国時間9月1日、プライベートエクイティ企業Apollo Global Managementが、Verizon(ベライゾン)からの<a target=\"_blank\" href=\"https://www.apollo.com/stockholders/press-releases/2021/09-01-2021-161530593\" rel=\"noopener noreferrer\">Yahoo買収を完了したことを発表した</a>。なお、そのYahooは前日8月31日までVerizon Media Groupという名前で、さらにその前には<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2018/11/05/i-come-to-bury-oath/\" rel=\"noopener noreferrer\">Oath</a>という社名だった。買収額は50億ドル(約5500億円)で、42億5000万ドル(約4675億円)がキャッシュ、7億5000万ドル(約825億円)が優先株式となる。Verizonは、この名前が変わった企業の10%を保有する。</p>\n<p>ニュースに付随するリリースで、YahooのCEOで元VZMのトップGuru Gowrappan(グル・ゴラパン)氏は次のように述べている。「この取引の完了は、独立した事業体としての私たちにとって新たな機会となるエキサイティングな時期を告げるものです。今後数カ月、数年の間に、Yahooのビジネスおよびブランドとして、新たな成長とイノベーションがもたらされることを期待しており、新しいパートナーとともにその未来を創造していきたいと思います」。</p>\n<p>買収完了後はゴラパン氏はYahooのCEOの座に長くとどまらないのではないか、との<a target=\"_blank\" href=\"https://www.cnbc.com/2021/08/25/verizon-media-leadership-in-doubt-ahead-of-apollo-acquisition-on-sept-1.html\" rel=\"noopener noreferrer\">報道</a>もあるが、当面は彼がトップだ。</p>\n<p>この企業集団には、Yahoo名義のMail、Sports、Financeなどのメディア資産に加えて、TechCrunch、AOL、Engadget、インタラクティブメディアブランドのRYOTなどがある。傘下のブランドは、全世界で約9億人の月間アクティブユーザーを抱えており、Apolloの調査によると、現在インターネット上で第3位の規模を誇るという。</p>\n<p>Verizonはオンラインメディア、特にアドテック分野への包括的な進出を目指して数年間にわたって取り組んできたが、今回の買収により、コストがかかりすぎ、ほとんど利益が出ないことが判明し、最終的には、通信事業者の大きな成長戦略にとってコアビジネスではないことが明らかなった。</p>\n<p>このニュースは、オンラインメディアの激動の時期にもたらされたもので、業界全体の統合が進む中、多くはVerizon Media内でも感じられた。Verizonは2015年に<a target=\"_blank\" href=\"/2015/06/24/20150623verizon-completes-its-acquisition-of-aol-for-4-4b/\" rel=\"noopener noreferrer\">AOLを44億ドル(約4841億円)で買収</a>し、続いてその2年後に<a target=\"_blank\" href=\"/2017/06/14/20170613verizon-closes-4-5b-acquisition-of-yahoo-marissa-mayer-resigns-memo/\" rel=\"noopener noreferrer\">Yahooを45億ドル(約4951億円)で買収</a>、2つのレガシーメディアをOathという名のグループにまとめた。2018年末、Oathは合併にともない46億ドル(約5061億円)の減損処理を行っている。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2015/06/24/20150623verizon-completes-its-acquisition-of-aol-for-4-4b/\" rel=\"noopener noreferrer\">Verizon、AOL(とTechCrunch)の買収を完了―コンテンツ事業の切り売りの兆候なし</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2017/06/14/20170613verizon-closes-4-5b-acquisition-of-yahoo-marissa-mayer-resigns-memo/\" rel=\"noopener noreferrer\">Verizon、45億ドルでYahoo買収完了――AOL含めメディア事業はOathに統合</a></p>\n<p>新たなオーナーがこの大きな船をどう舵取りしていくのか、まだわからないが、プライベートエクイティ企業の標準的な手法としては、Apolloが事業の一部を売却したり、他の手法で経営合理化を図ることが考えられる。</p>\n<p>しかし、Apollo自身は、新たに取得した資産への投資を約束し、少なくとも当面は人減らしもない。巨大持株会社であるApolloの傘下には多くの情報通信、メディア、テクノロジー企業があるため、その活用も注目を集めている。</p>\n<p>ApolloのパートナーであるReed Rayman(リード・レイマン)氏は、リリースで次のように述べている。「我々は、同社の優秀な従業員と協力して、Yahooの力強い勢いを強化し、新生Yahooを独立した消費者向けインターネットおよびデジタルメディアのリーダーとして長期的に成功させることを楽しみにしています。顧客第一主義の提供やコマース機能の加速、リーチの拡大、日々のユーザー体験の向上など、事業全体の成長に向けた投資を検討しており、Yahooの次章にこれ以上ないほど期待しています」。</p>\n<p>日本版編集部注:なお、日本国内での展開事業ブランド名は「Boundless」となる。</p>\n<p><small>画像クレジット:Getty Images</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/09/01/apollo-completes-its-5b-acquisition-of-verizon-media-now-known-as-yahoo/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Brian Heater、Ingrid Lunden、翻訳:Hiroshi Iwatani)</p>\n",
        "authorId": 46898863,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/09/yh.jpg",
        "author": {
          "id": 46898863,
          "slug": "tcjpiwatani",
          "name": "Hiroshi Iwatani",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 445239,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 445239,
            "tagId": 444,
            "tag": {
              "id": 444,
              "slug": "yahoo",
              "name": "Yahoo!(企業)",
              "description": "インターネット関連サービスを提供する米国のIT企業。"
            }
          },
          {
            "postId": 445239,
            "tagId": 52999,
            "tag": {
              "id": 52999,
              "slug": "verizon",
              "name": "Verizon / ベライゾン(企業)",
              "description": "ベライゾン・コミュニケーションズ。米国の大手電気通信事業者。"
            }
          },
          {
            "postId": 445239,
            "tagId": 10731863,
            "tag": {
              "id": 10731863,
              "slug": "merger-and-acquisition",
              "name": "買収 / 合併 / M&A(用語)",
              "description": "買収と合併(M&amp;A)に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 445239,
            "tagId": 692515011,
            "tag": {
              "id": 692515011,
              "slug": "verizon-media",
              "name": "Verizon Media(企業)",
              "description": ""
            }
          },
          {
            "postId": 445239,
            "tagId": 692515016,
            "tag": {
              "id": 692515016,
              "slug": "apollo-global-management",
              "name": "Apollo Global Management(企業)",
              "description": "プライベートエクイティ企業。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 445027,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 445027,
        "slug": "2021-08-31-motional-reveals-its-hyundai-ioniq-5-electric-robotaxi",
        "createdAt": "2021-09-01T01:30:42.000Z",
        "updatedAt": "2021-09-01T01:14:55.000Z",
        "title": "​​現代自とAptivの自律運転合弁会社Motionalが「Hyundai IONIQ 5」電動ロボタクシーを公開",
        "content": "<p>Motional(モーショナル)は米国時間8月31日、同社が計画しているロボタクシーの最初の画像を公開した。Hyundai(現代自動車、ヒョンデ)の電気自動車「IONIQ 5 SUV(アイオニック・5)」をベースにした車両は、MotionalがLyft(リフト)アプリを通じて、2023年から顧客に利用してもらいたいと考えているドライバーレス配車サービスの目玉となるものだ。</p>\n<p>現代自動車により組み立てられるこの専用車両には、Motionalの自律走行技術が搭載されており、LiDAR、レーダー、カメラなど30以上のセンサーが車室内外のいたるところに見られる。そのセンシングシステムは360度の視界を確保し、300メートル先まで見通すことができるとMotionalは説明している。</p>\n<p>自動運転車の商業化を目的とするAptiv(アプティブ)と現代自動車の40億ドル(約4400億円)規模の合弁事業として生まれた同社は、意図的に数多くのセンサーを入れて披露していると、会長兼CEOのKarl Iagnemma(カール・イアグンマ)氏は最近のインタビューで語っている。</p>\n<p>「多くの競合他社は、このセンサー群を隠そうとして、大きなプラスチックケーシングの中に隠そうとしています」とイアグンマ氏はTechCrunchに語った。「ですが実際のところ、センサーを隠すことはできません。センサーはクルマの重要な部分であり、テクノロジーの重要な部分でもあります。ですから当社の戦略は、センサーを好ましいものととらえ、車両のデザイン言語を適応させて、統合されたセンサー群のデザインに反映させることでした」。</p>\n<p>Motionalは、<a target=\"_blank\" href=\"/2020/12/17/2020-12-16-motional-and-lyft-target-2023-to-deploy-driverless-robotaxi-services-in-major-u-s-cities/\" rel=\"noopener noreferrer\">最初のドライバーレスロボタクシーサービス</a>をどこで立ち上げるか発表していない。ボストン、ラスベガス、ロサンゼルス、ピッツバーグなど、同社が現在テストを行っている都市のいずれかでサービスを開始すると思われる。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2020/12/17/2020-12-16-motional-and-lyft-target-2023-to-deploy-driverless-robotaxi-services-in-major-u-s-cities/\" rel=\"noopener noreferrer\">2023年から米国主要都市でロボタクシー展開へ、MotionalとLyftが提携</a></p>\n<div id=\"attachment_445030\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-445030\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-445030 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/09/05.-Priority-image.png?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"576\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/09/05.-Priority-image.png 2000w, /wp-content/uploads/2021/09/05.-Priority-image.png?resize=300,169 300w, /wp-content/uploads/2021/09/05.-Priority-image.png?resize=768,432 768w, /wp-content/uploads/2021/09/05.-Priority-image.png?resize=1024,576 1024w, /wp-content/uploads/2021/09/05.-Priority-image.png?resize=1536,864 1536w, /wp-content/uploads/2021/09/05.-Priority-image.png?resize=711,400 711w, /wp-content/uploads/2021/09/05.-Priority-image.png?resize=400,225 400w, /wp-content/uploads/2021/09/05.-Priority-image.png?resize=738,415 738w, /wp-content/uploads/2021/09/05.-Priority-image.png?resize=640,360 640w, /wp-content/uploads/2021/09/05.-Priority-image.png?resize=220,124 220w, /wp-content/uploads/2021/09/05.-Priority-image.png?resize=281,158 281w, /wp-content/uploads/2021/09/05.-Priority-image.png?resize=222,125 222w, /wp-content/uploads/2021/09/05.-Priority-image.png?resize=125,70 125w, /wp-content/uploads/2021/09/05.-Priority-image.png?resize=107,60 107w, /wp-content/uploads/2021/09/05.-Priority-image.png?resize=981,552 981w, /wp-content/uploads/2021/09/05.-Priority-image.png?resize=600,338 600w, /wp-content/uploads/2021/09/05.-Priority-image.png?resize=50,28 50w, /wp-content/uploads/2021/09/05.-Priority-image.png?resize=250,141 250w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-445030\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Motional</p></div>\n<p>Motionalのロボタクシーのベースとなるのは、2021年2月に発表されたEV「Hyundai IONIQ 5」で、2021年後半には市販モデルの発売が予定されている。一般消費者向けバージョンには、Motionalの自律走行技術は搭載されない。Motionalは、他のAV開発企業とは異なり、最初のロボタクシーにシャトルバスデザインや大型バンを選択しなかった。</p>\n<p>同社が調査したところ、タクシーや配車サービスの利用者の大半は2人以下の乗客であるとわかったという。IONIQ 5は、Motionalのユースケースに適したサイズの車両だとイアグンマ氏は付け加えた。</p>\n<p>IONIQ 5は、Electric Global Modular Platform(E-GMP)と呼ばれる同社の電気自動車専用プラットフォームを初採用したモデルだ。市販仕様とロボタクシー用の両方に、800ボルトの電気システムを搭載している。この高電圧システムは、一般的な400ボルトと同等の電力をより少ない電流で供給することが可能だ。800ボルトシステムは、ポルシェ初の量産電気自動車であるTaycan(タイカン)でデビューしたが、より軽く、より効率的で、充電時間を短縮できる。</p>\n<p>この高速充電は、Motionalのロボタクシーサービスにとって重要なメリットとなるだろう。</p>\n<div id=\"attachment_445029\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-445029\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-445029 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/09/IONIQ5Robotaxi_4.jpg?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"481\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/09/IONIQ5Robotaxi_4.jpg 2048w, /wp-content/uploads/2021/09/IONIQ5Robotaxi_4.jpg?resize=300,141 300w, /wp-content/uploads/2021/09/IONIQ5Robotaxi_4.jpg?resize=768,361 768w, /wp-content/uploads/2021/09/IONIQ5Robotaxi_4.jpg?resize=1024,481 1024w, /wp-content/uploads/2021/09/IONIQ5Robotaxi_4.jpg?resize=1536,722 1536w, /wp-content/uploads/2021/09/IONIQ5Robotaxi_4.jpg?resize=852,400 852w, /wp-content/uploads/2021/09/IONIQ5Robotaxi_4.jpg?resize=400,188 400w, /wp-content/uploads/2021/09/IONIQ5Robotaxi_4.jpg?resize=738,347 738w, /wp-content/uploads/2021/09/IONIQ5Robotaxi_4.jpg?resize=640,301 640w, /wp-content/uploads/2021/09/IONIQ5Robotaxi_4.jpg?resize=220,103 220w, /wp-content/uploads/2021/09/IONIQ5Robotaxi_4.jpg?resize=281,132 281w, /wp-content/uploads/2021/09/IONIQ5Robotaxi_4.jpg?resize=250,117 250w, /wp-content/uploads/2021/09/IONIQ5Robotaxi_4.jpg?resize=125,60 125w, /wp-content/uploads/2021/09/IONIQ5Robotaxi_4.jpg?resize=1175,552 1175w, /wp-content/uploads/2021/09/IONIQ5Robotaxi_4.jpg?resize=600,282 600w, /wp-content/uploads/2021/09/IONIQ5Robotaxi_4.jpg?resize=50,23 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-445029\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Motional</p></div>\n<p>IONIQ 5のロボタクシーバージョンは現代自動車で組み立てられるが、これは注目すべきディテールだとイアグンマ氏はいう。</p>\n<p>「この車両は、写真でご覧になったとおりの外観で組立ラインから出荷されます」と同氏はいう。「これは、ベース車両を別のラインに移動させ、部品を外して再統合したり、(センサーなどを)後付けするというようなシナリオではありません」。</p>\n<p>ロボタクシーの内部にはディスプレイが設置されており、それを使い乗客は乗車中にロボタクシーに追加の停車を指示するなど、車両との対話が可能だという。</p>\n<p>このロボタクシーには、人間が運転する従来の車両と同様に、ステアリングホイールなどの機能が備わっている。なお、乗客が運転席に座ることは許されない。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/10/2021-06-09-motional-ceo-hints-at-an-autonomous-future-in-logistics/\" rel=\"noopener noreferrer\">自動運転Motional CEOが示唆する物流業界の自律的な未来</a><br />\n<small>画像クレジット:Motional</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/08/31/motional-reveals-its-hyundai-ioniq-5-electric-robotaxi/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Kirsten Korosec、翻訳:Aya Nakazato)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/09/04.-Priority-image.png",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 445027,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 445027,
            "tagId": 366073455,
            "tag": {
              "id": 366073455,
              "slug": "autonomous-driving",
              "name": "自動運転 / 自律走行(用語)",
              "description": "自動運転 / 自律走行に関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 445027,
            "tagId": 366271109,
            "tag": {
              "id": 366271109,
              "slug": "electric-vehicles",
              "name": "電気自動車 / EV(用語)",
              "description": "電気自動車に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 445027,
            "tagId": 366275483,
            "tag": {
              "id": 366275483,
              "slug": "hyundai",
              "name": "Hyundai / ヒョンデ / 現代自動車(企業)",
              "description": "韓国の自動車メーカー。"
            }
          },
          {
            "postId": 445027,
            "tagId": 681519905,
            "tag": {
              "id": 681519905,
              "slug": "aptiv",
              "name": "Aptiv(企業)",
              "description": "自動走行技術を開発する企業。"
            }
          },
          {
            "postId": 445027,
            "tagId": 681521641,
            "tag": {
              "id": 681521641,
              "slug": "robotaxi",
              "name": "ロボタクシー / 無人タクシー(用語)",
              "description": "ドライバーレスで自動運転、電気自動車を利用するタクシーサービス。"
            }
          },
          {
            "postId": 445027,
            "tagId": 692510773,
            "tag": {
              "id": 692510773,
              "slug": "motional",
              "name": "Motional(企業)",
              "description": "HyundaiとAptivの合弁企業。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 444940,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 444940,
        "slug": "2021-08-30-prive-has-raised-1-7-million-to-build-a-more-configurable-e-commerce-subscription-platform",
        "createdAt": "2021-09-01T00:45:31.000Z",
        "updatedAt": "2021-09-01T00:21:30.000Z",
        "title": "D2Cのブランドに柔軟性が高い提案を行えるeコマースサブスクプラットフォームを提供するPrive",
        "content": "<p>1カ月前にサンフランシスコで誕生した<a target=\"_blank\" href=\"https://www.tryprive.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">Prive</a>は、2人の創業者が元Uberのプロダクトマネージャーで、このほど170万ドル(約1億9000万円)のプレシード資金を調達して、D2Cのブランドのための、よりカスタマイズ性が高いeコマースのサブスクリプションプラットフォームを作ろうとしている。</p>\n<p>このラウンドはPatrick Chung(パトリック・チャン)氏とXFundのBrandon Farwell(ブランドン・ファーウェル)氏、そしてBling CapitalのBen Ling(ベン・リング)氏が共同でリードし、Defy PartnersとHalogen Ventures、そしてUberの役員たちが参加した。</p>\n<p>Uberに2年半勤務した後、価格設定やインセンティブについて学んだことからUberを退社したClaudia Laurie(クラウディア・ローリー)氏とAlex Craciun(アレックス・クラシウン)氏が設立したPriveは、小規模な小売業者がAmazonのような巨大企業に対抗できるようにすることを目的としている。</p>\n<p>彼らの考え方の概略は、Shopifyなどのeコマースプラットフォームの既存のAPIに接続することにより、顧客が繰り返し購入するものに関するオピニオンを形成して、それをマーチャントに売る。例えばカミソリを買う人には、ついでに歯ブラシを買う傾向があるかもしれない。そんな情報を渡すことによって、ブランドがよりカスタマイズされた柔軟な提案ができて、ショッパーにより適切なものを紹介できる。また溜まり始めているようなものは、容易にキャンセルできる(訳注:アマゾンの定期おトク便などは注文の調整をすべてショッパーが自助努力でやるので大変で不十分)。</p>\n<p>ローリー氏は次のように語る。「市場にはありとあらゆる商機が転がっているが、これまでのeコマースサブスクリプションツールは表層をかすっていただけだ」。実際、eMarketerによると、サブスクリプションeコマースの売上は新型コロナウイルス以来41%伸びているが米国のeコマースのリテールはその3%、<a target=\"_blank\" href=\"https://www.emarketer.com/content/more-us-consumers-ecommerce-subscription-models\" rel=\"noopener noreferrer\">276億700万ドル</a>(約3兆384億円)がサブスクリプションによるものだ。それでも、2年で100億ドル(約1兆1007億円)のアップである。</p>\n<p>もちろん、まだやるべきことは山ほどある。今回のプレシードは、そのために使えるだろう。目下Priveは7名のチームだが、競走は厳しい。特にカリフォルニア州サンタモニカで社歴7年になるサブスクリプションeコマースのRechargeは5月に、投資後評価額21億ドル(約2312億円)で<a target=\"_blank\" href=\"https://news.crunchbase.com/news/recharge-raises-277m-to-plug-into-merchant-subscription-programs/\" rel=\"noopener noreferrer\">2億7700万ドル(約305億円)の成長資本</a>を調達した。その発表のときRechargeの従業員はおよそ330名で、同社が扱っているサブスクリプションサービスは全世界2000万のサブスクライバーに対して1万5000社のマーチャントが販売している。</p>\n<p>創業9年のBold Commerceも強敵だ。同社は計<a target=\"_blank\" href=\"https://news.crunchbase.com/news/powering-shopper-transactions-bold-commerce-bags-27m-series-b/\" rel=\"noopener noreferrer\">4400万ドル(約48億4000万円)を調達</a>している。創業10年のChargebeeは、Crunchbaseのデータによるとこれまで<a target=\"_blank\" href=\"https://www.crunchbase.com/organization/chargebee\" rel=\"noopener noreferrer\">2億2000万ドル</a>(約242億2000万円)を調達した。</p>\n<p>クラシウン氏も認めるように、eコマースの「サブスクリプション」は今、すごくホットなバズワードだ。しかし彼は、現在のプロダクトは表面をかすっているだけのサービスだと考えている。</p>\n<p>投資家たちは彼の信念とPriveのチームの能力に賭けているわけだが、クラシウン氏は「今あるツールは頭痛を治すどころか重症化させてしまう。今日のサブスクリプションは、その多くが硬直的で、顧客の購入パターンの把握と対応ができません。私たちは、そんなメンタルモデルをぶち壊したいんだ」と語る。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/31/2021-08-30-flip-bags-28m-to-turn-beauty-wellness-social-commerce-on-its-head/\" rel=\"noopener noreferrer\">美容・健康分野でクリエイターと顧客をつなぎソーシャルコマースを一変させるFlipが約30億円調達</a></p>\n<p><small>画像クレジット:Prive</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/08/30/prive-has-raised-1-7-million-to-build-a-more-configurable-e-commerce-subscription-platform/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Connie Loizos、翻訳:Hiroshi Iwatani)</p>\n",
        "authorId": 46898863,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/08/pri.jpg",
        "author": {
          "id": 46898863,
          "slug": "tcjpiwatani",
          "name": "Hiroshi Iwatani",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 444940,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 444940,
            "tagId": 1093,
            "tag": {
              "id": 1093,
              "slug": "san-francisco",
              "name": "サンフランシスコ(国・地域)",
              "description": "サンフランシスコに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 444940,
            "tagId": 366271554,
            "tag": {
              "id": 366271554,
              "slug": "subscription",
              "name": "サブスクリプション(用語)",
              "description": "サブスクリプションに関連する記事一覧。"
            }
          },
          {
            "postId": 444940,
            "tagId": 366272257,
            "tag": {
              "id": 366272257,
              "slug": "fundraising",
              "name": "資金調達(用語)",
              "description": "国内外スタートアップの資金調達に関する最新ニュース"
            }
          },
          {
            "postId": 444940,
            "tagId": 366272777,
            "tag": {
              "id": 366272777,
              "slug": "net-shopping",
              "name": "ネットショッピング / eコマース(用語)",
              "description": "ネットショッピングに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 444940,
            "tagId": 366277021,
            "tag": {
              "id": 366277021,
              "slug": "d2c",
              "name": "D2C(用語)",
              "description": "direct-to-consumer。D2Cに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 444940,
            "tagId": 692514981,
            "tag": {
              "id": 692514981,
              "slug": "prive",
              "name": "Prive(企業)",
              "description": "D2Cのブランドのための、よりカスタマイズ性が高いeコマースのサブスクリプションプラットフォームを提供するサンフランシスコ拠点の企業。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 444405,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 444405,
        "slug": "2021-08-26-twitter-starts-to-roll-out-paid-ticketed-spaces-on-ios",
        "createdAt": "2021-08-27T07:00:50.000Z",
        "updatedAt": "2021-08-27T06:54:48.000Z",
        "title": "ツイッターが有料の「チケット制スペース」展開をiOSで開始",
        "content": "<p>Twitter(ツイッター)は米国時間8月26日、同社のライブオーディオ機能「スペース」の一部のホストが「チケット制スペース」へのアクセスを販売できるようになったことを<a target=\"_blank\" href=\"https://twitter.com/TwitterSpaces/status/1430965572326526990\" rel=\"noopener noreferrer\">発表</a>した。チケット制スペースは、18歳以上で、過去30日間に3つのスペースをホストし、1000人以上のフォロワーを持つユーザーを対象に、6月に募集を開始している。</p>\n<p>Twitterの担当者はTechCrunchに対し「すでにチケット制スペースのためにスペースをホストしている人たちと緊密に連携していきます」と述べている。Twitterは、これまでに何人のユーザーに本機能を提供したか、またいつユーザーが一般的に利用できるようになるかについては明らかにしなかった。現在のところ、iOSユーザーは誰でも、本機能にアクセスできるユーザーが主催するスペースのチケットを購入できる。</p>\n<blockquote class=\"twitter-tweet\" data-width=\"500\" data-dnt=\"true\">\n<p lang=\"en\" dir=\"ltr\">we want to help people creating cool Spaces make $$$. today, some Hosts will be able create Ticketed Spaces! </p>\n<p>we&#8217;re experimenting on iOS only for now but we hope to get it to everyone soon. know it&#8217;s taking us a little time, but we want to get this right for you! <a href=\"https://t.co/xc68yWkOim\">https://t.co/xc68yWkOim</a></p>\n<p>&mdash; Spaces (@TwitterSpaces) <a href=\"https://twitter.com/TwitterSpaces/status/1430965572326526990?ref_src=twsrc%5Etfw\">August 26, 2021</a></p></blockquote>\n<p><script async src=\"https://platform.twitter.com/widgets.js\" charset=\"utf-8\"></script></p>\n<p>Twitterは以前、チケット制スペースから得られるクリエイターの収益の3%を受け取ると<a target=\"_blank\" href=\"https://help.twitter.com/ja/using-twitter/spaces-ticketed\" rel=\"noopener noreferrer\">発表していた</a>。しかし、この機能は現在iOSでしか利用できないため、Twitterは30%のAppleのアプリ内課金の対象となるため、クリエイターにはチケット販売の67%しか還元されないことになる。ただし、チケット制スペースとSuper Followsを含むクリエイターのTwitterでの生涯収益の合計が5万ドル(約550万円)を超えた場合、同社は3%の手数料を20%に引き上げる。</p>\n<p>チケット制スペースにより、Twitterはライブオーディオの競合他社と一線を画すことになる。ClubhouseやInstagramでは、リスナーが<a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/06/2021-04-05-clubhouse-payments/\" rel=\"noopener noreferrer\">スピーカーにチップを渡したり</a>、ライブオーディオスペースで<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2020/10/20/instagram-rolls-out-fan-badges-for-live-videos-expands-igtv-ads-test/\" rel=\"noopener noreferrer\">バッジを授与</a>したりすることができるが、これらのアプリはチケットの事前販売はできない。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/06/2021-04-05-clubhouse-payments/\" rel=\"noopener noreferrer\">Clubhouseが同社初となるクリエイター用収益化機能をテスト開始</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/23/2021-06-22-twitter-super-follows-and-ticketed-spaces/\" rel=\"noopener noreferrer\">ツイッターがクリエイターのための収益化ツール「Super Follows」「Ticketed Spaces」を導入</a><br />\n<small>画像クレジット:Twitter</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/08/26/twitter-starts-to-roll-out-paid-ticketed-spaces-on-ios/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Amanda Silberling、翻訳:Katsuyuki Yasui)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/08/Hero-image-1.png",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 444405,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 444405,
            "tagId": 1884,
            "tag": {
              "id": 1884,
              "slug": "sns",
              "name": "SNS / ソーシャル・ネットワーキング・サービス(用語)",
              "description": "SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に関連する記事一覧。SNSとは、Web上で社会的ネットワークを構築可能にするサービス。"
            }
          },
          {
            "postId": 444405,
            "tagId": 8143,
            "tag": {
              "id": 8143,
              "slug": "monetization",
              "name": "収益化 / マネタイズ(用語)",
              "description": "収益化 / マネタイズに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 444405,
            "tagId": 324281,
            "tag": {
              "id": 324281,
              "slug": "ios",
              "name": "iOS(製品・サービス)",
              "description": "iOSはAppleが提供するスマートフォン向けオペレーションシステム。"
            }
          },
          {
            "postId": 444405,
            "tagId": 599182,
            "tag": {
              "id": 599182,
              "slug": "twitter",
              "name": "Twitter / ツイッター(企業)",
              "description": "Twitter(ツイッター)は、ソーシャルネットワーキングサービス「Twitter」を提供する米国企業。"
            }
          },
          {
            "postId": 444405,
            "tagId": 692508863,
            "tag": {
              "id": 692508863,
              "slug": "ipados",
              "name": "iPadOS(製品・サービス)",
              "description": "iPadOSは、アップルが開発するタブレット端末のiPad向けに提供されているオペレーションシステム。"
            }
          },
          {
            "postId": 444405,
            "tagId": 692511512,
            "tag": {
              "id": 692511512,
              "slug": "twitter-spaces",
              "name": "Twitterスペース / Twitter Spaces(製品・サービス)",
              "description": "Twitterが2020年末に立ち上げた音声によるネットワーキングプロジェクト。"
            }
          },
          {
            "postId": 444405,
            "tagId": 692512099,
            "tag": {
              "id": 692512099,
              "slug": "audio-social-network",
              "name": "音声ソーシャルネットワーク / オーディオソーシャルネットワーク(用語)",
              "description": "音声ソーシャルネットワーク / オーディオソーシャルネットワークに関する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 444074,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 444074,
        "slug": "2021-08-25-xiaomi-reports-record-64-revenue-growth-acquires-deepmotion-for-77-3-million",
        "createdAt": "2021-08-26T02:15:45.000Z",
        "updatedAt": "2021-08-26T01:53:29.000Z",
        "title": "Xiaomiは4〜6月期過去最高64%の収益増加、自動運転技術会社Deepmotionを買収",
        "content": "<p>Xiaomi(シャオミ、小米科技)は第2四半期、売上高が135億6000万ドル(約1兆4916億円)となり、12億8000万ドル(約1408億円)の純利益を計上した。これは、中国のテック巨人である同社が、世界的にスマートフォンの市場シェアを大きく伸ばしたことを受けたものだ。</p>\n<p>2021年6月に終了した同四半期において、Xiaomiは前年同期比で64%の増収を達成し、純利益は80%以上の増加となった。</p>\n<p>香港に上場している同社は、スマートフォンの出荷台数が5290万台に増加したことにより、同カテゴリの売上高が91億ドル(約1兆10億円)に増加したと発表した。市場調査会社のCanalysによると、それによりこの四半期、同社はApple(アップル)を抜いて<a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/16/2021-07-15-xiaomi-global-shipments-push-past-apple-for-no-2-spot/\" rel=\"noopener noreferrer\">世界第2位のスマートフォンメーカー</a>になった。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/16/2021-07-15-xiaomi-global-shipments-push-past-apple-for-no-2-spot/\" rel=\"noopener noreferrer\">シャオミのスマホ出荷台数がアップルを抜き世界第2位に</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/31/2021-03-30-xiaomi-ev-subsidiary/\" rel=\"noopener noreferrer\">シャオミがEV事業に参入、10年で1.1兆円の投資目標</a></p>\n<p>Xiaomiの国内最大のライバルであるHuawei(ファーウェイ)に対する米国政府の制裁措置に助けられ、Xiaomiは他のいくつかのメーカーとともに、国内だけでなく世界的にも市場シェアを拡大している。</p>\n<p>また、IoTとライフスタイル製品カテゴリーからのXiaomiの収益も伸びを見せ、36%増の32億ドル(約3520億円)となった。</p>\n<p>同社は決算報告の直後に、設立4年の自律走行技術スタートアップDeepmotion(深動科技)を約7730万ドル(約85億円)で買収すると発表した。この投資は、EV分野に<a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/31/2021-03-30-xiaomi-ev-subsidiary/\" rel=\"noopener noreferrer\">今後10年間で100億ドル(約1兆1000億円)を投資するという同社の大胆な計画</a>に沿ったものだ。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/01/11/2021-01-10-baidu-electric-car-making/\" rel=\"noopener noreferrer\">中国の検索大手BaiduがEV製造ベンチャー設立へ</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2020/11/28/2020-11-26-alibaba-saic-ev-brand/\" rel=\"noopener noreferrer\">アリババとファーウェイが急成長の中国巨大EV市場に参入</a></p>\n<p>Xiaomiは、EV業界に参入した最新の中国テック企業だ。中国の検索エンジン大手Baidu(バイドゥ、百度)は2021年初め、自動車メーカーGeely(ジーリー、吉利汽車)の協力を得てEVを製造すると<a target=\"_blank\" href=\"/2021/01/11/2021-01-10-baidu-electric-car-making/\" rel=\"noopener noreferrer\">発表</a>した。2020年11月には、<a target=\"_blank\" href=\"/2020/11/28/2020-11-26-alibaba-saic-ev-brand/\" rel=\"noopener noreferrer\">Alibaba(アリババ)と中国の国有自動車メーカーであるSAIC Motor(上海汽車集団)</a>が手を組んで電気自動車を生産すると発表した。ライドシェア大手のDidi(ディディ、滴滴出行)とEVメーカーのBYD(比亜迪)も、配車サービス用のモデルを共同設計している。</p>\n<p>筆者の同僚であるRita Liao(リタ・リャオ)は以前こう報じていた。</p>\n<blockquote><p>インターネットの巨人たちは、Xpeng(シャオペン、小鵬)やNio(ニオ、上海蔚来汽車)、Li Auto(リ・オート、理想汽車)など、すでに複数のモデルを発表し、しばしばTesla(テスラ)と比較される、より専門的なEVスタートアップの数々と競合している。これらEVメーカーは車内エンターテインメントから自律走行まで、様々な機能に投資して差別化を図ろうとしている。</p>\n<p>Xiaomiにとって自動車メーカーとしての明らかな強みは、広大な小売ネットワークと国際的なブランド認知度だろう。また、スマートスピーカーや空気清浄機など、同社のスマートデバイスの一部は、セールスポイントとして車に簡単に組み込める。もちろん、真のチャレンジは製造にある。携帯電話の製造に比べ、自動車産業は資本集約的で、長く複雑なサプライチェーンを必要とする。Xiaomiがそれを成し遂げることができるかどうか、見守っていきたい。</p></blockquote>\n<p>Xiaomiは中国時間8月25日、Deepmotionへの投資は、同社製品の市場投入までの時間を短縮するのに役立つと述べた。</p>\n<p><small>画像クレジット:Roman BalandinTASS / Getty Images</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/08/25/xiaomi-reports-record-64-revenue-growth-acquires-deepmotion-for-77-3-million/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Manish Singh、翻訳:Aya Nakazato)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/08/GettyImages-1202227140.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 444074,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 444074,
            "tagId": 61334014,
            "tag": {
              "id": 61334014,
              "slug": "xiaomi",
              "name": "Xiaomi / シャオミ(企業)",
              "description": "Xiaomi(小米科技)は、中華人民共和国北京市に本社を置く総合家電メーカー。2010年設立。"
            }
          },
          {
            "postId": 444074,
            "tagId": 364665489,
            "tag": {
              "id": 364665489,
              "slug": "china",
              "name": "中国(国・地域)",
              "description": "中国に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 444074,
            "tagId": 366073455,
            "tag": {
              "id": 366073455,
              "slug": "autonomous-driving",
              "name": "自動運転 / 自律走行(用語)",
              "description": "自動運転 / 自律走行に関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 444074,
            "tagId": 366271109,
            "tag": {
              "id": 366271109,
              "slug": "electric-vehicles",
              "name": "電気自動車 / EV(用語)",
              "description": "電気自動車に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 444074,
            "tagId": 366271722,
            "tag": {
              "id": 366271722,
              "slug": "smartphones",
              "name": "スマートフォン(用語)",
              "description": "スマートフォンに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 444074,
            "tagId": 366273450,
            "tag": {
              "id": 366273450,
              "slug": "kessann-happyou",
              "name": "決算発表(用語)",
              "description": "企業の決算発表に関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 444074,
            "tagId": 692514878,
            "tag": {
              "id": 692514878,
              "slug": "deepmotion",
              "name": "Deepmotion",
              "description": ""
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 443261,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 443261,
        "slug": "weekly-ranking-20210815-0819",
        "createdAt": "2021-08-20T09:25:12.000Z",
        "updatedAt": "2021-08-20T09:25:12.000Z",
        "title": "今週の記事ランキング(2021.8.15〜8.19)",
        "content": "<p>今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「Salesforceが約3兆円で買収したSlackとの初の統合を発表」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。</p>\n<div class=\"TCJ_W-Ranking\">\n<ul>\n<li>\n<div class=\"num\">1位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/08/18/2021-08-17-after-spending-28b-salesforce-announces-first-direct-integrations-with-slack/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/08/GettyImages-1229912827.jpeg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"Salesforceが約3兆円で買収したSlackとの初の統合を発表\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/18/2021-08-17-after-spending-28b-salesforce-announces-first-direct-integrations-with-slack/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">Salesforceが約3兆円で買収したSlackとの初の統合を発表</a></h2>\n<p>2020年12月にSalesforceがSlackを277億ドル(約3兆300億円)で買収したとき、Salesforceには大きな計画があるはずだと思わずにはいられなかった。米国時間8月17日、Salesforceは同社顧客の利便性を向上させる統合の第一歩を発表した… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/18/2021-08-17-after-spending-28b-salesforce-announces-first-direct-integrations-with-slack/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">2位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/08/17/carstay-camp/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/08/DSC03610-photo-by-ikuma-nakagawa.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"キャンピングカーを旅や生活の拠点とする新たなカルチャー「バンライフ」を支えるCarstay\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/17/carstay-camp/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">キャンピングカーを旅や生活の拠点とする新たなカルチャー「バンライフ」を支えるCarstay</a></h2>\n<p>キャンピングカーなどを拠点に旅や生活をするだけでなく、クルマをDIYして自己表現のツールにするなど、新たな文化として注目を集める「バンライフ」。バンライフの文化を広め、市場を開拓しようとしているのが、バンライフのプラットフォーム事業を展開するCarstayだ… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/17/carstay-camp/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">3位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/08/18/google-pixel5a/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/08/2021-08-18-002-index.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"8月26日発売・税込5万1700円の「Google Pixel 5a(5G)」実機レビュー、その実力をさっそく検証\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/18/google-pixel5a/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">8月26日発売・税込5万1700円の「Google Pixel 5a(5G)」実機レビュー、その実力をさっそく検証</a></h2>\n<p>グーグルは、18日にPixel aシリーズの最新モデル「Pixel 5a(5G)」を発表しました。aシリーズは、いわゆる廉価モデル。リーズナブルな価格ながらも、AIをフル活用したカメラ機能は上位モデルとほぼ同等ということで、人気を集めています… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/18/google-pixel5a/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">4位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/08/16/twitter-tones-down-new-buttons/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone\" src=\"/wp-content/uploads/2021/08/2021-08-15-001-001.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"ツイッターの新UIに「目が疲れる・頭が痛くなる」などの苦情多数、ボタンの表示コントラストを再調整する事態に\" width=\"208\" height=\"156\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/16/twitter-tones-down-new-buttons/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">ツイッターの新UIに「目が疲れる・頭が痛くなる」などの苦情多数、ボタンの表示コントラストを再調整する事態に</a></h2>\n<p>数日前、Twitterはウェブ版やスマホアプリのUIを「Chirp」(チャープ)と称する新フォントと高コントラストなバージョンにアップデートし「利用しやすく、ユニークで、会話に集中できるようになる」とその効能を自慢げに述べていました。ところが、このアップデートを誰もが歓迎したわけではなかったようで、新しいUIになった直後からユーザーからは目が疲れる、頭が痛くなったなどの苦情が多数寄せられる事態になったため、再び調整して目に優しいものにすることを発表しました… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/16/twitter-tones-down-new-buttons/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">5位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/06/16/2021-06-14-everyone-you-know-is-a-disney-princess-which-means-ar-is-queen/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/06/Screen-Shot-2021-06-14-at-12.56.25-PM.png?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"これで誰でもディズニープリンセス、願いをかなえたARアプリへの捧げ物はあなたの生体情報!?\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/16/2021-06-14-everyone-you-know-is-a-disney-princess-which-means-ar-is-queen/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">これで誰でもディズニープリンセス、願いをかなえたARアプリへの捧げ物はあなたの生体情報!?</a></h2>\n<p>先週末、あなたのお友達は、次々とみんなピクサーのアニメーションキャラクターに変身しましたとさ。これは熱にうなされて見た夢ではなく、あなただけに起こったわけでもない… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/16/2021-06-14-everyone-you-know-is-a-disney-princess-which-means-ar-is-queen/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n</ul>\n</div>\n",
        "authorId": 138857915,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/08/bnr_TCweeklyranking_1600_900_0820.png",
        "author": {
          "id": 138857915,
          "slug": "yumahiraizumiverizonmedia",
          "name": "Yuma_Hiraizumi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 443261,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": []
      }
    },
    {
      "postId": 442209,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 442209,
        "slug": "weekly-ranking-20210808-0812",
        "createdAt": "2021-08-13T08:21:58.000Z",
        "updatedAt": "2021-08-13T08:21:58.000Z",
        "title": "今週の記事ランキング(2021.8.8〜8.12)",
        "content": "<p>今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「【コラム】オープンソースの終焉が来ているのだろうか?」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。</p>\n<div class=\"TCJ_W-Ranking\">\n<ul>\n<li>\n<div class=\"num\">1位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/08/10/2021-07-18-the-end-of-open-source/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/08/GettyImages-1078255960.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"【コラム】オープンソースの終焉が来ているのだろうか?\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/10/2021-07-18-the-end-of-open-source/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">【コラム】オープンソースの終焉が来ているのだろうか?</a></h2>\n<p>数週間前、ミネソタ大学の研究者らにより「偽善者のコミット」と彼らが呼ぶものをLinuxカーネルに投入するメソッドが展開されたという憂慮すべきニュースがLinuxコミュニティを揺るがした(ただし結果的には完全に実行されなかったことが明らかになっている)。その主意は、検知が困難な振る舞いを配布し、それ自体には意味はないが、後に攻撃者によって整合されることで脆弱性が顕在化し得るというものだった… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/10/2021-07-18-the-end-of-open-source/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">2位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/08/10/2021-07-28-what-teslas-bet-on-iron-based-batteries-means-for-manufacturers/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/08/Elon-Musk.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"テスラが旧来のリン酸鉄リチウムバッテリーに賭けていることは、メーカーにとって何を意味するのか\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/10/2021-07-28-what-teslas-bet-on-iron-based-batteries-means-for-manufacturers/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">テスラが旧来のリン酸鉄リチウムバッテリーに賭けていることは、メーカーにとって何を意味するのか</a></h2>\n<p>Elon Musk(イーロン・マスク)氏は、鉄ベースのバッテリーに関してこれまでで最も強気の発言をした。Tesla(テスラ)は、エネルギー貯蔵製品と一部のエントリーレベルのEVにおいて、旧来の安価なリン酸鉄リチウム(LFP)セルへの「長期的なシフト」を行っていると強調した… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/10/2021-07-28-what-teslas-bet-on-iron-based-batteries-means-for-manufacturers/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">3位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/08/10/2021-08-09-fortnite-ariana-grande-concert-metaverse/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/08/fortnite-grande.jpeg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"「フォートナイト」でアリアナ・グランデがコンサートを開催\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/10/2021-08-09-fortnite-ariana-grande-concert-metaverse/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">「フォートナイト」でアリアナ・グランデがコンサートを開催</a></h2>\n<p>Ariana Grande(アリアナ・グランデ)は、Fortnite(フォートナイト)のゲーム内で行われた最新の大規模な音楽ライブイベントで、キャンディカラーのセットの周りを闊歩し、空を舞った。数日間にわたるこの「ツアー」は、ゲーマーやグランデのファンに多くの楽しみを提供すると同時に、何百万人もの人々が同時に楽しめるライブイベントに向けた、Epic Games(エピック・ゲームズ) の見事に流暢で目に見えて独創的なビジョンを披露した… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/10/2021-08-09-fortnite-ariana-grande-concert-metaverse/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">4位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/08/09/2021-08-06-senpai-gg-wants-to-be-your-ai-powered-video-game-coach/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone\" src=\"/wp-content/uploads/2021/08/Valorant.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"「LoL」などに対応、ゲーム中にAIがアドバイスしてくれるアプリをSenpAI.GGが開発\" width=\"208\" height=\"156\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/09/2021-08-06-senpai-gg-wants-to-be-your-ai-powered-video-game-coach/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">「LoL」などに対応、ゲーム中にAIがアドバイスしてくれるアプリをSenpAI.GGが開発</a></h2>\n<p>ほとんどの人気が高いオンラインゲームでは、上手い人と下手な人の間には膨大な差がある。カジュアルなプレイヤーは、他のカジュアルなプレイヤーとであれば互角に戦えるかもしれないが、気まぐれに現れるプロのプレイヤーは、まるで別のルールでプレイしているかのように、全員を噛み砕いてしまう… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/09/2021-08-06-senpai-gg-wants-to-be-your-ai-powered-video-game-coach/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">5位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/06/16/2021-06-14-everyone-you-know-is-a-disney-princess-which-means-ar-is-queen/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/06/Screen-Shot-2021-06-14-at-12.56.25-PM.png?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"これで誰でもディズニープリンセス、願いをかなえたARアプリへの捧げ物はあなたの生体情報!?\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/16/2021-06-14-everyone-you-know-is-a-disney-princess-which-means-ar-is-queen/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">これで誰でもディズニープリンセス、願いをかなえたARアプリへの捧げ物はあなたの生体情報!?</a></h2>\n<p>先週末、あなたのお友達は、次々とみんなピクサーのアニメーションキャラクターに変身しましたとさ。これは熱にうなされて見た夢ではなく、あなただけに起こったわけでもない… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/16/2021-06-14-everyone-you-know-is-a-disney-princess-which-means-ar-is-queen/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n</ul>\n</div>\n",
        "authorId": 138857915,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/08/bnr_TCweeklyranking_1600_900_0814.png",
        "author": {
          "id": 138857915,
          "slug": "yumahiraizumiverizonmedia",
          "name": "Yuma_Hiraizumi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 442209,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": []
      }
    },
    {
      "postId": 441472,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 441472,
        "slug": "weekly-ranking-20210801-0805",
        "createdAt": "2021-08-06T10:04:49.000Z",
        "updatedAt": "2021-08-06T10:04:49.000Z",
        "title": "今週の記事ランキング(2021.8.1〜8.5)",
        "content": "<p>今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「ポケモンGOの新型コロナ対策ボーナス廃止を受けインフルエンサーたちがボイコットを示唆」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。</p>\n<div class=\"TCJ_W-Ranking\">\n<ul>\n<li>\n<div class=\"num\">1位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/08/03/2021-08-02-pokemon-go-influencers-threaten-a-boycott-after-niantic-removes-covid-safety-measures/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/08/GettyImages-623799794.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"ポケモンGOの新型コロナ対策ボーナス廃止を受けインフルエンサーたちがボイコットを示唆\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/03/2021-08-02-pokemon-go-influencers-threaten-a-boycott-after-niantic-removes-covid-safety-measures/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">ポケモンGOの新型コロナ対策ボーナス廃止を受けインフルエンサーたちがボイコットを示唆</a></h2>\n<p>Niantic(ナイアンティック)は、世界で初めて普及した拡張現実ゲームの1つである「Pokémon GO(ポケモンGO)」を開発し、2020年は1億6600万人のユーザーと10億ドル(約1090億円)以上の収益を記録した… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/03/2021-08-02-pokemon-go-influencers-threaten-a-boycott-after-niantic-removes-covid-safety-measures/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">2位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/07/27/2021-07-16-vanmoof-x3-review-e-bike/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/07/DSC02439.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"【レビュー】電動自転車VanMoof X3、ハイテクだが手頃な値段であらゆる人を信奉者にしてしまう\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/27/2021-07-16-vanmoof-x3-review-e-bike/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">【レビュー】電動自転車VanMoof X3、ハイテクだが手頃な値段であらゆる人を信奉者にしてしまう</a></h2>\n<p>自転車レーンでそよ風に吹かれながら電動自転車をこぎつつ、新たに手に入れた自由についてあれこれ思いを巡らす。こんな経験をするまでは、過去10年の間に生まれた最高の消費者向けテクノロジーのいくつかに対してと同様、筆者は自分に電動自転車が必要だとは思っていなかった… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/27/2021-07-16-vanmoof-x3-review-e-bike/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">3位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/06/16/2021-06-14-everyone-you-know-is-a-disney-princess-which-means-ar-is-queen/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/06/Screen-Shot-2021-06-14-at-12.56.25-PM.png?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"これで誰でもディズニープリンセス、願いをかなえたARアプリへの捧げ物はあなたの生体情報!?\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/16/2021-06-14-everyone-you-know-is-a-disney-princess-which-means-ar-is-queen/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">これで誰でもディズニープリンセス、願いをかなえたARアプリへの捧げ物はあなたの生体情報!?</a></h2>\n<p>Snapchatは米国時間6月10日、ARを使ってあなたを「アナ雪」のサブキャラクターのように見せる「Cartoon 3D Style Lens」をリリースした。Snapchat(スナップチャット)では、2億1500万人以上のユーザーが「Cartoon 3D」レンズを利用し、17億回以上再生されている… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/16/2021-06-14-everyone-you-know-is-a-disney-princess-which-means-ar-is-queen/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">4位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/08/04/2021-08-03-apples-touch-id-enabled-keyboard-is-finally-available-on-its-own/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone\" src=\"/wp-content/uploads/2021/08/Apple.jpeg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"アップルがTouch ID付きキーボードを単品販売、テンキー付きモデルも\" width=\"208\" height=\"156\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/04/2021-08-03-apples-touch-id-enabled-keyboard-is-finally-available-on-its-own/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">アップルがTouch ID付きキーボードを単品販売、テンキー付きモデルも</a></h2>\n<p>販売開始から3カ月半、Apple(アップル)はTouch ID付きMagic KeyboardをようやくiMacとのセットから分ける。Touch ID付きMagic Keyboardは単品でアップルストアや同社のサイトで購入できるようになった。… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/04/2021-08-03-apples-touch-id-enabled-keyboard-is-finally-available-on-its-own/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">5位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/08/02/2021-07-30-a-tesla-megapack-caught-fire-at-the-victorian-big-battery-facility-in-australia/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/08/0x0-MegaPack_03.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"テスラの大型バッテリーシステム「メガパック」がオーストラリアの蓄電施設で発火事故\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/02/2021-07-30-a-tesla-megapack-caught-fire-at-the-victorian-big-battery-facility-in-australia/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">テスラの大型バッテリーシステム「メガパック」がオーストラリアの蓄電施設で発火事故</a></h2>\n<p>現地時間7月30日、南東オーストラリアの蓄電施設で13トンのTesla(テスラ)Megapack(メガパック)が発火した。火災は現地時間午前10時から10時15分の間に起きたことを当事者であるVictorian Big Battery(ビクトリアン・ビッグ・バッテリー)は発表した… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/08/02/2021-07-30-a-tesla-megapack-caught-fire-at-the-victorian-big-battery-facility-in-australia/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n</ul>\n</div>\n",
        "authorId": 138857915,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/08/bnr_TCweeklyranking_1600_900_0806.png",
        "author": {
          "id": 138857915,
          "slug": "yumahiraizumiverizonmedia",
          "name": "Yuma_Hiraizumi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 441472,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": []
      }
    },
    {
      "postId": 441375,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 441375,
        "slug": "star-wars-galactic-star-cruizer-halcyon-disney",
        "createdAt": "2021-08-06T03:00:21.000Z",
        "updatedAt": "2021-08-06T03:00:21.000Z",
        "title": "2022年開業予定のスター・ウォーズ体験ホテル「Galactic Star Cruiser」の詳細が発表、2名2泊約50万円から",
        "content": "<div id=\"attachment_441377\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-441377\" loading=\"lazy\" class=\"size-full wp-image-441377\" src=\"/wp-content/uploads/2021/08/b3a1caf0-f5b6-11eb-b6df-d5feff22840f.jpg\" alt=\"ディズニーが2022年開業予定のスター・ウォーズ体験ホテル「Galactic Star Cruiser」の詳細発表、2022年就航で2名2泊50万円から\" width=\"1024\" height=\"576\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/08/b3a1caf0-f5b6-11eb-b6df-d5feff22840f.jpg 1024w, /wp-content/uploads/2021/08/b3a1caf0-f5b6-11eb-b6df-d5feff22840f.jpg?resize=300,169 300w, /wp-content/uploads/2021/08/b3a1caf0-f5b6-11eb-b6df-d5feff22840f.jpg?resize=768,432 768w, /wp-content/uploads/2021/08/b3a1caf0-f5b6-11eb-b6df-d5feff22840f.jpg?resize=711,400 711w, /wp-content/uploads/2021/08/b3a1caf0-f5b6-11eb-b6df-d5feff22840f.jpg?resize=400,225 400w, /wp-content/uploads/2021/08/b3a1caf0-f5b6-11eb-b6df-d5feff22840f.jpg?resize=738,415 738w, /wp-content/uploads/2021/08/b3a1caf0-f5b6-11eb-b6df-d5feff22840f.jpg?resize=640,360 640w, /wp-content/uploads/2021/08/b3a1caf0-f5b6-11eb-b6df-d5feff22840f.jpg?resize=220,124 220w, /wp-content/uploads/2021/08/b3a1caf0-f5b6-11eb-b6df-d5feff22840f.jpg?resize=281,158 281w, /wp-content/uploads/2021/08/b3a1caf0-f5b6-11eb-b6df-d5feff22840f.jpg?resize=222,125 222w, /wp-content/uploads/2021/08/b3a1caf0-f5b6-11eb-b6df-d5feff22840f.jpg?resize=125,70 125w, /wp-content/uploads/2021/08/b3a1caf0-f5b6-11eb-b6df-d5feff22840f.jpg?resize=107,60 107w, /wp-content/uploads/2021/08/b3a1caf0-f5b6-11eb-b6df-d5feff22840f.jpg?resize=981,552 981w, /wp-content/uploads/2021/08/b3a1caf0-f5b6-11eb-b6df-d5feff22840f.jpg?resize=600,338 600w, /wp-content/uploads/2021/08/b3a1caf0-f5b6-11eb-b6df-d5feff22840f.jpg?resize=50,28 50w, /wp-content/uploads/2021/08/b3a1caf0-f5b6-11eb-b6df-d5feff22840f.jpg?resize=250,141 250w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-441377\" class=\"wp-caption-text\">Disney</p></div>\n<p>ディズニーがスター・ウォーズ体験ホテル Galactic Star Cruiser の詳細を発表しました。</p>\n<p>滞在に含まれるアトラクションや食事の概要に加えて、二名二泊で約50万円からという価格も明らかになっています。</p>\n<div id=\"attachment_441378\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-441378\" loading=\"lazy\" class=\"size-full wp-image-441378\" src=\"/wp-content/uploads/2021/08/0fbd3310-f5b7-11eb-9df6-d9542e67892a.jpg\" alt=\"2022年開業予定のスター・ウォーズ体験ホテル「Galactic Star Cruiser」の詳細発表、2022年就航で2名2泊50万円から\" width=\"1024\" height=\"576\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/08/0fbd3310-f5b7-11eb-9df6-d9542e67892a.jpg 1536w, /wp-content/uploads/2021/08/0fbd3310-f5b7-11eb-9df6-d9542e67892a.jpg?resize=300,169 300w, /wp-content/uploads/2021/08/0fbd3310-f5b7-11eb-9df6-d9542e67892a.jpg?resize=768,432 768w, /wp-content/uploads/2021/08/0fbd3310-f5b7-11eb-9df6-d9542e67892a.jpg?resize=1024,576 1024w, /wp-content/uploads/2021/08/0fbd3310-f5b7-11eb-9df6-d9542e67892a.jpg?resize=711,400 711w, /wp-content/uploads/2021/08/0fbd3310-f5b7-11eb-9df6-d9542e67892a.jpg?resize=400,225 400w, /wp-content/uploads/2021/08/0fbd3310-f5b7-11eb-9df6-d9542e67892a.jpg?resize=738,415 738w, /wp-content/uploads/2021/08/0fbd3310-f5b7-11eb-9df6-d9542e67892a.jpg?resize=640,360 640w, /wp-content/uploads/2021/08/0fbd3310-f5b7-11eb-9df6-d9542e67892a.jpg?resize=220,124 220w, /wp-content/uploads/2021/08/0fbd3310-f5b7-11eb-9df6-d9542e67892a.jpg?resize=281,158 281w, /wp-content/uploads/2021/08/0fbd3310-f5b7-11eb-9df6-d9542e67892a.jpg?resize=222,125 222w, /wp-content/uploads/2021/08/0fbd3310-f5b7-11eb-9df6-d9542e67892a.jpg?resize=125,70 125w, /wp-content/uploads/2021/08/0fbd3310-f5b7-11eb-9df6-d9542e67892a.jpg?resize=107,60 107w, /wp-content/uploads/2021/08/0fbd3310-f5b7-11eb-9df6-d9542e67892a.jpg?resize=981,552 981w, /wp-content/uploads/2021/08/0fbd3310-f5b7-11eb-9df6-d9542e67892a.jpg?resize=600,338 600w, /wp-content/uploads/2021/08/0fbd3310-f5b7-11eb-9df6-d9542e67892a.jpg?resize=50,28 50w, /wp-content/uploads/2021/08/0fbd3310-f5b7-11eb-9df6-d9542e67892a.jpg?resize=250,141 250w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-441378\" class=\"wp-caption-text\">Disney</p></div>\n<p>『Star Wars: Galactic Star Cruiser』は、米国フロリダ州のディズニー・ワールドで2022年開業を予定している没入型のエンタテインメント宿泊施設。</p>\n<p>施設内は銀河をゆく豪華客船ハルシオン号の船内という設定で、シャトルを模したエントリーから船内でのエンタテインメントや食事、スタッフに至るまで、すべて『スター・ウォーズ』世界内の体験として設計されています。</p>\n<p><span class=\"embed-youtube\" style=\"text-align:center; display: block;\"><iframe loading=\"lazy\" class=\"youtube-player\" width=\"640\" height=\"360\" src=\"https://www.youtube.com/embed/_ZoWAhKczTE?version=3&#038;rel=1&#038;showsearch=0&#038;showinfo=1&#038;iv_load_policy=1&#038;fs=1&#038;hl=en-US&#038;autohide=2&#038;wmode=transparent\" allowfullscreen=\"true\" style=\"border:0;\" sandbox=\"allow-scripts allow-same-origin allow-popups allow-presentation\"></iframe></span></p>\n<p>現在米国のディズニーパーク2か所にある「スター・ウォーズ ランド」こと Star Wars: Galaxy&#8217;s Edge は、個別のアトラクションだけでなく店舗を含むエリア全体がスター・ウォーズ世界の「銀河辺縁領域の惑星 Batuuにある貿易港 Black Spire Outpost」という設定。</p>\n<p>ミレニアム・ファルコン搭乗アトラクションやエキゾチックなレストラン、エイリアンの営む店が点在することに加えて、それぞれの場所や住人に背景と歴史があり、ひとつのアトラクションの結果で別のキャストの対応が変わるなど、滞在を通じてゲストそれぞれがスター・ウォーズ世界の物語を体験する趣旨で作られたエリアです。</p>\n<div id=\"attachment_441379\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-441379\" loading=\"lazy\" class=\"size-full wp-image-441379\" src=\"/wp-content/uploads/2021/08/30339800-f5b7-11eb-9f0f-abf9d0f458a3.jpg\" alt=\"2022年開業予定のスター・ウォーズ体験ホテル「Galactic Star Cruiser」の詳細発表、2022年就航で2名2泊50万円から\" width=\"1024\" height=\"510\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/08/30339800-f5b7-11eb-9f0f-abf9d0f458a3.jpg 1280w, /wp-content/uploads/2021/08/30339800-f5b7-11eb-9f0f-abf9d0f458a3.jpg?resize=300,150 300w, /wp-content/uploads/2021/08/30339800-f5b7-11eb-9f0f-abf9d0f458a3.jpg?resize=768,383 768w, /wp-content/uploads/2021/08/30339800-f5b7-11eb-9f0f-abf9d0f458a3.jpg?resize=1024,510 1024w, /wp-content/uploads/2021/08/30339800-f5b7-11eb-9f0f-abf9d0f458a3.jpg?resize=803,400 803w, /wp-content/uploads/2021/08/30339800-f5b7-11eb-9f0f-abf9d0f458a3.jpg?resize=400,199 400w, /wp-content/uploads/2021/08/30339800-f5b7-11eb-9f0f-abf9d0f458a3.jpg?resize=738,368 738w, /wp-content/uploads/2021/08/30339800-f5b7-11eb-9f0f-abf9d0f458a3.jpg?resize=640,319 640w, /wp-content/uploads/2021/08/30339800-f5b7-11eb-9f0f-abf9d0f458a3.jpg?resize=240,120 240w, /wp-content/uploads/2021/08/30339800-f5b7-11eb-9f0f-abf9d0f458a3.jpg?resize=220,110 220w, /wp-content/uploads/2021/08/30339800-f5b7-11eb-9f0f-abf9d0f458a3.jpg?resize=281,140 281w, /wp-content/uploads/2021/08/30339800-f5b7-11eb-9f0f-abf9d0f458a3.jpg?resize=250,125 250w, /wp-content/uploads/2021/08/30339800-f5b7-11eb-9f0f-abf9d0f458a3.jpg?resize=125,62 125w, /wp-content/uploads/2021/08/30339800-f5b7-11eb-9f0f-abf9d0f458a3.jpg?resize=120,60 120w, /wp-content/uploads/2021/08/30339800-f5b7-11eb-9f0f-abf9d0f458a3.jpg?resize=1107,552 1107w, /wp-content/uploads/2021/08/30339800-f5b7-11eb-9f0f-abf9d0f458a3.jpg?resize=600,299 600w, /wp-content/uploads/2021/08/30339800-f5b7-11eb-9f0f-abf9d0f458a3.jpg?resize=50,25 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-441379\" class=\"wp-caption-text\">Disney</p></div>\n<p>スター・ウォーズ体験ホテルこと Galactic Star Cruiser は、この Galaxy&#8217;s Edge テーマエリアと対になって構想された宿泊施設。</p>\n<p>ゲストはターミナルから「シャトル」で豪華客船ハルシオンに向かい、「船内」で船長挨拶とブリッジ訪問、ライトセーバー訓練体験やスター・ウォーズ世界のカードゲーム サバックのトーナメント参加、ドロイドレース体験、異世界風ディナーと多種族のエンタテイナーによるショー等々を楽しみ、船室を模した客室に宿泊します。</p>\n<p>翌日は惑星 Batuu に到着したていでギャラクシーズエッジにシャトル降下して「地表」の体験を楽しみ、またハルシオンに戻って宿泊という流れ。</p>\n<div id=\"attachment_441380\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-441380\" loading=\"lazy\" class=\"size-full wp-image-441380\" src=\"/wp-content/uploads/2021/08/da339a40-f5b6-11eb-ba4f-11d8db7f8b1b.jpg\" alt=\"2022年開業予定のスター・ウォーズ体験ホテル「Galactic Star Cruiser」の詳細発表、2022年就航で2名2泊50万円から\" width=\"1024\" height=\"576\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/08/da339a40-f5b6-11eb-ba4f-11d8db7f8b1b.jpg 1536w, /wp-content/uploads/2021/08/da339a40-f5b6-11eb-ba4f-11d8db7f8b1b.jpg?resize=300,169 300w, /wp-content/uploads/2021/08/da339a40-f5b6-11eb-ba4f-11d8db7f8b1b.jpg?resize=768,432 768w, /wp-content/uploads/2021/08/da339a40-f5b6-11eb-ba4f-11d8db7f8b1b.jpg?resize=1024,576 1024w, /wp-content/uploads/2021/08/da339a40-f5b6-11eb-ba4f-11d8db7f8b1b.jpg?resize=711,400 711w, /wp-content/uploads/2021/08/da339a40-f5b6-11eb-ba4f-11d8db7f8b1b.jpg?resize=400,225 400w, /wp-content/uploads/2021/08/da339a40-f5b6-11eb-ba4f-11d8db7f8b1b.jpg?resize=738,415 738w, /wp-content/uploads/2021/08/da339a40-f5b6-11eb-ba4f-11d8db7f8b1b.jpg?resize=640,360 640w, /wp-content/uploads/2021/08/da339a40-f5b6-11eb-ba4f-11d8db7f8b1b.jpg?resize=220,124 220w, /wp-content/uploads/2021/08/da339a40-f5b6-11eb-ba4f-11d8db7f8b1b.jpg?resize=281,158 281w, /wp-content/uploads/2021/08/da339a40-f5b6-11eb-ba4f-11d8db7f8b1b.jpg?resize=222,125 222w, /wp-content/uploads/2021/08/da339a40-f5b6-11eb-ba4f-11d8db7f8b1b.jpg?resize=125,70 125w, /wp-content/uploads/2021/08/da339a40-f5b6-11eb-ba4f-11d8db7f8b1b.jpg?resize=107,60 107w, /wp-content/uploads/2021/08/da339a40-f5b6-11eb-ba4f-11d8db7f8b1b.jpg?resize=981,552 981w, /wp-content/uploads/2021/08/da339a40-f5b6-11eb-ba4f-11d8db7f8b1b.jpg?resize=600,338 600w, /wp-content/uploads/2021/08/da339a40-f5b6-11eb-ba4f-11d8db7f8b1b.jpg?resize=50,28 50w, /wp-content/uploads/2021/08/da339a40-f5b6-11eb-ba4f-11d8db7f8b1b.jpg?resize=250,141 250w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-441380\" class=\"wp-caption-text\">Disney</p></div>\n<p>調度がスター・ウォーズっぽいホテルというだけでなく、ギャラクシーズエッジの「体験型」要素を強化して、船内で発生するさまざまなイベントやストーリーを体験したり、参加できる点に重点がおかれています。</p>\n<p>たとえば船内を滞在中にはレジスタンスの一員(を演じるキャスト)から協力を求められたり、 目的地の Black Spire Outpost (ギャラクシーズエッジ)を取り仕切る犯罪組織に密輸の手伝いを持ちかけられるなど。</p>\n<p>レジスタンスに協力すれば、突然の船内アナウンスでファースト・オーダー軍がレジスタンスを探して臨検に乗り込んでくるといった展開で、ただ居合わせた客以上に緊張を強いられることになります。</p>\n<p>Galactic Star Cruiserでの体験を設計したディズニーのイマジニアによれば、船内での体験や選択、参加によって、目的地であるギャラクシーズエッジのアトラクションなどの内容も変わり、二日間の滞在を通してゲストだけのスター・ウォーズ世界での体験ができるとのこと。</p>\n<div id=\"attachment_441381\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-441381\" loading=\"lazy\" class=\"size-full wp-image-441381\" src=\"/wp-content/uploads/2021/08/8640b520-f5b7-11eb-9fbf-2373be320df3.jpg\" alt=\"2022年開業予定のスター・ウォーズ体験ホテル「Galactic Star Cruiser」の詳細発表、2022年就航で2名2泊50万円から\" width=\"1024\" height=\"576\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/08/8640b520-f5b7-11eb-9fbf-2373be320df3.jpg 1064w, /wp-content/uploads/2021/08/8640b520-f5b7-11eb-9fbf-2373be320df3.jpg?resize=300,169 300w, /wp-content/uploads/2021/08/8640b520-f5b7-11eb-9fbf-2373be320df3.jpg?resize=768,432 768w, /wp-content/uploads/2021/08/8640b520-f5b7-11eb-9fbf-2373be320df3.jpg?resize=1024,576 1024w, /wp-content/uploads/2021/08/8640b520-f5b7-11eb-9fbf-2373be320df3.jpg?resize=712,400 712w, /wp-content/uploads/2021/08/8640b520-f5b7-11eb-9fbf-2373be320df3.jpg?resize=400,225 400w, /wp-content/uploads/2021/08/8640b520-f5b7-11eb-9fbf-2373be320df3.jpg?resize=738,415 738w, /wp-content/uploads/2021/08/8640b520-f5b7-11eb-9fbf-2373be320df3.jpg?resize=640,360 640w, /wp-content/uploads/2021/08/8640b520-f5b7-11eb-9fbf-2373be320df3.jpg?resize=220,124 220w, /wp-content/uploads/2021/08/8640b520-f5b7-11eb-9fbf-2373be320df3.jpg?resize=281,158 281w, /wp-content/uploads/2021/08/8640b520-f5b7-11eb-9fbf-2373be320df3.jpg?resize=222,125 222w, /wp-content/uploads/2021/08/8640b520-f5b7-11eb-9fbf-2373be320df3.jpg?resize=125,70 125w, /wp-content/uploads/2021/08/8640b520-f5b7-11eb-9fbf-2373be320df3.jpg?resize=107,60 107w, /wp-content/uploads/2021/08/8640b520-f5b7-11eb-9fbf-2373be320df3.jpg?resize=982,552 982w, /wp-content/uploads/2021/08/8640b520-f5b7-11eb-9fbf-2373be320df3.jpg?resize=600,337 600w, /wp-content/uploads/2021/08/8640b520-f5b7-11eb-9fbf-2373be320df3.jpg?resize=50,28 50w, /wp-content/uploads/2021/08/8640b520-f5b7-11eb-9fbf-2373be320df3.jpg?resize=250,141 250w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-441381\" class=\"wp-caption-text\">Disney</p></div>\n<p>公開されたサンプルの旅程表には、船内でのディナー後やギャラクシーズエッジでのアトラクションのあいだに「ストーリーモーメント」なる時間があり、この部分で宿泊者だけの体験ができるようです。</p>\n<p>ディズニーリゾートの高級ホテルはもともと安くありませんが、ギャラクティックスタークルーザーはホテルというよりは約二日間に渡って続くアトラクションのような、あるいは有料の限定エリアのようなもので、多数のキャストとのやりとりも含むため、従来からかなりの費用になるのではと予想されていました。</p>\n<p>ディズニーが更新した公式サイトのサンプルによれば、滞在および体験費用は大人二人・二日間で約52万円 (4809ドル)<strong>から</strong>。大人二人子供一人の3人であれば約58万円から。</p>\n<p>内訳は、</p>\n<blockquote><p>・標準船室 二泊<br />\n・船内でのディナー、朝食、ギャラクシーズエッジ ドッキングベイ7でのランチ<br />\n・インタラクティブな没入体験型エンタテインメント多数<br />\n・ギャラクシーズエッジへの入場料<br />\n・駐車料金<br />\n・腕輪型のデータバンド (マジックバンド)</p></blockquote>\n<p>標準の船室はクイーンサイズのベッドおよび二段式の寝台、「宇宙」ビューが楽しめる窓、インタラクティブなTV、バスとシャワー、冷蔵庫等々。さらにギャラクシー級、グランドキャプテン級といった高級スイートルームもあり、設備とともに価格も上がります。</p>\n<p>上の約52万円はもっとも安価な標準船室で、2022年夏から秋の<strong>平日</strong>の標準的な価格。週末や休日、繁忙期にはまた別の価格になります。</p>\n<p><span class=\"embed-youtube\" style=\"text-align:center; display: block;\"><iframe loading=\"lazy\" class=\"youtube-player\" width=\"640\" height=\"360\" src=\"https://www.youtube.com/embed/D0e8v2G6Lzo?version=3&#038;rel=1&#038;showsearch=0&#038;showinfo=1&#038;iv_load_policy=1&#038;fs=1&#038;hl=en-US&#038;autohide=2&#038;wmode=transparent\" allowfullscreen=\"true\" style=\"border:0;\" sandbox=\"allow-scripts allow-same-origin allow-popups allow-presentation\"></iframe></span></p>\n<p>蛇足。ディズニーパークでは特定のイベント等を除き、成人が作品世界になりきった仮装をすること、いわゆるコスプレを禁じていますが、Galactic Star Cruiser では宿泊者もスター・ウォーズ世界の住人という設定のため、逆にスター・ウォーズ風のコスチュームが推奨されています。</p>\n<p>もちろん、設定としては星間豪華客船の旅を楽しむゲストなので、完全に地球風の服装でも問題なし。エキゾチックと見慣れたものの混在はまさしくスター・ウォーズ的な感覚である上に、乗り込むのは豪華客船、立ち寄るのは雑多な種族が集まる辺境の宇宙港です。</p>\n<p>一方で自慢のスター・ウォーズ衣装で完全に没入したい、むしろ披露したいという人には、船内の余興としてギャラクティックベストドレッサーイベントにも参加できます。</p>\n<p>とはいえ防犯上の理由や、「本物」のキャストと紛らわしい等の場合は当然制限があることは考えられます。ストームトルーパーの完全装備やカイロ・レンのお面で乗り込もうとすれば、スター・ウォーズ世界の豪華客船であってもそうであるように「お客様、そちらのお召し物はちょっと……」となりそうです。</p>\n<p>(<a target=\"_blank\" href=\"https://japanese.engadget.com/star-wars-galactic-star-cruizer-halcyon-disney-092527863.html\" rel=\"noopener noreferrer\">Engadget日本版</a>より転載)</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/10/star-wars-real-lightsaber-disney-galactic-starcruiser-hotel/\" rel=\"noopener noreferrer\">ディズニーが伸縮して光るリアルな「ライトセーバー」を予告、2022年に開業予定の宇宙客船風ホテルで披露</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2019/03/09/2019-02-27-how-disney-built-star-wars-in-real-life/\" rel=\"noopener noreferrer\">建設中の「Star Wars: Galaxy&#8217;s Edge」に潜入、ディズニーの最高傑作ランド</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2019/01/05/2019-01-04-disneys-star-wars-land-could-open-in-june-says-ceo-bob-iger/\" rel=\"noopener noreferrer\">ディズニーのスター・ウォーズ・ランドは6月オープンか</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2017/07/16/20170715disney-is-opening-an-immersive-star-wars-hotel-where-each-guest-gets-a-storyline/\" rel=\"noopener noreferrer\">ストーリーを楽しめる没入型Star WarsホテルをDisneyが発表</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2015/08/17/20150815disney-announces-star-wars-themed-attractions-thereby-ensuring-force-will-be-with-us-all/\" rel=\"noopener noreferrer\">ディズニーがスターウォーズをテーマにしたアトラクションの建設を発表―フォースが我らと共にあらんことを</a></p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/others/\" rel=\"noopener noreferrer\">その他</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/star-wars/\" rel=\"noopener noreferrer\">STAR WARS / スター・ウォーズ(作品)</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/disney/\" rel=\"noopener noreferrer\">Disney / ディズニー(企業)</a></h5>\n",
        "authorId": 188033725,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/08/2021-08-06-001-001.jpg",
        "author": {
          "id": 188033725,
          "slug": "takashihiga",
          "name": "Takashi Higa",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 441375,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 441375,
            "tagId": 1172,
            "tag": {
              "id": 1172,
              "slug": "star-wars",
              "name": "STAR WARS / スター・ウォーズ(作品)",
              "description": "ルーカスフィルムが製作する米国のスペースオペラ。"
            }
          },
          {
            "postId": 441375,
            "tagId": 24873,
            "tag": {
              "id": 24873,
              "slug": "disney",
              "name": "Disney / ディズニー(企業)",
              "description": "ディズニーはグローバルで認知されるエンターテイメント企業"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 441351,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 441351,
        "slug": "2021-08-05-twitter-spaces-cohosts",
        "createdAt": "2021-08-06T01:30:00.000Z",
        "updatedAt": "2021-08-06T01:20:40.000Z",
        "title": "Twitterの音声ルームSpacesに共同ホストの新機能、モデレーションがしやすく",
        "content": "<p>Fleet(フリート)は<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/08/03/twitter-fleets-rip/\" rel=\"noopener noreferrer\">長く続かなかった</a>が、Twitter(ツイッター)のプロダクトチームは同社の音声ルームであるSpaces(スペース)に新たな要素の追加という点で減速したりはしていない。同社は2020年に限定テストでClubhouseのコピーであるSpacesを導入し、5月に少なくとも600人のフォロワーを抱える人へと同サービスの提供を<a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/12/2021-03-11-twitter-spaces-to-launch-publicly-next-month-may-include-spaces-only-tweets/\" rel=\"noopener noreferrer\">拡大した</a>。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/12/2021-03-11-twitter-spaces-to-launch-publicly-next-month-may-include-spaces-only-tweets/\" rel=\"noopener noreferrer\">Clubhouse対抗の「Twitter Spaces」が2021年4月一般公開へ、専用ツイートの可能性も</a></p>\n<p>そしていま、TwitterはSpaceのホストが共同ホスト2人を加えることができるようにする。共同ホストは招待システムを通じて参加できる。Spacesではメーンのホスト1人、共同ホスト2人、そして最大10人のスピーカーが利用できるようになる。共同ホストはスピーカーのリクエストを調べたり、スピーカーに声をかけたり、Space 内にいる人を追い出したりできるため、モデレーション業務がより管理しやすいものになる。</p>\n<blockquote class=\"twitter-tweet\" data-width=\"500\" data-dnt=\"true\">\n<p lang=\"en\" dir=\"ltr\">making it easier to manage your Space…introducing co-hosting!</p>\n<p>&#8211; hosts have two co-host invites they can send<br />&#8211; the table just got bigger: 1 host, 2 co-hosts, and 10 speakers<br />&#8211; co-hosts can help invite speakers, manage requests, remove participants, pin Tweets and more! <a href=\"https://t.co/s76JFbhTL2\">pic.twitter.com/s76JFbhTL2</a></p>\n<p>&mdash; Spaces (@TwitterSpaces) <a href=\"https://twitter.com/TwitterSpaces/status/1423333566675628039?ref_src=twsrc%5Etfw\">August 5, 2021</a></p></blockquote>\n<p><script async src=\"https://platform.twitter.com/widgets.js\" charset=\"utf-8\"></script></p>\n<p>Fleetがなくなり、SpacesはTwitterアプリのメーンフィード上で現在使用できる唯一のライブ機能だ。InstagramのStoriesをそっくり真似ているそのバーチャルのルームは、Twitterがユーザーに最初にチェックして欲しいものへと目を移している。Twitterはまた、<a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/04/2021-06-03-twitter-redesigns-its-mobile-app-to-make-spaces-the-center-tab/\" rel=\"noopener noreferrer\">Spacesを見つけやすくす専用タブ</a>の展開も開始し、リアルタイムにライブ音声ルームが中央部分に表示されるようになっている。</p>\n<p>Clubhouseの爆発的な勢いを目の当たりにし、数多くの大手アプリがライブ音声チャットルームを自社プラットフォームに取り込んだ。6月にSpotifyは最大1000人が参加可能な音声イベントを開催できる独立アプリ<a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/17/2021-06-16-spotify-launches-its-live-audio-app-and-clubhouse-rival-spotify-greenroom/\" rel=\"noopener noreferrer\">Greenroomの提供を開始した</a>。もちろん、Facebookも6月に<a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/29/2021-06-21-facebook-officially-launches-live-audio-rooms-and-podcasts-in-the-u-s/\" rel=\"noopener noreferrer\">Live Audio Roomsという</a>独自のライブ音声ルームを立ち上げた。音声ベースのチャットではすでにリーダーであるDiscordは3月に<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/03/31/discord-stage-channels-voice-events/\" rel=\"noopener noreferrer\">Clubhouseのような独自イベントチャンネル</a>を追加した。TwitterはSpacesでトレンドを踏襲したが、Fleetsと違って同社は比較的新しい機能であるSpacesのサポートを継続する計画のようだ。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/04/2021-06-03-twitter-redesigns-its-mobile-app-to-make-spaces-the-center-tab/\" rel=\"noopener noreferrer\">ツイッターが一部ユーザーのアプリデザインを変更し「スペース」を中央のタブに、音声チャットルームに注力</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/17/2021-06-16-spotify-launches-its-live-audio-app-and-clubhouse-rival-spotify-greenroom/\" rel=\"noopener noreferrer\">Spotifyがライブオーディオアプリ「Greenroom」を提供開始、Clubhouseのライバル誕生</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/29/2021-06-21-facebook-officially-launches-live-audio-rooms-and-podcasts-in-the-u-s/\" rel=\"noopener noreferrer\">フェイスブックが音声SNS「Live Audio Rooms」とポッドキャスト向け新サービスの提供を米国で開始</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/01/2021-03-31-discord-stage-channels-voice-events/\" rel=\"noopener noreferrer\">DiscordがClubhouseのような音声イベント用チャンネルの提供を開始</a></p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/internet-services/\" rel=\"noopener noreferrer\">ネットサービス</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/twitter/\" rel=\"noopener noreferrer\">Twitter</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/twitter-spaces/\" rel=\"noopener noreferrer\">Twitter Spaces</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/audio-social-network/\" rel=\"noopener noreferrer\">音声ソーシャルネットワーク</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:Twitter</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/08/05/twitter-spaces-cohosts/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Taylor Hatmaker、翻訳:<a target=\"_blank\" href=\"https://twitter.com/pressnote55\" rel=\"noopener noreferrer\">Nariko Mizoguchi</a>)</p>\n",
        "authorId": 138115512,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/08/Spaces.jpeg",
        "author": {
          "id": 138115512,
          "slug": "nmizoguchi",
          "name": "Nariko Mizoguchi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 441351,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          },
          {
            "postId": 441351,
            "categoryId": 366273915,
            "category": {
              "id": 366273915,
              "slug": "internet-services",
              "name": "ネットサービス",
              "description": "インターネット・サービス全般における最新ニュース"
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 441351,
            "tagId": 599182,
            "tag": {
              "id": 599182,
              "slug": "twitter",
              "name": "Twitter / ツイッター(企業)",
              "description": "Twitter(ツイッター)は、ソーシャルネットワーキングサービス「Twitter」を提供する米国企業。"
            }
          },
          {
            "postId": 441351,
            "tagId": 692511512,
            "tag": {
              "id": 692511512,
              "slug": "twitter-spaces",
              "name": "Twitterスペース / Twitter Spaces(製品・サービス)",
              "description": "Twitterが2020年末に立ち上げた音声によるネットワーキングプロジェクト。"
            }
          },
          {
            "postId": 441351,
            "tagId": 692512099,
            "tag": {
              "id": 692512099,
              "slug": "audio-social-network",
              "name": "音声ソーシャルネットワーク / オーディオソーシャルネットワーク(用語)",
              "description": "音声ソーシャルネットワーク / オーディオソーシャルネットワークに関する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 440708,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 440708,
        "slug": "2021-07-22-tumblr-community-lash-out-post-plus-subscription",
        "createdAt": "2021-08-02T08:45:12.000Z",
        "updatedAt": "2021-08-02T08:33:33.000Z",
        "title": "ファンの楽園に異変、Tumblrのベータサブスクリプション機能にユーザーが猛反発",
        "content": "<p>Tumblr(タンブラー)ユーザーはしばしばそのコミュニティをネット界の荒れ地になぞらえるが、それは間違っていない。7万件のリアクションがあった<a target=\"_blank\" href=\"https://threecheersmaka.tumblr.com/post/649025845330067456/tumblr-is-my-favourite-social-media-site-because\" rel=\"noopener noreferrer\">テキスト投稿</a>がそれを物語っている。「私のお気に入りのソーシャルメディアサイトはTumblr。有名人を認証するシステムも、投稿を宣伝するアルゴリズムもないから、有名人の居場所はない。彼らにとっては、無法者たちが集う荒野なのだ」。</p>\n<p>それでも、Tumblrは他のソーシャルメディア企業同様、ユーザーがこれからも難解なファンアートや、ナンセンスでくだらない投稿や「続きを読む」ボタンの下に隠された赤裸々な日記エントリーを共有できるようにするために、収益を確保して事業を継続することが必要だ。Tumblrは先に、<a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/23/2021-07-21-tumblr-debuts-post-a-subscription-service-for-gen-z-creators/\" rel=\"noopener noreferrer\">Post+(ポストプラス)サブスクリプション機能</a>の限定ベータテストを発表した。計画通りに進めば、Tumblrのユーザーは、毎月3.99ドル(約440円)、5.99ドル(約660円)、9.99ドル(約1100円)のいずれかに設定された料金を支払う購読者に対し、有料会員限定コンテンツを提供できるようになる。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/23/2021-07-21-tumblr-debuts-post-a-subscription-service-for-gen-z-creators/\" rel=\"noopener noreferrer\">TumblrがZ世代のクリエイターのためのサブスクサービスPost+を開始</a></p>\n<div id=\"attachment_440712\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-440712\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-440712 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/08/05_Categories.png?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"576\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/08/05_Categories.png 1536w, /wp-content/uploads/2021/08/05_Categories.png?resize=300,169 300w, /wp-content/uploads/2021/08/05_Categories.png?resize=768,432 768w, /wp-content/uploads/2021/08/05_Categories.png?resize=1024,576 1024w, /wp-content/uploads/2021/08/05_Categories.png?resize=711,400 711w, /wp-content/uploads/2021/08/05_Categories.png?resize=400,225 400w, /wp-content/uploads/2021/08/05_Categories.png?resize=738,415 738w, /wp-content/uploads/2021/08/05_Categories.png?resize=640,360 640w, /wp-content/uploads/2021/08/05_Categories.png?resize=220,124 220w, /wp-content/uploads/2021/08/05_Categories.png?resize=281,158 281w, /wp-content/uploads/2021/08/05_Categories.png?resize=222,125 222w, /wp-content/uploads/2021/08/05_Categories.png?resize=125,70 125w, /wp-content/uploads/2021/08/05_Categories.png?resize=107,60 107w, /wp-content/uploads/2021/08/05_Categories.png?resize=981,552 981w, /wp-content/uploads/2021/08/05_Categories.png?resize=600,338 600w, /wp-content/uploads/2021/08/05_Categories.png?resize=50,28 50w, /wp-content/uploads/2021/08/05_Categories.png?resize=250,141 250w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-440712\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Tumblr</p></div>\n<p>このような形で収益化を図るソーシャルメディアプラットフォームは、Tumblrが最初ではない。Twitter(ツイッター)は<a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/23/2021-06-22-twitter-super-follows-and-ticketed-spaces/\" rel=\"noopener noreferrer\">Super Follows(スーパーフォロー)</a>と<a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/08/2021-05-06-twitter-tip-jar-lets-you-pay-people-for-good-tweetin/\" rel=\"noopener noreferrer\">Tip Jar(チップジャー)</a>機能を展開しており、YouTube(ユーチューブ)も<a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/21/2021-07-20-youtubes-newest-monetization-tool-lets-viewers-tip-creators-for-their-uploads/\" rel=\"noopener noreferrer\">投げ銭機能</a>について発表した。Instagram(インスタグラム)もツイッターのスーパーフォローのように、ユーザーが「<a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/01/2021-06-30-instagram-is-developing-its-own-version-of-twitters-super-follow-with-exclusive-stories/\" rel=\"noopener noreferrer\">独占ストーリー</a>」を作成できる機能を実装しようとしている。とはいえ、Tumblrの雰囲気にぴったり合っている<a target=\"_blank\" href=\"https://wilwheaton.tumblr.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">Wil Wheaton(ウィル・ウィトン)</a>や<a target=\"_blank\" href=\"https://neil-gaiman.tumblr.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">Neil Gaiman(ニール・ゲイマン)</a>のような例外を除けば「無法者の集まる荒野」のようなプラットフォームを誇りにしてきたコミュニティを抱えるウェブサイトにおいて、有料会員限定コンテンツへの動きが手放しに歓迎されることはなかった。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/23/2021-06-22-twitter-super-follows-and-ticketed-spaces/\" rel=\"noopener noreferrer\">ツイッターがクリエイターのための収益化ツール「Super Follows」「Ticketed Spaces」を導入</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/08/2021-05-06-twitter-tip-jar-lets-you-pay-people-for-good-tweetin/\" rel=\"noopener noreferrer\">ツイッターがお気に入りのツイートに投げ銭できる「Tip Jar」機能搭載、まずは英語で</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/21/2021-07-20-youtubes-newest-monetization-tool-lets-viewers-tip-creators-for-their-uploads/\" rel=\"noopener noreferrer\">YouTubeが新しい収益化機能「Super Thanks」発表、個別の動画に対してクリエイターに投げ銭可能に</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/01/2021-06-30-instagram-is-developing-its-own-version-of-twitters-super-follow-with-exclusive-stories/\" rel=\"noopener noreferrer\">Instagramがクリエイターがファンにだけコンテンツを独占公開できる機能「Exclusive Stories」を開発中</a></p>\n<p>マネタイズは諸刃の剣だ。Tumblrのアーティストにとって、ブログにPatreon(パトレオン)やKo-fi(コーフィ)のようなサードパーティサイトへのリンクを貼り、熱心なフォロワーが有料限定コンテンツへのアクセスを購入したり、投げ銭を送ったりすることを可能にするのは、別に野暮なことではない。そういうわけで、Tumblrにとってポストプラスが収益を生み出すわかりやすい方法に思えたのだろう。フォロワーを別のウェブサイトに誘導する代わりに、自社のプラットフォームでファンがクリエイターをサポートする仕組みを作り、そのうちの5%を徴収するのだ。ツイッターの新しいマネタイズツールでは収益の3%、YouTube(ユーチューブ)やTwitch(ツイッチ)のような動画がメインのプラットフォームではそれぞれ30%と50%を徴収していることを考えれば、決して理不尽な比率ではない。でも、Tumblrはツイッターではないし、ユーチューブでもツイッチでもないのだ。他のプラットフォームと違って、Tumblrでは他の人のフォロワー数を見ることができず、認証済みアカウントの制度もない。人気の投稿をした人のフォロワー数が100人なのか10万人なのかは誰もわからないが、ユーザーはそのスタイルを望んでいる。ポストプラスではその点が変更され、ブロガーのユーザー名の横にツイッターの青いチェックマークに似たアイコンが表示されるようになるのだ。</p>\n<div id=\"attachment_440713\" style=\"width: 381px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-440713\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-440713\" src=\"/wp-content/uploads/2021/08/Screen-Shot-2021-07-22-at-5.56.54-PM.png?w=185\" alt=\"\" width=\"371\" height=\"600\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/08/Screen-Shot-2021-07-22-at-5.56.54-PM.png 692w, /wp-content/uploads/2021/08/Screen-Shot-2021-07-22-at-5.56.54-PM.png?resize=185,300 185w, /wp-content/uploads/2021/08/Screen-Shot-2021-07-22-at-5.56.54-PM.png?resize=633,1024 633w, /wp-content/uploads/2021/08/Screen-Shot-2021-07-22-at-5.56.54-PM.png?resize=247,400 247w, /wp-content/uploads/2021/08/Screen-Shot-2021-07-22-at-5.56.54-PM.png?resize=400,647 400w, /wp-content/uploads/2021/08/Screen-Shot-2021-07-22-at-5.56.54-PM.png?resize=222,360 222w, /wp-content/uploads/2021/08/Screen-Shot-2021-07-22-at-5.56.54-PM.png?resize=136,220 136w, /wp-content/uploads/2021/08/Screen-Shot-2021-07-22-at-5.56.54-PM.png?resize=106,172 106w, /wp-content/uploads/2021/08/Screen-Shot-2021-07-22-at-5.56.54-PM.png?resize=77,125 77w, /wp-content/uploads/2021/08/Screen-Shot-2021-07-22-at-5.56.54-PM.png?resize=37,60 37w, /wp-content/uploads/2021/08/Screen-Shot-2021-07-22-at-5.56.54-PM.png?resize=341,552 341w, /wp-content/uploads/2021/08/Screen-Shot-2021-07-22-at-5.56.54-PM.png?resize=227,367 227w, /wp-content/uploads/2021/08/Screen-Shot-2021-07-22-at-5.56.54-PM.png?resize=31,50 31w\" sizes=\"(max-width: 371px) 100vw, 371px\" /><p id=\"caption-attachment-440713\" class=\"wp-caption-text\">Tumblrのポストプラス対象クリエイターのプロフィール</p></div>\n<p>Tumblrは、厳選された一部のクリエイターにポストプラス機能を公開した。その1人が、ライター兼宇宙物理学者である<a target=\"_blank\" href=\"https://kaijuno.tumblr.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">Kaijuno(カイジュノ)</a>だ。今回Tumblrはこのポストプラス機能を、多くのユーザーが重要なお知らせを確認する<a target=\"_blank\" href=\"http://staff.tumblr.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">スタッフブログ</a>ではなく、この製品専用の<a target=\"_blank\" href=\"https://postplus.tumblr.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">新しいブログ</a>で発表した。そのため、自分たちのお気に入りソーシャルメディアサイトが資本主義を優先する地獄に変わることを望んでおらず、怒りに燃えたTumblrユーザーが、24歳のこのブロガーを攻撃の対象とした。この機能の使用を許可された公開ユーザーの大多数にも、同じような攻撃が発生した。カイジュノがポストプラスのベータテストに関連して殺人予告を受けたため、Tumblrのスタッフが事態に介入し、ポストプラスユーザーに対する嫌がらせを糾弾した。</p>\n<p>Tumblr側は「みなさんの好みや熱中していること、心配していることについて、それが受け入れにくく思えるものであっても、私たちは喜んで耳を傾けますから、それをお知らせください。喜んでお聞きします。私たちにとって耐え難いのは、今日の午後以降それらのクリエイターたちを対象とした嫌がらせや脅しがあったことです。【略】彼らは機能をテストしているだけです」と<a target=\"_blank\" href=\"https://staff.tumblr.com/post/657366672276176896/tumblr-earlier-today-we-announced-to-the-press\" rel=\"noopener noreferrer\">スタッフブログ</a>で書いている。</p>\n<p>このメッセージが投稿される前に、Tumblrの担当スタッフがカイジュノと連絡を取り、炎上の状況について直接調査を行っているとはいえ、Tumblrのサービスを利用したことですでに脅しを受けているユーザーに対して、Tumblrができることはそれぐらいしかない。</p>\n<p>カイジュノはTechCrunchに対して「いけにえの子羊にされた気分です。ポストプラスについては事前に通知されず、一部の人だけに機能を公開しました。私としては、コンテンツに対する支払手段の選択肢を用意して、医療費の足しにしようかと考えていましたが、気が付いたら、自分たちがバカにされたと感じているユーザーたちの攻撃対象になってしまいました。Tumblrのユーザーはサイトにどんな変更があっても気に入らないので、多少の炎上があるとは思っていました。とはいえ、炎上の標的は主にスタッフで、ベータテストの参加者は炎上することは、まずないだろうと考えていました」と話した。</p>\n<p>Tumblrのユーザーが、マネタイズをそこまで大きな脅威だと考えるのはなぜか。問題は、その機能がクリエイターを支援するために役立つかどうかではなく、Tumblrがこの種のサービスをホストできるかどうかだ。Tumblrをこよなく愛する複数のベテランユーザーがTechCrunchに対して指摘したのは、2020年後半にブログがスパムボットにハッキングされ、Ray-Ban(レイバン)のサマーセールの広告がひっきりなしに投稿された事件である。</p>\n<p>カイジュノは「Tumblrのウェブサイトのコーディングはあまり優れたものではなく、機能が壊れやすくなっています。Tumblrに財務情報を預けるなら、なんでも炎上するでしょうね」と付け加える。</p>\n<p>Tumblrユーザーが懸念する別の点は、ポストプラスがプライバシーに与える影響だ。限定ベータテストでは、ポストプラスユーザーがブログ購読中のユーザーをブロックするには、Tumblrのサポートに必ず連絡する必要がある。これでは、購読ユーザーから嫌がらせがあった場合に、ブロガーが危険にさらされる可能性がある。</p>\n<p>Tumblrの広報担当者はTechCrunchに対し「米国のクリエイター全員にサービスが提供される2021年の秋までに、ポストプラスのクリエイターが自分で購読者を直接ブロックできるようにする予定です」と語った。</p>\n<p>オンライン依存度が非常に高いZ世代は、<a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/23/2021-07-21-tumblr-debuts-post-a-subscription-service-for-gen-z-creators/?tpcc=ECTW2020\" rel=\"noopener noreferrer\">Tumblr利用者の48%</a>を占めているが、彼らはスタッフの給与とサーバーを維持するために、十分な収入がなければプラットフォームの存続は期待できないこともよくわかっている。2018年にすべての「閲覧注意」コンテンツを禁止した際、Tumblrは月間ページビューの<a target=\"_blank\" href=\"https://mashable.com/article/tumblr-lost-a-third-of-its-users-after-porn-ban\" rel=\"noopener noreferrer\">ほぼ3分の1</a>を失っている。それ以来、同サイトの月間トラフィック量が上向かない状況が続いている。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/23/2021-07-21-tumblr-debuts-post-a-subscription-service-for-gen-z-creators/?tpcc=ECTW2020\" rel=\"noopener noreferrer\">TumblrがZ世代のクリエイターのためのサブスクサービスPost+を開始</a></p>\n<div id=\"attachment_440710\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-440710\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-440710 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/08/Tumblr-Monthly-Traffic.png?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"464\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/08/Tumblr-Monthly-Traffic.png 1536w, /wp-content/uploads/2021/08/Tumblr-Monthly-Traffic.png?resize=300,136 300w, /wp-content/uploads/2021/08/Tumblr-Monthly-Traffic.png?resize=768,348 768w, /wp-content/uploads/2021/08/Tumblr-Monthly-Traffic.png?resize=1024,464 1024w, /wp-content/uploads/2021/08/Tumblr-Monthly-Traffic.png?resize=883,400 883w, /wp-content/uploads/2021/08/Tumblr-Monthly-Traffic.png?resize=400,181 400w, /wp-content/uploads/2021/08/Tumblr-Monthly-Traffic.png?resize=738,334 738w, /wp-content/uploads/2021/08/Tumblr-Monthly-Traffic.png?resize=640,290 640w, /wp-content/uploads/2021/08/Tumblr-Monthly-Traffic.png?resize=220,100 220w, /wp-content/uploads/2021/08/Tumblr-Monthly-Traffic.png?resize=281,127 281w, /wp-content/uploads/2021/08/Tumblr-Monthly-Traffic.png?resize=250,113 250w, /wp-content/uploads/2021/08/Tumblr-Monthly-Traffic.png?resize=125,57 125w, /wp-content/uploads/2021/08/Tumblr-Monthly-Traffic.png?resize=1218,552 1218w, /wp-content/uploads/2021/08/Tumblr-Monthly-Traffic.png?resize=600,272 600w, /wp-content/uploads/2021/08/Tumblr-Monthly-Traffic.png?resize=50,23 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-440710\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:SimilarWeb</p></div>\n<p>Tumblrの元従業員がTechCrunchに語ったところによれば、ポストプラスとして発表された機能も、最初は投げ銭機能として始まったらしい。ところが、Tumblrの上層部はそのプロジェクトを、ユーザーコミュニティの意見を聞くこともなく、サブスクリプション限定サービスの開始へと方向転換させたようだ。</p>\n<p>Tumblrのブログ<a target=\"_blank\" href=\"https://normal-horoscopes.tumblr.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">normal-horoscopes(ノーマルホロスコープ)</a>のクリエイターは「投げ銭であれば、大きな機能改善になったと思います」と書いている。彼らはTumblrで獲得してきたコアオーディエンスに支えられる形で、パトレオンからの収入で生計を立てているが、ビジネスにポストプラスを新たに導入する必要性を感じていない。「(パトレオンのような)外部サービスのほうが、オプションが豊富で特典も多く、利用しやすい価格設定です。クリエイターとしても、オーディエンスに公開する方法を選ぶことができます」。</p>\n<p>だが、全体的に言って、サブスクリプション購入者限定サービスに対するTumblr利用者の見方は異なるようだ。ファンの文化が栄えるサイトにおいて、ファンアートやファンフィクションのクリエイターは、二次創作物を有料サービスで公開することに懸念を感じている。ポストプラスは公開することを<a target=\"_blank\" href=\"https://postplus.tumblr.com/post/657323537298833408/hi-there-as-you-might-have-noticed-were#notes\" rel=\"noopener noreferrer\">推奨</a>しているが、これは法律面で問題となってしまうのだ。有名なファンフィクションサイトのArchive of Our Own(アーカイブ・オブ・アワ・オウン)に至っては、パトレオンやコーフィのような支払いサイトからリンクを貼ることを<a target=\"_blank\" href=\"https://www.theverge.com/2018/11/8/18072622/fanfic-ao3-free-speech-censorship-fandom\" rel=\"noopener noreferrer\">ユーザーに禁じている</a>ほどだ。</p>\n<p>「ビジネスや企業アカウントに加えて、コンテンツよりも収益を優先するユーザーたちにとって、マネタイズ機能の組み込みは魅力的でしょう。この機能は、プラットフォームの文化を変えてしまいます」とノーマルホロスコープはいう。</p>\n<p>現在、不満を抱くユーザーたちがフォロワーに対して、ポストプラスの<a target=\"_blank\" href=\"https://tumblr.survey.fm/post-feedback-form\" rel=\"noopener noreferrer\">フィードバックアンケート</a>で自分たちの不満を表明するよう、Tumblrのあちこちで促している。このことはスタッフも歓迎している。</p>\n<p>Tumblrの広報担当者は、TechCrunchに対して「新しい機能を立ち上げる時には、その機能でTumblrの利用方法がどのように変わるのかについて、建設的なディスカッションが行われることを期待しています。全員の意見がポジティブということはないと思いますが、それでいいのです。建設的な批判があると、サービスを生み出す原動力になるため、最終的にはTumblrの環境を改善できるようになるでしょう」と語っている。</p>\n<p>Tumblrのコミュニティは何年もの間、プラットフォームで自然な収益システムを構築できるかという問題を抱えてきた。Tumblrのユーザーは、Tumblrのスタッフに不信感を抱きながらも、Tumblrのサイトを守りたいという感覚を持っている。これが、Facebook(フェイスブック)のようなソーシャルメディアの絶対権力者とは違うところだ。フェイスブックなら、綿密な調査も行わずに<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2020/11/12/instagram-redesign-puts-reels-and-shop-tabs-on-the-home-screen/\" rel=\"noopener noreferrer\">サービスの中心にeコマースを据えてしまう</a>ことができる。一方、Tumblrのポルノ禁止令による甚大な影響から3年経った今も、ソーシャルネットワークをユニークなものにしているユーザーたちを見捨てて成長していくことは、Tumblrにとって難しいようだ。</p>\n<p>Reddit(レディット)やDiscord(ディスコード)のようなプラットフォームでは、トップ投稿者の報酬となるコインや特別な絵文字の販売など、デジタル商品の販売によって運営を継続している。財務面のニーズは企業ごとに異なっているとはいえ、Tumblrがポストプラスによるマネタイズを選択したことは、Tumblrが自社のユーザーコミュニティの願いを十分に理解していないことを如実に示すものだと言えるだろう。</p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/internet-services/\" rel=\"noopener noreferrer\">ネットサービス</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/tumblr/\" rel=\"noopener noreferrer\">Tumblr</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/sns/\" rel=\"noopener noreferrer\">SNS</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/monetization/\" rel=\"noopener noreferrer\">収益化</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/creator/\" rel=\"noopener noreferrer\">クリエイター</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/subscription/\" rel=\"noopener noreferrer\">サブスクリプション</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:Hieu Vu Minh/Unsplash(modified by TechCrunch)</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/07/22/tumblr-community-lash-out-post-plus-subscription/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Amanda Silberling、翻訳:Dragonfly)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/08/tumblr-apocalypse.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 440708,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 440708,
            "tagId": 1884,
            "tag": {
              "id": 1884,
              "slug": "sns",
              "name": "SNS / ソーシャル・ネットワーキング・サービス(用語)",
              "description": "SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に関連する記事一覧。SNSとは、Web上で社会的ネットワークを構築可能にするサービス。"
            }
          },
          {
            "postId": 440708,
            "tagId": 8143,
            "tag": {
              "id": 8143,
              "slug": "monetization",
              "name": "収益化 / マネタイズ(用語)",
              "description": "収益化 / マネタイズに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 440708,
            "tagId": 697773,
            "tag": {
              "id": 697773,
              "slug": "tumblr",
              "name": "Tumblr(企業・サービス)",
              "description": "メディアミックスブログサービス、それを提供する企業。Automattic傘下。"
            }
          },
          {
            "postId": 440708,
            "tagId": 366271554,
            "tag": {
              "id": 366271554,
              "slug": "subscription",
              "name": "サブスクリプション(用語)",
              "description": "サブスクリプションに関連する記事一覧。"
            }
          },
          {
            "postId": 440708,
            "tagId": 366278632,
            "tag": {
              "id": 366278632,
              "slug": "creator",
              "name": "クリエイター(用語)",
              "description": "クリエイターに関する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 440618,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 440618,
        "slug": "kashika-ar",
        "createdAt": "2021-08-02T01:45:28.000Z",
        "updatedAt": "2021-08-02T01:33:14.000Z",
        "title": "スマホ1つで作れるEC向けARサービスのカシカ、見る側は専用アプリ不要",
        "content": "<p>AR(拡張現実)技術は10年以上前に登場したが、近年は大手スマホベンダーが特に力を入れ始めている。このような中、AR市場の拡大を見据え、商機をつかもうとしているのが、2017年5月に創業した<a target=\"_blank\" href=\"https://kashika.co.jp/\" rel=\"noopener noreferrer\">カシカ</a>だ。</p>\n<p>カシカはEC向けに商材をAR(拡張現実)化するサービス「<a target=\"_blank\" href=\"https://www.katachispace.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">カタチスペース</a>」などを展開するスタートアップで、2021年7月から法人向けにカタチスペースの定額制プランを始めている。</p>\n<p>そもそもARとは何か。カシカの奥健太郎代表は「カメラ映像にCGデータを重ねて表示する技術です。カメラの画面越しに見える風景に、実際には存在しないCGデータを重ねて表示することで、目の前にはない物体が見られるようになります」と説明した。</p>\n<p><img loading=\"lazy\" class=\"aligncenter wp-image-440624 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/08/奥健太郎代表.jpg?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"768\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/08/奥健太郎代表.jpg 4032w, /wp-content/uploads/2021/08/奥健太郎代表.jpg?resize=300,225 300w, /wp-content/uploads/2021/08/奥健太郎代表.jpg?resize=768,576 768w, /wp-content/uploads/2021/08/奥健太郎代表.jpg?resize=1024,768 1024w, /wp-content/uploads/2021/08/奥健太郎代表.jpg?resize=1536,1152 1536w, /wp-content/uploads/2021/08/奥健太郎代表.jpg?resize=2048,1536 2048w, /wp-content/uploads/2021/08/奥健太郎代表.jpg?resize=533,400 533w, /wp-content/uploads/2021/08/奥健太郎代表.jpg?resize=400,300 400w, /wp-content/uploads/2021/08/奥健太郎代表.jpg?resize=738,554 738w, /wp-content/uploads/2021/08/奥健太郎代表.jpg?resize=210,158 210w, /wp-content/uploads/2021/08/奥健太郎代表.jpg?resize=220,165 220w, /wp-content/uploads/2021/08/奥健太郎代表.jpg?resize=480,360 480w, /wp-content/uploads/2021/08/奥健太郎代表.jpg?resize=80,60 80w, /wp-content/uploads/2021/08/奥健太郎代表.jpg?resize=229,172 229w, /wp-content/uploads/2021/08/奥健太郎代表.jpg?resize=167,125 167w, /wp-content/uploads/2021/08/奥健太郎代表.jpg?resize=125,94 125w, /wp-content/uploads/2021/08/奥健太郎代表.jpg?resize=736,552 736w, /wp-content/uploads/2021/08/奥健太郎代表.jpg?resize=489,367 489w, /wp-content/uploads/2021/08/奥健太郎代表.jpg?resize=50,38 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /></p>\n<p>これまでにも何度かARブームはあった。直近では2016年に「<a target=\"_blank\" href=\"https://www.pokemongo.jp/\" rel=\"noopener noreferrer\">ポケモンGO</a>」、2019年には「<a target=\"_blank\" href=\"https://www.dragonquest.jp/walk/\" rel=\"noopener noreferrer\">ドラゴンクエストウォーク</a>」などが世間を騒がせた。しかし、一般にはまだ浸透しているとは言えない状況だという。「問題点の1つは、ARを体験するには専用アプリが必要なことです。ARを見るためにアプリをインストールしなくてはいけないというハードルがありました」と奥氏は話す。</p>\n<p>ただ、AR技術は日々進化している。近年ではアプリをインストールしなくてもARを見ることができる「ウェブAR」が登場し、海外ではアプリ開発なども進んでいる。ARについては、特にApple(アップル)が推進しているという。</p>\n<p>アップルは2020年に、高精度のARカメラ機能<a target=\"_blank\" href=\"/2020/10/14/2020-10-13-snapchat-among-first-to-leverage-iphone-12-pros-LiDAR-scanner-for-ar/\" rel=\"noopener noreferrer\">LiDARセンサーをiPhone 12 Proに搭載</a>している。2021年6月に行われたAppleのイベントでは、iPhone、iPadで撮影するだけで3Dデータを作ることができるmacOS機能「<a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/09/2021-06-08-apples-realitykit-2-allows-developers-to-create-3d-models-for-ar-using-iphone-photos/\" rel=\"noopener noreferrer\">Object Capture</a>」を発表。これにより、小売り向けに商品の3Dモデルが作れるようになるという。なお、Googleにおいても、スマホ版Googleマップの道案内機能でAR対応を進めるなど、AR推進の波は大きくなっているのだ。</p>\n<p>「国内ではARを取り入れた展開が遅れていると言えるかもしれませんが、将来的にはAR撮影できるカメラを標準搭載したスマホが当たり前になると考えています」と奥氏は話した。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2020/10/14/2020-10-13-snapchat-among-first-to-leverage-iphone-12-pros-LiDAR-scanner-for-ar/\" rel=\"noopener noreferrer\">iPhone 12 ProのLiDARスキャナーを使ったAR体験一番乗りはSnapchat</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/09/2021-06-08-apples-realitykit-2-allows-developers-to-create-3d-models-for-ar-using-iphone-photos/\" rel=\"noopener noreferrer\">アップルのRealityKit 2で開発者はiPhone写真を使ったAR用3Dモデル作成が可能に</a></p>\n<h2>専用アプリ不要で、手軽にARを見ることができる</h2>\n<p><img loading=\"lazy\" class=\"aligncenter wp-image-440622 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/08/pricelist.png?w=799\" alt=\"\" width=\"799\" height=\"514\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/08/pricelist.png 799w, /wp-content/uploads/2021/08/pricelist.png?resize=300,193 300w, /wp-content/uploads/2021/08/pricelist.png?resize=768,494 768w, /wp-content/uploads/2021/08/pricelist.png?resize=622,400 622w, /wp-content/uploads/2021/08/pricelist.png?resize=400,257 400w, /wp-content/uploads/2021/08/pricelist.png?resize=738,475 738w, /wp-content/uploads/2021/08/pricelist.png?resize=560,360 560w, /wp-content/uploads/2021/08/pricelist.png?resize=220,142 220w, /wp-content/uploads/2021/08/pricelist.png?resize=267,172 267w, /wp-content/uploads/2021/08/pricelist.png?resize=194,125 194w, /wp-content/uploads/2021/08/pricelist.png?resize=125,80 125w, /wp-content/uploads/2021/08/pricelist.png?resize=93,60 93w, /wp-content/uploads/2021/08/pricelist.png?resize=570,367 570w, /wp-content/uploads/2021/08/pricelist.png?resize=50,32 50w\" sizes=\"(max-width: 799px) 100vw, 799px\" /></p>\n<p>各プランの3Dスキャン・AR化は、カシカが開発した無料の「<a target=\"_blank\" href=\"https://apps.apple.com/jp/app/%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%81%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9/id1494561524\" rel=\"noopener noreferrer\">カタチスペース</a>」(iOS版のみ)アプリで撮影・アップロードするだけ。また、SNSやECサイトへの共有用QRコードやURLの生成もできる。</p>\n<p>奥氏はカタチスペースアプリについて「iPhone X以上に対応しており、iPhone・iPadの顔認証でロック解除機能が付いているインカメラや、背面に2つ以上レンズが付いている機種でARの撮影ができます」と説明した。なお、アプリによる撮影でAR化できるのは物体の片面だけだが、背面も含めた360度を3Dデータ化する場合は専門チームによる3Dスキャン「カタチスキャン」(別途追加費用)などで対応する。</p>\n<p><img loading=\"lazy\" class=\"aligncenter wp-image-440623\" src=\"/wp-content/uploads/2021/08/qrcode.png?w=944\" alt=\"\" width=\"600\" height=\"279\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/08/qrcode.png 944w, /wp-content/uploads/2021/08/qrcode.png?resize=300,140 300w, /wp-content/uploads/2021/08/qrcode.png?resize=768,357 768w, /wp-content/uploads/2021/08/qrcode.png?resize=860,400 860w, /wp-content/uploads/2021/08/qrcode.png?resize=400,186 400w, /wp-content/uploads/2021/08/qrcode.png?resize=738,343 738w, /wp-content/uploads/2021/08/qrcode.png?resize=640,298 640w, /wp-content/uploads/2021/08/qrcode.png?resize=220,102 220w, /wp-content/uploads/2021/08/qrcode.png?resize=281,131 281w, /wp-content/uploads/2021/08/qrcode.png?resize=250,116 250w, /wp-content/uploads/2021/08/qrcode.png?resize=125,58 125w, /wp-content/uploads/2021/08/qrcode.png?resize=600,279 600w, /wp-content/uploads/2021/08/qrcode.png?resize=50,23 50w\" sizes=\"(max-width: 600px) 100vw, 600px\" /></p>\n<p>ECサイト訪問者はスマホからサイト上のQRコードなどを読み込むだけで、AR化した商品イメージを確認できる。専用アプリをインストールする必要はなく、ブラウザから、iPhone、androidからARを見ることができるのだ。</p>\n<p><span class=\"embed-youtube\" style=\"text-align:center; display: block;\"><iframe loading=\"lazy\" class=\"youtube-player\" width=\"640\" height=\"360\" src=\"https://www.youtube.com/embed/-atlaP34SkI?version=3&#038;rel=1&#038;showsearch=0&#038;showinfo=1&#038;iv_load_policy=1&#038;fs=1&#038;hl=en-US&#038;autohide=2&#038;wmode=transparent\" allowfullscreen=\"true\" style=\"border:0;\" sandbox=\"allow-scripts allow-same-origin allow-popups allow-presentation\"></iframe></span></p>\n<p>また、コロナ禍でいわゆる「巣ごもり需要」が高まったことで、ECサイトは活況となっており、ARを活用できる機会は増えている。しかし、課題もある。</p>\n<p>ECサイトで買い物をする時、サイト上の商品写真や動画、サイズ表記、色見本などの概要情報だけでは、商品を具体的にイメージすることは難しい。「ECサイトの返品率はリアルのおよそ2倍で、20%が業界標準となります。最も多いのはアパレルで29%、次いで家電が16%となっています。業者側にかかるコストは検品返品にともなう人件費も加わり、大きな負担になります」と奥氏は述べた。</p>\n<p>EC事業者側はカタチスペースアプリによって手軽にARを作成可能で、サイト訪問者は専用アプリ不要でARを見ることができるため、画面越しでは伝えづらい大きさや質感、形状を簡単に伝えられるようにした。「プロ」プランでAR表示中の画面から商品決済ページへ直接進むこともできるという。自宅から商品確認や設置シミュレーション、購入までのフローをスムーズに実現し、商品到着後にイメージとの齟齬(そご)をなくす手助けをする狙いだ。</p>\n<p>また、EC事業者側はコスト面でもメリットがあるという。「商品の3Dモデル製作費用やAR表示するための専用アプリ・ECサイト開発費用など、見積もりで100万円以上かかることも少なくありません。我々はすでにAR化するアプリを開発しています。3Dモデルを作るという作業ではなく、スキャンするだけであり、AR表示するところまでシステム化して一貫して提供できます。高品質のARを利用したい場合に、月額の費用に加え、専門チームの3Dスキャンによる費用が追加されるだけなので、EC事業者側は予算組みをしやすいと考えています」と奥氏は説明した。</p>\n<p>奥氏は「2021年内にカタチスペースを30社に導入し、売上を1000万円、2024年までに500社に導入し、5億円の売上を目指します」と意気込む。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/30/2021-07-29-facebooks-next-product-will-be-its-long-awaited-ray-ban-smart-glasses/\" rel=\"noopener noreferrer\">フェイスブックの次期新製品は待望の「レイバン・スマートグラス」</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/16/2021-07-14-you-can-see-fires-but-now-qwake-wants-firefighters-to-see-through-them/\" rel=\"noopener noreferrer\">消防隊がARヘッドセットで火災現場の作業状況を共有するQwake Technologiesのシステム</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/23/2021-06-22-facebook-whatsapp-e-commerce-features/\" rel=\"noopener noreferrer\">フェイスブックがネットショッピングに関連する4つの新機能を発表</a></p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/software/\" rel=\"noopener noreferrer\">ソフトウェア</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/augmented-reality/\" rel=\"noopener noreferrer\">AR / 拡張現実</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/kashika/\" rel=\"noopener noreferrer\">カシカ</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/japan/\" rel=\"noopener noreferrer\">日本</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/net-shopping/\" rel=\"noopener noreferrer\">eコマース</a><small></small></h5>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/08/katatisupe-su.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 440618,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 440618,
            "tagId": 282669,
            "tag": {
              "id": 282669,
              "slug": "augmented-reality",
              "name": "拡張現実 / AR(用語)",
              "description": "Augmented Reality。現実の背景にコンピュータで生み出した視覚情報を重ねて表示して、目の前にある世界を拡張する技術。"
            }
          },
          {
            "postId": 440618,
            "tagId": 366272777,
            "tag": {
              "id": 366272777,
              "slug": "net-shopping",
              "name": "ネットショッピング / eコマース(用語)",
              "description": "ネットショッピングに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 440618,
            "tagId": 692512142,
            "tag": {
              "id": 692512142,
              "slug": "japan",
              "name": "日本(国・地域)",
              "description": ""
            }
          },
          {
            "postId": 440618,
            "tagId": 692514574,
            "tag": {
              "id": 692514574,
              "slug": "kashika",
              "name": "カシカ(企業)",
              "description": "EC向けに商材をAR(拡張現実)化するサービス「カタチスペース」などを展開する日本のスタートアップ。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 440403,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 440403,
        "slug": "2021-07-29-scarlett-johansson-files-suit-over-disney-black-widow-release",
        "createdAt": "2021-07-30T06:00:43.000Z",
        "updatedAt": "2021-09-14T22:10:17.000Z",
        "title": "女優スカーレット・ヨハンソンがディズニーを訴訟、映画「ブラック・ウィドウ」の公開方法で",
        "content": "<p>アベンジャーとしてのScarlett Johansson(スカーレット・ヨハンソン)の最盛期がバックミラーの中で遠ざかっていくような今日この頃、「Black Widow(ブラック・ウィドウ)」のスターは、契約違反でMarvel(マーベル)のオーナーであるDisney(ディズニー)を訴えた。訴状は今週、ロサンゼルスの高等裁判所に提出され、スタジオがスターとの合意に反して、映画を劇場公開と同時にDisney+でも公開したと申し立てている。</p>\n<p>訴状は感情を混じえず次のように述べている。「ヨハンソン氏、ディズニー、マーベルそしてハリウッドの誰もが知ってるように、『劇場公開』は映画館に限定された封切のことである。ディズニーもこの約束をよく知っていたはずだが、その誓約への違反をマーベルに指示し、同作をそれが映画館で封切られたまさに同じ日にDisney+のストリーミングサービスで公開した」。</p>\n<p>パンデミックは少なくとも短期間、映画が公開、消費される方法を抜本的に変えた。2020年、ディズニーとその他のスタジオは、映画をいきなりストリーミングで公開する方法を選んだ。映画館は必須のビジネスではないとして閉館され、映画館で観ることができる場合でも、遅れることが多く、観客数に減少が生じた。それを補う方法として、ストリーミングが選ばれた。最近では両者の違いが確定的なものとなり、映画館が再開しても同日ストリーミングが提供されている。</p>\n<p>TechCrunchが入手した訴状のコピーによると、ストリーミングサービスに関するヨハンソン氏の懸念はパンデミック以前のものだ。訴状によると、ディズニーがストリーミングサービスであるDisney+を立ち上げたとき、ヨハンソン氏の代理人たちは、「ブラック・ウィドウが単独で劇場公開されることの確約をディズニー / マーベルに求めた。しかしそのときディズニーは、Disney+の会員数を増やすことに躍起になっていた。</p>\n<p>訴状は2021年5月のマーベル主任弁護士からのメールを引用している。</p>\n<blockquote><p>映画の公開に関するスカーレットの前向きの意思を、私たちは完全に理解します。そして彼女の要求のすべては、映画が、私たちのその他の映画と同じく、広く劇場で封切られるという前提に基づいています。私たちは、それが計画の変更であることを理解し、これについて議論し、理解に到達する必要があります。その要求は、一連の(非常に巨額の)興行収入に基づいています。</p></blockquote>\n<p>(訳注:劇場公開への固執は「ストリーミングでの公開は、映画館の来館者そして興行収入を減らす」という前提に基づいている)</p>\n<p>一方、ヨハンソン氏の弁護士であるJohn Berlinski(ジョン・ベルリンスキー)氏は、TechCrunch宛の声明で次のように述べている。「ディズニーが『ブラック・ウィドウ』のような映画をDisney+に直接公開して会員を増やし株価を上げようとしていることは公然の秘密だ。同社は新型コロナウイルスを口実に、その後ろに隠れてそれを行っているが、映画の成功の主因であるアーティストとの契約を無視し、その近視眼的な戦略を推し進めることは、彼らの人権を犯すことでもあり、それを法廷で証明しなければなりませんn。ハリウッドの才能がディズニーに対して立ち上がり、契約を尊重する法的義務があることを明らかにする行為は、ディズニーに対する最後のケースではないだけでなく、他のどんな企業に対しても行われるべきことです」。</p>\n<p>この声明では、ディズニーが「新型コロナウイルスの後ろに隠れて」と述べているが、2020年に公開方式を考え直さなくてはならなくなったのはディズニーだけではない。残る疑問は、パンデミックは映画公開の意思決定において情状酌量の余地のあるものなのか、ということだ。本裁判の結果は、パンデミック後の大作の公開方法に対して、スタジオに大きな影響を与えるだろう。</p>\n<p><strong>更新</strong>:ディズニーは訴訟に対して次のようにコメントしている。</p>\n<blockquote><p>本件には、訴訟としての利害実体が何もありません。この訴訟は、新型コロナウイルスによるパンデミックの、恐ろしくまた長期にわたるグローバルな影響に対する思いやりのない無視であり、そのために特別に悲しくまた痛ましいものであります。私たちはヨハンソン氏の契約を完全に遵守しており、さらにまた「<em>Black Widow」</em>をPremier Access(Disney+プレミアアクセス)でDisney+上に公開することは、彼女がこれまでに受領した2000万ドル(約22億円)に加えて、さらなる報酬獲得能力を大きく強化するものであり、訴訟に値する被害は何1つありません。</p></blockquote>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/02/2021-04-01-ilm-shows-off-the-new-stagecraft-led-wall-used-for-season-2-of-the-mandalorian/\" rel=\"noopener noreferrer\">「マンダロリアン」シーズン2撮影用のリアル空間を創り出す巨大な高解像度LEDディスプレイをILMが公開</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2020/12/11/2020-12-10-disney-investor-day/\" rel=\"noopener noreferrer\">Disney+が今後数年以内にスター・ウォーズシリーズ10作品とマーベル・シリーズ10作品の独占配信を発表</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2020/11/13/2020-11-12-disney-73-million-subscribers/\" rel=\"noopener noreferrer\">開始1年でDisney+のサブスク会員が7300万人超え</a></p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/internet-services/\" rel=\"noopener noreferrer\">ネットサービス</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/disney-2/\" rel=\"noopener noreferrer\">Disney+</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/disney/\" rel=\"noopener noreferrer\">Disney</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/movies/\" rel=\"noopener noreferrer\">映画</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/novel-coronavirus/\" rel=\"noopener noreferrer\">新型コロナウイルス</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/lawsuit/\" rel=\"noopener noreferrer\">裁判</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/video-streaming/\" rel=\"noopener noreferrer\">動画ストリーミング</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:Amy Sussman/Getty Images</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/07/29/scarlett-johansson-files-suit-over-disney-black-widow-release/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Brian Heater、翻訳:Hiroshi Iwatani)</p>\n",
        "authorId": 46898863,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/07/ddd.jpg",
        "author": {
          "id": 46898863,
          "slug": "tcjpiwatani",
          "name": "Hiroshi Iwatani",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 440403,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 440403,
            "tagId": 24873,
            "tag": {
              "id": 24873,
              "slug": "disney",
              "name": "Disney / ディズニー(企業)",
              "description": "ディズニーはグローバルで認知されるエンターテイメント企業"
            }
          },
          {
            "postId": 440403,
            "tagId": 28454,
            "tag": {
              "id": 28454,
              "slug": "marvel",
              "name": "Marvel / マーベル(企業・サービス)",
              "description": "Marvel / マーベルに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 440403,
            "tagId": 366270918,
            "tag": {
              "id": 366270918,
              "slug": "movies",
              "name": "映画(用語)",
              "description": "映画に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 440403,
            "tagId": 366272768,
            "tag": {
              "id": 366272768,
              "slug": "video-streaming",
              "name": "動画配信 / 動画ストリーミング(用語)",
              "description": "動画配信 / 動画ストリーミングに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 440403,
            "tagId": 674897383,
            "tag": {
              "id": 674897383,
              "slug": "lawsuit",
              "name": "訴訟 / 裁判(用語)",
              "description": "訴訟や裁判に関連する記事一覧。"
            }
          },
          {
            "postId": 440403,
            "tagId": 692506750,
            "tag": {
              "id": 692506750,
              "slug": "novel-coronavirus",
              "name": "新型コロナウイルス(用語)",
              "description": "新型コロナウイルス(COVID-19)に関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 440403,
            "tagId": 692509421,
            "tag": {
              "id": 692509421,
              "slug": "disney-2",
              "name": "Disney+(製品・サービス)",
              "description": "The Walt Disney Companyが提供する公式動画配信サービス。「Disney」「PIXAR」「MARVEL」「STAR WARS」「NATIONAL GEOGRAPHIC」という5つのブランドがある。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 438949,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 438949,
        "slug": "2021-07-18-zoom-buys-cloud-call-center-firm-five9-for-14-7-billion",
        "createdAt": "2021-07-20T00:45:41.000Z",
        "updatedAt": "2021-07-20T00:22:39.000Z",
        "title": "Zoomが約1兆6000億円で2000社以上の顧客持つクラウドコールセンターFive9を買収",
        "content": "<p>Zoom(ズーム)は過去1年間の目覚ましい株価上昇を利用して、初の大型買収を行った。<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2020/03/24/looking-back-at-zooms-ascent-a-year-after-it-filed-to-go-public/\" rel=\"noopener noreferrer\">2年前のIPO時には約90億ドル(約9850億円)</a>と評価されていた人気のビデオ会議会社は、米国時間7月18日夜、クラウドコールセンターサービスを提供するFive9(ファイブ9)を約147億ドル(約1兆6000億円)で買収することで合意したと発表した(全株式による取引)。</p>\n<p>設立20年のFive9は、2022年前半に完了する予定のこの取引の後、Zoomの事業部門となると両社は述べている。</p>\n<p>この買収案は、提供するサービスを拡大するためのZoomの最新の試みだ。この1年間でこのビデオ会議ソフトウェアは、複数のオフィスコラボレーション製品、クラウド電話システム、<a target=\"_blank\" href=\"/2020/07/17/2020-07-15-zoom-introduces-all-in-one-home-communications-appliance-for-599/\" rel=\"noopener noreferrer\">オールインワンのホームコミュニケーションアプライアンス</a>を追加した。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2020/07/17/2020-07-15-zoom-introduces-all-in-one-home-communications-appliance-for-599/\" rel=\"noopener noreferrer\">すべてがセットアップ済みのZoom専用27インチディスプレイが約6.4万円で登場</a></p>\n<p>Citrix(シトリックス)やUnder Armour(アンダーアーマー)など、世界中に2000社以上の顧客を持ち、年間70億分以上の通話を処理しているFive9の買収により、Zoomは「240億ドル(約2兆6200億円)」とも言われるコンタクトセンター市場に参入することができるという。</p>\n<p>Zoomの創業者兼CEOであるEric S. Yuan(エリック・ヤン)氏は、声明の中でこう述べた。「当社は常にプラットフォームを強化する方法を模索しており、Five9の追加は、当社のお客様にさらなる喜びと価値を提供するために、自然にフィットするものです」。</p>\n<blockquote class=\"twitter-tweet\" data-width=\"500\" data-dnt=\"true\">\n<p lang=\"en\" dir=\"ltr\">So grateful for this journey, and the fantastic outcome for all. Ty <a href=\"https://twitter.com/rowantrollope?ref_src=twsrc%5Etfw\">@rowantrollope</a> for the opportunity!🙏 🚀💪 <a href=\"https://t.co/niGaOhHeev\">https://t.co/niGaOhHeev</a></p>\n<p>&mdash; Anand C ⚡️ (@anandc) <a href=\"https://twitter.com/anandc/status/1416944880140525570?ref_src=twsrc%5Etfw\">July 19, 2021</a></p></blockquote>\n<p><script async src=\"https://platform.twitter.com/widgets.js\" charset=\"utf-8\"></script></p>\n<p>今回の合併により、両社はそれぞれの顧客基盤において「大規模な」クロスセリングの機会を得られると考えている。</p>\n<p>Five9のCEOであるRowan Trollope(ローワン・トロロープ)氏は「企業はコンタクトセンターに多大なリソースを費やしていますが、それでも顧客にシームレスな体験を提供することに苦労しています」と述べている。</p>\n<p>「企業がこの問題を解決し、より有意義で効率的な方法で顧客と接することを容易にするのが、Five9のミッションです。Zoomとの提携により、Five9のビジネス顧客は、Zoom Phoneを中心としたベストオブブリードのソリューションにアクセスできるようになり、より多くのメリットを実現し、ビジネスに真の成果をもたらすことができるようになります。これは、Zoomの『使いやすさ』の哲学と幅広いコミュニケーションポートフォリオと相まって、お客様が好みのチャネルを介してエンゲージすることを真に可能にします」とも。</p>\n<p>両社は米国時間7月19日に共同でZoomコールを行い、今回の買収についての詳細を発表する予定だ。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/tag/zoom/\" rel=\"noopener noreferrer\">Zoomが会議でのリアルタイム翻訳を実現するためにドイツのスタートアップを買収</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/20/2021-05-19-otter-ais-new-assistant-can-automatically-transcribe-your-zoom-meetings/\" rel=\"noopener noreferrer\">Zoomの会議を自動で文字起こしできるOtter.aiの新しいアシスタント機能</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/20/2021-04-19-zoom-launches-100m-zoom-apps-investment-fund/\" rel=\"noopener noreferrer\">Zoomが同社プラットフォームでの事業立ち上げを支援する108億円のZoom Apps投資ファンド開設</a></p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/internet-services/\" rel=\"noopener noreferrer\">ネットサービス</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/zoom/\" rel=\"noopener noreferrer\">Zoom</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/merger-and-acquisition/\" rel=\"noopener noreferrer\">買収</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/call-center/\" rel=\"noopener noreferrer\">コールセンター</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/five9/\" rel=\"noopener noreferrer\">Five9</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:hapabapa / Getty Images</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/07/18/zoom-buys-cloud-call-center-firm-five9-for-14-7-billion/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Manish Singh、翻訳:Aya Nakazato)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/07/GettyImages-1216715090.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 438949,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 438949,
            "tagId": 24605,
            "tag": {
              "id": 24605,
              "slug": "zoom",
              "name": "Zoom(製品・サービス)",
              "description": "Zoomは、クラウドコンピューティングを使用したWeb会議サービス。"
            }
          },
          {
            "postId": 438949,
            "tagId": 10731863,
            "tag": {
              "id": 10731863,
              "slug": "merger-and-acquisition",
              "name": "買収 / 合併 / M&A(用語)",
              "description": "買収と合併(M&amp;A)に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 438949,
            "tagId": 361908455,
            "tag": {
              "id": 361908455,
              "slug": "call-center",
              "name": "コールセンター(用語)",
              "description": "コールセンターに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 438949,
            "tagId": 692514422,
            "tag": {
              "id": 692514422,
              "slug": "five9",
              "name": "Five9(企業)",
              "description": "クラウドコールセンターサービスを提供する企業。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 438656,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 438656,
        "slug": "weekly-ranking-20210711-0715",
        "createdAt": "2021-07-16T08:53:23.000Z",
        "updatedAt": "2021-07-16T08:53:23.000Z",
        "title": "今週の記事ランキング(2021.7.11〜7.15)",
        "content": "<p>今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「これで誰でもディズニープリンセス、願いをかなえたARアプリへの捧げ物はあなたの生体情報!?」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。</p>\n<div class=\"TCJ_W-Ranking\">\n<ul>\n<li>\n<div class=\"num\">1位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/06/16/2021-06-14-everyone-you-know-is-a-disney-princess-which-means-ar-is-queen/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/06/Screen-Shot-2021-06-14-at-12.56.25-PM.png?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"これで誰でもディズニープリンセス、願いをかなえたARアプリへの捧げ物はあなたの生体情報!?\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/16/2021-06-14-everyone-you-know-is-a-disney-princess-which-means-ar-is-queen/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">これで誰でもディズニープリンセス、願いをかなえたARアプリへの捧げ物はあなたの生体情報!?</a></h2>\n<p>先週末、あなたのお友達は、次々とみんなピクサーのアニメーションキャラクターに変身しましたとさ。これは熱にうなされて見た夢ではなく、あなただけに起こったわけでもない… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/16/2021-06-14-everyone-you-know-is-a-disney-princess-which-means-ar-is-queen/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">2位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/07/11/2021-07-02-2021-07-01-google-update-will-allow-digital-covid-19-vaccination-cards-and-test-results-to-be-stored-on-android-devices/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/07/virgin-galactic-branson-crew.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"ヴァージン・ギャラクティック初の旅客機が宇宙へ離陸する様子をライブで観よう!グループ創設者ブランソン氏搭乗\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/11/2021-07-02-2021-07-01-google-update-will-allow-digital-covid-19-vaccination-cards-and-test-results-to-be-stored-on-android-devices/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">ヴァージン・ギャラクティック初の旅客機が宇宙へ離陸する様子をライブで観よう!グループ創設者ブランソン氏搭乗</a></h2>\n<p>Virgin Galactic(ヴァージン・ギャラクティック)社は、7月11日朝に、最初の乗客を宇宙に送り出す予定だが、その一部始終をここで見ることができる。打ち上げは太平時間午前6時(日本時間7月11日午後10:00)に予定されており、1時間後にはストリーミングによる祝賀イベントも始まる… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/11/2021-07-02-2021-07-01-google-update-will-allow-digital-covid-19-vaccination-cards-and-test-results-to-be-stored-on-android-devices/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">3位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/07/09/2021-06-29-the-engineering-daring-that-led-to-the-first-chinese-personal-computer/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/07/Sinotype-9.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"中国語パソコン1号機を実現した技術者魂、限られたメモリに数千の漢字を詰め込むためSinotype IIIの発明者は限界に挑む\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/09/2021-06-29-the-engineering-daring-that-led-to-the-first-chinese-personal-computer/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">中国語パソコン1号機を実現した技術者魂、限られたメモリに数千の漢字を詰め込むためSinotype IIIの発明者は限界に挑む</a></h2>\n<p>中国は、今や世界で最も裕福なデジタル経済大国の1つとなった。ハードウェアのサプライチェーンは他の追随を許さず、Alibaba(アリババ)、Tencent(テンセント)、ByteDance(バイトダンス)など、莫大な利益を上げている超一流企業が世界で主導的な役割を果たしている… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/09/2021-06-29-the-engineering-daring-that-led-to-the-first-chinese-personal-computer/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">4位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/07/15/2021-07-14-microsoft-launches-windows-365/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone\" src=\"/wp-content/uploads/2021/07/cloud-pc.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"マイクロソフトが新リモートデスクトップサービス「Windows 365」リリース、Azure Virtual Desktopがあるのに\" width=\"208\" height=\"156\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/15/2021-07-14-microsoft-launches-windows-365/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">マイクロソフトが新リモートデスクトップサービス「Windows 365」リリース、Azure Virtual Desktopがあるのに</a></h2>\n<p>Microsoft(マイクロソフト)は米国時間7月14日、Windows 365の提供を開始した。これは、企業の従業員がクラウドからWindows 10のデスクトップに簡単にアクセスできるようにするためのサービスだ(Windows 11は2021後半に提供予定)。本サービスは、ゲームのストリーミングのようなもので、デスクトップ向け… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/15/2021-07-14-microsoft-launches-windows-365/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">5位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/07/12/2021-07-10-the-case-for-funding-fusion/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/07/GettyImages-1265279744.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"【コラム】核融合に投資すべき理由\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/12/2021-07-10-the-case-for-funding-fusion/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">【コラム】核融合に投資すべき理由</a></h2>\n<p>デジタルテクノロジーは過去に類を見ない広がりと規模で市場構造を破壊してきた。今、また1つイノベーションの波が訪れている、それは世界経済の脱炭素化だ… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/12/2021-07-10-the-case-for-funding-fusion/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n</ul>\n</div>\n",
        "authorId": 138857915,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/07/bnr_TCweeklyranking_1600_900_0716.png",
        "author": {
          "id": 138857915,
          "slug": "yumahiraizumiverizonmedia",
          "name": "Yuma_Hiraizumi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 438656,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": []
      }
    },
    {
      "postId": 438389,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 438389,
        "slug": "2021-07-14-twitter-is-shutting-down-fleets-on-august-3-citing-low-usage",
        "createdAt": "2021-07-15T02:30:34.000Z",
        "updatedAt": "2021-07-15T02:04:11.000Z",
        "title": "ツイッターが想定より利用者が少なかったストーリーズ機能「Fleet」を8月3日に停止へ",
        "content": "<p>Snapchat(スナップチャット)、Instagram(インスタグラム)、WhatsApp(ワッツアップ)、Facebook(フェイスブック)などのソーシャルプラットフォームでは、一定期間で消えてしまうストーリー機能がクールな場所となっている。しかし、Twitter(ツイッター)に限っていえば、この製品自体が数日のうちに消えてしまうようだ。Twitterは、<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2020/11/17/twitter-rolls-out-stories-aka-fleets-to-all-users-will-also-test-a-clubhouse-rival/\" rel=\"noopener noreferrer\">わずか8カ月前に一般提供を開始</a>したエフェメラルな「ストーリーズ」のTwitter版である「Fleet(フリート)」が、2021年8月3日にサポート終了されると<a target=\"_blank\" href=\"https://twitter.com/kayvz/status/1415362983065051137\" rel=\"noopener noreferrer\">確認</a>した。</p>\n<p>同社によると、Fleetで最初にターゲットにしようとしていた、積極的でないTwitterユーザーの間でアクティビティが不足していることが理由だという。Twitterのコンシューマープロダクト部門の責任者であるKayvon Beykpour(カイヴォン・ベイクプール)氏は、同社は他の製品を開発する予定だと<a target=\"_blank\" href=\"https://twitter.com/kayvz/status/1415362985527169026\" rel=\"noopener noreferrer\">述べている</a>が、それらの製品にエフェメラルな要素を取り入れるかどうかについては言及していない。</p>\n<p>Clubhouse(クラブハウス)に代わるものとして開発されたSpaces(スペース)は、現在アプリ上部のFleetと同じ場所に配置されており、Fleetがなくなれば、横長のカルーセルを独占することになる。</p>\n<p>一方、プロダクト担当VPのIlya Brown(イリヤ・ブラウン)氏の<a target=\"_blank\" href=\"https://blog.twitter.com/en_us/topics/product/2021/goodbye-fleets\" rel=\"noopener noreferrer\">ブログ記事</a>によると、<a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/02/2021-06-01-twitter-to-begin-pilot-testing-fleet-ads-starting-today/\" rel=\"noopener noreferrer\">2021年6月に実施したばかり</a>のフルスクリーン広告のテストなど、Fleetのために構築したものの一部は、アプリの他の場所で再登場する可能性があるという。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/02/2021-06-01-twitter-to-begin-pilot-testing-fleet-ads-starting-today/\" rel=\"noopener noreferrer\">ツイッターがストーリーズ機能「フリート」に縦型全画面広告を試験導入、米国でパイロットテスト開始</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2020/11/18/2020-11-17-twitters-new-stories-feature-fleets-is-already-struggling/\" rel=\"noopener noreferrer\">Twitter版ストーリーズ機能の「フリート」が高負荷に苦戦</a></p>\n<p>これまでFleetについて耳にしたのは、TwitterがFleetを発表したとき、何らかのイタレーションを行ったとき、あるいは<a target=\"_blank\" href=\"/2020/11/18/2020-11-17-twitters-new-stories-feature-fleets-is-already-struggling/\" rel=\"noopener noreferrer\">技術的な不具合に直面</a>したときだけだったことを考えると、今回の発表は驚くべきことではない。バイラルな人気や注目を集めたFleetという意味では、あまりニュースはなかった。</p>\n<p>何よりも今回の終了は、Twitterが自社製品をより多くのユーザー層に受け入れられるようにするために、また、傍でポップコーンを食べながら座って様子を見ているだけのユーザーをいかに開拓してエンゲージメントを高めるか、苦心している様子を浮き彫りにしている。</p>\n<p>Twitterが<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2020/03/04/twitter-starts-testing-its-own-version-of-stories-called-fleets-which-disappear-after-24-hours/\" rel=\"noopener noreferrer\">2020年3月</a>に一部の市場でFleetのテストを開始したとき、同社は、人によってはTwitterの永続的なフォーマットに抵抗を感じて、他のユーザーほど多くのツイートをしていないのではないかと考えていた。そこでTwitterは、ツイートを消してしまえばもっと多くの人が投稿するようになると考えた。それに、他のソーシャルプラットフォームでもこのフォーマットは人気を博していた(2020年にTwitterが動く前、同アプリはストーリー形式を導入していない数少ないソーシャルメディアの1つだった)。</p>\n<p>少なくとも、Fleetが全世界で提供開始された当初、利用者が急増して<a target=\"_blank\" href=\"/2020/11/18/2020-11-17-twitters-new-stories-feature-fleets-is-already-struggling/\" rel=\"noopener noreferrer\">クラッシュした</a>ことをポジティブな指標と考えるとすれば、この機能の初期展開には期待が持てた。</p>\n<p>しかし長期的に見ると、そのようなおとなしいTwitterユーザーはFleetにもあまり興味がなく、Fleetとしてストーリーを投稿しているのは、すでにかなりアクティブなユーザーだけであることがわかった。</p>\n<p>ただし、どれだけのパワーユーザーがFleetを利用していたのかも明確にはわからない。Twitterは、Fleetの利用者数やその他の統計情報の提供を拒否した。</p>\n<p>Fleetのユーザーエクスペリエンスに関して、Twitterが解決しなかった問題は他にもあった。例えばTwitterがSpacesを立ち上げたときに、Fleetと同じ場所に表示されたことは問題だったのか、混乱を招いたのか。あるいは、その明確さの欠如は、Fleetの災いの前兆だったのだろうか?</p>\n<p>また、Fleetでは、Twitterがどのようにそのスペースに何を表示するかを決めたのか、完全には明らかになっていなかった。何千ものアカウントをフォローしていユーザーもいる中で、Fleetのために特定の人々をフォローする方法もなかったから、何を見られるかはTwitterのアルゴリズム次第だった。</p>\n<p>Twitterは、これまでの実績が不十分であったとしても、より多くの実験を行うことに否定的ではないようだ。「大きな賭けはリスクが高く投機的なものですから、定義上、いくつかの賭けはうまくいかないでしょう」とベイクプール氏は語っている。「逆に、もしたまに機能を停止する必要がないのであれば、それは我々が十分に大きなスイングをしていないことの表れといえます」。</p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/internet-services/\" rel=\"noopener noreferrer\">ネットサービス</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/twitter/\" rel=\"noopener noreferrer\">Twitter</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/sns/\" rel=\"noopener noreferrer\">SNS</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:Twitter / supplied</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/07/14/twitter-is-shutting-down-fleets-on-august-3-citing-low-usage/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Ingrid Lunden、翻訳:Aya Nakazato)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/07/FleetaTweet-1.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 438389,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 438389,
            "tagId": 1884,
            "tag": {
              "id": 1884,
              "slug": "sns",
              "name": "SNS / ソーシャル・ネットワーキング・サービス(用語)",
              "description": "SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に関連する記事一覧。SNSとは、Web上で社会的ネットワークを構築可能にするサービス。"
            }
          },
          {
            "postId": 438389,
            "tagId": 599182,
            "tag": {
              "id": 599182,
              "slug": "twitter",
              "name": "Twitter / ツイッター(企業)",
              "description": "Twitter(ツイッター)は、ソーシャルネットワーキングサービス「Twitter」を提供する米国企業。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 438152,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 438152,
        "slug": "2021-07-13-volkswagens-new-business-strategy-puts-software-and-autonomous-driving-front-and-center",
        "createdAt": "2021-07-13T23:15:08.000Z",
        "updatedAt": "2021-07-13T23:11:17.000Z",
        "title": "フォルクスワーゲンがソフトウェアと自律走行を前面に打ち出した新ビジネス戦略を公表",
        "content": "<p>Volkswagen(フォルクスワーゲン、VW)は、今後数十年にわたって競争力を維持するために、ソフトウェア、サービスとしてのモビリティ、バッテリー技術を強化していく。同社をはじめとする自動車メーカーは、自動車の発明以来最大のパーソナルモビリティーの変化に備えようとしている。</p>\n<p>中央ヨーロッパ時間7月13日に同社の戦略を説明したHerbert Diess(ヘルベルト・ディース)CEOは、製造から収益ストリームに至るまで、あらゆる面での変革を強調した。フォルクスワーゲンのCFOであるArno Antlitz(アルノ・アントリーツ)氏は、従来の収益が内燃エンジン車の販売によるものであったとすれば、2020年代の残りは、EV販売だけでなく、ソフトウェア、自律走行、さらにはライドシェアリングからも収益が得られるようになると述べている。</p>\n<p>そのために、フォルクスワーゲンは欧州に6カ所のバッテリーギガファクトリーを建設し、西ベルリンに8億ユーロ(約1043億円)のハードウェアプラットフォーム研究開発施設を建設するなど、活発に動いている。また、VWは自社の車載ソフトウエア部門であるCariadを強化しており、同部門はサブスクリプションやその他の販売を通じて、2030年までに1兆2000億ユーロ(約156兆円)もの収益を上げる可能性があると述べている。</p>\n<p>フォルクスワーゲンは、自律走行についても大きな計画を持っている。同社はライドシェアリングやレンタカーの市場シェアをつかみ取りたいと考えており、統合されたAV(自律走行車)プラットフォームでそれを達成しようとしている。幹部たちは、10年後までには顧客がフォルクスワーゲンの電動AVタクシーやシャトルバスをリクエストできるようになるという鮮明なイメージを語った。プレゼンテーションで示された画像を信じるのならば、その際にはハンドルや運転席はないかもしれない。</p>\n<p>「想像してみてください。あなたのおばあさんや8歳の息子さんが、お父さんやお母さんが運転しなくても、好きなときにフォルクスワーゲンのタクシーに乗ってお互いに会いに行けることを」と、ディース氏は提案した。「当社のモビリティアプリの1つを使えば、ID.BUZZがあなたと友達を迎えに来てくれる(未来を)」。</p>\n<p>パーソナルビークルにはCariadが搭載され、2025年までに「レベル4の準備」が整うという。シャトルやタクシーのようなシェアードモビリティは、VWが所有・運営し、AV企業のArgo AI(アルゴAI)が開発した技術を使用する。フォルクスワーゲンは2020年6月、このスタートアップへに26億ドル(約2876億円)を投資した。</p>\n<p>欧州最大の自動車メーカーであるVWは、MaaS(Mobility as a Service)への投資が功を奏すると予想している。Volkswagen Commercial VehiclesのCTOであるChristian Senger(クリスチャン・センガー)氏は、2030年までに欧州の5大市場だけで700億ドル(約7兆7445億円)以上の年間収益を見込んでいると述べた。ミュンヘンでのパイロットプロジェクトでテストされている自律型ライドシェアのID.BUZZは、2025年にハンブルクで商用サービスとして展開され、その後まもなく米国でも展開される予定だ。</p>\n<div id=\"attachment_438154\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-438154\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-438154 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"572\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png 2032w, /wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png?resize=300,168 300w, /wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png?resize=768,429 768w, /wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png?resize=1024,572 1024w, /wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png?resize=1536,859 1536w, /wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png?resize=715,400 715w, /wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png?resize=400,224 400w, /wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png?resize=738,413 738w, /wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png?resize=950,530 950w, /wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png?resize=640,358 640w, /wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png?resize=220,123 220w, /wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png?resize=281,157 281w, /wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png?resize=224,125 224w, /wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png?resize=125,70 125w, /wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png?resize=107,60 107w, /wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png?resize=987,552 987w, /wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png?resize=600,335 600w, /wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png?resize=337,187 337w, /wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png?resize=50,28 50w, /wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.38.46.png?resize=250,141 250w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-438154\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:<a target=\"_blank\" href=\"https://www.volkswagenag.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">Volkswagen</a></p></div>\n<p>これらの推定に沿って、同社は2025年にはBEV(バッテリー式電動自動車)の販売台数が全体の25%、2030年には50%を占めるようになると予測している。ICE(内燃エンジン)のマージンは、需要の減少、排出ガス規制の強化、税制面での優遇措置などにより、ますます厳しくなると考えられ、フォルクスワーゲンは2030年までに欧州でICEモデルの数を60%削減する計画だ。スケールメリットと工場コストの削減により、ICEとBEVのコストパリティは2〜3年以内に達成できるだろうとアントリーツ氏はいう。</p>\n<p>これは楽観的な未来だが、フォルクスワーゲンは十分な自信を持っている。同社は、2025年の利益目標を従来の7〜8%から8〜9%に引き上げた。</p>\n<p>「2030年までにモビリティの世界は、20世紀初頭に馬から自動車へと移行して以来の大きな変革を迎えることになるでしょう」とディース氏は述べている。「クルマの未来、個人のモビリティの未来は、明るいものになるでしょう」。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/10/2021-07-08-eu-fines-bmw-vw-1b-for-running-emissions-cartel-since-the-90s/\" rel=\"noopener noreferrer\">EUがBMWとVWに約1110億円の制裁金、90年代からの排ガスカルテルで</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/14/2021-05-04-argos-new-lidar-sensor-could-help-ford-vw-deploy-self-driving-vehicles-at-scale/\" rel=\"noopener noreferrer\">Argo AIの新型LiDARセンサーでフォードとVWによる自動運転車の大規模な実用化が加速する予感</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/31/2021-03-30-volkswagen-really-is-becoming-voltswagen-in-the-u-s-2/\" rel=\"noopener noreferrer\">エイプリルフール用をうっかり誤発表「Volkswagenが米国法人を『Voltswagen』に社名変更」</a></p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/mobility/\" rel=\"noopener noreferrer\">モビリティ</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/volkswagen/\" rel=\"noopener noreferrer\">Volkswagen</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/battery/\" rel=\"noopener noreferrer\">バッテリー</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/electric-vehicles/\" rel=\"noopener noreferrer\">電気自動車</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/autonomous-driving/\" rel=\"noopener noreferrer\">自律運転</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:<a target=\"_blank\" href=\"https://www.volkswagenag.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">Volkswagen</a></small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/07/13/volkswagens-new-business-strategy-puts-software-and-autonomous-driving-front-and-center/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Aria Alamalhodaei、翻訳:Aya Nakazato)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/07/Screen-Shot-2021-07-13-at-08.34.18.png",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 438152,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 438152,
            "tagId": 14380,
            "tag": {
              "id": 14380,
              "slug": "volkswagen",
              "name": "VW / フォルクスワーゲン(企業)",
              "description": "Volkswagen AG。ドイツの自動車メーカー。"
            }
          },
          {
            "postId": 438152,
            "tagId": 135609,
            "tag": {
              "id": 135609,
              "slug": "battery",
              "name": "バッテリー / 電池(用語)",
              "description": "蓄電池。エネルギーによって直流の電力を生み出す電力機器。"
            }
          },
          {
            "postId": 438152,
            "tagId": 366073455,
            "tag": {
              "id": 366073455,
              "slug": "autonomous-driving",
              "name": "自動運転 / 自律走行(用語)",
              "description": "自動運転 / 自律走行に関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 438152,
            "tagId": 366271109,
            "tag": {
              "id": 366271109,
              "slug": "electric-vehicles",
              "name": "電気自動車 / EV(用語)",
              "description": "電気自動車に関連する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 437753,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 437753,
        "slug": "weekly-ranking-20210704-0708",
        "createdAt": "2021-07-09T11:15:22.000Z",
        "updatedAt": "2021-07-09T11:15:22.000Z",
        "title": "今週の記事ランキング(2021.7.4〜7.8)",
        "content": "<p>今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「任天堂が月額約5500円(3500年間)の賠償金を払わない海賊版ROMサイトに対して新たな訴訟」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。</p>\n<div class=\"TCJ_W-Ranking\">\n<ul>\n<li>\n<div class=\"num\">1位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/07/07/nintendo-romuniverse-not-paying50/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/07/2021-07-07-001-001.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"任天堂が月額約5500円(3500年間)の賠償金を払わない海賊版ROMサイトに対して新たな訴訟\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/07/nintendo-romuniverse-not-paying50/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">任天堂が月額約5500円(3500年間)の賠償金を払わない海賊版ROMサイトに対して新たな訴訟</a></h2>\n<p>今年6月に米国任天堂は海賊版ROMデータ配布サイトに勝訴しましたが、賠償金として最初の月額50ドル(約5500円)さえ支払わないことを理由に、サイトの恒久的な差し止めを求める新たな訴訟を提起しました… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/07/nintendo-romuniverse-not-paying50/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">2位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/07/07/2021-07-06-nothings-ear-1-earbuds-will-feature-noise-cancelling-and-run-99/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/07/nothing-design-concept-1-small.png?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"OnePlus創業者のNothing初完全ワイヤレスイヤフォン「Ear(1)」はノイキャン搭載で約1万900円\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/07/2021-07-06-nothings-ear-1-earbuds-will-feature-noise-cancelling-and-run-99/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">OnePlus創業者のNothing初完全ワイヤレスイヤフォン「Ear(1)」はノイキャン搭載で約1万900円</a></h2>\n<p>Nothingについてわかっていることは文字通りほとんどない。しかしこの若きハードウェアスタートアップは、そのことを利用して巧みなマーケティング活動をしている。7月27日に迫った同社初の製品である「Ear(1)」(イヤー・ワン)の発表を前に、Nothingのマーケティング部隊はごくわずかずつ情報を公開している… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/07/2021-07-06-nothings-ear-1-earbuds-will-feature-noise-cancelling-and-run-99/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">3位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/07/06/light-touch-technology-fundraising/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/07/2021-07-06-004-001.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"赤外線レーザーを応用し採血なしで血糖値を測定可能な非侵襲センサーを開発するライトタッチテクノロジーが1.2億円調達\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/06/light-touch-technology-fundraising/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">赤外線レーザーを応用し採血なしで血糖値を測定可能な非侵襲センサーを開発するライトタッチテクノロジーが1.2億円調達</a></h2>\n<p>赤外線レーザーを応用した採血のいらない非侵襲血糖値センサーの開発を行うライトタッチテクノロジー(LTT)は7月5日、プレシリーズAラウンドにおいて、第三者割当増資による総額1億2000万円の資金調達を実施したと発表した。引受先は、テックアクセルベンチャーズ、GA投資組合、フューチャーベンチャーキャピタルの各社が運営するファンド。2017年の創業以来の資金調達総額は補助金などを含めて約3億円となった… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/06/light-touch-technology-fundraising/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">4位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/07/06/2021-07-05-softbank-yahoo-verizon/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone\" src=\"/wp-content/uploads/2021/07/GettyImages-584020524.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"ソフトバンクが日本における「Yahoo」商標の永久ライセンスを1785億円で取得\" width=\"208\" height=\"156\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/06/2021-07-05-softbank-yahoo-verizon/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">ソフトバンクが日本における「Yahoo」商標の永久ライセンスを1785億円で取得</a></h2>\n<p>米国時間7月4日の晩、ニューヨーク港からは独立記念日を祝う花火が打ち上げられたが、数ブロック先のミッドタウンにあるVerizon(ベライゾン)本社では、まったく別のことが祝われていたようだ… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/06/2021-07-05-softbank-yahoo-verizon/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">5位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/06/16/2021-06-14-everyone-you-know-is-a-disney-princess-which-means-ar-is-queen/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/06/Screen-Shot-2021-06-14-at-12.56.25-PM.png?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"これで誰でもディズニープリンセス、願いをかなえたARアプリへの捧げ物はあなたの生体情報!?\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/16/2021-06-14-everyone-you-know-is-a-disney-princess-which-means-ar-is-queen/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">これで誰でもディズニープリンセス、願いをかなえたARアプリへの捧げ物はあなたの生体情報!?</a></h2>\n<p>先週末、あなたのお友達は、次々とみんなピクサーのアニメーションキャラクターに変身しましたとさ。これは熱にうなされて見た夢ではなく、あなただけに起こったわけでもない。Snapchatは米国時間6月10日、ARを使ってあなたを「アナ雪」のサブキャラクターのように見せる「Cartoon 3D Style Lens」をリリースした… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/16/2021-06-14-everyone-you-know-is-a-disney-princess-which-means-ar-is-queen/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n</ul>\n</div>\n",
        "authorId": 138857915,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/07/bnr_TCweeklyranking_1600_900_0709.png",
        "author": {
          "id": 138857915,
          "slug": "yumahiraizumiverizonmedia",
          "name": "Yuma_Hiraizumi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 437753,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": []
      }
    },
    {
      "postId": 437239,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 437239,
        "slug": "2021-05-11-huma-which-uses-ai-and-biomarkers-to-monitor-patients-and-for-medical-research-raises-130m",
        "createdAt": "2021-07-06T08:30:06.000Z",
        "updatedAt": "2021-07-06T08:18:27.000Z",
        "title": "AIやバイオマーカーで患者のモニタリングと医療研究を進めるHuma、日立ベンチャーズなどが支援し142億円調達",
        "content": "<p>世界中の多くの人々が、ワクチン接種で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が抑えられ、最終的には根絶できることを祈るような気持ちで見守る中、ウイルスの蔓延をモニタリングしてきた企業の1つが、その技術に対する強い需要を背景に、大規模な資金調達を発表した。</p>\n<p><a target=\"_blank\" href=\"https://huma.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">Huma</a>は、バイオマーカーのデータと予測アルゴリズムを組み合わせて患者のモニタリングを行い、さらに研究者や製薬会社による臨床試験を支援している。同社はこのたび、1億ドル(約109億円)の株式発行と3000万ドル(約33億円)の融資を含むシリーズCで、1億3000万ドル(約142億円)の資金調達を完了した。後日行使できる7000万ドル(約77億円)の株式発行も追加すると、2億ドル(約219億円)まで資金を拡大できることになる。</p>\n<p>Humaは、グルコース、血圧、酸素飽和度などを測定する診断機器からのデータに加え、患者がスマートフォンで提供するデータを収集しているが、今回の資金調達はそのデータを補強することを目的としている。測定できるバイオマーカーの種類を増やし、さらに多くの研究と試験に取り組むために、研究開発への投資を継続すること、ロンドンを拠点とし、ヨーロッパ、特に英国やドイツ語圏で好調なHumaのビジネスを、米国などの新しい地域で拡大していくことがその内容だ。</p>\n<p>ラウンドには、世界的な製薬・ライフサイエンス企業であるBayer(バイエル)のベンチャーキャピタル部門であるLeaps by Bayer(リープスバイバイエル)と日立ベンチャーズが共同で主導、Samsung Next(サムスンネクスト)、Sony Innovation Fund by IGV(ソニーイノベーションファンド・バイアイジーブイ、ソニーの投資ファンド)、Unilever Ventures(ユニリーバベンチャーズ)、HAT Technology &amp; Innovation Fund(ハットテクノロジー&イノベーションファンド)、Nikesh Arora(ニケシュ・アローラ、ソフトバンクの元社長でGoogleの元幹部)、Michael Diekmann(ミヒャエル・ディークマン、Allianzの会長)などの多数の戦略的・財政的に著名な支援者が参加。今後のビジネスチャンスを物語るものとなった。Bayerは2019年、まだMedopad(メドパッド)と名乗っていたHumaに対し、<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2019/11/05/medopad-raises-25m-led-by-bayer-to-develop-biomarkers-tracked-via-apps-and-wearables/\" rel=\"noopener noreferrer\">2500万ドル(約27億円)のシリーズB</a>も主導している。</p>\n<p><a target=\"_blank\" href=\"/2020/04/16/2020-04-15-medopad-rebrands-as-huma-acquires-biobeats-and-tlt-to-expand-its-biomarker-platform/\" rel=\"noopener noreferrer\">MedopadがHumaにリブランドしたのは2020年4月</a>。ちょうど新型コロナウイルスのパンデミックが世界中で本格化した頃だった。それから1年、CEOかつ創業者のDan Vahdat(ダン・ヴァハダット)は、対面で直接診察するのが非常に難しい状況下、患者をリモートで監視する技術を提供する同社はさまざまな分野に懸命に取り組んでおり、成長を続けている、と話す。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2020/04/16/2020-04-15-medopad-rebrands-as-huma-acquires-biobeats-and-tlt-to-expand-its-biomarker-platform/\" rel=\"noopener noreferrer\">患者遠隔モニタリングのMedopadがHumaとしてリブランド</a></p>\n<p>「パンデミックが発生した2020年は、健康面だけでなく、研究の面でも皆が悲惨な状況に陥りました」「いかにして治療と研究を分散させるか、がすべての基本です」。</p>\n<p>その中には、早期からNHSと提携し、患者の酸素飽和度をモニタリングするために約100万台の酸素飽和度測定器を出荷したことも含まれている。酸素飽和度は、患者が緊急医療を必要としているかどうかを判断する有力な指標であることが早い段階から判明しており、この酸素飽和度測定器は病院が人であふれかえっていた時期に、遠隔で患者のトリアージを行うための重要な手段だった。ヴァハダット氏によると、再入院を3分の1に減らすことに直接貢献したという。</p>\n<p>また、同社の技術は手術を予定していたにもかかわらず、延期された多くの患者のモニタリングも担う。英国だけでも480万人の患者が手術を待っているが(「衝撃的な数字です」とヴァハダット氏)、これらの患者にどのように対応すべきだろうか。自宅で心臓手術を待っている患者さんの場合、病状が急速に悪化する可能性がある。そこでHumaは、患者の状態を監視するための診断システムを構築した。病状を管理するだけではなく、状態が悪くなった兆候があれば、悪化して緊急を要するケースになる前に繰り上げて専門家の診察を受けられるようにしたのだ。</p>\n<p>臨床分野の活動と並行して、Humaは多くの試験や研究にも取り組んでいる。その中には、緊急承認を受けて流通しているコロナワクチンの1つに関する第4フェーズ試験(承認後に行われる規制プロセス)も含まれる。</p>\n<p>また、現在進行中の医学研究に不可欠なデータの提供も続けている。新型コロナに直接関係しないものとしては、<a target=\"_blank\" href=\"https://www.linkedin.com/pulse/bayer-clinical-trials-collaborate-road-digitalization-moeller-md/\" rel=\"noopener noreferrer\">Bayerの心臓の研究</a>があり、新型コロナに関係するものとしては <a target=\"_blank\" href=\"https://www.prnewswire.co.uk/news-releases/university-of-cambridge-researchers-and-huma-begin-in-depth-study-of-early-detection-of-covid-19-infection-875563042.html\" rel=\"noopener noreferrer\">ケンブリッジ大学のフェンランド研究</a>と呼ばれる、感染を早期に発見するための、より優れたバイオマーカー(具体的には、デジタル表現型)の研究が挙げられる。</p>\n<p>さまざまな企業活動の成功により、HumaにはシリーズBの資金がまだ多く残されている。同社は人道的活動にも力を入れ始め、コロナ危機に瀕するインドやその他の国へのリソースの寄付も行っている。</p>\n<p>医療とテクノロジーの架け橋となるスタートアップ企業の将来は明るいが、2020年は、公共の利益という大望を持った優れた企業に投資することがいかに重要であるかが示されただけでなく、彼らがブレークスルーを起こしたときには、企業と投資家にとって大きな意味を持つことが証明された年となった。赤字だったBioNTech(バイオンテック)は、新型コロナワクチンの研究とPfizer(ファイザー)との提携により、2020年最終四半期に10億ドル(約1100億円)以上の利益を生み出すという、まさに大転換を遂げた。</p>\n<p>多くの投資家がHumaのような企業やHumaが提供する情報を継続的に支援することに熱心なのは、これが理由だ。</p>\n<p>Leaps by Bayerの責任者であるJuergen Eckhardt(ユルゲン・エックハルト)氏は声明の中で次のように述べる。「Leaps by BayerのビジョンとHumaの専門知識と技術の協調は、予防と治療に関する世界的なパラダイムシフトを促進し、データとデジタル技術を使った研究活動を後押しすることになります」「私たちは、世界をより良い方向に変えるポテンシャルのある、最も画期的な技術に投資しています。Humaに初期段階から投資してきた私たちは、Humaがヘルスケアとライフサイエンスにおける主要なデジタルイノベーターの1つとして、どれだけ理想的であるかを理解しています」。</p>\n<p>日立製作所の執行役副社長、小島啓二氏も次のように続けた。「Humaは、包括的な遠隔患者モニタリングプラットフォームを構築し、優れた実績を確立しています。私たちは、Humaと協力して、同社の世界最先端の健康技術をアジアの新しい市場に提供できることを非常にうれしく思います。ともに新しいデジタルヘルス製品を進化させ、世界中の人のための優れた医療と研究をパワフルに後押しできると信じています」。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/06/light-touch-technology-fundraising/\" rel=\"noopener noreferrer\">赤外線レーザーを応用し採血なしで血糖値を測定可能な非侵襲センサーを開発するライトタッチテクノロジーが1.2億円調達</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/05/emol-otsukilab-proving-test/\" rel=\"noopener noreferrer\">メンタルヘルスのセルフケアアプリ「emol」と早稲田大学が千葉県市原市の職員対象に心理介入実験を実施</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/02/2021-07-01-google-update-will-allow-digital-covid-19-vaccination-cards-and-test-results-to-be-stored-on-android-devices/\" rel=\"noopener noreferrer\">グーグルのアップデートで新型コロナワクチン接種記録と検査結果をAndroid端末に保存</a></p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/healthtech/\" rel=\"noopener noreferrer\">ヘルステック</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/huma/\" rel=\"noopener noreferrer\">Huma</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/ai-artificial-intelligence/\" rel=\"noopener noreferrer\">人工知能</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/fundraising/\" rel=\"noopener noreferrer\">資金調達</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/novel-coronavirus/\" rel=\"noopener noreferrer\">新型コロナウイルス</a></h5>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/05/11/huma-which-uses-ai-and-biomarkers-to-monitor-patients-and-for-medical-research-raises-130m/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Ingrid Lunden、翻訳:Dragonfly)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/07/Clinical-portal-seen-by-clinician.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 437239,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 437239,
            "tagId": 12374,
            "tag": {
              "id": 12374,
              "slug": "ai-artificial-intelligence",
              "name": "AI / 人工知能(用語)",
              "description": "人工知能に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 437239,
            "tagId": 366272257,
            "tag": {
              "id": 366272257,
              "slug": "fundraising",
              "name": "資金調達(用語)",
              "description": "国内外スタートアップの資金調達に関する最新ニュース"
            }
          },
          {
            "postId": 437239,
            "tagId": 692506750,
            "tag": {
              "id": 692506750,
              "slug": "novel-coronavirus",
              "name": "新型コロナウイルス(用語)",
              "description": "新型コロナウイルス(COVID-19)に関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 437239,
            "tagId": 692507943,
            "tag": {
              "id": 692507943,
              "slug": "huma",
              "name": "Huma(企業)",
              "description": "バイオマーカーのデータと予測アルゴリズムを組み合わせて患者のモニタリングを行い、さらに研究者や製薬会社による臨床試験を支援する企業。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 437174,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 437174,
        "slug": "2021-04-28-the-spac-boom-isnt-just-here-to-stay-its-changing-consumer-tech",
        "createdAt": "2021-07-06T02:45:16.000Z",
        "updatedAt": "2021-07-06T02:40:56.000Z",
        "title": "【コラム】SPACブームは止まるところを知らず、消費者向けテクノロジーに変化をもたらしている",
        "content": "<p>編集部注:本稿の著者Mike Murphy(マイク・マーフィー)氏はベンチャーキャピタルとプライベートエクイティの機会に焦点を当てたニューヨーク市に拠点を置く投資会社<a target=\"_blank\" href=\"https://rosecliff.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">Rosecliff Ventures</a>の創設者兼CEO。</p>\n<p>ーーー</p>\n<p>消費者向けテクノロジーは本質的にリスクの高い投資分野だ。最良のアイデアであっても、製品のストーリーがエンドユーザーに適切に販売されなければ、失敗に終わる可能性がある。統計ではその時点までのことしかわからない。結局は、顧客はその製品を信頼したいと思っている。</p>\n<p>ストーリーをうまく伝え、市場のリーダーになった企業は従来、新規株式公開のルートを選んできた。つまり、自分たちのストーリーを、自分たちの商品を購入する人々ではなく、銀行主導の舞台で機関投資家に売り込んできたのだ。</p>\n<p>しかしこの18カ月の間に、金融機関を通さず、優れた経営者と提携し、より直接的に公的資本にアクセスしようとする企業に新たな扉が開かれた。SPAC(Special Purpose Acquisition Company、特別買収目的会社)との合併だ。</p>\n<p>適切な消費者向けテクノロジー企業にとって、SPACとの提携は公共資本へのより直接的なアクセスを提供するものとなる。これらの企業は、P&amp;Lを通じて機関投資家を説得するのではなく、製品を利用している個人投資家を含む投資家に対して、長期的にどのような企業になり得るかを説明するためにより多くの時間を費やすことができる。</p>\n<p>このような手段が証券取引所で人気を集めていることは間違いない。2020年には200社以上の企業が<a target=\"_blank\" href=\"https://www.cnbc.com/2020/12/07/the-2021-outlook-for-the-booming-spac-market-and-traditional-ipos.html\" rel=\"noopener noreferrer\">SPACとの契約</a>を通じて株式を公開した。しかし、どのような資産が注目を集めたとしても、それが爆発的に拡大することを期待する関係者が出てくるだろう。</p>\n<p>教訓はすでに得られており、おそらくさらに多くのことが起こるだろうが、SPACを景気回復の終わりを示すものとして扱う人々は間違っている。これらの手段は、従来の門番を排除し、個人投資家が企業のストーリーを買うか売るかを決定できるようにする一方で、公開市場への正当なルートを提供する。</p>\n<h2>SPACバブルの主張</h2>\n<p>まず、否定論者の懸念に対処することが重要だ。SPACの活動が急激に増加していることから、アナリストらはこの傾向は誇張されていると推測している。企業の上場が早すぎ、資金を失った者が公的資本を受ける前にそれにアクセスできるようになっていると主張している。</p>\n<p>しかし、どのような時期に市場に参入するのが「早すぎる」のだろうか?2020年に最も成功したSPACのストーリーの1つであるDraftKingsは設立から約8年後に<a target=\"_blank\" href=\"https://www.nasdaq.com/articles/latest-spac%3A-insight-into-draftkings-listing-2020-04-27\" rel=\"noopener noreferrer\">株式を公開</a>し、FacebookはIPOまでにほぼ同じ期間非公開だった。一方、<a target=\"_blank\" href=\"https://au.finance.yahoo.com/news/apple-worlds-most-profitable-company-233757903.html?guccounter=1&amp;guce_referrer=aHR0cHM6Ly93d3cuZ29vZ2xlLmNvbS8&amp;guce_referrer_sig=AQAAAN4yyWFIF628gfIW-cxcuDeoSxhT88_zBYI3VvExr_wTe-GTXbl6szWaeinFcxfg_mse3BSxNXTMFaupvhjzFA95brRGDeQeJ3QB91477BpUlA-32Sug1rvySBPN8d5WFvXSR4eqPcSHdfdIhQ_tvHL_kUS8z-LqeOazOsXY8aet\" rel=\"noopener noreferrer\">世界で最も利益率の高い</a>Appleは、設立から4年に満たない時期に上場した。テニュアは投資家の心を動かす要因かもしれないが、テニュアがなかったからといって上場が止まることはなかった。</p>\n<p>収益性がIPOの要件となることも稀であり、Uber、Tesla、Amazonはいずれも損失を計上しながら上場した不採算事業の代表例である。</p>\n<p>こうした事例すべてにおいて、明確で一貫性のあるビジョン、強力なリーダーシップチーム、そしてリーダーがビジョンを実行するのを見届ける投資家の忍耐力が、従来的な成功のための財務指標を打開している。</p>\n<h2>市場はストーリーの評価方法を認識している</h2>\n<p>株式市場は四半期決算に執着している。1株当たり利益に対するアナリストの予想をわずか1セント下回るだけで、株価は急落する。しかし、すべての企業がこのように評価されているわけではない。多くの企業は、将来のビジョンと目標に向けた進捗状況を評価されている。SPACは、従来の投資を支援する十分な財務データがない場合でも、強力なチームやビジョンに投資する効果的な方法である。</p>\n<p>バイオテクノロジー企業は、投資家が市場、特にパンデミック後の市場をどう見ているかを示す優れた時宜を得た例である。バイオテックは通常、開発中の治療法と、それが役立つ可能性のある患者について説明する対象となる市場の推定値、請求可能な価格、臨床試験のスケジュールなどを提供する。しかし、初期段階のバイオテクノロジー企業が医薬品を販売するのは何年も先になる可能性があり、利益を上げること自体は難しい。FDAは、承認申請前の最終段階である第II相および第III相試験の完了までの期間を<a target=\"_blank\" href=\"https://www.fda.gov/patients/drug-development-process/step-3-clinical-research#Clinical_Research_Phase_Studies\" rel=\"noopener noreferrer\">最長6年</a>と見積もっている。</p>\n<p>それでも投資家は<a target=\"_blank\" href=\"https://www.fda.gov/patients/drug-development-process/step-3-clinical-research#Clinical_Research_Phase_Studies\" rel=\"noopener noreferrer\">これらの企業に資金をつぎ込んでいる</a>。アナリストらは、詳細な調査の結果、新薬の臨床試験が進行する可能性があるとみているが、これらの企業は損失を出しながらも、株価が何年も上昇する可能性がある。市場はこれらのリスクをとることに対して高いリターンを期待するが、一定の価格に達する可能性がある。</p>\n<h2>消費者向けテクノロジーのストーリーテラー</h2>\n<p>SPAC路線は消費者向けテクノロジー企業にとって理想的な選択だ。SPACは従来のIPOよりも経営陣とビジョンに重点を置いており、この業界は常に先見の明のある企業に支配されてきたため、同セクターに恩恵をもたらしている。</p>\n<p>SPACに投資している投資家たちは今後、Direct-to-Consumer(直接消費者に繋がる)テクノロジーに注目すると思われるが、それは従来の限られた意味でのD2Cではない。</p>\n<p>消費者は、これまで以上に迅速かつ確実にアクセスできる商品やサービスを求めている。幸い、テクノロジーによってこれらの選択肢を増やすことに成功する傾向のある企業は、自社製品をエンドユーザーに直接届ける方法を知っている自然なストーリーテラーだ。必然的に、これらの企業はSPACの投資家から注目されることになる。</p>\n<p>例えばフィンテックは、顧客の携帯電話に直接バンキング機能を提供し、多くの側面においてDirect-to-Consumerとなっている。2020年には、遠隔医療の革新により、ほとんどの医療予約が待合室からリビングルームに移行し、旧式の医療管理手法がデジタルシステムを採用することを余儀なくされた。</p>\n<p>マットレスのような実店舗でしか入手できなかった商品が、CasperやPurpleなどの企業によって自宅に直接配達されるようになった。自動車メーカーの中には、ピザを注文するのと同じくらい簡単にクルマをデザインして購入できるところもある。</p>\n<p>新型コロナウイルスのパンデミックにより、テクノロジーを活用したより迅速なサービスへのアクセスの必要性が顕在化したことで、この傾向はさらに加速している。そして私たちが「平常に戻る」ためには、この傾向が高まることが必要だ。SPACは、これらのアイデアをより早く市場に投入し、これらの企業が需要を満たすために必要な資金を提供するために存在する。</p>\n<h2>この先にある道筋</h2>\n<p>憶測、否定、そして「バブル」のような印象にもかかわらず、SPACは何十年も前から存在しており、一瞬にして消滅することはなさそうだ。実際のところ、SPACとの契約のペースは落ち着くかもしれないし、トレンドが続くにつれてリスクプレミアムも高くなるかもしれないが、消費者向けテクノロジーの変化と同じように、SPAC自体も消費者に最良のサービスを提供するために進化するだろう。</p>\n<p>SPACモデルは多くの点で、消費者向けテクノロジーの発展と非常に類似している。つまり、確立された構造の破壊を促進するものであるということだ。さらに、取得前のSPACへの投資家は、そのような投資に従来必要とされていた資本を必要とせずに、ベンチャーのような機会にアクセスすることができる。</p>\n<p>最終的には、企業の成功は、目標を達成するか上回るか、あるいは何らかの要因で需要が引き伸ばされるかにかかっている。ルールは変わっていないし、リスクも報酬も変わらない。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/01/26/2021-01-22-is-anything-too-big-to-be-spacd/\" rel=\"noopener noreferrer\">巨大なSPACが現われるかもしれない</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/14/2021-04-13-grab-to-go-public-in-the-us-following-40-billion-spac-deal/\" rel=\"noopener noreferrer\">世界最大のSPAC合併で配車サービスGrabがNASDAQ上場へ</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/25/2021-06-24-spac-charts-are-exercises-in-the-limits-of-hype/\" rel=\"noopener noreferrer\">SPACの作るグラフは誇大広告の限界を探るものになっている</a></p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/others/\" rel=\"noopener noreferrer\">その他</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/spac/\" rel=\"noopener noreferrer\">SPAC</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/column/\" rel=\"noopener noreferrer\">コラム</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:<a target=\"_blank\" href=\"https://www.gettyimages.com/search/photographer?family=creative&amp;photographer=PM+Images\" rel=\"noopener noreferrer\">PM Images</a> / Getty Images</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/04/28/the-spac-boom-isnt-just-here-to-stay-its-changing-consumer-tech/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Mike Murphy、翻訳:Dragonfly)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/07/GettyImages-168955097.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 437174,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 437174,
            "tagId": 366273907,
            "tag": {
              "id": 366273907,
              "slug": "column",
              "name": "コラム(用語)",
              "description": "コラム記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 437174,
            "tagId": 692509513,
            "tag": {
              "id": 692509513,
              "slug": "spac",
              "name": "SPAC / 特別買収目的会社(用語)",
              "description": "Special Purpose Acquisition Company。主に未公開会社・事業を買収することを目的とした特別な業務形態の会社のこと。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 437158,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 437158,
        "slug": "2021-07-05-tinybird-turns-raw-data-into-realtime-api-at-scale",
        "createdAt": "2021-07-06T00:15:59.000Z",
        "updatedAt": "2021-07-06T00:14:51.000Z",
        "title": "生データを大規模なリアルタイム分析APIに変えるTinybirdがシードで約3.3億円調達",
        "content": "<p><a target=\"_blank\" href=\"https://www.tinybird.co/\" rel=\"noopener noreferrer\">Tinybird</a>は、開発者がインフラやクエリ時間など、巨大なデータセットを扱う際に生じる煩わしい問題を気にすることなく、大規模なデータ製品を構築できるよう支援する新しいスタートアップだ。同社は大規模なデータを取り込み、SQLを使ってデータを変換し、そのデータをAPIエンドポイントで公開する。</p>\n<p>ここ数年、アナリティクスやビジネスインテリジェンス製品は、我々がデータを扱う方法を大きく変えた。現在、多くの大企業では、データウェアハウスやデータレイクにデータを保存している。そして、それらのデータセットからインサイトを得ようとしている。</p>\n<p>とはいえ、データの抽出や操作にはコストがかかり、時間もかかる。四半期ごとの業績を発表するためのパワーポイントを作成するのには有効かもしれない。しかしそれでは、最新のウェブ製品やデータ製品を作ることはできない。</p>\n<p>「Tinybirdで取り組んでいるのは、開発者があらゆる規模のデータ製品を構築できるようサポートすることです。そして、当社はリアルタイム性に重点を置いています」と、共同創業者兼CEOのJorge Gómez Sancha(ホルヘ・ゴメス・サンチャ)氏は語ってくれた。</p>\n<p>共同設立者のチームは、もともと<a target=\"_blank\" href=\"https://carto.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">Carto</a>で出会った。彼らはすでにそこで、複雑なデータの問題に取り組んでいた。「毎年、人々は桁違いのデータを持ってきていました」とゴメス・サンチャ氏は語る。そこから生まれたのが、Tinybirdだ。</p>\n<div id=\"attachment_437160\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-437160\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-437160 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/07/PR-Asset.png?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"605\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/07/PR-Asset.png 1774w, /wp-content/uploads/2021/07/PR-Asset.png?resize=300,177 300w, /wp-content/uploads/2021/07/PR-Asset.png?resize=768,454 768w, /wp-content/uploads/2021/07/PR-Asset.png?resize=1024,605 1024w, /wp-content/uploads/2021/07/PR-Asset.png?resize=1536,907 1536w, /wp-content/uploads/2021/07/PR-Asset.png?resize=677,400 677w, /wp-content/uploads/2021/07/PR-Asset.png?resize=400,236 400w, /wp-content/uploads/2021/07/PR-Asset.png?resize=738,436 738w, /wp-content/uploads/2021/07/PR-Asset.png?resize=609,360 609w, /wp-content/uploads/2021/07/PR-Asset.png?resize=220,130 220w, /wp-content/uploads/2021/07/PR-Asset.png?resize=281,166 281w, /wp-content/uploads/2021/07/PR-Asset.png?resize=212,125 212w, /wp-content/uploads/2021/07/PR-Asset.png?resize=125,74 125w, /wp-content/uploads/2021/07/PR-Asset.png?resize=102,60 102w, /wp-content/uploads/2021/07/PR-Asset.png?resize=934,552 934w, /wp-content/uploads/2021/07/PR-Asset.png?resize=600,354 600w, /wp-content/uploads/2021/07/PR-Asset.png?resize=50,30 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-437160\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Tinybird</p></div>\n<p>同社の製品は、3つの部分に分けられる。まずユーザーは、自分のTinybirdアカウントとデータソースを接続する。すると、それらのデータソースから連続的にデータを取り込むことができる。</p>\n<p>次の段階としてユーザーは、そのデータをSQLクエリを通して変換できる。コマンド行インターフェースに加えて、ウェブインターフェイスでもSQLクエリを入力し、複数のステップに分けて、すべてを文書化できる。クエリを書くたびに、そのクエリに従ってデータがフィルタリングされたりソートされるのを見ることができる。</p>\n<p>3つ目は、これらのクエリに基づいてAPIエンドポイントを作成することだ。その後は、標準的なJSONベースのAPIのように動作する。それを使って、自分のアプリケーションでデータを取得することができる。</p>\n<p>Tinybirdの特徴は、まるでリアルタイムでデータを照会しているかのような高速性にある。「当社のお客様の中には、Tinybirdを介して1日平均1.5兆行以上を読み取り、1日に約50億行をインジェストしている組織もあれば、数十億行のデータセットを照会するために当社のAPIに1秒あたり平均250回のリクエストを行っているケースも多くあります」とゴメス・サンチャ氏はメールで書いている。</p>\n<p>舞台裏では、同社は<a target=\"_blank\" href=\"https://clickhouse.tech/\" rel=\"noopener noreferrer\">ClickHouse</a>を使っている。しかし、Tinybirdがすべてのインフラを管理してくれるので、ユーザーがその点を心配する必要はない。</p>\n<p>現時点で、Tinybirdは3つの有望なユースケースを特定している。顧客は、製品内アナリティクスを提供するためにTinybirdを使用することができる。例えば、ウェブホスティングサービスを運営していて、顧客にアナリティクスを提供したい場合や、オンラインストアを運営していて、顧客に購買データを表示したい場合など、Tinybirdはそのような用途に適している。</p>\n<p>また、同社の顧客の中には、社内で共有できるリアルタイムダッシュボードなど、オペレーショナルインテリジェンスのためにこの製品を利用するケースもある。チームはより迅速な対応が可能になり、すべてが正常に稼働しているかどうかを常に把握することができる。</p>\n<p>また、Tinybirdを自動化や複雑なイベント処理の基盤として使用することもできる。例えばTinybirdを活用することにより、トラフィックをスキャンしてリアルタイムに反応するウェブアプリケーションファイアウォール(WAF)を構築することなどができる。</p>\n<p>Tinybirdは、Crane.vcが主導するシードラウンドで300万ドル(約3億3000万円)の資金を調達した。また今ラウンドには、GitHubのNat Friedman(ナット・フリードマン)CEO、Algoliaの共同創業者であるNicholas Dessaigne(ニコラス・デサイーグ)氏、VercelのGuillermo Rauch(ギレルモ・ラウチ)CEO、GitHubのJason Warner(ジェイソン・ワーナー)CTO、元HerokuのCEOであるAdam Gross(アダム・グロス)氏、Collibraの共同創業者兼CTOであるStijn Christiaens(スティーン・クリスティアン)氏、Auth0の共同創業者兼CTOであるMatias Woloski(マティアス・ウォロスキー)氏、Hybrisの共同創業者Carsten Thoma(カーステン・トーマ)氏など、多数のビジネスエンジェルが参加している。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/07/01/fastalert-realtime-api-update/\" rel=\"noopener noreferrer\">AIリスク情報配信FASTALERTの「リアルタイムAPI」機能がアップデート、災害ビッグデータの網羅性が国内最大級に</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/25/2021-06-24-visa-to-acquire-open-banking-platform-tink-for-more-than-2-billion/\" rel=\"noopener noreferrer\">Visaが欧州の主要フィンテック企業、オープンバンキングプラットフォームのTinkを約2380億円で買収</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/08/2021-06-07-apple-finally-launches-a-screen-time-api-for-app-developers/\" rel=\"noopener noreferrer\">アップルがようやく開発者向けにスクリーンタイムAPIを公開</a></p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/software/\" rel=\"noopener noreferrer\">ソフトウェア</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/tinybird/\" rel=\"noopener noreferrer\">Tinybird</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/fundraising/\" rel=\"noopener noreferrer\">資金調達</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/api/\" rel=\"noopener noreferrer\">API</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:Nana Smirnova / Unsplash</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/07/05/tinybird-turns-raw-data-into-realtime-api-at-scale/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Romain Dillet、翻訳:Aya Nakazato)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/07/nana-smirnova-IEiAmhXehwE-unsplash-.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 437158,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 437158,
            "tagId": 366272257,
            "tag": {
              "id": 366272257,
              "slug": "fundraising",
              "name": "資金調達(用語)",
              "description": "国内外スタートアップの資金調達に関する最新ニュース"
            }
          },
          {
            "postId": 437158,
            "tagId": 692508946,
            "tag": {
              "id": 692508946,
              "slug": "api",
              "name": "API(用語)",
              "description": "APIに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 437158,
            "tagId": 692514253,
            "tag": {
              "id": 692514253,
              "slug": "tinybird",
              "name": "Tinybird(企業)",
              "description": "大規模なデータを取り込み、SQLを使ってデータを変換し、そのデータをAPIエンドポイントで公開、開発者がインフラやクエリ時間など、巨大なデータセットを扱う際に生じる煩わしい問題を気にすることなく、大規模なデータ製品を構築できるよう支援するスタートアップ。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 435670,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 435670,
        "slug": "tavii",
        "createdAt": "2021-06-29T10:38:27.000Z",
        "updatedAt": "2021-06-29T10:38:27.000Z",
        "title": "LINE側サーバーに相談情報が残らない、内閣サイバーセキュリティセンターのLINE利用ガイドライン対応SNS相談システム",
        "content": "<p>LINEを活用したシステムを開発する<a target=\"_blank\" href=\"https://tavii.co.jp/\" rel=\"noopener noreferrer\">タビィコム</a>は6月28日、官公庁・自治体・団体が実施するSNS相談(いじめ・税務・法律・妊婦相談、窓口・問い合わせ業務など)事業向けの同社SNS相談システム「<a target=\"_blank\" href=\"https://e-ps.jp/\" rel=\"noopener noreferrer\">e 相談</a>」において、内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)のLINE利用ガイドラインに対応させたことを発表した。</p>\n<p>内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は2021年4月、「<a target=\"_blank\" href=\"https://www.fsa.go.jp/news/r2/sonota/20210430-3/20210430-3.html\" rel=\"noopener noreferrer\">政府機関・地方公共団体等における業務でのLINE利用状況調査を踏まえた今後のLINEサービス等の利用の際の考え方(ガイドライン)</a>」を発表しており、政府機関・地方公共団体などはこれに準拠したLINEサービスの利用システムが求められている。</p>\n<h3>内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)のLINE利用ガイドライン(抜粋)</h3>\n<ul>\n<li>「相談業務等のコンタクトポイントの一つとしてLINEサービスを利用する場合は、相談内容等の機密性を要する情報等がLINE社側に残らず、これらの情報は委託先等のデータベースに直接格納・保管されるシステム構成とすること」</li>\n<li>「各行政主体は、これらの措置を委託先に担保させるため、委託先に対して、事前にこれらの事項を確認したうえで各主体にLINEサービス利用の承認を求めるとともに、定期的に利用状況を報告することを委託先への仕様内容に含める、また、各行政主体は本ガイドラインに則って、委託先によるLINEサービス利用の可否を判断する。ただし、身体人命に危険が及ぶ可能性の高い相談事業(いじめ、虐待相談等)において、緊急性を要する相談(画像含む)がLINEサービス上で寄せられ、例外的にLINEサービス上で要機密情報を含む緊急対応をすることは排除されない。」</li>\n</ul>\n<p>ガイドライン準拠システムについて自治体・団体から問い合わせがあったことから、タビィコムは、官公庁・自治体・団体ごとの運営ポリシーによって「従来型のLINE相談」と「NISCのLINE利用ガイドラインに対応したLINE相談」のどちらでも選択できるよう、e 相談の新機能としてリリースしたという。この仕組みは、企業・大学・医療機関など様々なLINE相談のニーズにも対応可能としている。</p>\n<p>同機能では、LINE公式アカウントをコンタクトポイントとして利用し、LINEの中でウェブブラウザーを立ち上げ、ウェブチャットにより相談を行える。同チャットは、LINEが提供するウェブアプリのプラットフォーム「LIFF」を利用しており、相談内容は暗号化して通信を行うほか、LINE公式アカウントと友だちになった相談者のみが閲覧・利用できる。</p>\n<p>またこれらはLINEのサーバーにはデータが残らない仕様となっており、すべてのデータは日本国内に設置されたサーバーにデータが暗号化されて保管される。利用者のプライバシーに関するアンケートや質問内容を行った際も、質問内容と回答結果が、LINEのサーバーにデータは残らない仕様を採用している。</p>\n<p>このほか、e 相談は以下機能を備えているという。</p>\n<ul>\n<li>LINEからの相談はウェブブラウザーベースの有人対応画面で相談員が応答</li>\n<li>定型文、スタンプ、画像などを送信できる</li>\n<li>相談を他の相談員に引き継げる</li>\n<li>過去の相談履歴を確認しながら相談員が対応できる</li>\n<li>相談受付時間、曜日が設定可能</li>\n<li>相談員が同時に対応できる相談数を設定可能</li>\n<li>相談先の部署ごとに相談内容の閲覧制限がかけられる</li>\n<li>警察などの関係機関と連携するために必要な情報を提供できる</li>\n<li>ウェブチャットを利用した相談機能</li>\n</ul>\n<p>また相談員に相談する前にAIなどによる自動応答メッセージやボット(Bot)を設定することで、相談員の業務負担軽減を図ることも可能だ。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/29/2021-06-22-eu-puts-out-final-guidance-on-data-transfers-to-third-countries/\" rel=\"noopener noreferrer\">EUが第三国へのデータ移転に関する最終ガイダンスを発表</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/24/line-data-governance/\" rel=\"noopener noreferrer\">LINEがデータガバナンスに関する現状認識を発表、海外保管のトークデータを完全国内移転へ</a></p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/govtech/\" rel=\"noopener noreferrer\">GovTech</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/personal-information/\" rel=\"noopener noreferrer\">個人情報 / 個人情報保護(用語)</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/tavii/\" rel=\"noopener noreferrer\">タビィコム(企業)</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/line/\" rel=\"noopener noreferrer\">LINE(企業・サービス)</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/japan/\" rel=\"noopener noreferrer\">日本(国・地域)</a></h5>\n",
        "authorId": 96329223,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/06/main-44.jpg",
        "author": {
          "id": 96329223,
          "slug": "naoki120808",
          "name": "Naoki Tsukamoto",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 435670,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 435670,
            "tagId": 49365,
            "tag": {
              "id": 49365,
              "slug": "line",
              "name": "LINE(企業・サービス)",
              "description": "日本のインターネット関連企業。スマホなどで使われるテキストチャットやインターネット電話機能を有するSNSサービス、LINEを提供する。"
            }
          },
          {
            "postId": 435670,
            "tagId": 366272051,
            "tag": {
              "id": 366272051,
              "slug": "personal-information",
              "name": "個人情報 / 個人情報保護(用語)",
              "description": "個人情報 / 個人情報保護に関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 435670,
            "tagId": 692512142,
            "tag": {
              "id": 692512142,
              "slug": "japan",
              "name": "日本(国・地域)",
              "description": ""
            }
          },
          {
            "postId": 435670,
            "tagId": 692514182,
            "tag": {
              "id": 692514182,
              "slug": "tavii",
              "name": "タビィコム(企業)",
              "description": ""
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 435908,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 435908,
        "slug": "weekly-ranking-20210620-0624",
        "createdAt": "2021-06-25T09:17:37.000Z",
        "updatedAt": "2021-06-25T09:17:37.000Z",
        "title": "今週の記事ランキング(2021.6.20〜6.24)",
        "content": "<p>今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「【解決法更新】Androidスマホで「Googleが繰り返し停止しています」エラー多発、Google Japanが「不具合を修正中」として解決策を試すよう呼びかけ」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。</p>\n<div class=\"TCJ_W-Ranking\">\n<ul>\n<li>\n<div class=\"num\">1位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/06/23/google-app/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/06/2021-06-23-001.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"【解決法更新】Androidスマホで「Googleが繰り返し停止しています」エラー多発、Google Japanが「不具合を修正中」として解決策を試すよう呼びかけ\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/23/google-app/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">【解決法更新】Androidスマホで「Googleが繰り返し停止しています」エラー多発、Google Japanが「不具合を修正中」として解決策を試すよう呼びかけ</a></h2>\n<p>Androidスマートフォンで「Googleが繰り返し停止しています」というエラーが表示されるとの報告がSNSで相次いでいます。筆者の手元のスマートフォン(Galaxy S21 Ultra)でも同様のエラーを確認しており、一時Googleアプリが開けなくなっていましたが、現在(15時21分)は開けるようになっています。(更新:15:32)再びGoogleアプリが開けなくなりました… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/23/google-app/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">2位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/06/18/2021-06-17-a-security-bug-in-googles-android-app-installed-on-billions-of-devices-put-user-data-at-risk/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/06/GettyImages-1229220975.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"Android版「Googleアプリ」にセキュリティバグ、検索履歴などほぼすべての個人情報が危険に晒されていた\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/18/2021-06-17-a-security-bug-in-googles-android-app-installed-on-billions-of-devices-put-user-data-at-risk/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">Android版「Googleアプリ」にセキュリティバグ、検索履歴などほぼすべての個人情報が危険に晒されていた</a></h2>\n<p>50億以上のインストール数を誇るGoogle(グーグル)の名を冠したAndroidアプリに、最近まで攻撃者が被害者のデバイスから個人情報をこっそり盗み出すことができる脆弱性があったことが明らかになった… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/18/2021-06-17-a-security-bug-in-googles-android-app-installed-on-billions-of-devices-put-user-data-at-risk/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">3位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/06/19/2021-06-17-china-launches-3-astronauts-to-its-new-space-station-core-module/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/06/shenzhou-12.jpeg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"建設中の中国の宇宙ステーションに3人の中国人宇宙飛行士が到着\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/19/2021-06-17-china-launches-3-astronauts-to-its-new-space-station-core-module/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">建設中の中国の宇宙ステーションに3人の中国人宇宙飛行士が到着</a></h2>\n<p>3人の中国人宇宙飛行士が、中国の宇宙ステーションのコアモジュール「Tianhe(天和)」に初めてドッキングに成功した。この3人の宇宙飛行士は、中国では2016年以来の有人ミッションとなる宇宙船「Shenzhou(神舟)12号」で打ち上げられた… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/19/2021-06-17-china-launches-3-astronauts-to-its-new-space-station-core-module/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">4位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/06/15/2021-06-14-beats-studio-buds-offer-a-compact-design-noise-canceling-and-android-ios-fast-pairing-at-150/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone\" src=\"/wp-content/uploads/2021/06/CMC_9497.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"新型ワイヤレスイヤフォン「Beats Studio Buds」発売、Android / iOS高速ペアリング、ノイキャン搭載で税込1万7800円\" width=\"208\" height=\"156\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/15/2021-06-14-beats-studio-buds-offer-a-compact-design-noise-canceling-and-android-ios-fast-pairing-at-150/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">新型ワイヤレスイヤフォン「Beats Studio Buds」発売、Android / iOS高速ペアリング、ノイキャン搭載で税込1万7800円</a></h2>\n<p>2019年に発売された時、Powerbeats Proは際立っていた。2年以上が過ぎた今も、市場で最もバランスの取れたワイヤレスイヤフォンの1つであり続けている。変わって欲しい点はもちろんいくつかある。2019年当時でさえ、ケースがあきれるほど大きかった… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/15/2021-06-14-beats-studio-buds-offer-a-compact-design-noise-canceling-and-android-ios-fast-pairing-at-150/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">5位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/06/24/2021-06-23-nvidias-canvas-ai-painting-tool-instantly-turns-blobs-into-realistic-landscapes/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/06/Canvas-UI.png?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"NVIDIAのAIペイントソフト「Canvas」はいたずら書きを瞬時にリアルな風景に変える\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/24/2021-06-23-nvidias-canvas-ai-painting-tool-instantly-turns-blobs-into-realistic-landscapes/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">NVIDIAのAIペイントソフト「Canvas」はいたずら書きを瞬時にリアルな風景に変える</a></h2>\n<p>ここ数年、AI(人工知能)はイラストレーターとフォトグラファーのギャップを埋めてきた。文字通り、ビジュアルコンテンツのギャップを巧みに埋める。しかしこの最新ツールは、作品の最初期段階、つまり白紙のキャンバス状態からAIがアーティストに手を貸すことを目標にしている。それぞれの色が異なる対象物を表す。山、水、草木、廃墟などだ。キャンバスに絵を描くと、荒削りなスケッチが敵対的生成ネットワーク(GAN)に送られる… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/24/2021-06-23-nvidias-canvas-ai-painting-tool-instantly-turns-blobs-into-realistic-landscapes/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n</ul>\n</div>\n",
        "authorId": 138857915,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/06/bnr_TCweeklyranking_1600_900_0625.png",
        "author": {
          "id": 138857915,
          "slug": "yumahiraizumiverizonmedia",
          "name": "Yuma_Hiraizumi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 435908,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": []
      }
    },
    {
      "postId": 435503,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 435503,
        "slug": "2021-06-23-instagram-suggested-posts-test-topics",
        "createdAt": "2021-06-24T02:30:46.000Z",
        "updatedAt": "2021-06-24T02:17:05.000Z",
        "title": "Instagramがフォローしていないアカウントの「おすすめ投稿」をフィードに混在させるテストを開始",
        "content": "<p>Instagram(インスタグラム)でフィードを最後までスクロールしていく日々が終わりそうだ。2020年アルゴリズムによる「おすすめ」を<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2020/08/19/instagram-finds-new-ad-space-at-the-end-of-your-feed-with-launch-of-suggested-posts-feature/\" rel=\"noopener noreferrer\">フィードの末尾に追加</a>したのに続き、Instagramは、ユーザーがフォローしていないアカウントのおすすめ投稿をフォローしているアカウントの投稿と混ぜて表示する実験を行う。</p>\n<p>今後数日のうちに、同社は「おすすめ投稿」を拡大し、おすすめコンテンツを通常フィードの中に撒き散らすテストを開始する。現在、おすすめ投稿はフォローしている人の投稿を全部スクロールし終わった後、<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2018/08/01/facebook-and-instagram-your-activity-time/\" rel=\"noopener noreferrer\">2018年に導入された</a>「You&#8217;re all caught up(コンテンツは以上です)」のメッセージをタップすると表示される。フォローしている人数によっては、そのメッセージやInstagramのおすすめにほとんど、あるいはまったく遭遇しないこともありうる。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2020/08/20/2020-08-19-instagram-finds-new-ad-space-at-the-end-of-your-feed-with-launch-of-suggested-posts-feature/\" rel=\"noopener noreferrer\">Instagramがフィード末尾に「おすすめ記事」を追加、新たな広告スペースを発見</a></p>\n<p>「おすすめ投稿」の存在感を高めることに加えて、Instagramはユーザーが同機能を「スヌーズ」してフィードから30日間除去できるようにするオプションもテストする。テスト参加者は誰でも、興味のない投稿が現れたときにフィードバックを送れるが、フィード内のおすすめ投稿を完全に無効化することはできないようだ。</p>\n<p>このおすすめ投稿の拡大には、ユーザーが自分の興味分野(ネコ、バスケットボール等々)を管理することで見えるものを形作っていく仕組みも加わっている。ネコを十分に見たら、その興味分野オフにして、もうこれ以上ネコを見たくないことをInstagramに知らせることができる。</p>\n<p><a target=\"_blank\" href=\"/wp-content/uploads/2021/06/instagram-suggested-posts-topics.png\" rel=\"noopener noreferrer\"><img loading=\"lazy\" class=\"aligncenter size-large wp-image-435506\" src=\"/wp-content/uploads/2021/06/instagram-suggested-posts-topics.png?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"517\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/06/instagram-suggested-posts-topics.png 1536w, /wp-content/uploads/2021/06/instagram-suggested-posts-topics.png?resize=300,152 300w, /wp-content/uploads/2021/06/instagram-suggested-posts-topics.png?resize=768,388 768w, /wp-content/uploads/2021/06/instagram-suggested-posts-topics.png?resize=1024,517 1024w, /wp-content/uploads/2021/06/instagram-suggested-posts-topics.png?resize=792,400 792w, /wp-content/uploads/2021/06/instagram-suggested-posts-topics.png?resize=400,202 400w, /wp-content/uploads/2021/06/instagram-suggested-posts-topics.png?resize=738,373 738w, /wp-content/uploads/2021/06/instagram-suggested-posts-topics.png?resize=640,323 640w, /wp-content/uploads/2021/06/instagram-suggested-posts-topics.png?resize=240,120 240w, /wp-content/uploads/2021/06/instagram-suggested-posts-topics.png?resize=220,111 220w, /wp-content/uploads/2021/06/instagram-suggested-posts-topics.png?resize=281,142 281w, /wp-content/uploads/2021/06/instagram-suggested-posts-topics.png?resize=247,125 247w, /wp-content/uploads/2021/06/instagram-suggested-posts-topics.png?resize=125,63 125w, /wp-content/uploads/2021/06/instagram-suggested-posts-topics.png?resize=119,60 119w, /wp-content/uploads/2021/06/instagram-suggested-posts-topics.png?resize=1093,552 1093w, /wp-content/uploads/2021/06/instagram-suggested-posts-topics.png?resize=600,303 600w, /wp-content/uploads/2021/06/instagram-suggested-posts-topics.png?resize=50,25 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /></a><br />\nFacebook広報はTechCrunchに対し、おすすめ投稿の拡張はInstagramフィードの「拡張」であり、アルゴリズムによるおすすめとフォロー中アカウントの投稿との比率は、ユーザーのアプリの使い方に応じて変わると説明した。</p>\n<p>テストは英語を話す国のみで少人数を対象に実施されるが、参加者の具体的人数は明らかにされていない。</p>\n<p>この実験が最終製品に入るかどうかはわからないが、Facebookの最近の風潮からすると実現する可能性は高い。TechCrunchが以前<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2018/08/01/facebook-and-instagram-your-activity-time/\" rel=\"noopener noreferrer\">報じた</a>ように、Facebookは、意図的な中毒性があると悪名高かったアプリにおけるユーザー行動を、ユーザー自身がコントロールするためのツールを2018年に導入した。「コンテンツは以上です」のメッセージアプリに費やした時間を追跡する機能などだ。</p>\n<p>これらのツールは、何をおいても人々をサービス(および広告)に留まらせることに価値を見出している会社にとって大きな転換ではなかったが、少なくともFacebookが、ソーシャルメディア中毒を巡る議論が当時のテック世界にまき起こっていたことを多少なりとも認識していたことを示すものだった。</p>\n<p>2020年、Facebookはそうした懸念に寄り添うことをやめたようだ。InstagramはTikTok(ティックトック)の未熟だがよくできたエンドレス・アルゴリズム・フィードと爆発的成功の熱を感じた。過去に何度もあったように、この会社は脅威を感じさせるライバルを追いかけるために、新しいことに挑戦するのではなく、自らのアイデンティティを変えることを選んだ。</p>\n<p>おすすめ投稿の新しいやり方は今のところ単なるテストだが、ユーザーがフォローしているアカウントの投稿にアルゴリズムによるおすすめを混在させることは、アプリの本質に関わる大きな変更だ。現在は、真のエンドレスInsagram体験を望むユーザーは、発見タブを使うか「コンテンツは以上です」メッセージを越えてスクロールすることができる。退屈しのぎにそれを行って<a target=\"_blank\" href=\"/archives/2019-01-10-facebook-addiction-research/\" rel=\"noopener noreferrer\">心の健康を害する</a>結果になった人たちが数多くいることは間違いない。</p>\n<p>しかし今回のテストでは、ユーザーがInstagramを使う際に、例えば友達、地元の店、インフルエンサーなど自分が個人的に興味をもっているアカウントの投稿だけを見ることが難しくなる。Instagramは、会社として見せたいもの、あるいはあなたが見たいと会社が信じているが本人はまだ知らないものを、ユーザーの体験に注入したがっている。</p>\n<p>最終的な結果は、大量のアカウントをフォローしていてめったにフィードの末尾まで達しない人にとってはほとんど違いを感じないかもしれないが、元のプロダクト(今や遠い記憶の中)からさらに脱線する一方、Instagramにはユーザーのアプリ滞在時間を増やしより多くの広告を見せる手段を与えることになるだろう。</p>\n<p>関連記事:<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2019/01/12/2019-01-10-facebook-addiction-research/\" rel=\"noopener noreferrer\">Facebookヘビーユーザーはドラッグ中毒者のようにまともな判断ができない</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/archives/2020-12-10-covid-19-made-our-tech-addiction-worse-its-time-to-do-something-about-it/\" rel=\"noopener noreferrer\">新型コロナで悪化するテクノロジー依存:脱するために今できること</a></p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/internet-services/\" rel=\"noopener noreferrer\">ネットサービス</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/instagram/\" rel=\"noopener noreferrer\">Instagram</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/facebook/\" rel=\"noopener noreferrer\">Facebook</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:Instagram</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/06/23/instagram-suggested-posts-test-topics/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Taylor Hatmaker、翻訳:Nob Takahashi / <a target=\"_blank\" href=\"https://www.facebook.com/nobuotakahashi\" rel=\"noopener noreferrer\">facebook</a> )</p>\n",
        "authorId": 46898867,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/06/instagram-suggested-posts.png",
        "author": {
          "id": 46898867,
          "slug": "tcjpnobuo",
          "name": "Nobuo Takahashi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 435503,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 435503,
            "tagId": 81819,
            "tag": {
              "id": 81819,
              "slug": "facebook",
              "name": "Meta / Facebook / フェイスブック(企業・サービス)",
              "description": "世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス。それを運営する企業。2021年10月に「Meta」に社名変更。"
            }
          },
          {
            "postId": 435503,
            "tagId": 42653521,
            "tag": {
              "id": 42653521,
              "slug": "instagram",
              "name": "Instagram / インスタグラム(企業)",
              "description": "Instagram(インスタグラム)は、2010年10月にサービス開始した写真特化型SNS。2012年4月、Facebookが同社を10億ドルで買収すると発表。その後も独立して運営されている。日本でも「インスタ」という愛称で親しまれている。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 434833,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 434833,
        "slug": "weekly-ranking-20210613-0617",
        "createdAt": "2021-06-18T09:27:07.000Z",
        "updatedAt": "2021-06-18T09:27:07.000Z",
        "title": "今週の記事ランキング(2021.6.13〜6.17)",
        "content": "<p>今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「グーグルが「Workspace」をすべての人に無料開放、アプリ間の統合がさらに深化、個人向け新有料プランも」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。</p>\n<div class=\"TCJ_W-Ranking\">\n<ul>\n<li>\n<div class=\"num\">1位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/06/15/2021-06-14-google-opens-workspace-to-everyone/?guccounter=1&#038;guce_referrer=aHR0cHM6Ly93d3cuZ29vZ2xlLmNvbS8&#038;guce_referrer_sig=AQAAABFqPqNiH4AEc2DLdG1p6vrMkg59IhVo5ad3iVKGLFT2LqTpvC-NTBjMv7Ydqn9oyPkI3VQlBXoaz3nPgIT6f0U-ps8UAxhXBinUIFZqTZnTRWUa0PFqaN_lqj8xYhfASbEdevOs8rl3FXTgcBjmupjaHqNyqugtKNgagGdPV3aM?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/06/GettyImages-1281329508.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"グーグルが「Workspace」をすべての人に無料開放、アプリ間の統合がさらに深化、個人向け新有料プランも\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/15/2021-06-14-google-opens-workspace-to-everyone/?guccounter=1&#038;guce_referrer=aHR0cHM6Ly93d3cuZ29vZ2xlLmNvbS8&#038;guce_referrer_sig=AQAAABFqPqNiH4AEc2DLdG1p6vrMkg59IhVo5ad3iVKGLFT2LqTpvC-NTBjMv7Ydqn9oyPkI3VQlBXoaz3nPgIT6f0U-ps8UAxhXBinUIFZqTZnTRWUa0PFqaN_lqj8xYhfASbEdevOs8rl3FXTgcBjmupjaHqNyqugtKNgagGdPV3aM?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">グーグルが「Workspace」をすべての人に無料開放、アプリ間の統合がさらに深化、個人向け新有料プランも</a></h2>\n<p>Google(グーグル)は米国時間6月14日、以前G Suiteと呼ばれていたサービスであり、いくつかの新機能を備えたGoogle Workspaceを、無料のGoogleアカウントを持つ消費者を含む、すべての人が利用できるようにすると発表した… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/15/2021-06-14-google-opens-workspace-to-everyone/?guccounter=1&#038;guce_referrer=aHR0cHM6Ly93d3cuZ29vZ2xlLmNvbS8&#038;guce_referrer_sig=AQAAABFqPqNiH4AEc2DLdG1p6vrMkg59IhVo5ad3iVKGLFT2LqTpvC-NTBjMv7Ydqn9oyPkI3VQlBXoaz3nPgIT6f0U-ps8UAxhXBinUIFZqTZnTRWUa0PFqaN_lqj8xYhfASbEdevOs8rl3FXTgcBjmupjaHqNyqugtKNgagGdPV3aM?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">2位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/06/13/2021-06-03-medium-exodus-culture-memo/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/06/Medium-exodus1.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"CEOの「企業文化メモ」公開後、Mediumの従業員が大量退職\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/13/2021-06-03-medium-exodus-culture-memo/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">CEOの「企業文化メモ」公開後、Mediumの従業員が大量退職</a></h2>\n<p>MediumのCEOEv Williams(エヴァン・ウィリアムズ)氏は2021年4月、厳しい1年を経て同社の企業文化が変化していることを従業員に伝えるメモを記した。「健康的な文化は、人の最高の部分を引き出します」と同氏は書いている… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/13/2021-06-03-medium-exodus-culture-memo/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">3位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/06/12/2021-06-10-elon-musk-reveals-the-tesla-model-s-plaid/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/06/Screen-Shot-2021-06-10-at-9.41.14-PM.png?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"テスラが超高速モデル「Model S Plaid」の発売イベントを開催\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/12/2021-06-10-elon-musk-reveals-the-tesla-model-s-plaid/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">テスラが超高速モデル「Model S Plaid」の発売イベントを開催</a></h2>\n<p>Tesla(テスラ)はついに、待ちに待った、そして一度は予定を変更した、超高速モデル「Model S Plaid(モデルSプレイド)」の発売イベントを、カリフォルニア州フレモントの工場で開催した。同社CEOのElon Musk(イーロン・マスク)氏は… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/12/2021-06-10-elon-musk-reveals-the-tesla-model-s-plaid/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">4位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/06/15/2021-06-14-beats-studio-buds-offer-a-compact-design-noise-canceling-and-android-ios-fast-pairing-at-150/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone\" src=\"/wp-content/uploads/2021/06/CMC_9497.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"新型ワイヤレスイヤフォン「Beats Studio Buds」発売、Android / iOS高速ペアリング、ノイキャン搭載で税込1万7800円\" width=\"208\" height=\"156\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/15/2021-06-14-beats-studio-buds-offer-a-compact-design-noise-canceling-and-android-ios-fast-pairing-at-150/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">新型ワイヤレスイヤフォン「Beats Studio Buds」発売、Android / iOS高速ペアリング、ノイキャン搭載で税込1万7800円</a></h2>\n<p>2019年に発売された時、Powerbeats Proは際立っていた。2年以上が過ぎた今も、市場で最もバランスの取れたワイヤレスイヤフォンの1つであり続けている。変わって欲しい点はもちろんいくつかある。2019年当時でさえ、ケースがあきれるほど大きかった… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/15/2021-06-14-beats-studio-buds-offer-a-compact-design-noise-canceling-and-android-ios-fast-pairing-at-150/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">5位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/06/16/2021-06-16-sega-opened-math-text-to-public/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/06/2021-06-16-009-index.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"セガがゲーム業界における三角関数や虚数の重要性を伝授する約150ページの社内勉強用数学資料を一般公開\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/16/2021-06-16-sega-opened-math-text-to-public/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">セガがゲーム業界における三角関数や虚数の重要性を伝授する約150ページの社内勉強用数学資料を一般公開</a></h2>\n<p>セガは6月15日、公式ツイッターアカウントで「サインコサインタンジェント、虚数i……いつ使うんだと思ったあなた。じつは数学は、ゲーム業界を根から支える重要な役割を担っているんです」とツイート… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/16/2021-06-16-sega-opened-math-text-to-public/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n</ul>\n</div>\n",
        "authorId": 138857915,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/06/bnr_TCweeklyranking_1600_900_0618.png",
        "author": {
          "id": 138857915,
          "slug": "yumahiraizumiverizonmedia",
          "name": "Yuma_Hiraizumi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 434833,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": []
      }
    },
    {
      "postId": 432407,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 432407,
        "slug": "2021-06-04-nigeria-suspends-twitter-operations-says-platform-undermines-its-corporate-existence",
        "createdAt": "2021-06-06T00:30:27.000Z",
        "updatedAt": "2021-06-05T23:20:20.000Z",
        "title": "ナイジェリアが大統領の投稿削除を受けツイッターを無期限停止に",
        "content": "<p>ナイジェリア政府は現地時間6月4日、情報文化省を通じて、ソーシャルメディアプラットフォームTwitter(ツイッター)の国内での活動を無期限に停止すると発表した。</p>\n<p>Lai Mohammed(ライ・モハメド)情報文化相が発表し、同省のメディア補佐官Segun Adeyemi(セグン・アデヤミ)氏によって承認されたこの声明により、国内の通信キャリアがナイジェリアの人々のTwitter利用を妨げる可能性がある。</p>\n<p>同省が発表した声明は以下の通り。</p>\n<blockquote><p>連邦政府は、マイクロブログおよびソーシャルネットワーキングサービスであるTwitterのナイジェリアにおける運営を無期限に停止しました。ライ・モハメド情報文化相は、金曜日にアブジャで発表した声明の中で、ナイジェリアにおける企業の存続を脅かすような活動にこのプラットフォームが継続的に利用されていることを理由に、この停止を発表しました。</p>\n<p>同大臣によると、連邦政府は国家放送委員会(NBC、National Broadcasting Commission)に対し、ナイジェリアにおけるすべてのOTTおよびソーシャルメディア事業のライセンス取得プロセスを直ちに開始するよう指示しました。</p></blockquote>\n<p>4日の発表は、この1週間に起こった出来事が積み重なった結果だ。Twitterは6月3日、Muhammadu Buhari(ムハマドゥ・ブハリ)大統領が、同国南東部のIPOB(Indigenous People of Biafra、ビアフラ先住民族)と呼ばれる分離独立派集団を政府施設への攻撃の原因とした後、報復を示唆した<a target=\"_blank\" href=\"https://www.bbc.com/news/world-africa-57336571\" rel=\"noopener noreferrer\">ツイートと動画</a>を削除した。その後、同氏は1960年代のナイジェリア内戦の出来事に言及し、多くのナイジェリア人の怒りを買ったようだ。</p>\n<p>1980年代に同国の国家元首を務め、軍で分離独立派と戦った経験を持つブハリ氏は、同国南東部の若いナイジェリア人たちは若すぎて、戦争中に起きた恐ろしい出来事を覚えていないと述べた。同氏によると、現在の分離独立派の活動は戦争に向かっている可能性が高いため、事前に武力で阻止することが先を見越した良策だという。</p>\n<p>「30カ月間現場で戦争を経験した我々(のような古参者)は、彼らが理解できる言葉で接します」と同氏は述べていた。</p>\n<p>Twitterは、同氏のツイートが不適切な行為に関するポリシーに違反しており、ナイジェリアのユーザーから何度も削除を求められたため、ツイートを削除することを選択した。また、Twitterは同大統領のアカウントを停止し、12時間の間「読み取り専用モード」にした。</p>\n<p>Twitterの決定を受けてモハメド情報相は、この決定は偏っているとソーシャルメディアの巨人を<a target=\"_blank\" href=\"https://twitter.com/channelstv/status/1400112861549051905?s=08\" rel=\"noopener noreferrer\">非難</a>し、大統領には国に影響を与える出来事について自分の考えを述べる権利があると述べた。彼はまた、同国におけるTwitterの意図にも疑念を呈した。「Twitterには独自のルールがあるかもしれませんが、それは世界共通のルールではありません。世界のどこかで大統領がある状況について非常に悪いと感じ、懸念しているのであれば、そのような意見を表明する自由があります。ナイジェリアにおけるTwitterの使命は、非常に疑わしいものです」。</p>\n<p>報復行為としてナイジェリア政府は、同国におけるTwitterの運営停止措置を進めた。Twitterは同国にオフィスを持っていないが、この発表はまださらに進展する可能性がある。ナイジェリアの現政権は、インターネットや特定ウェブサイト、ソーシャルメディアへのアクセスを制限するための策略を講じることで知られている。2020年10月にナイジェリアで起きた「<a target=\"_blank\" href=\"https://en.wikipedia.org/wiki/End_SARS\" rel=\"noopener noreferrer\">EndSARS</a>(SARSを終わらせろ)」抗議活動の際も、そのような手段がとられた。アフリカの他の国々でも何らかの形でインターネットが制限されたり禁止された過去の出来事を考えると、これはナイジェリア政府がこうした戦術をさらに強化し、通信事業者を使って言論の自由を抑圧しようとする明らかな策略だ。</p>\n<p>アフリカ初のオフィスをガーナに開設したばかりのTwitterは、TechCrunchへのメールで、「ナイジェリア政府が発表した、ナイジェリアでのTwitterの業務を停止するという発表は、非常に憂慮すべき事態です。現在調査を行っており、情報が入れば追加で提供します」と述べた。</p>\n<p>その後、同マイクロブログプラットフォームは公共政策アカウントを通じて、次のようにツイートした。</p>\n<blockquote class=\"twitter-tweet\" data-width=\"500\" data-dnt=\"true\">\n<p lang=\"en\" dir=\"ltr\">We are deeply concerned by the blocking of Twitter in Nigeria. Access to the free and <a href=\"https://twitter.com/hashtag/OpenInternet?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw\">#OpenInternet</a> is an essential human right in modern society.</p>\n<p>We will work to restore access for all those in Nigeria who rely on Twitter to communicate and connect with the world. <a href=\"https://twitter.com/hashtag/KeepitOn?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw\">#KeepitOn</a></p>\n<p>&mdash; Twitter Public Policy (@Policy) <a href=\"https://twitter.com/Policy/status/1401151115022979076?ref_src=twsrc%5Etfw\">June 5, 2021</a></p></blockquote>\n<p><script async src=\"https://platform.twitter.com/widgets.js\" charset=\"utf-8\"></script></p>\n<blockquote><p>ナイジェリアでTwitterがブロックされていることに深い懸念を抱いています。自由な#OpenInternetへのアクセスは、現代社会において不可欠な人権です。</p>\n<p>ナイジェリアでTwitterを利用して世界とつながりコミュニケーションをとっているすべての人々のために、アクセスの回復に努めます。#KeepitOn</p></blockquote>\n<p>2021年4月にTwitterは、アフリカでの本拠地をナイジェリアにすると思われていたところ、ガーナを選んだ。その理由として、ガーナが言論の自由、オンラインの自由、オープンインターネットを支持していることを挙げていたが、今回の出来事を見る限り、これは賢明な判断だったといえるだろう。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/13/2021-04-12-twitter-to-set-up-its-first-african-presence-in-ghana/\" rel=\"noopener noreferrer\">Twitterのアフリカ初進出国はガーナ</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/25/2021-04-24-india-orders-twitter-to-take-down-tweets-critical-of-its-coronavirus-handling/\" rel=\"noopener noreferrer\">インド政府が同国のコロナ対応に批判的なツイートを削除するようツイッターに命令</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/30/2021-05-28-facebook-whatsapp-google-and-other-internet-giants-comply-with-indias-it-rules/\" rel=\"noopener noreferrer\">フェイスブックやグーグルはインドの新IT規則を遵守、法令順守担当者を任命</a></p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/internet-services/\" rel=\"noopener noreferrer\">ネットサービス</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/nigeria/\" rel=\"noopener noreferrer\">ナイジェリア</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/twitter/\" rel=\"noopener noreferrer\">Twitter</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/sns/\" rel=\"noopener noreferrer\">SNS</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:Omar Marques/SOPA Images/LightRocket / Getty Images</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/06/04/nigeria-suspends-twitter-operations-says-platform-undermines-its-corporate-existence/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Tage Kene-Okafor、翻訳:Aya Nakazato)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/06/GettyImages-1055352580.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 432407,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 432407,
            "tagId": 1884,
            "tag": {
              "id": 1884,
              "slug": "sns",
              "name": "SNS / ソーシャル・ネットワーキング・サービス(用語)",
              "description": "SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に関連する記事一覧。SNSとは、Web上で社会的ネットワークを構築可能にするサービス。"
            }
          },
          {
            "postId": 432407,
            "tagId": 599182,
            "tag": {
              "id": 599182,
              "slug": "twitter",
              "name": "Twitter / ツイッター(企業)",
              "description": "Twitter(ツイッター)は、ソーシャルネットワーキングサービス「Twitter」を提供する米国企業。"
            }
          },
          {
            "postId": 432407,
            "tagId": 692506654,
            "tag": {
              "id": 692506654,
              "slug": "nigeria",
              "name": "ナイジェリア(国・地域)",
              "description": "ナイジェリアに関する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 432252,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 432252,
        "slug": "weekly-ranking-20210530-0603",
        "createdAt": "2021-06-04T08:04:44.000Z",
        "updatedAt": "2021-06-04T08:04:44.000Z",
        "title": "今週の記事ランキング(2021.5.30〜6.3)",
        "content": "<p>今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「「マインクラフト」次期大型アップデート「Caves and Cliffs(洞窟と崖)」パート1が6月8日配信決定」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。</p>\n<div class=\"TCJ_W-Ranking\">\n<ul>\n<li>\n<div class=\"num\">1位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/06/01/minecraft-caves-and-cliffs-update-part-1-release-date/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/06/2021-06-01-002-001.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"「マインクラフト」次期大型アップデート「Caves and Cliffs(洞窟と崖)」パート1が6月8日配信決定\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/01/minecraft-caves-and-cliffs-update-part-1-release-date/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">「マインクラフト」次期大型アップデート「Caves and Cliffs(洞窟と崖)」パート1が6月8日配信決定</a></h2>\n<p>マインクラフトの次期大型アップデート『Caves and Cliffs』(洞窟と崖)パート1の配信が6月8日に決定しました。プラットフォームはWindows 10、ニンテンドースイッチ、PS5 / PS4、Xbox One / Xbox Series X|S、iOS / Android スマートフォン等で… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/01/minecraft-caves-and-cliffs-update-part-1-release-date/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">2位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/05/31/2021-05-28-the-financial-pickle-facing-elon-musks-las-vegas-loop-system/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/05/boring-loop-GettyImages-1311709587.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"財政苦境に直面するイーロン・マスク氏のラスベガスループ地下輸送システム、The Boring Companyに賠償金数億円の可能性\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/31/2021-05-28-the-financial-pickle-facing-elon-musks-las-vegas-loop-system/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">財政苦境に直面するイーロン・マスク氏のラスベガスループ地下輸送システム、The Boring Companyに賠償金数億円の可能性</a></h2>\n<p>米国ネバダ州の規制当局が課した制限により、イーロン・マスク氏のThe Boring Company(ザ・ボーリング・カンパニー、TBC)は、同氏初の地下交通システム「LVCC Loop(ラスベガス・コンベンションセンター・ループ)」の契約目標達成が困難になっている… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/31/2021-05-28-the-financial-pickle-facing-elon-musks-las-vegas-loop-system/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">3位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/05/31/coincheck-first-ieo-hashpalette/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/05/2021-05-31-007.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"暗号資産取引所コインチェックが国内初となるIEOを2021夏実施予定と発表\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/31/coincheck-first-ieo-hashpalette/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">暗号資産取引所コインチェックが国内初となるIEOを2021夏実施予定と発表</a></h2>\n<p>コインチェックは5月31日、ブロックチェーン分野のコンサルティングとシステム開発を行うのNFT関連子会社HashpaletteによるIEO(Initial Exchange Offering)を2021年夏実施予定と発表した。Hashpaletteが2021年3月にテストネットをローンチした… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/31/coincheck-first-ieo-hashpalette/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">4位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/06/02/2021-06-01-softbank-backed-construction-giant-katerra-said-to-be-shutting-down-after-raising-billions/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone\" src=\"/wp-content/uploads/2021/06/GettyImages-1060049542.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"ソフトバンクが支援する建設の巨人「Katerra」が約2200億円以上を使い果たし事業を閉鎖\" width=\"208\" height=\"156\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/02/2021-06-01-softbank-backed-construction-giant-katerra-said-to-be-shutting-down-after-raising-billions/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">ソフトバンクが支援する建設の巨人「Katerra」が約2200億円以上を使い果たし事業を閉鎖</a></h2>\n<p>20億ドル(約2200億円)を超える資金を使い果たしたSoftBank(ソフトバンク)が支援する建設スタートアップのKaterra(カテラ)は、事業を閉鎖することを従業員に伝えた。The Informationの報道による… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/06/02/2021-06-01-softbank-backed-construction-giant-katerra-said-to-be-shutting-down-after-raising-billions/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">5位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/05/29/2021-05-11-the-last-gameboard-raises-4m-to-ship-its-digital-tabletop-gaming-platform/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/05/the-last-gameboard-hero.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"駒や手の動きをトレース、タッチ操作可能な「デジタル」ボードゲームをThe Last Gameboardは2021年中に出荷\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/29/2021-05-11-the-last-gameboard-raises-4m-to-ship-its-digital-tabletop-gaming-platform/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">駒や手の動きをトレース、タッチ操作可能な「デジタル」ボードゲームをThe Last Gameboardは2021年中に出荷</a></h2>\n<p>ここ数年、何百万人もの人々がテーブルゲームの楽しさを知り、再発見したことで、テーブルゲーム業界は爆発的な成長を遂げている。The Last Gameboard(ザ・ラスト・ゲームボード)はその進化の場になりたいと考えている。デジタルボードゲームプラットフォームである当社は… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/29/2021-05-11-the-last-gameboard-raises-4m-to-ship-its-digital-tabletop-gaming-platform/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n</ul>\n</div>\n",
        "authorId": 138857915,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/06/bnr_TCweeklyranking_1600_900_0603.png",
        "author": {
          "id": 138857915,
          "slug": "yumahiraizumiverizonmedia",
          "name": "Yuma_Hiraizumi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 432252,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": []
      }
    },
    {
      "postId": 430471,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 430471,
        "slug": "2021-05-18-extend-raises-260m-on-a-1-6b-valuation-to-expand-its-warranty-and-protection-plan-services",
        "createdAt": "2021-05-28T08:30:18.000Z",
        "updatedAt": "2021-05-28T08:27:49.000Z",
        "title": "中小の販売業者が扱う低価格製品にも「Apple Care」のようなサービス提供を目指すExtend",
        "content": "<p>小売業者やブランドに費用対効果が高く効率的な方法を提供し、消費者の購入と補償請求を容易にする、延長保証のビジネスへの新しいアプローチを構築した企業が米国時間5月18日、ビジネスを次のレベルに引き上げるための大規模な資金調達ラウンドを発表した。</p>\n<p>「Apple製品ではないあらゆる製品の『Apple Care』になることを目指している」と共同創業者でCEOのWoody Levin(ウッディ・レヴィン)氏が語る<a target=\"_blank\" href=\"https://www.extend.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">Extend</a>が、16億ドル(約1750億円)を超える評価額で2億6000万ドル(約284億円)のシリーズCラウンドを調達した。</p>\n<p>同社は今回調達した資金を事業の拡大に充てる計画だ。具体的には、メーカーや小売店の保証がなくなった後に適用される延長保証にとどまらないサービスへの漸進的な移行や、より広範な地理的拡大、そして(27カ月のオペレーションで16億ドルの評価額に飛躍するだけでは十分ではないとすれば)eコマースでの地位を確かなものにするためのさらなる活動などが挙げられるだろう。</p>\n<p>レヴィン氏はインタビューの中で「即日提供、後払いなど、中核的なeコマースツールセットのあらゆる要素に私たちは携わっています」と語っている。「当社は2019年から販売を始めていますが、市場はまだ当社のようなビジネスを認識し始めたばかりです。私たちは、透明で公正な保証を行うことにフォーカスしています。これまで市場に見られなかったことです」。</p>\n<p>同社によると、初年度の2020年に30万件の保護プランを販売したが、2021年は300万件を超えるプランの販売を予定しているという。顧客にはPeloton、iRobot、Harman/JBL、Backcountry、Balsam Hill、BlendJet、RealTruck、Traeger Grils、その他数百社の小売業者が名を連ねている。(Pelotonはおそらくいくつかの<a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/06/2021-05-05-peloton-apologizes-agrees-to-treadmill-recall/\" rel=\"noopener noreferrer\">興味深いストーリー</a>を生み出しているだろう)</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/06/2021-05-05-peloton-apologizes-agrees-to-treadmill-recall/\" rel=\"noopener noreferrer\">Pelotonのトレッドミル2種にリコール、初期対応の不備を謝罪</a></p>\n<p>シリーズCの資金調達は、財務的投資家と極めて戦略的な投資家の興味深い組み合わせによるものだ。同ファンドはSoftBank(ソフトバンク)が主導しており、同社のVision Fund 2から最新の投資を受けている。(レヴィン氏は孫正義氏から直接の売り込みを受けたと語り「私たちが行っていることを孫氏はすぐに理解してくれました」という)</p>\n<p>既存の投資家であるMeritech Capital Partners、PayPal Ventures、GreatPoint Ventures、また新規投資家として保険大手のNationwide、Tomales Bay Capital、Launchpad Capital、10X Capital、40 Northも参加した。</p>\n<p>中でも注目に値するのはPayPal(ペイパル)だ。保証は販売時に売られることが多く、決済の大手がより多くのツールとコンバージョンレバーを投入することに関心を示すのは理に適っている。(また保証と保険の関連性を考えると、PayPalの主要な競合企業の1つであるStripeが2021年3月、大手保険会社が参加する<a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/16/2021-03-14-stripe-closes-600m-round-at-a-95b-valuation/\" rel=\"noopener noreferrer\">大規模な資金調達ラウンド</a>を受けたことも興味深い)。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/16/2021-03-14-stripe-closes-600m-round-at-a-95b-valuation/\" rel=\"noopener noreferrer\">決済サービスStripeが評価額10兆円超で約655億円調達、欧州事業の拡大に注力</a></p>\n<p>一方、ソフトバンクがT-Mobile(多くのガジェットを販売している)の株式の一部を保有しており、投資家も相当数いることも思い出して欲しい。これによりExtendは、保証期間の延長やその他の保護プランを統合して提供する可能性のある広範な領域への扉を開くことが可能になる。</p>\n<p>超過応募となったこのラウンドは、<a target=\"_blank\" href=\"/2020/10/30/2020-10-15-extend-banks-40m-to-bring-a-new-approach-to-the-old-game-of-extended-warranties/\" rel=\"noopener noreferrer\">Extendが4000万ドル(約43億5300万円)のシリーズB</a>を発表してからわずか8カ月後に行われた。Extendは今回のラウンドでVCとの対話を大幅に拡大したといえる。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2020/10/30/2020-10-15-extend-banks-40m-to-bring-a-new-approach-to-the-old-game-of-extended-warranties/\" rel=\"noopener noreferrer\">中小の販売業者でも延長保証を提供できるようにするExtendが42億円を調達</a></p>\n<p>延長保証と保護プランは、長い間消費者の間で論争の的になってきた。理論的には安心感があるように聞こえるが、苛立ちをともなうアップセルのようにも感じられる。会社がなぜか製品の持続性を認めていないという暗黙のメッセージがあるからだ。同時に、まったく期待外れとはならないにしても、実際に異議を申し立てるには時間がかかる。</p>\n<p>Extendはレガシーモデルの落とし穴を十分に認識しており、より柔軟なサービス(価格に応じて保証期間の階層を提供)や、Extendが提供するすべての保証を1カ所で管理できる明確なポリシー、必要に応じてポリシーに対する請求を受け取るためのKaleyと呼ばれるデジタルアシスタントによる迅速なやり取りなどによって、レガシーモデルに対抗しようとしている。さらにバックグラウンドでは、機械学習とリスク分析を活用し、自社のプランが確実に実行されるようにしている。</p>\n<p>現在のところ、これらすべてが有利に働いている。小売業者は自社で保証を扱うことにあまり興味を持たなくなってきており、その作業を外部の業者に委託している。Extendの初年度の売上は40倍に増加した(2020年)。多くの人が自宅で過ごすようになり、問題が発生した場合には顧客サポートとのやり取りを続けることに意欲的になった時期だ。同社によると、2021年の売上は400%増を見込んでいるという。</p>\n<p>同社の顧客は引き続きD2C(消費者に直接販売する)企業が中心となっているが、小売業者とのいくつかの新たな契約は、Amazonのようなマーケットプレイスが提供し得る幅広いサービスに対抗するため、商品購入という基本的な提案に対してより多くのサービスを消費者に提供しようとしている企業に、さらに幅広い機会をもたらすことを示唆している。</p>\n<p>SoftBank Investment AdvisersのマネージングパートナーNagraj Kashyap(ナグラジ・カシャップ)氏は次のように語っている。「オンラインで買い物をする消費者が増えるにつれ、小売業者は消費者が安心して買い物ができるようにしたいと考えています。Extendは、業界をリードするプラットフォーム、APIソリューション、消費者優先のアプローチを通じて、延長保証業界を改革していくと私たちは確信しています。レヴィン氏そしてExtendのチームと協働し、消費者の愛する製品を守るより良い方法を提供するという彼らの熱意を支援できることを、大変うれしく思います」。</p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/others/\" rel=\"noopener noreferrer\">その他</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/extend/\" rel=\"noopener noreferrer\">Extend</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/softbank-vision-fund/\" rel=\"noopener noreferrer\">SoftBank Vision Fund</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/fundraising/\" rel=\"noopener noreferrer\">資金調達</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/warranty/\" rel=\"noopener noreferrer\">保証</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/05/18/extend-raises-260m-on-a-1-6b-valuation-to-expand-its-warranty-and-protection-plan-services/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Ingrid Lunden、翻訳:Dragonfly)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 430471,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 430471,
            "tagId": 366272257,
            "tag": {
              "id": 366272257,
              "slug": "fundraising",
              "name": "資金調達(用語)",
              "description": "国内外スタートアップの資金調達に関する最新ニュース"
            }
          },
          {
            "postId": 430471,
            "tagId": 366274559,
            "tag": {
              "id": 366274559,
              "slug": "softbank-vision-fund",
              "name": "ソフトバンク・ビジョン・ファンド / SoftBank Vision Fund(企業)",
              "description": "2017年5月にソフトバンクが設立した超巨大VCファンド。設立時の10兆円の規模は前代未聞。"
            }
          },
          {
            "postId": 430471,
            "tagId": 692513715,
            "tag": {
              "id": 692513715,
              "slug": "extend",
              "name": "Extend(企業)",
              "description": "小売業者やブランドに費用対効果が高く効率的な方法を提供し、消費者の購入と補償請求を容易にする、延長保証のビジネスへの新しいアプローチを構築する企業。"
            }
          },
          {
            "postId": 430471,
            "tagId": 692513716,
            "tag": {
              "id": 692513716,
              "slug": "warranty",
              "name": "保証(用語)",
              "description": "保証に関する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 430469,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 430469,
        "slug": "weekly-ranking-20210523-0527",
        "createdAt": "2021-05-28T08:15:42.000Z",
        "updatedAt": "2021-05-28T08:15:42.000Z",
        "title": "今週の記事ランキング(2021.5.23〜5.27)",
        "content": "<p>今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「テスラがノルウェーでの判決を受け最大約243億円の補償金支払いに直面」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。</p>\n<div class=\"TCJ_W-Ranking\">\n<ul>\n<li>\n<div class=\"num\">1位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/05/25/2021-05-24-tesla-faces-163m-payout-to-drivers-in-norway-following-court-decision/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2017/11/supercharger-_-red-model-s.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"テスラがノルウェーでの判決を受け最大約243億円の補償金支払いに直面\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/25/2021-05-24-tesla-faces-163m-payout-to-drivers-in-norway-following-court-decision/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">テスラがノルウェーでの判決を受け最大約243億円の補償金支払いに直面</a></h2>\n<p>ノルウェーの調停委員会は、Tesla(テスラ)の電気自動車「Model S(モデルS)」がソフトウェアのアップデートによって充電時間が長くなったことが判明したため… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/25/2021-05-24-tesla-faces-163m-payout-to-drivers-in-norway-following-court-decision/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">2位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/05/24/net-marketing-omiai-02/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/05/2021-05-24-003-index.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"婚活アプリ「Omiai」のネットマーケティングがコーポレートサイト「お問い合わせフォーム」で個人情報を閲覧できる状態になっていたと報告\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/24/net-marketing-omiai-02/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">婚活アプリ「Omiai」のネットマーケティングがコーポレートサイト「お問い合わせフォーム」で個人情報を閲覧できる状態になっていたと報告</a></h2>\n<p>ネットマーケティングは5月23日、同社コーポレートサイトの不具合により、「お問い合わせフォーム」内の個人情報が第三者から閲覧できた状況になっていたとして、お詫びと報告を発表した… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/24/net-marketing-omiai-02/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">3位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/05/26/amazon-fire-hd-10/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/05/2021-05-26-002.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"【レビュー】新「Fire HD 10 Plus」は純正キーボードカバーでPCっぽく使える10.1型フルHDタブレット\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/26/amazon-fire-hd-10/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">【レビュー】新「Fire HD 10 Plus」は純正キーボードカバーでPCっぽく使える10.1型フルHDタブレット</a></h2>\n<p>5月26日に出荷予定の新世代10.1インチのフルHDタブレット「Fire HD 10」(1万5980円〜)と「Fire HD 10 Plus」(2万2980円〜)を一足早く触れることができたのでインプレッションをお届けします… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/26/amazon-fire-hd-10/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">4位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/05/20/2021-05-19-review-apples-2021-ipad-pro-is-great-again-but/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone\" src=\"/wp-content/uploads/2021/05/IMG_1093.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"【レビュー】アップルのiPad Pro 2021は今回もすばらしい、だが……\" width=\"208\" height=\"156\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/20/2021-05-19-review-apples-2021-ipad-pro-is-great-again-but/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">【レビュー】アップルのiPad Pro 2021は今回もすばらしい、だが……</a></h2>\n<p>これまでに複数の場所に住んだことがあるなら、新しいアパートや家に引っ越したときの感覚を知っていると思う。その部屋や空間が可能性に満ちあふれた真っ白なキャンバスのように感じられるのだ… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/20/2021-05-19-review-apples-2021-ipad-pro-is-great-again-but/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">5位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/05/24/2021-05-23-taking-microsofts-surface-laptop-4-for-a-spin/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/05/CMC_9266.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"【レビュー】マイクロソフトのSurface Laptop 4は予想どおり堅実な進化を遂げている\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/24/2021-05-23-taking-microsofts-surface-laptop-4-for-a-spin/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">【レビュー】マイクロソフトのSurface Laptop 4は予想どおり堅実な進化を遂げている</a></h2>\n<p>最近では、ノートパソコンのデザインで最も簡単なやり方は、Apple(アップル)のMacBook(マックブック)をそのまま模倣することだと言われている。確かにこの数年の間には、酷いケースも目にしてきた… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/24/2021-05-23-taking-microsofts-surface-laptop-4-for-a-spin/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n</ul>\n</div>\n",
        "authorId": 138857915,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/05/bnr_TCweeklyranking_1600_900_0527.png",
        "author": {
          "id": 138857915,
          "slug": "yumahiraizumiverizonmedia",
          "name": "Yuma_Hiraizumi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 430469,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": []
      }
    },
    {
      "postId": 429632,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 429632,
        "slug": "2021-05-24-capcut-bytedance-tiktok",
        "createdAt": "2021-05-24T23:00:24.000Z",
        "updatedAt": "2021-05-24T22:57:58.000Z",
        "title": "中国ByteDanceの動画編集アプリ「CapCut」が米App Storeランキング1位に",
        "content": "<div id=\"attachment_429633\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-429633\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-429633 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/05/CapCut.png?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"491\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/05/CapCut.png 1390w, /wp-content/uploads/2021/05/CapCut.png?resize=300,144 300w, /wp-content/uploads/2021/05/CapCut.png?resize=768,368 768w, /wp-content/uploads/2021/05/CapCut.png?resize=1024,491 1024w, /wp-content/uploads/2021/05/CapCut.png?resize=835,400 835w, /wp-content/uploads/2021/05/CapCut.png?resize=400,192 400w, /wp-content/uploads/2021/05/CapCut.png?resize=738,354 738w, /wp-content/uploads/2021/05/CapCut.png?resize=640,307 640w, /wp-content/uploads/2021/05/CapCut.png?resize=220,105 220w, /wp-content/uploads/2021/05/CapCut.png?resize=281,135 281w, /wp-content/uploads/2021/05/CapCut.png?resize=250,120 250w, /wp-content/uploads/2021/05/CapCut.png?resize=125,60 125w, /wp-content/uploads/2021/05/CapCut.png?resize=1152,552 1152w, /wp-content/uploads/2021/05/CapCut.png?resize=600,287 600w, /wp-content/uploads/2021/05/CapCut.png?resize=50,24 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-429633\" class=\"wp-caption-text\">CapCutのスクリーンショット</p></div>\n<p>中国のアプリが、西洋諸国のGoogle PlayとApp Storeのランキングでトップに輝くのをときどき目にする。それはセルフィー画像加工やカジュアルなビデオゲームなど、世界にアピールしローカライゼーションの手間をそれほど伴わないユーティリティツールだったりする。しかし大半は取るに足らないものでありがちだ。</p>\n<p>海外のチャートのトップに躍り出た最新の中国アプリはTikTokの運営会社ByteDance(バイトダンス)からのものだ。CapCutというビデオ編集アプリではユーザーはスティッカー、フィルター、エフェクトを加えられるだけでなく、Ken Burnsエフェクトのように作用するズーム機能の使いやすいグリーンスクリーンファンクション、その他にも多くの機能を搭載している。そのためいつでもアクセスできるFinal Cutのようなアプリになっている。</p>\n<p>ユーザーは使用する音楽の代金を心配する必要はない。CapCutはライセンスを取得しているサウンドクリップのライブラリーを備えていて、ユーザーはコンテンツをおもしろくするのにそれらを使うことができる。TikTokは2020年<a target=\"_blank\" href=\"/2019/04/08/2019-04-05-tiktok-music/\" rel=\"noopener noreferrer\">ミュージシャンをスカウトしたり</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/08/2021-04-07-as-competition-heats-up-tiktok-announces-six-new-interactive-music-effects-for-creators/\" rel=\"noopener noreferrer\">大手レーベルと契約を結んだり</a>といった取り組みを通じて音楽ライブラリーの拡充を図ってきた。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2019/04/08/2019-04-05-tiktok-music/\" rel=\"noopener noreferrer\">TikTokの次の野望は未来のミュージックスター発掘</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/08/2021-04-07-as-competition-heats-up-tiktok-announces-six-new-interactive-music-effects-for-creators/\" rel=\"noopener noreferrer\">競争が激化する中、TikTokはクリエイター向けに6つの新しいインタラクティブな音楽エフェクトを発表</a></p>\n<p>ByteDanceは最初にサービスを無料提供することでかなりのユーザーベースをひきつけ、そしてユーザーがプロダクトを頻繁に使用するようになった後に収益化モデルを模索するという手法に熟達している。CapCutでも同じアプローチを取っているようだ。</p>\n<p>CapCutの中国における姉妹アプリJianyingはDouyin(TikTokの中国版)ユーザーの間ですでに成功している。そして現在、そのパターンが中国外で繰り返されている。TikTokユーザーは、何回かスマホをタップするだけでビデオをスムーズでプロの作品のようなものにすることができるCapCutを利用している。</p>\n<p>調査会社SensorTowerによると、CapCutは米国時間5月21日以来、米国のApp Store<a target=\"_blank\" href=\"https://sensortower.com/ios/rankings/top/iphone/us/all-categories?app_id=com.lemon.lvoverseas&amp;app_name=capcut-video-editor&amp;publisher=bytedance-pte-ltd&amp;start_date=2021-02-24&amp;end_date=2021-05-24&amp;countries=US&amp;chart_type=free&amp;hourly=false&amp;selected_tab=charts&amp;date=2021-05-24&amp;search=\" rel=\"noopener noreferrer\">無料アプリランキング第1位</a>で、米国<a target=\"_blank\" href=\"https://sensortower.com/android/US/bytedance-pte-ltd/app/capcut-video-editor/com.lemon.lvoverseas/category-rankings?selected_tab=charts&amp;start_date=2021-04-25&amp;end_date=2021-05-24&amp;countries=US&amp;category=all&amp;chart_type=free&amp;device=android&amp;hourly=false&amp;date=2021-05-24\" rel=\"noopener noreferrer\">Google Playでは記事執筆時点で第9位だ</a>。<a target=\"_blank\" href=\"https://www.appannie.com/apps/ios/app/1500855883/app-ranking?app_slug=1500855883&amp;market_slug=ios&amp;device=iphone&amp;type=ranks&amp;date=2021-05-22\" rel=\"noopener noreferrer\">App Annie</a>によると、世界33カ国で無料iOSアプリランキング第1位となっている。</p>\n<p>CapCutはApp StoreとGoogle Play合わせて世界で計2億5000万回超インストールされ、うち950万回近くが米国のアプリストアでのものだとSensorTowerは指摘する。</p>\n<p>CapCutの人気ぶりは中国の写真編集アプリ「Meitu」を彷彿とさせる。Meituは中国ではセルフィー画像加工と同義語になったくらい人気で、しっかりとした<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2017/01/19/meitu-app-collects-personal-data/\" rel=\"noopener noreferrer\">忠実な国外ユーザー</a>のベースも持っていた。CapCutとMeituの違いは、CapCutの人気が姉妹アプリTikTokのグローバルな優位性の上に築かれているのに対し、ユーザーの使用頻度を増やすための写真ツールソーシャルネットワークを展開しようというMeituの初期の試みは実現することはなかった。</p>\n<p>CapCutはおそらく、クチコミで人気となるByteDanceの最後のアプリではない。TikTokの広大なコンテンツ帝国はビデオ編集、あるいはクリエイターが収益を上げるため、そしてユーザーがお気に入りのインフルエンサーおすすめのプロダクトを購入するeコマースサービスなど、さらに派生していくだろう。</p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/software/\" rel=\"noopener noreferrer\">ソフトウェア</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/bytedance/\" rel=\"noopener noreferrer\">ByteDance</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/tiktok/\" rel=\"noopener noreferrer\">TikTok</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/video-editing/\" rel=\"noopener noreferrer\">動画編集</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/app-store/\" rel=\"noopener noreferrer\">App Store</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/apps/\" rel=\"noopener noreferrer\">アプリ</a></h5>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/05/24/capcut-bytedance-tiktok/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Rita Liao、翻訳:<a target=\"_blank\" href=\"https://twitter.com/pressnote55\" rel=\"noopener noreferrer\">Nariko Mizoguchi</a>)</p>\n",
        "authorId": 138115512,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/05/CapCut.png",
        "author": {
          "id": 138115512,
          "slug": "nmizoguchi",
          "name": "Nariko Mizoguchi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 429632,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          },
          {
            "postId": 429632,
            "categoryId": 674897241,
            "category": {
              "id": 674897241,
              "slug": "software",
              "name": "ソフトウェア",
              "description": "OSやアプリケーションに関する最新ニュース"
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 429632,
            "tagId": 4213,
            "tag": {
              "id": 4213,
              "slug": "apps",
              "name": "アプリ / モバイルアプリ(用語)",
              "description": "アプリ / モバイルアプリに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 429632,
            "tagId": 5938293,
            "tag": {
              "id": 5938293,
              "slug": "tiktok",
              "name": "TikTok(製品・サービス)",
              "description": "TikTok は、中国のByteDanceが開発運営するモバイル向けショートビデオのプラットフォームである。"
            }
          },
          {
            "postId": 429632,
            "tagId": 366279175,
            "tag": {
              "id": 366279175,
              "slug": "bytedance",
              "name": "ByteDance(企業)",
              "description": "ByteDanceは、動画配信サービスの「TikTok」などを運営する中国企業。"
            }
          },
          {
            "postId": 429632,
            "tagId": 692508933,
            "tag": {
              "id": 692508933,
              "slug": "app-store",
              "name": "App Store(製品・サービス)",
              "description": "App Storeはアップルが自社製品向けに展開するアプリケーションのマーケットプレイス。"
            }
          },
          {
            "postId": 429632,
            "tagId": 692510639,
            "tag": {
              "id": 692510639,
              "slug": "video-editing",
              "name": "動画(ビデオ)撮影 / 動画編集 / 動画制作(用語)",
              "description": "動画(ビデオ)撮影 / 動画編集 / 動画制作に関する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 429600,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 429600,
        "slug": "2021-05-11-facebook-ordered-not-to-apply-controversial-whatsapp-tcs-in-germany",
        "createdAt": "2021-05-24T09:45:43.000Z",
        "updatedAt": "2021-05-24T09:33:15.000Z",
        "title": "ドイツ当局がFacebookに対し物議を醸している「WhatsApp」の利用規約を適用しないよう命令",
        "content": "<p>ハンブルグのデータ保護機関(DPA)はFacebookに対し、WhatsAppの利用規約の強制的な更新に基づいて同社が自らにアクセスを許可しようとしている、WhatsAppの追加的なユーザーデータに関する処理を禁止した。</p>\n<p>物議を醸しているWhatsAppのプライバシーポリシーのアップデートは、公表されて以来、世界中で広範な混乱を引き起こしてきた。Facebookはユーザーから大きな反発を受け、競合のメッセージングアプリが<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/01/12/signal-brian-acton-talks-about-exploding-growth-monetization-and-whatsapp-data-sharing-outrage/\" rel=\"noopener noreferrer\">憤慨するユーザーの流入</a>で恩恵を享受することに直面した。<a target=\"_blank\" href=\"/2021/01/16/2021-01-15-whatsapp-delays-new-data-sharing-policy-enforcement-to-may-15/\" rel=\"noopener noreferrer\">同社はすでにその施行を数カ月延期</a>している。</p>\n<p><a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/20/2021-03-19-india-tells-court-to-block-whatsapps-policy-update-says-new-change-violates-laws/\" rel=\"noopener noreferrer\">インド政府もまた、WhatAppの利用規約の変更を法廷で阻止しようと</a>しており、同国の<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/03/24/india-antitrust-body-orders-investigation-into-whatsapp-privacy-policy-changes/\" rel=\"noopener noreferrer\">反トラスト当局が調査を進めている</a>。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/01/16/2021-01-15-whatsapp-delays-new-data-sharing-policy-enforcement-to-may-15/\" rel=\"noopener noreferrer\">ユーザーの反発を受けWhatsAppがプライバシー規約の施行を3カ月延期</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/20/2021-03-19-india-tells-court-to-block-whatsapps-policy-update-says-new-change-violates-laws/\" rel=\"noopener noreferrer\">インド政府がWhatsAppの新プライバシーポリシーを法律違反として裁判所に差し止めを申請</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/25/2021-03-24-india-antitrust-body-orders-investigation-into-whatsapp-privacy-policy-changes/\" rel=\"noopener noreferrer\">インドの独占禁止監視機関がWhatsAppのプライバシーポリシー変更に対する調査を命じる</a></p>\n<p>全世界のWhatsAppユーザーは、5月15日までに新しい規約に同意しなければならない(<a target=\"_blank\" href=\"https://faq.whatsapp.com/general/security-and-privacy/what-happens-when-our-terms-and-privacy-policy-updates-take-effect\" rel=\"noopener noreferrer\">WhatsAppのFAQ</a>によると、その後も利用規約の更新への同意を求めるリマインダーは継続されるという)。</p>\n<p>Facebookは、同規約を求められたユーザーの大多数はすでにこれに同意したとしているが、そのユーザーの割合は公表されていない。</p>\n<p>しかし、ハンブルグのDPAの介入により、少なくともドイツ国内ではFacebookによる利用規約の施行がさらに遅れる可能性がある。当局は欧州連合(EU)の一般データ保護規則(GDPR)で認められている緊急措置を採用し、同社に対し3カ月間データを共有しないよう命じた。</p>\n<p>WhatsAppの広報担当者は、ハンブルグ当局の命令の法的有効性に異議を唱え、これを「WhatsAppのアップデートの目的と影響に対する根本的な誤解」だとし「したがって合法的な根拠はない」と主張した。</p>\n<p>「今回のアップデートは、ユーザーがWhatsApp上の企業にメッセージを送る際のオプションを明白にして、私たちがデータをどのように収集し、利用しているかについての透明性をさらに高めるものです。ハンブルグのDPAの主張は誤りであり、その命令は今回のアップデートの継続的展開に影響を与えるものとはならないでしょう。私たちは引き続き、すべての人に安全でプライベートなコミュニケーションを提供することに注力していきます」と広報担当者は付け加え、Facebook傘下のWhatsAppがこの命令を黙殺することを意図している可能性を示唆した。</p>\n<p>TechCrunchでは、Facebookがハンブルクの手続きを訴える選択肢を検討していると認識している。</p>\n<p>ハンブルグが採用している緊急措置権限は3カ月を超えて延長することはできないが、当局は欧州データ保護評議会(EDPB)に対し介入を求め、27の加盟国ブロックに及ぶ「拘束力のある決定」を下すよう圧力をかけている。</p>\n<p>TechCrunchはEDPBに連絡を取り、ハンブルグのDPAの要請に応えるためにどのような措置を取り得るかについて尋ねた。</p>\n<p>EUのDPAは通常、特定の苦情に関連する拘束力を有するGDPRの決定には関与しない。ただし、国境を越えた案件を処理するためのワンストップショップ制度の下で、主任監督機関による審査のために提出されたGDPRの決定草案についてEUのDPAが合意できない場合は、この限りではない。</p>\n<p>こうしたシナリオでは、EDPBが自ら拘束力のある判断を採択できるが、それが緊急性の高い手続きに適しているかどうかは不透明だ。</p>\n<p>【更新】DPAが暫定措置を延長または最終的なものとすることを希望する場合のように、第66条に基づく暫定措置を採択する決定を通知した監督機関が、EDPBに対して緊急の意見あるいは緊急の拘束力のある決定を要請することをGDPRが認めていることについて、EDPBが確認した。</p>\n<p>「第66条は、GDPRのワンストップショップ制度(第60条)および一貫性制度(第63条)の例外規定です」とEDPBの広報担当者はTechCrunchに語った。「これは、監督機関がその管轄内のデータ主体の権利および自由を保護するために行動する緊急の必要性があると考える場合に利用できる、補完的な手続きです」。</p>\n<p>「ハンブルグ当局はEDPBに対し、暫定措置を採用する決定を通知済みです」と同担当者は言い添えた。</p>\n<p>ドイツのDPAは、FacebookがEUのデータ保護規則を軽視しているとして同社を厳しく批判するだけでなく、同地域の統括データ監督機関であるアイルランドのデータ保護委員会(DPC)に対しても、WhatsAppの新しい利用規約に付随する非常に広範な懸念を調査していないとして遺憾の意を表明した。</p>\n<p>(「データ共有の事実上の慣行を調査する主任監督機関への我々の要請は、今のところ尊重されていない」というのが、ハンブルグの<a target=\"_blank\" href=\"https://datenschutz-hamburg.de/assets/pdf/2021-05-11-press-release-facebook.pdf\" rel=\"noopener noreferrer\">プレスリリース</a>におけるこの批判に関する丁寧な表現である)。</p>\n<p>TechCrunchはDPCの所見を照会しており、入手次第、本記事を更新する。</p>\n<p>【更新】DPCの広報担当者は次のように語った。「ハンブルグはワンストップショップの例外としてこのプロセスを開始しており、ハンブルグのDPAにとって、緊急手続きを開始するためのしきい値をどのように満たすかについて対応することが重要です。WhatsAppに関するアイルランドのDPA草案の決定は、DPA間の合意に達することができなかったため、GDPRの第65条紛争解決手続を通して処理されます。したがって、そのコンテキストにおいてハンブルグのDPAは、すでに進行中であるワンストップショップ手続きの例外としての第66条の下で、自らの行動を適格化する必要があります」。</p>\n<p>アイルランドのデータ監視機関は、GDPRの施行に関して創造的な規制措置を怠っていると批判されている(批判者たちは、委員長のHelen Dixon[ヘレン・ディクソン]氏と同氏が率いるチームに対し、多くの苦情の調査を実施せず、調査を開始した場合にはその調査に数年を要したことについて非難している)。</p>\n<p>DPCが大手テック企業に対してこれまでに下した唯一のGDPRの決定(Twitterに対するもので、データ漏えいに関連している)は、他のEUのDPAとの論争に発展した。DPA側は、最終的にアイルランドが科した55万ドル(約6000万円)の<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2020/12/15/twitter-fined-550k-over-a-data-breach-in-irelands-first-major-gdpr-decision/\" rel=\"noopener noreferrer\">罰金</a>よりもはるかに厳しい罰則を求めている。</p>\n<p>FacebookとWhatsAppに対するGDPR関連の調査について、DPCは依然として積み残したままである。WhatsAppのデータ共有の透明性に関する決定書の草案が<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/01/18/whatsapp-facebook-data-sharing-transparency-under-review-by-eu-dpas-after-ireland-sends-draft-decision/\" rel=\"noopener noreferrer\">2021年1月に</a>他のEUのDPAに送られて審査に入っているが、この規制が適用されてから3年近く経った今もなお決議案は日の目を見ていない。</p>\n<p>つまり、最大の大手テック企業に対するGDPRの施行が欠如していることに対する不満が、他のEUのDPAの間でも高まっている。DPAの中には、アイルランドを通じて多くの苦情を集めるワンストップショップ(OSS)制度のボトルネックを回避するために、創造的な規制措置を取っているところもある。</p>\n<p>イタリアのDPAも2021年1月にWhatsAppの利用規約の変更について<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/01/14/confusion-over-whatsapps-new-tcs-triggers-privacy-warning-from-italy/\" rel=\"noopener noreferrer\">警告を発して</a>おり、変更内容についての明確な情報が不足していることを懸念してEDPBに連絡したと述べている。</p>\n<p>EDPBはその時点で、監督当局間の協力を促進することがEDPBの役割であることを強調した。さらに「その権限に従ってEU全体でデータ保護法の一貫した適用を確保するため」、DPA間の情報交換を引き続き促進すると付言した。しかし、EUのDPA間の合意は常に脆弱であり、執行上のボトルネックや、OSSのフォーラムショッピングにより規制が維持されていないという認識をめぐる懸念が広がっている。</p>\n<p>このことは、行き詰まりを打開して広範な規制の崩壊を回避する何らかの解決策、すなわちより多くの加盟国機関が一方的な「緊急」措置に訴える場合の対処に向けた対策を講じるようEDPBに求める圧力を高めることになるだろう。</p>\n<p>ハンブルグのDPAは、WhatsAppの規約が更新されたことで、WhatsAppのユーザーの位置情報をFacebookに渡したり、企業がFacebookのホスティングサービスを利用した場合にWhatsAppユーザーの通信データを第三者に譲渡できるようにするなど、WhatsApp自体の目的(広告やマーケティングを含む)のために「Facebookとデータを共有する広範囲な権限」がWhatsAppに与えられるとしている。</p>\n<p>FacebookはEU法の下でデータ共有を拡大する法的基盤としての合法的な利益に依存することはできない、と同局は判断している。</p>\n<p>また、大手テック企業がユーザーの同意に依存しようとしている場合、変更が明確に説明されていないことや、ユーザーが同意に関する自由な選択(これはGDPRで要求されている基準である)を提供されていないことから、基準を満たしていないことになる。</p>\n<p>「新しい規約に関する調査により、FacebookがWhatsAppユーザーのデータをいつでも自分たちの目的のために利用できるようにするために、両社の密接な関係をさらに拡大しようとしていることが明らかになりました」とハンブルグ当局は続けた。「プロダクトの改善と広告の領域に関して、WhatsAppはデータ主体のさらなる同意を要求することなく、データをFacebook企業に渡す権利を留保しています。その他の領域については、現時点ですでにプライバシーポリシーに則った自社利用が想定されています」。</p>\n<p>「WhatsAppとそのFAQによって提示されたプライバシーポリシーには、例えば、電話番号やデバイスIDなどのWhatsAppユーザーのデータが、ネットワークセキュリティやスパムの送信防止などの共同目的のために、すでに企業間で交換されていることが記述されています」。</p>\n<p>ハンブルグをはじめとする各DPAは、当時TechCrunchが<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/01/14/confusion-over-whatsapps-new-tcs-triggers-privacy-warning-from-italy/\" rel=\"noopener noreferrer\">報じた</a>ように、EUの最高裁判所のアドバイザーによる最近の<a target=\"_blank\" href=\"/2021/02/28/2021-01-13-facebooks-eu-us-data-transfers-face-their-final-countdown/\" rel=\"noopener noreferrer\">意見</a>を参考にして、GDPRの施行に関する問題を自らの手で解決しようとしているのかもしれない。Bobek(ボベック)法務官は、EU法は「緊急措置」を採用するため、または「事案を処理しないことを決定した主要データ保護当局に従って」介入するためなど、特定の状況において各機関が独自の手続きを取ることを認めているとの<a target=\"_blank\" href=\"https://curia.europa.eu/jcms/upload/docs/application/pdf/2021-01/cp210001en.pdf\" rel=\"noopener noreferrer\">見解を示した</a>。</p>\n<p>この件に関するCJEU(欧州司法裁判所)の裁定はまだ係争中だが、法廷はアドバイザーの見解に同調する傾向が強くなっている。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2021/02/28/2021-01-13-facebooks-eu-us-data-transfers-face-their-final-countdown/\" rel=\"noopener noreferrer\">フェイスブックのEU米国間データ転送問題の決着が近い</a></p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/public-diversity/\" rel=\"noopener noreferrer\">パブリック / ダイバーシティ</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/germany/\" rel=\"noopener noreferrer\">ドイツ</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/facebook/\" rel=\"noopener noreferrer\">Facebook</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/whatsapp/\" rel=\"noopener noreferrer\">WhatsApp</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/privacy/\" rel=\"noopener noreferrer\">プライバシー</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/gdpr/\" rel=\"noopener noreferrer\">GDPR</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:<a target=\"_blank\" href=\"https://www.gettyimages.com/search/photographer?family=editorial&amp;photographer=Justin+Sullivan\" rel=\"noopener noreferrer\">Justin Sullivan</a> / Getty Images</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/05/11/facebook-ordered-not-to-apply-controversial-whatsapp-tcs-in-germany/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Natasha Lomas、翻訳:Dragonfly)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-519417096.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 429600,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 429600,
            "tagId": 81819,
            "tag": {
              "id": 81819,
              "slug": "facebook",
              "name": "Meta / Facebook / フェイスブック(企業・サービス)",
              "description": "世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス。それを運営する企業。2021年10月に「Meta」に社名変更。"
            }
          },
          {
            "postId": 429600,
            "tagId": 1014919,
            "tag": {
              "id": 1014919,
              "slug": "germany",
              "name": "ドイツ(国・地域)",
              "description": "ドイツに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 429600,
            "tagId": 25699058,
            "tag": {
              "id": 25699058,
              "slug": "whatsapp",
              "name": "WhatsApp(製品・サービス)",
              "description": "WhatsAppは、リアルタイムでメッセージの交換ができる世界最大のスマートフォン向けインスタントメッセンジャーアプリケーション。現在はFacebook傘下。"
            }
          },
          {
            "postId": 429600,
            "tagId": 366272222,
            "tag": {
              "id": 366272222,
              "slug": "privacy",
              "name": "プライバシー(用語)",
              "description": "プライバシーに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 429600,
            "tagId": 366277846,
            "tag": {
              "id": 366277846,
              "slug": "gdpr",
              "name": "欧州一般データ保護規制 / GDPR(用語)",
              "description": "欧州一般データ保護規制 / GDPRに関する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 429418,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 429418,
        "slug": "2021-05-20-rakuten-and-beyond-next-invest-1m-seed-funding-in-farm-to-table-startup-secai-marche",
        "createdAt": "2021-05-23T06:30:21.000Z",
        "updatedAt": "2021-05-23T03:16:41.000Z",
        "title": "産直プラットフォームのSecai Marcheが楽天ベンチャーズなどから1.5億円のシード資金を獲得",
        "content": "<p><span style=\"font-weight: 400;\">農家やレストランなどのフードビジネスは、同じ問題、つまり分断化されたサプライチェーンという問題に取り組んでいる。</span><a target=\"_blank\" href=\"http://secai-marche.co.jp/\" rel=\"noopener noreferrer\"><span style=\"font-weight: 400;\">Secai Marche</span></a><span style=\"font-weight: 400;\">(セカイマルシェ)は、農業の物流を合理化し、フルフィルメントのコスト効率を高め、フードビジネス事業者がさまざまな農家の製品を1つの注文にまとめられるようにしたいと考えている。本社は日本にあり、マレーシアで事業を展開し、シンガポール、タイ、インドネシアへの進出を計画している。今週、レストラン、ホテル、その他の飲食ビジネスに販売する農家向けのB2B物流プラットフォームを構築するため、Rakuten Ventures(楽天ベンチャーズ)とBeyond Next VenturesからプレシリーズAで1億5000万円(約140万ドル)の調達を発表した。</span></p>\n<p><span style=\"font-weight: 400;\">このラウンドで、Secai Marcheの調達合計は約300万ドル(約3億3000万円)になった。資金は、倉庫のネットワークやコールドチェーンロジスティクスなどのフルフィルメントインフラを拡張し、エンジニアリングチームと販売およびマーケティングのためにより多くの人材を雇用するために使う。</span></p>\n<p><span style=\"font-weight: 400;\">Secai Marcheは2018年に杉山亜美氏と早川周作氏が創業し、現在130の農家と300以上の飲食店にサービスを提供している。同社を立ち上げる前、杉山氏はマレーシアでレストランやカフェを経営するなど、東南アジアで4年間働いた。その間、同氏は日本から緑茶の輸入を始め、マレーシアの顧客に直接販売しようとした。しかし、同氏はサプライチェーンの非効率性が需要に応えるのを難しくするだけでなく、あらゆる種類の原材料の品質確保の妨げになることにも気づいた。</span></p>\n<p><span style=\"font-weight: 400;\">一方、早川氏は日本で農場を運営し、農家が一貫した品質を維持する一助とするため、天候と作物の成長を予測する農業管理システムに取り組んでいた。</span></p>\n<p><span style=\"font-weight: 400;\">杉山氏・早川氏のいずれもコンサルティング会社のデロイトに入り、より効率的なサプライチェーンを構築し、日本の農業をシンガポールの飲食ビジネスへ輸出する方法を調べた。菅義偉首相の政権が実施した政策は、日本の農業輸出を2020年の9223億円(約85億ドル)から2025年までに2兆円(約185億ドル)、2030年には5兆円(約461億ドル)に増やすことを</span><a target=\"_blank\" href=\"https://www.eastasiaforum.org/2021/03/12/challenges-in-boosting-japans-agricultural-exports\" rel=\"noopener noreferrer\"><span style=\"font-weight: 400;\">目指している</span></a><span style=\"font-weight: 400;\">。</span></p>\n<p><span style=\"font-weight: 400;\">Secai Marcheの目標は、農家が国内や海外の外食産業に作物を簡単に販売できるようにすることだ。</span></p>\n<p><span style=\"font-weight: 400;\">「日本の農家だけでなく、東南アジアのすべての農家が現在のサプライチェーンに関して同じ問題を抱えていることがわかった」と杉山氏はTechCrunchに語った。「そこで私たちはデロイトを離れ、日本の農家だけでなく、すべてのアジア諸国の農家をつなぐために独自の事業を始めました」</span></p>\n<p><span style=\"font-weight: 400;\">Secai Marcheの物流管理技術が、他の卸売プラットフォームとの違いとなっている。早川氏によると、AIベースのアルゴリズムを使用して、消費動向、季節の商品、農家のお勧めに基づき需要を予測する。同社は独自の倉庫ネットワークを運営しているが、ほとんどの場合、フルフィルメントをサードパーティーの物流業者に依存している。プラットフォームが注文に対し最も効率的な輸送方法を割り当てる。</span></p>\n<p><span style=\"font-weight: 400;\">これにより、飲食ビジネスは農家からの注文を統合できるため、資金を使わずにさまざまな場所からより小さな単位で注文できる。Secai Marcheの商品の約30%は他の国に出荷され、残りは国内で販売されている。</span></p>\n<p><span style=\"font-weight: 400;\">Secai Marcheは顧客基盤を拡大したい農家に働きかけている。現在、製品の約30%は日本の農家から、50%はマレーシアから、残りは他のASEAN諸国からだ。杉山氏と早川氏によると、新型コロナウイルスのパンデミックが同社の拡張計画に影響を与えた。当初シンガポールへの入国を計画していたためだ。出張して、農家と会うことができなくなったため、減速しなければならなかったという。</span></p>\n<p><span style=\"font-weight: 400;\">一方、多くの農家は、Instagram(インスタグラム)やFacebook(フェイスブック)などのソーシャルメディアを介して消費者に直接販売を開始し、フルフィルメント、物流、再梱包、品質管理の支援を求めてSecai Marcheにアプローチしている。</span></p>\n<h5>カテゴリー:</h5>\n<h5>タグ:</h5>\n<p><small><span style=\"font-weight: 400;\"><strong>画像クレジット</strong>:</span><a target=\"_blank\" href=\"https://www.gettyimages.hk/search/photographer?family=creative&amp;photographer=Natthawat\" rel=\"noopener noreferrer\"><span style=\"font-weight: 400;\">Natthawat </span></a><span style=\"font-weight: 400;\">/ Getty Images</span></small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/05/20/rakuten-and-beyond-next-invest-1m-seed-funding-in-farm-to-table-startup-secai-marche/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Catherine Shu、翻訳:<a target=\"_blank\" href=\"https://twitter.com/pressnote55\" rel=\"noopener noreferrer\">Nariko Mizoguchi</a>)</p>\n",
        "authorId": 138115512,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/05/Secai.jpeg",
        "author": {
          "id": 138115512,
          "slug": "nmizoguchi",
          "name": "Nariko Mizoguchi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 429418,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 429418,
            "tagId": 366272257,
            "tag": {
              "id": 366272257,
              "slug": "fundraising",
              "name": "資金調達(用語)",
              "description": "国内外スタートアップの資金調達に関する最新ニュース"
            }
          },
          {
            "postId": 429418,
            "tagId": 366280691,
            "tag": {
              "id": 366280691,
              "slug": "supply-chain",
              "name": "サプライチェーン(用語)",
              "description": "サプライチェーンに関する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 429288,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 429288,
        "slug": "weekly-ranking-20210516-0520",
        "createdAt": "2021-05-21T09:56:19.000Z",
        "updatedAt": "2021-05-21T09:56:19.000Z",
        "title": "今週の記事ランキング(2021.5.16〜5.20)",
        "content": "<p>今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「イーサリアムよりはるかに高速だと主張するトップ暗号資産投資家たちに人気のブロックチェーンプラットフォーム「Solana」」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。</p>\n<div class=\"TCJ_W-Ranking\">\n<ul>\n<li>\n<div class=\"num\">1位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"//2021/05/16/2021-05-14-solana-a-blockchain-platform-followed-by-top-crypto-investors-says-its-a-lot-faster-than-ethereum/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/05/Screen-Shot-2021-05-14-at-6.41.59-PM.png?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"イーサリアムよりはるかに高速だと主張するトップ暗号資産投資家たちに人気のブロックチェーンプラットフォーム「Solana」\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"//2021/05/16/2021-05-14-solana-a-blockchain-platform-followed-by-top-crypto-investors-says-its-a-lot-faster-than-ethereum/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">イーサリアムよりはるかに高速だと主張するトップ暗号資産投資家たちに人気のブロックチェーンプラットフォーム「Solana」</a></h2>\n<p>Solana(ソラナ)は、暗号資産(仮想通貨)コミュニティの外ではまだ知られていない。しかし、コミュニティ関係者は、このブロックチェーンプラットフォームをさまざまな理由で興味深いものと考えている… <a target=\"_blank\" href=\"//2021/05/16/2021-05-14-solana-a-blockchain-platform-followed-by-top-crypto-investors-says-its-a-lot-faster-than-ethereum/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">2位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"//2021/05/20/2021-05-19-undead-again-google-brings-back-rss/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-172873092.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"グーグルがRSSを復活させる\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"//2021/05/20/2021-05-19-undead-again-google-brings-back-rss/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">グーグルがRSSを復活させる</a></h2>\n<p>Chromeは、少なくともAndroidで実験的に提供されているCanaryバージョン(米国内のユーザーのみ)では、今後数週間のうちに興味深いアップデートが行われる予定だ。これは、Googleリーダーや同様のサービスで… <a target=\"_blank\" href=\"//2021/05/20/2021-05-19-undead-again-google-brings-back-rss/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">3位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"//2021/05/20/2021-05-19-review-apples-2021-ipad-pro-is-great-again-but/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/05/IMG_1093.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"【レビュー】アップルのiPad Pro 2021は今回もすばらしい、だが……\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"//2021/05/20/2021-05-19-review-apples-2021-ipad-pro-is-great-again-but/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">【レビュー】アップルのiPad Pro 2021は今回もすばらしい、だが……</a></h2>\n<p>これまでに複数の場所に住んだことがあるなら、新しいアパートや家に引っ越したときの感覚を知っていると思う。その部屋や空間が可能性に満ちあふれた真っ白なキャンバスのように感じられるのだ… <a target=\"_blank\" href=\"//2021/05/20/2021-05-19-review-apples-2021-ipad-pro-is-great-again-but/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">4位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"//2021/05/19/2021-05-18-google-photos-update-adds-new-memories-and-a-locked-folder-previews-cinematic-moments/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone\" src=\"/wp-content/uploads/2021/05/Works-with-Google-Photos.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"Googleフォトに「思い出」の新機能や鍵つきフォルダーなどが追加\" width=\"208\" height=\"156\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"//2021/05/19/2021-05-18-google-photos-update-adds-new-memories-and-a-locked-folder-previews-cinematic-moments/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">Googleフォトに「思い出」の新機能や鍵つきフォルダーなどが追加</a></h2>\n<p>Google(グーグル)は10億ユーザー以上が使っている同社のGoogleフォトのさまざまなアップデートを、米国時間5月18日のI/Oデベロッパーカンファレンスで発表した。同イベントは新型コロナの影響によりストリーミングによるバーチャル開催となった… <a target=\"_blank\" href=\"//2021/05/19/2021-05-18-google-photos-update-adds-new-memories-and-a-locked-folder-previews-cinematic-moments/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">5位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/04/15/2021-04-14-instagrams-new-test-lets-you-choose-if-you-want-to-hide-likes-facebook-test-to-follow/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/04/Hidden-Instagram-Likes-1.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"Instagramが「いいね!」の表示・非表示を選べるテストを開始、フェイスブックも続く\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/15/2021-04-14-instagrams-new-test-lets-you-choose-if-you-want-to-hide-likes-facebook-test-to-follow/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">Instagramが「いいね!」の表示・非表示を選べるテストを開始、フェイスブックも続く</a></h2>\n<p>米国時間4月14日、Instagram(インスタグラム)は、ユーザーの投稿の「いいね!」数を非表示にするテストを開始する。2019年に始めた実験に続くものだ。しかし今回Instagramは、機能を有効または無効にするユーザーを増やすのではなく、どちらが自分にとって良いかをユーザーが判断する新しいオプションを試す… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/15/2021-04-14-instagrams-new-test-lets-you-choose-if-you-want-to-hide-likes-facebook-test-to-follow/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n</ul>\n</div>\n",
        "authorId": 138857915,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/05/bnr_TCweeklyranking_1600_900_0521.png",
        "author": {
          "id": 138857915,
          "slug": "yumahiraizumiverizonmedia",
          "name": "Yuma_Hiraizumi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 429288,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": []
      }
    },
    {
      "postId": 428136,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 428136,
        "slug": "2021-05-06-oculii-looks-to-supercharge-radar-for-autonomy-with-55m-round-b",
        "createdAt": "2021-05-17T06:30:12.000Z",
        "updatedAt": "2021-05-17T06:21:04.000Z",
        "title": "長い歴史を持つ自律走行車用レーダーの機能向上を目指すOculiiが60億円調達",
        "content": "<p>自律走行車は周囲の認識するために多くのセンサーを搭載している。カメラやLiDAR(ライダー)が注目されている一方で、歴史の長いレーダーも重要な要素であるが、いくつかの制約がある。5500万ドル(約60億円)の資金調達を完了した<a target=\"_blank\" href=\"https://www.oculii.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">Oculii</a>は、既存のデバイスにスマートなソフトウェアを提供してこれらの制約を最小限に抑え、レーダーを今まで以上に高性能にすることを目指している。同社は自社で販売も行っている。</p>\n<p>レーダーの利点は、広い探知範囲と、雨粒や雪、霧などを通過できる高周波ビームにあり、これは悪天候時の環境認識には欠かせない。というのも、LiDARや一般の可視光カメラでは、このような状況にまったく歯が立たず、バックアップが必要だからだ。</p>\n<p>レーダーの最大の欠点は、波長とアンテナという仕組みでは、LiDARのように詳細な画像を得ることができない点にある。詳細な形状がわからないとはいえ、非常に正確な位置情報を得ることができるのは、センサー群の中でもずば抜けた機能だが、他のセンサーで詳細な形状を補うことができれば、レーダーはより優れたセンサーとなる。</p>\n<p>まさにこれがOculiiの目的、すなわち通常のレーダーの機能を飛躍的に向上させることだ。Oculiiは、システムの制御をソフトウェアに任せることで、空間分解能を100倍に向上させたと主張する。共同設立者かつCEOのSteven Hong(スティーブン・ホン)は、メールで次のように説明する。「標準的なレーダーは120度の視野に対して空間分解能は10度。左右の狭い範囲で物体の位置を正確に知ることができますが、物体の高度を知ることはほとんどできません」。</p>\n<p>もっと良い性能のものもあれば悪いものもあるが、この例では実質12×1の解像度になり、まったく不十分だ。</p>\n<p>しかし、Oculiiシステムが制御することで、すでに認識しているものに基づいてトランスミッションが適切に調整され、水平0.5度×垂直1度解像度が上がり、実効的な解像度は120×10になる(これらの数字は説明のためのものであり、実際のシステムのものではない)。</p>\n<p>これは非常に大きな進歩で、例えば近接する2つの物体が1つの大きな物体ではないことや、ある物体が近くにある他の物体よりも小さいこと、さらに計算することで、レーダーユニットに対してどのような速度で片方が移動し、もう片方が別の方向に移動していることなどを確認できるようになる。</p>\n<p>この仕組みはOculiiの企業秘密の一部であり、ホン氏はこのシステムがどのように機能するかについてはあまり詳しく説明していないが「Oculiiのセンサーは、人工知能(AI)を使って環境に適応したインテリジェントな波形を最適化して生成し、解像度を大幅に向上させる時間的な情報を埋め込んでいます」と書いている(なお、時間的な情報が統合されることで「4D」というあだ名が付けられた)。</p>\n<p>自律走行車メーカーは、車両に搭載するセンサーの標準セットをまだ決定していないが、Oculiiのセンサーのようなものがあれば、レーダーはもっと重要になる。レーダーには制約があるのでフロントの急ブレーキ検知などにしか利用されていないが、より詳細なデータが得られれば、自律走行車の意思決定システムにおいて、レーダーが果たす役割は大きくなるだろう。</p>\n<p>Oculiiは一次サプライヤーやOEMメーカーと確実な取引を行っている。そのうちの1社、Hella(ヘラー)は投資家でもあり、Oculiiのアプローチに自信を持っている。Oculiiはレーダーメーカーとも連携し、2024~2025年のスケジュールで複数の商業契約を締結している。</p>\n<div id=\"attachment_428147\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-428147\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-428147 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/05/EAGLE-vs-FALCON2.jpg?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"600\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/05/EAGLE-vs-FALCON2.jpg 2000w, /wp-content/uploads/2021/05/EAGLE-vs-FALCON2.jpg?resize=300,176 300w, /wp-content/uploads/2021/05/EAGLE-vs-FALCON2.jpg?resize=768,450 768w, /wp-content/uploads/2021/05/EAGLE-vs-FALCON2.jpg?resize=1024,600 1024w, /wp-content/uploads/2021/05/EAGLE-vs-FALCON2.jpg?resize=1536,900 1536w, /wp-content/uploads/2021/05/EAGLE-vs-FALCON2.jpg?resize=683,400 683w, /wp-content/uploads/2021/05/EAGLE-vs-FALCON2.jpg?resize=400,234 400w, /wp-content/uploads/2021/05/EAGLE-vs-FALCON2.jpg?resize=738,432 738w, /wp-content/uploads/2021/05/EAGLE-vs-FALCON2.jpg?resize=614,360 614w, /wp-content/uploads/2021/05/EAGLE-vs-FALCON2.jpg?resize=220,129 220w, /wp-content/uploads/2021/05/EAGLE-vs-FALCON2.jpg?resize=281,165 281w, /wp-content/uploads/2021/05/EAGLE-vs-FALCON2.jpg?resize=213,125 213w, /wp-content/uploads/2021/05/EAGLE-vs-FALCON2.jpg?resize=125,73 125w, /wp-content/uploads/2021/05/EAGLE-vs-FALCON2.jpg?resize=102,60 102w, /wp-content/uploads/2021/05/EAGLE-vs-FALCON2.jpg?resize=942,552 942w, /wp-content/uploads/2021/05/EAGLE-vs-FALCON2.jpg?resize=600,352 600w, /wp-content/uploads/2021/05/EAGLE-vs-FALCON2.jpg?resize=50,29 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-428147\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Oculii</p></div>\n<p>Oculiiは、ハードウェアとソフトウェアの相乗効果を狙って、独自のオールインワンレーダーユニットの開発にも取り組んでいる。Oculiiは世界最高解像度のレーダーだと主張し、これに反論する競合他社はないようだ。結局のところ、レーダーは解像度ではなく、測距や速度検出の精度で勝ち負けが決まる。</p>\n<p>例外を挙げるとすれば、<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2020/01/06/echodyne-steers-its-high-tech-radar-beam-on-autonomous-cars-with-echodrive/\" rel=\"noopener noreferrer\">Echodyne(エコーダイン)</a>のレーダーは、レーダービームをカスタマイズして視野内のどこにでも向けることができ、メタマテリアルのレーダーサーフェスを使用して、対象物を詳細に調べたり、全体をすばやくスキャンしたりすることができる。しかし、その「解像度」を見積もるのは容易ではない。</p>\n<p>いずれにしても、自律走行実験や運転支援システムの実用化のために最先端のセンシング技術をまとめようとしているメーカーにとっては、Oculiiの新型レーダー「Eagle(イーグル)」や「Falcon(ファルコン)」は魅力的だろう。</p>\n<p>レーダーは自律走行車やロボット、航空機などの主要な構成要素になると考えられることから、投資を真剣に検討する価値があることは明らかだ。今回の5500万ドルのシリーズB資金調達ラウンドは、そのことを十分に証明している。Oculiiのプレスリリースによると「Catapult Ventures(カタパルトベンチャーズ)とConductive Ventures(コンダクティブベンチャーズ)が共同で主導し、Taiwania Capital(タイワニアキャピタル)、Susquehanna Investment Group(SIG、サスケハナ・インベストメントグループ)、HELLA Ventures(ヘラーベンチャーズ)、PHI-Zoyi Capital(ファイゾイキャピタル)、R7 Partners(アールセブンパートナーズ)、VectoIQ(ベクトアイキュー)、ACVC Partners(エーシーブイシーパートナーズ)、Mesh Ventures(メッシュベンチャーズ)、Schox Ventures(ショックスベンチャーズ)、Signature Bank(シグネチャーバンク)が参加した」とのことだ。</p>\n<p>この資金は同社の今後の規模拡大と雇用、さらにホン氏が記したように「自律的な未来を加速させる、より高解像度、より長距離、よりコンパクトで安価なセンサーを実現する技術への継続的な投資」を可能にする。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/20/2021-04-19-autox-partners-with-arbe-to-bring-ultra-high-resolution-radars-to-its-autonomous-vehicle-fleet/\" rel=\"noopener noreferrer\">事故の根本的問題解決のため超高解像度レーダーを自動運転車に搭載、中国AutoXがArbe Roboticsと提携</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2020/10/26/2020-10-08-densitys-open-area-radar-tracks-people-in-a-space-precisely-but-anonymously/\" rel=\"noopener noreferrer\">コロナ禍で大活躍、空間内の人々を匿名で正確に追跡するDensityのOpen Areaレーダー</a></p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/mobility/\" rel=\"noopener noreferrer\">モビリティ</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/autonomous-driving/\" rel=\"noopener noreferrer\">自律運転</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/oculii/\" rel=\"noopener noreferrer\">Oculii</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/fundraising/\" rel=\"noopener noreferrer\">資金調達</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/radar/\" rel=\"noopener noreferrer\">レーダー</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/ai-artificial-intelligence/\" rel=\"noopener noreferrer\">人工知能</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/05/06/oculii-looks-to-supercharge-radar-for-autonomy-with-55m-round-b/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Devin Coldewey、翻訳:Dragonfly)</p>\n<div id=\"gtx-trans\" style=\"position: absolute; left: 229px; top: 9.2px;\">\n<div class=\"gtx-trans-icon\"></div>\n</div>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/05/oculii-header.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 428136,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 428136,
            "tagId": 12374,
            "tag": {
              "id": 12374,
              "slug": "ai-artificial-intelligence",
              "name": "AI / 人工知能(用語)",
              "description": "人工知能に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 428136,
            "tagId": 366073455,
            "tag": {
              "id": 366073455,
              "slug": "autonomous-driving",
              "name": "自動運転 / 自律走行(用語)",
              "description": "自動運転 / 自律走行に関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 428136,
            "tagId": 366272257,
            "tag": {
              "id": 366272257,
              "slug": "fundraising",
              "name": "資金調達(用語)",
              "description": "国内外スタートアップの資金調達に関する最新ニュース"
            }
          },
          {
            "postId": 428136,
            "tagId": 366274515,
            "tag": {
              "id": 366274515,
              "slug": "radar",
              "name": "レーダー(用語)",
              "description": "レーダーに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 428136,
            "tagId": 692513523,
            "tag": {
              "id": 692513523,
              "slug": "oculii",
              "name": "Oculii(企業)",
              "description": "既存のデバイスにスマートなソフトウェアを提供してこれらの制約を最小限に抑え、自律走行車用レーダーの機能向上を目指す企業。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 427843,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 427843,
        "slug": "weekly-ranking-20210509-0513",
        "createdAt": "2021-05-14T08:36:19.000Z",
        "updatedAt": "2021-05-14T08:36:19.000Z",
        "title": "今週の記事ランキング(2021.5.9〜5.13)",
        "content": "<p>今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「Instagramが「いいね!」の表示・非表示を選べるテストを開始、フェイスブックも続く」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。</p>\n<div class=\"TCJ_W-Ranking\">\n<ul>\n<li>\n<div class=\"num\">1位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/04/15/2021-04-14-instagrams-new-test-lets-you-choose-if-you-want-to-hide-likes-facebook-test-to-follow/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/04/Hidden-Instagram-Likes-1.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"Instagramが「いいね!」の表示・非表示を選べるテストを開始、フェイスブックも続く\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/15/2021-04-14-instagrams-new-test-lets-you-choose-if-you-want-to-hide-likes-facebook-test-to-follow/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">Instagramが「いいね!」の表示・非表示を選べるテストを開始、フェイスブックも続く</a></h2>\n<p>米国時間4月14日、Instagram(インスタグラム)は、ユーザーの投稿の「いいね!」数を非表示にするテストを開始する。2019年に始めた実験に続くものだ。しかし今回Instagramは、機能を有効または無効にするユーザーを増やすのではなく、どちらが自分にとって良いかをユーザーが判断する新しいオプションを試す… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/15/2021-04-14-instagrams-new-test-lets-you-choose-if-you-want-to-hide-likes-facebook-test-to-follow/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">2位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/04/23/2021-04-22-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/04/IMG_0852.jpeg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"これが美しいパープルのiPhone 12\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/23/2021-04-22-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">これが美しいパープルのiPhone 12</a></h2>\n<p>春になると、Apple(アップル)は新色を発表する。新しいiMacは深みのあるパープルなど7種類の色が提供される。またラインアップの刷新として、同社はパープルのiPhone 12とiPhone 12 miniもリリースした。手元にプレビュー機があるのだが、側面はバイオレットに近く、また背面はライラックに近いすばらしい色だ… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/23/2021-04-22-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">3位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/05/03/2021-04-30-geothermal-technology-has-enormous-potential-to-power-the-planet-and-fervo-wants-to-tap-it/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-129370200.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"地球の電力需要を満たす大きな可能性を持つ地熱テクノロジーでリーダーを目指す「Fervo」\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/03/2021-04-30-geothermal-technology-has-enormous-potential-to-power-the-planet-and-fervo-wants-to-tap-it/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">地球の電力需要を満たす大きな可能性を持つ地熱テクノロジーでリーダーを目指す「Fervo」</a></h2>\n<p>地表の下に蓄えられた地熱を再利用可能エネルギーの生成に使う方法は、環境問題専門家や石油、ガス技術者らの注目を引きつけている未来に向けた新たなビジョンだ… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/03/2021-04-30-geothermal-technology-has-enormous-potential-to-power-the-planet-and-fervo-wants-to-tap-it/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">4位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/04/23/2021-04-22-first-findings-with-apples-new-airtag-location-devices/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone\" src=\"/wp-content/uploads/2021/04/IMG_0834.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"【レビュー】アップルの最新位置情報デバイスAirTagの第一印象\" width=\"208\" height=\"156\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/23/2021-04-22-first-findings-with-apples-new-airtag-location-devices/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">【レビュー】アップルの最新位置情報デバイスAirTagの第一印象</a></h2>\n<p>Apple(アップル)の新しい位置情報デバイスAirTag(エアタグ)を、手に入れてから数時間使っているが、ほぼ宣伝文句通りに動作しているようだ。セットアップの流れは、AppleがAirPods(エアポッズ)用に開発したものから明らかな影響を受けた… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/23/2021-04-22-first-findings-with-apples-new-airtag-location-devices/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">5位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/05/06/nft-intrinsic-value/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/04/Everydays-The-First-5000-Days.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"NFTアート:何が価値の源泉なのか? 新たな投資スタイルへの道を歩むNFT\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/06/nft-intrinsic-value/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">NFTアート:何が価値の源泉なのか? 新たな投資スタイルへの道を歩むNFT</a></h2>\n<p>現在、NFT(ノン・ファンジブル・トークン)がここまで注目される理由のひとつは、投資手段としてのアートの可能性を拡大させたことにあるでしょう。ネアンデルタール人によって6万5000年以上前に描かれた洞窟壁画が世界最古のアートといわれていますが… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/06/nft-intrinsic-value/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n</ul>\n</div>\n",
        "authorId": 138857915,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/05/bnr_TCweeklyranking_1600_900_0514.png",
        "author": {
          "id": 138857915,
          "slug": "yumahiraizumiverizonmedia",
          "name": "Yuma_Hiraizumi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 427843,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": []
      }
    },
    {
      "postId": 427658,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 427658,
        "slug": "2021-04-27-the-uks-plan-to-tackle-big-tech-wont-be-one-sized-fits-all",
        "createdAt": "2021-05-13T09:45:57.000Z",
        "updatedAt": "2021-05-13T09:41:52.000Z",
        "title": "英国は大手テック企業を規制するにあたり画一的なアプローチを採用しない方針",
        "content": "<p>大手テック企業がデジタル市場に与える影響を専門に監視する部門が、英国の競争監視機関に2021年4月新たに発足した。その部門の責任者は、同部門に法的権限が付与され、問題のあるプラットフォームに対して制裁措置を取り、ある場合には何らかの形でそのプラットフォームを分割する命令を下すこともできる権限を得た後の運営方法について、含みを持たせている。</p>\n<p>英国政府は2020年<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2020/11/27/uk-to-set-up-pro-competition-regulator-to-put-limits-on-big-tech/\" rel=\"noopener noreferrer\">11月</a>「勝者がすべての利益を得る」ようなネットワーク効果の動きなど、デジタル市場が抱える課題に取り組む「競争促進」体制を確立するとして、大手テック企業を規制する意向を表明した。</p>\n<p>ただし、この体制が適用される時期について、英国政府は「議会の承認後」と声明を発表するにとどめている。</p>\n<p>EUから脱退した英国は、EUとは異なる独自のアプローチでデジタル規制を施行しようとしている。EU議会では最近、EU全体のデジタルサービスに適用される主要なルール(デジタルサービス法)とテック企業の最大手に対する事前要件(デジタル市場法)を提出した。</p>\n<p>また、EU議会は<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/04/21/europe-lays-out-plan-for-risk-based-ai-rules-to-boost-trust-and-uptake/\" rel=\"noopener noreferrer\">リスクの高いAIの応用を規制する法案</a>も提出しているが、英国では、<a target=\"_blank\" href=\"/2020/12/22/2020-12-14-uk-online-harms-bill-coming-next-year-will-propose-fines-of-up-to-10-of-annual-turnover-for-breaching-duty-of-care-rules/\" rel=\"noopener noreferrer\">オンライン安全法案</a>の審議中だ(2021年中に法案が提出される予定)。このように現在、さまざまなデジタル関連法案が新たに作成されており、英国とEU議会が大筋で合意しないかぎり、両者の規制が重複して混乱を招き、逆効果になる可能性もある。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/01/2021-04-21-europe-lays-out-plan-for-risk-based-ai-rules-to-boost-trust-and-uptake/\" rel=\"noopener noreferrer\">欧州がリスクベースのAI規制を提案、AIに対する信頼と理解の醸成を目指す</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2020/12/22/2020-12-14-uk-online-harms-bill-coming-next-year-will-propose-fines-of-up-to-10-of-annual-turnover-for-breaching-duty-of-care-rules/\" rel=\"noopener noreferrer\">2021年提出予定の英国オンライン危害法案の注意義務違反への罰金は年間売上高10%</a></p>\n<p>英国とEUのアプローチの相違は、今後も続くと予測される。英国の議員は法案の策定に際して、国際コミュニティとの交流を維持し続け、他国で形成されているインターネットプラットフォームに対する規制と英国のデジタル規制が、(法律の条文は異なっていても)考え方では一致するようにしたいと考えているにもかかわらずだ。</p>\n<p>英国は<a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/08/2021-04-07-uks-digital-markets-unit-starts-work-on-pro-competition-reforms/\" rel=\"noopener noreferrer\">2021年4月初め</a>にDigital Markets Unit(DMU、デジタル市場部門)を開設した。DMUに法的権限を付与する法案策定について政府を支援し、将来的には英国の大手テック企業を監視する機関として機能するためだ。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/08/2021-04-07-uks-digital-markets-unit-starts-work-on-pro-competition-reforms/\" rel=\"noopener noreferrer\">英国でテック大企業を監視する新部署「DMU」発足、デジタル分野の競争を促進</a></p>\n<p>DMUの長官<a target=\"_blank\" href=\"https://www.linkedin.com/in/catherine-batchelor-b61072b2/\" rel=\"noopener noreferrer\">Catherine Batchelor</a>(キャサリン・バチェラー)氏は4月23日の<a target=\"_blank\" href=\"https://www.westminsterforumprojects.co.uk/agenda/Competition-in-digital-markets-2021.pdf\" rel=\"noopener noreferrer\">カンファレンス</a>で、DMUが採用する今後のアプローチに加えて、競争を阻害する要因が多いデジタル市場で競争を促すための各省庁の目標を達成するために、DMUが必要とする権限について政府に進言した内容について答えた。</p>\n<p>バチェラー氏は問題の概要を説明した上で、市場の動きが変化しているため、デジタル市場を規制するために新しいアプローチが必要になっていると述べた。「小さなスタートアップ企業や大学のキャンパスから始まった企業が、今やグローバルな巨大企業になっている」現実に触れ、大手テック企業は、市場を支配する影響力を持っていると述べた。ユーザーデータの利用、プラットフォームビジネスにおけるネットワーク効果と規模の経済性など、デジタル市場の特性の結果として生まれる影響力だ。エコシステム企業は、データやスケーリング、ネットワーク効果の相互作用を活かしてライバル企業を買収し、その強力な地位をさらに拡大強化することで、その中核となるサービスを基盤としてビジネスを拡大していると説明した。</p>\n<p>「このように展開されるビジネスの危険性を不思議に思われるかもしれませんが、実は毎日の生活と大いに関係があります。大手テック企業はその立場を利用し、大手テック企業に依存する消費者と企業の弱みに付け込んで利益を上げています。マーケットプレイスで商品やサービスを販売するための手数料、アプリストアへのアプリの登録料、製品やサービスの広告料などを企業が払うことで、その金額が大手テック企業の収益になります」と同氏は説明する。</p>\n<p>一方で消費者は、無料のデジタル商品やサービスに対して、注意を向けることやデータを提供するという形で代価を「支払っている」可能性がある。そのようなかたちでユーザーがデータを提供し、その代価として何らかのサービスを利用することが果たして「公正な取引」なのかどうかという点について、バチェラー氏は懸念を表明している。</p>\n<p>同氏は、大手テック企業が「自己防衛的な」戦略として採用し、問題となっている「自己優遇」について指摘し、これを企業側から考えてDMUが今後取り組んでいきたい課題とした。「大手テック企業がこの戦略を採用すると、デジタル経済の動きが全体的に鈍くなります。新しいテック企業はこうした状況を切り抜けることができず、既存の企業のように成長できなくなります」と同氏は続ける。</p>\n<p>デジタル市場で採用される不公正な戦略を既存の競争法で取り締まる場合「事前に防止できない」ことが問題だと同氏はいう。DMUではこの点を考慮して、最初からこのような戦略を企業が実行できないようなルールを設定することを推奨している。</p>\n<p>DMUではその一方で、過剰に規制しないことにも尽力しているという。EUのDMA法案と異なる点として、規制の対象となるプラットフォームに対して「許される行為と許されない行為」のリストをすべて一律に適用するという方式は採用していない。</p>\n<p>一律のルールを作らずに、市場や企業の独自性や多様性を考慮して、特定のプラットフォームのみを要件の対象とする柔軟性を目指すという。</p>\n<p>間もなく適用される競争促進体制で規制の対象となる企業について、DMUは「証拠ベースの査定」を推奨している。この査定では、会社が「戦略的市場地位(SMS)」がある、つまり「その地位が定常的である」かどうかを定義すると同氏はいう。</p>\n<p>「DMUが推奨したのは、ある会社を競争促進体制の対象とする上で、その会社の市場支配力が確立されているか、その市場支配力によって戦略的地位を獲得しているかどうかを査定する必要があるという点です。我々の注目する要因は参入障壁や拡大障壁など、地位が確立される可能性がある要因です」と同氏は続ける。</p>\n<p>「今までにないような新しい要素として、戦略的地位が追加されました。戦略的地位という用語には、その会社の市場支配力がどれほど広範におよび、重大な影響があるかという意味があります」と同氏は付け加える。</p>\n<p>バチェラー氏はさらに、戦略的地位がもたらす最終的な結果について、次のような例を挙げて説明している。まず、企業規模が大きくなることで、その企業の影響が大きく広範に及ぶようになる。次に、その会社が、顧客にリーチしようとする企業にとっての重要なアクセスポイントとして機能するようになる(EU議会がDMAで使用した「ゲートキーパー」の役割に相当する)。あるいは、その市場支配力を活用したり、中核市場から隣接市場へ支配力を拡大したりするようになる、などの例がある。</p>\n<p>DMUは、このSMSテストを規制当局が実施することを推奨した。規制当局はSMS企業に該当するかどうかを判定するために、さまざまな方面の意見を聞き、さまざまな見方を検討する。このため、判定までに最大で1年かかる可能性があることを同氏は示唆した。</p>\n<p>DMUは加えて、いったんSMS指定された企業を、一時的にSMS企業として指定することも推奨した(期間として5年間を推奨したという)。</p>\n<p>SMSテストの判定条件を満たす企業は、全面的に競争促進体制の対象になる。DMUはこの体制に、禁止行動規範を含めたいと考えている。規範はその会社に対して固有のものとなるが、法律に示されている全般的な目標(公正取引、選択可能性、信頼性、透過性など)を取り込みたいようだ。英国政府もこのアプローチを了承したようだ。</p>\n<p>カンファレンスには、デジタル規制および市場担当副長官Harry Lund(ハリー・ランド)氏も出席した。彼はデジタル・文化・メディア・スポーツ省でデジタルポリシーに取り組み、新しい競争アプローチを作成している。</p>\n<p>「強制できる行動規範がこの体制の基盤です。市場支配力(SMSステータス)が非常に強くユーザーが多い企業に対して、許される行為と許されない行為について明確な要求が記載される予定です。英国政府も原則として、競争推進のための介入を了承しています。極めて大規模な市場介入になる可能性がありますが、介入することで市場支配力の基盤となる部分に取り組むことになります」と同氏はいう。</p>\n<p>ランド氏はまた、規制当局が「予測的にプラットフォームの行為を方向づけて、有害な行為を事前に回避する」ことがこの体制の全体的な目標であるとし、有害な行為が発生した場合の目標は、迅速に対応して既存の競争法での対応スピードを上回ることとした。</p>\n<p>「DMUは、行動規範も設定できるようになります。SMSに指定されることで特定された、問題のある有害な行為の証拠に焦点を絞って設定できます」とバチェラー氏は続けた。</p>\n<p>「政府への提言で強調した重要な要素には、さまざまなSMS企業の活動に合わせて、こうした行動規範を個別に指定可能にするという点があります。いろいろなSMS企業のさまざまな活動全般に対して、統一した行動規範を一律に適用することを推奨しているわけではありません。懸念されている特定の活動、あるいはその企業の特定のビジネスモデルに応じて、そうした行動規範を適用するかどうかの自由裁量が与えられるべきだと考えています」と同氏は続けた。この点が欧州委員会のアプローチとの明確な相違点であり、過剰規制または過小規制を避けようとするDMUの方針の一部でもあることを強調した。</p>\n<p>「規制が必要な場合はそのまま規制を適用できると同時に、特定の会社については規制が不要な場合は規制を撤回できる」という考え方を、DMUは非常に重要だと思っていると彼女は付け加えた。</p>\n<p>バチェラー氏によると、行動規範の策定とSMS指定を並行して進めることもDMUが提案した。これにより、ある会社のSMSステータスについての審議と、その会社に適用する行動規範の審議を同時に進めることができる。</p>\n<p>行動規範に加えて、競争促進のための介入も提案した。これにより、その会社が強力な地位を獲得するようになった理由を問い直すことを意図している。その会社が事業を展開する市場で「自由で活発な競争」を促進することが介入の目的だ</p>\n<p>「当該企業の地位が非常に強固なものであるという現状に対処するだけでなく、今後そうした状態にならないように状況を変えていくには、このような介入が極めて重要となります」と同氏は強調した。</p>\n<p>このような業務を遂行できるように、DMUではさまざまな競争促進介入を提案している。具体的には、個人データ移転などに関するデータ関連の介入(消費者が自分のデータをプラットフォーム間でどこにでも移動できるようにする)、相互運用性、データへのアクセス(競合他社やサードパーティーのアクセス)、共通基準、分割による改善(必ずしも全所有権の分割を必要としない。たとえば社内の部門を分割するなど)がある。</p>\n<p>「このような介入が非常に大きなものであるため、軽率に実施できないことを我々は認識しています。競争を促進するために介入するときの基本的な考え方は、DMUがまず証拠ベースのプロセスを実施して、市場で競争が少なくなっている問題を特定します。次に、提案する対策が合理的で、問題に対処する上で効果的な方法であることを確認する必要があります」と彼女はいう。</p>\n<p>「このような対策を作成するために審議を重ね、テストなどを実施して、その対策が効果的で意図した通りの結果となることを確認できるように計画しています。こうした対策の重要性を認識すると同時に、対策が非常に効果的になる可能性も認識しており、このような過程が規制対策の極めて重要な部分であると思っています」。</p>\n<p>SMS指定を受けた会社向けに、DMUは会社に合わせた合併体制も提案している。その中で、すべての意図的な取引と、特定のしきい値を満たす一部の取引を強制的に通知することについて、Competition and Markets Authority(CMA、競争・市場庁)への報告を義務づけるといった方法も考えている。</p>\n<p>「自発性に任せるCMAの既存体制とは対照的です」とバチェラー氏は指摘した。提案されている取引が市場に及ぼす影響について、監視機関が検討できるという役割を確かめることが目的です。</p>\n<p>合併に関しては「より厳格な立証基準」を適用することもDMUが提案したとのこと。これにより、大手テック企業が合併の際に、英国で規制当局の承認を得るのが非常に難しくなることになる(政府がこのDMUの進言を受け入れる場合)。</p>\n<p>「我々が提言しているのは、競争に極めて大きな影響を与える合併が、可能性は低いものの頻繁に行われるということです。合併により、大きな損害が発生する可能性があります。テック関連企業の合併では、当該企業が非常に重要な地位にあるため、その合併によって競争環境が著しく阻害される可能性があり、大きな障害となります。我々は、当該企業が進める合併や買収を効果的に調査する際に、厳格な立証基準が非常に重要になると考えています」とバチェラー氏はいう。</p>\n<p>規範の執行という点に関して、行動規範や競争促進介入に反する行為が確認された場合、DMUは企業に対して対応策を取れることが重要だと同氏は指摘する。</p>\n<p>ただし、コンプライアンスの問題に取り組む際には、まず「参加型」アプローチを提案したという。つまり、あまり堅苦しくならずに当該企業と連携して、規制違反を取り締まらずに問題の解決に取り組むというやり方だ。</p>\n<p>このアプローチがうまくいかない場合は、戦略を変更して要件に従うよう企業に命令する権限をDMUに与えることを進言している。それでも要件を無視し、意図的に規範に反する行為を続ける大手テック企業に対しては、その企業の年間売上の最大10%という「極めて厳しい」罰則をDMUが課すことができる権限を求めている。</p>\n<p>ランド氏によると、英国政府には、新しい体制の提案および策定する際に、多くの優先事項があるという。例えば行動規範が特定の経済分野でどんな影響があるかを監視するようDMUに指示している。経済分野には、コンテンツ開発者やニュース発行者(CMAの市場調査とその他の研究により、競争上特別な問題があることがわかっている分野)などが含まれる。</p>\n<p>デジタル市場での競争について、G7などの場で国際的に議論されることも求めている。「国際的な視点で考えることは本当に重要です。英国は孤立して経済活動を行っているわけではありません。ですから、意見をまとめ、対話を育み、独自のアプローチを策定している他国のパートナーとの協力関係を強化していきたいと考えています」。</p>\n<p>審議は2021年後半に開始され、英国政府のデジタル競争に関するビジョンがまとめられ、DMUの専門家によるアドバイスに基づいて、体制に関する特別な提案が行われる(ランド氏によると、現在DCMSは、その他の情報筋からの助言を元に作業を進めているという)。</p>\n<p>審議プロセスの終了後、DCMSから提出される法案で、この体制の最終的な詳細(違反時の罰則などの重要な項目も含む)が明らかにされる。</p>\n<p>審議プロセスは2021年前半に行われる予定だが、法案提出の具体的な予定については明らかにされていない。ただ、早くても2021年後半になると思われるため、2021年中に法案が提出されると考えるのは現実的ではない。</p>\n<p>DMUが実施できる可能性のある競争促進対策について、カンファレンスの質疑応答でランド氏は(同氏の言葉を借りると「かなり極端な例ではあるが」)、ユーザーのデータ収集方法に影響がある変更をデフォルトの設定に戻す(データを収集するにはユーザーに明示的にオプトインを求め、オプトアウトを要求しない)命令を例に挙げた。</p>\n<p>この体制は「画一的なアプローチ」ではないと同氏は強調し「競争を促進するために自由に介入できるということは、特定された問題に的を絞って対策を講じることができるということです」と説明する。</p>\n<p>大手デジタル企業が立ちはだかる時代に、競争ポリシーを再構成する作業は「複雑かつ広範囲で、新しい競争体制によって規制状況も大きく変わるため、適切な体制を構築することが本当に重要です」と同氏は付け加えた。</p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/others/\" rel=\"noopener noreferrer\">その他</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/england/\" rel=\"noopener noreferrer\">イギリス</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/eu/\" rel=\"noopener noreferrer\">EU</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/dmu/\" rel=\"noopener noreferrer\">DMU</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/cma/\" rel=\"noopener noreferrer\">CMA</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:<a target=\"_blank\" href=\"https://www.gettyimages.com/search/photographer?family=editorial&amp;photographer=SOPA+Images\" rel=\"noopener noreferrer\">SOPA Images</a> / Getty Images</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/04/27/the-uks-plan-to-tackle-big-tech-wont-be-one-sized-fits-all/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Natasha Lomas、翻訳:Dragonfly)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-1016873088.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 427658,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 427658,
            "tagId": 366273612,
            "tag": {
              "id": 366273612,
              "slug": "england",
              "name": "イギリス(国・地域)",
              "description": "イギリスに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 427658,
            "tagId": 366281374,
            "tag": {
              "id": 366281374,
              "slug": "eu",
              "name": "EU / 欧州連合(組織)",
              "description": "European Union。EU(欧州連合)に関する記事一覧。"
            }
          },
          {
            "postId": 427658,
            "tagId": 692512871,
            "tag": {
              "id": 692512871,
              "slug": "cma",
              "name": "CMA / 英競争・市場庁(組織)",
              "description": "Competition &amp; Markets Authority。CMA / 英競争・市場庁に関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 427658,
            "tagId": 692512928,
            "tag": {
              "id": 692512928,
              "slug": "dmu",
              "name": "DMU(組織)",
              "description": "Digital Markets Unit。競争がオンラインを健全なものにし、デジタルサービスを利用する消費者が自身のデータに関してより多くの選択肢とコントロールを持てるようにするために、デジタル部門で最も力を持つ企業を規制するというタスクを担う英国の公的機関。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 427092,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 427092,
        "slug": "rakuten-iphone",
        "createdAt": "2021-05-11T06:57:13.000Z",
        "updatedAt": "2021-05-11T06:57:13.000Z",
        "title": "何者かが他人名義の楽天IDまたはクレジットカード情報を不正利用し楽天モバイルでiPhoneを不正購入",
        "content": "<p>楽天モバイルは、何者かが他人名義の楽天IDもしくはクレジットカード情報を不正に入手して、楽天モバイルの利用者になりすまし、同社オンラインストアでiPhoneを購入する被害が発生していることを明らかにしました。</p>\n<p>同社のオンラインストアでは、回線契約が伴う購入であれば本人確認を行っていますが、楽天IDとパスワード、クレジットカードがあれば本人確認をせずに端末の単体購入が可能です。</p>\n<p>同社によれば、楽天IDやクレジットカード情報などの個人情報が漏えいした事実はないとのことですが、現在、不正購入の件数などを調べており、端末を複数台購入した場合の出荷を一時的に停止するなどの緊急措置を実施しています。</p>\n<p>また、「万が一、身に覚えのないクレジットカードやデビットカードの利用があった場合は、カード会社へ相談してほしい」としたうえで、複数のオンラインサービスで同じパスワードを使用しないよう呼びかけています。</p>\n<p>・<a target=\"_blank\" href=\"https://japanese.engadget.com/rakuten-iphone-054718615.html\" rel=\"noopener noreferrer\">楽天モバイル、iPhone 12 や AirTag などの取り扱いを発表</a></p>\n<p>(Source:<a target=\"_blank\" href=\"https://network.mobile.rakuten.co.jp/information/news/other/663/\" rel=\"noopener noreferrer\">楽天モバイル</a>。<a target=\"_blank\" href=\"https://japanese.engadget.com/rakuten-iphone-054718615.html\" rel=\"noopener noreferrer\">Engadget日本版</a>より転載)</p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/\" rel=\"noopener noreferrer\">ニュース</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/rakuten/\" rel=\"noopener noreferrer\">楽天 / Rakuten(企業)</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/network-mobile-rakuten/\" rel=\"noopener noreferrer\">楽天モバイル(企業・サービス)</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/japan/\" rel=\"noopener noreferrer\">日本(国・地域)</a></h5>\n",
        "authorId": 188033725,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/05/1aa2aff0-b21c-11eb-91fb-3a6fdbf7b884.jpg",
        "author": {
          "id": 188033725,
          "slug": "takashihiga",
          "name": "Takashi Higa",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 427092,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 427092,
            "tagId": 1713139,
            "tag": {
              "id": 1713139,
              "slug": "rakuten",
              "name": "楽天 / Rakuten(企業)",
              "description": "インターネット関連のサービスを中心に展開している日本の企業。"
            }
          },
          {
            "postId": 427092,
            "tagId": 681519864,
            "tag": {
              "id": 681519864,
              "slug": "network-mobile-rakuten",
              "name": "楽天モバイル(企業・サービス)",
              "description": "楽天傘下の携帯キャリアと提供するサービス。"
            }
          },
          {
            "postId": 427092,
            "tagId": 692512142,
            "tag": {
              "id": 692512142,
              "slug": "japan",
              "name": "日本(国・地域)",
              "description": ""
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 426997,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 426997,
        "slug": "2021-05-10-spotify-adds-timestamped-podcast-sharing-and-other-social-features",
        "createdAt": "2021-05-11T00:45:26.000Z",
        "updatedAt": "2021-05-11T00:39:52.000Z",
        "title": "Spotifyがポッドキャストのタイムスタンプ付き共有など新しいソーシャルシェア機能を追加",
        "content": "<p>Spotify(スポティファイ)は先日の<a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/27/2021-04-26-facebook-introduces-a-new-miniplayer-that-streams-spotify-within-the-facebook-app/\" rel=\"noopener noreferrer\">Facebook(フェイスブック)とのパートナーシップ拡大</a>に続き、米国時間5月10日朝、音楽やポッドキャストを含むSpotifyコンテンツをソーシャルメディアでシェアする方法を拡大する新しい共有機能を<a target=\"_blank\" href=\"https://newsroom.spotify.com/2021-05-10/3-new-ways-to-share-the-music-and-podcasts-you-love-on-social/\" rel=\"noopener noreferrer\">発表</a>した。その一環として、<a target=\"_blank\" href=\"/2020/01/28/2020-01-27-get-ready-to-see-spotifys-looping-videos-on-instagram/\" rel=\"noopener noreferrer\">ループ再生される短いビジュアルアートをトラックに加える</a>ことができる「Canvas」機能が改良される。また、ユーザーがポッドキャストのエピソードの中で特定の瞬間を聴けるよう、タイムスタンプ付きのリンクを共有できるようになる。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/27/2021-04-26-facebook-introduces-a-new-miniplayer-that-streams-spotify-within-the-facebook-app/\" rel=\"noopener noreferrer\">フェイスブックがアプリ内でSpotifyをストリーミングできる新機能を導入、日本でも提供</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2020/01/28/2020-01-27-get-ready-to-see-spotifys-looping-videos-on-instagram/\" rel=\"noopener noreferrer\">ビリー・アイリッシュも活用するSpotifyのループ動画がInstagramでも見られるようになった</a></p>\n<p>これまではポッドキャストのエピソードを共有したい場合、ユーザーはエピソード全体へのリンクしか投稿できなかった。しかし、人々がエピソードの特定の部分についてコメントしたり取り上げたいと思うことはよくある。そこで、番組を聴いているときに特定の時点で「share(共有)」ボタンをタップした後「switch to share(共有スイッチ)」機能を使うことでユーザーはそれができるようになった。</p>\n<p>これは、番組を一時停止した時点でのタイムスタンプから共有できるようにするトグルスイッチだ。これをオンにすると、Instagram(インスタグラム)、Facebook(ストーリーズまたはフィード)、Snapchat(スナップチャット)、Twitter(ツイッター)、WhatsApp(ワッツアップ)、SMSなど、共有先を選択できる。</p>\n<div id=\"attachment_426999\" style=\"width: 933px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-426999\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-426999 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/05/Sharing-Updates-Image2.png?w=923\" alt=\"\" width=\"923\" height=\"659\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/05/Sharing-Updates-Image2.png 923w, /wp-content/uploads/2021/05/Sharing-Updates-Image2.png?resize=300,214 300w, /wp-content/uploads/2021/05/Sharing-Updates-Image2.png?resize=768,548 768w, /wp-content/uploads/2021/05/Sharing-Updates-Image2.png?resize=560,400 560w, /wp-content/uploads/2021/05/Sharing-Updates-Image2.png?resize=100,70 100w, /wp-content/uploads/2021/05/Sharing-Updates-Image2.png?resize=400,286 400w, /wp-content/uploads/2021/05/Sharing-Updates-Image2.png?resize=738,527 738w, /wp-content/uploads/2021/05/Sharing-Updates-Image2.png?resize=504,360 504w, /wp-content/uploads/2021/05/Sharing-Updates-Image2.png?resize=220,157 220w, /wp-content/uploads/2021/05/Sharing-Updates-Image2.png?resize=141,102 141w, /wp-content/uploads/2021/05/Sharing-Updates-Image2.png?resize=241,172 241w, /wp-content/uploads/2021/05/Sharing-Updates-Image2.png?resize=175,125 175w, /wp-content/uploads/2021/05/Sharing-Updates-Image2.png?resize=125,89 125w, /wp-content/uploads/2021/05/Sharing-Updates-Image2.png?resize=84,60 84w, /wp-content/uploads/2021/05/Sharing-Updates-Image2.png?resize=773,552 773w, /wp-content/uploads/2021/05/Sharing-Updates-Image2.png?resize=514,367 514w, /wp-content/uploads/2021/05/Sharing-Updates-Image2.png?resize=50,36 50w\" sizes=\"(max-width: 923px) 100vw, 923px\" /><p id=\"caption-attachment-426999\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Spotify</p></div>\n<p>この機能は、ポッドキャストのマーケティングにも利用できる可能性がある。通常、ポッドキャストのクリエイターは最新のエピソードからおもしろそうなクリップを選び、そのエピソードへのリンクを含めて投稿する。しかしSpotifyの新機能を使えば、特定の部分を聴くように誘い込み、それによって続きを聴きたいと思わせることができるかもしれない。ユーザーはそうしてSpotifyアプリにアクセスしたことで、そのポッドキャストをフォローする可能性もある。すべての人がSpotifyを利用しているわけではないので、他のマーケティングに取って代わるものではないかもしれないが、クリエイターの既存のプロモーション活動を補完する便利なツールとなるだろう。</p>\n<p>一方、Canvas機能のアップデートはより小さな改善となっている。今回のアップデートにより、ユーザーはInstagramストーリーズとさらにSnapchatでソーシャルシェアをプレビューし、どのように表示されるか確認できるようになった。これまで、CanvasアートはInstagramストーリーズにしかシェアできなかった。</p>\n<p>Spotifyは、<a target=\"_blank\" href=\"https://newsroom.spotify.com/2020-08-13/3-ways-to-feel-close-to-your-favorite-artists-while-social-distancing/\" rel=\"noopener noreferrer\">パンデミックの間</a>はコンサートやファンイベントの開催が中止されたこともあり、ソーシャルシェア機能がサービスを利用する上でより重要な要素となったと指摘している。アーティストやクリエイターはファンと関わりたいと思っているが、それをリモート・デジタルで行わなければならなかった。またファンは、コンテンツをSNSに投稿することにより、お気に入りのクリエイターを他の人たちも発見できるようにサポートしたいと考えている。</p>\n<p>この新しい共有機能は、ソーシャルメディアでの配信拡大に向けたSpotifyの大きな投資の一環だ。同社は最近ではFacebookと提携して<a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/27/2021-04-26-facebook-introduces-a-new-miniplayer-that-streams-spotify-within-the-facebook-app/\" rel=\"noopener noreferrer\">「Project Boombox」と呼ばれる機能</a>を立ち上げている。Facebookは2021年4月、Spotifyの音楽やポッドキャストをFacebookアプリからストリーミングできる新しいミニプレイヤーを導入した。これによりユーザーは、Spotifyの音楽やポッドキャストをバックグラウンドで再生し、Facebookをスクロールしながら聴くことができる。だが今回の新機能が示しているように、SpotifyはFacebookとの提携にとどまらず、他のプラットフォームでの共有を容易にするための取り組みを続けている。</p>\n<p>Spotifyによると、この新機能はiOSとAndroidの両方で世界中のユーザーに提供開始された。</p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/internet-services/\" rel=\"noopener noreferrer\">ネットサービス</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/spotify/\" rel=\"noopener noreferrer\">Spotify</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/podcast/\" rel=\"noopener noreferrer\">ポッドキャスト</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/sns/\" rel=\"noopener noreferrer\">SNS</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:Spotify</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/05/10/spotify-adds-timestamped-podcast-sharing-and-other-social-features/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Sarah Perez、翻訳:Aya Nakazato)</p>\n<div id=\"gtx-trans\" style=\"position: absolute; left: -3px; top: -16.4px;\">\n<div class=\"gtx-trans-icon\"></div>\n</div>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/05/Podcast-Timestamp-Sharing.png",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 426997,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 426997,
            "tagId": 1884,
            "tag": {
              "id": 1884,
              "slug": "sns",
              "name": "SNS / ソーシャル・ネットワーキング・サービス(用語)",
              "description": "SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に関連する記事一覧。SNSとは、Web上で社会的ネットワークを構築可能にするサービス。"
            }
          },
          {
            "postId": 426997,
            "tagId": 2074982,
            "tag": {
              "id": 2074982,
              "slug": "spotify",
              "name": "Spotify / スポティファイ(企業)",
              "description": "Spotifyは音楽ストリーミングサービスを提供するスウェーデンの企業。"
            }
          },
          {
            "postId": 426997,
            "tagId": 366277609,
            "tag": {
              "id": 366277609,
              "slug": "podcast",
              "name": "ポッドキャスト(用語)",
              "description": "ポッドキャストに関わる記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 426890,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 426890,
        "slug": "2021-03-09-wefarm-adds-11m-to-expand-its-network-for-independent-farmers-now-at-2-5m-users",
        "createdAt": "2021-05-10T08:30:39.000Z",
        "updatedAt": "2021-05-10T08:24:34.000Z",
        "title": "250万ユーザーのアフリカの農家向けSNS「Wefarm」が独立農家のネットワーク拡大に向け約12億円追加調達",
        "content": "<p>スタートアップの大多数は、消費者や知識労働者、中でも完全にデジタル化された環境、あるいは少なくとも部分的デジタル化した環境で働く人々に対へのサービス提供に力を注いでいる。しかし2021年3月、おそらく最もデジタル化されていない分野の1つである、発展途上国の小規模独立農家に向けたソーシャルネットワークを構築するスタートアップへの資金提供のニュースが入ってきた。</p>\n<p><a target=\"_blank\" href=\"http://about.wefarm.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">Wefarm</a>は独立農家同士の交流、アイデアの交換、アドバイスの獲得、器具や備品の販売や取引などを目的とした、250万人のユーザーを擁するソーシャルネットワーキングプラットフォームで、1100万ドル(約12億円)の資金を調達して事業拡大を進めている。</p>\n<p>この数字と成長機会をいくつかの観点から考察すると、世界には約4億人の小規模農家が存在し、その大部分は開発途上市場にいるとWefarmは推定している。</p>\n<p>今回の資金調達は同社の<a target=\"_blank\" href=\"/2019/10/31/2019-10-29-wefarm-rakes-in-13m-to-grow-its-marketplace-and-network-for-independent-farmers/\" rel=\"noopener noreferrer\">2019年のシリーズA</a>の延長で、Octopus Venturesが主導している。True Ventures(2019年ラウンドを主導)、Rabo Frontier Ventures、LocalGlobe、June Fund、AgFunderも参加した。2015年の設立以来の同社の調達額は、3200万ドル(約34億8000万円)に達している。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2019/10/31/2019-10-29-wefarm-rakes-in-13m-to-grow-its-marketplace-and-network-for-independent-farmers/\" rel=\"noopener noreferrer\">小さな農家のための農産物マーケットプレイス運営のWeFarmが14億円を調達</a></p>\n<p>ロンドンに拠点を置くWefarmはこれまで、主に東アフリカ諸国でユーザーを獲得してきた。同社のサービスはウェブサイトから利用できるが、ほとんどのユーザーはインターネットをまったく使わずに、同社のSMSインターフェースからアクセスしている。SMSフォーマットでは現在、約400種類の農業(畜産や乳製品から穀物や果物、野菜まで)に従事する農家から3700万件以上の会話が寄せられ、市場での売り上げは2900万ドル(約31億5400万円)に上ると同社は述べた。</p>\n<p>しかし、SMSサービスの展開には時間がかかる可能性がある。その理由の1つは、Wefarmが通信事業者とデータ利用に関する契約を結ぶ必要があるためだ(このことは、会社が厳密にユーザーの規模拡大をコントロールしていることにもつながっている。メインサイトに行くと、ウェイトリストに参加するか、既存のメンバーからの招待による参加のいずれかになっていることがわかる)。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2020/12/07/2020-12-04-sunculture-wants-to-turn-africa-into-the-worlds-next-bread-basket-one-solar-water-pump-at-a-time/\" rel=\"noopener noreferrer\">アフリカを次のグローバル食料基地にするSunCultureのソーラー揚水ポンプ</a></p>\n<p>Wefarmの創業者兼CEOのKenny Ewan(ケニー・イワン)氏によると、今回調達した資金の一部はアプリ(現在ベータ版)の運用を開始し、さらに多くの国でサービスを提供し、より多くの農家を獲得するために使われる。</p>\n<p>「私たちは現在重要な取り組みを行っています。それはSMSからデジタルのアプリベースのサービスへと移行し、デジタルの壁を取り除くことです」とイワン氏はインタビューの中で語った。「DVDを郵便で送るという形からオンライン動画のストリーミングへ移行するという流れと同じようなものです。適切なタイミングだと感じていますし、1億人のユーザー獲得につながるものと期待しています」。</p>\n<h2>パンデミックからバッタの大量発生まで</h2>\n<p>伝統的に、そして本質的に最もアナログな産業の1つである独立農家を結びつけるWefarmの役割は、特にこの1年で注目を集めている。</p>\n<p>新型コロナウイルスのパンデミックは、世界の多くの情報格差を浮き彫りにした。その中でも特に顕著だったのは、ビジネスの世界における格差だ。デジタル戦略を持っていた起業家や企業、組織は、物理的なインタラクションを低減しながら「ニューノーマル」に対応する即応力をある程度持ち合わせていた。活動の急激な低下を避けるために慌てて適応すべく努力する必要がなかった層である。</p>\n<div id=\"attachment_426894\" style=\"width: 257px\" class=\"wp-caption alignright\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-426894\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-426894\" src=\"/wp-content/uploads/2021/05/Screen-Shot-2021-03-09-at-1.02.22-PM.png?w=212\" alt=\"\" width=\"247\" height=\"350\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/05/Screen-Shot-2021-03-09-at-1.02.22-PM.png 480w, /wp-content/uploads/2021/05/Screen-Shot-2021-03-09-at-1.02.22-PM.png?resize=212,300 212w, /wp-content/uploads/2021/05/Screen-Shot-2021-03-09-at-1.02.22-PM.png?resize=282,400 282w, /wp-content/uploads/2021/05/Screen-Shot-2021-03-09-at-1.02.22-PM.png?resize=400,567 400w, /wp-content/uploads/2021/05/Screen-Shot-2021-03-09-at-1.02.22-PM.png?resize=254,360 254w, /wp-content/uploads/2021/05/Screen-Shot-2021-03-09-at-1.02.22-PM.png?resize=155,220 155w, /wp-content/uploads/2021/05/Screen-Shot-2021-03-09-at-1.02.22-PM.png?resize=121,172 121w, /wp-content/uploads/2021/05/Screen-Shot-2021-03-09-at-1.02.22-PM.png?resize=88,125 88w, /wp-content/uploads/2021/05/Screen-Shot-2021-03-09-at-1.02.22-PM.png?resize=42,60 42w, /wp-content/uploads/2021/05/Screen-Shot-2021-03-09-at-1.02.22-PM.png?resize=390,552 390w, /wp-content/uploads/2021/05/Screen-Shot-2021-03-09-at-1.02.22-PM.png?resize=259,367 259w, /wp-content/uploads/2021/05/Screen-Shot-2021-03-09-at-1.02.22-PM.png?resize=35,50 35w\" sizes=\"(max-width: 247px) 100vw, 247px\" /><p id=\"caption-attachment-426894\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:<a target=\"_blank\" href=\"http://wefarm.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">Wefarm</a></p></div>\n<p>Wefarmは、パンデミックが発生する数年前から存在感を示していた。いくつかの側面で常に弱者層を支援し、デジタルサービスの提供を続けてきた。</p>\n<p>世界規模で数兆ドル(数百兆円)規模に達し、<a target=\"_blank\" href=\"https://www.worldbank.org/en/topic/agriculture/overview\" rel=\"noopener noreferrer\">一部の市場でGDPの最大25%</a>を占める農業は、大規模なデジタルトランスフォーメーションを経験している。しかしそれは、巨大複合企業やCargill(カーギル)、Archer-Daniels-Midland(アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド)、Bayer(バイエル、モンサントの親会社)、John Deere(ジョン・ディア)などの多国籍企業を含むアグリビジネスセクター向けのツールやテクノロジーに集中している。</p>\n<p>独立農家が他者とコミュニケーションを取り、取引し、一般的なネットワークを作るツールとしてのWefarmの重要性は、新型コロナの前に発揮されていた。2019年に同社が実施した前回の資金調達(シリーズAの最初のラウンドで<a target=\"_blank\" href=\"/2019/10/31/2019-10-29-wefarm-rakes-in-13m-to-grow-its-marketplace-and-network-for-independent-farmers/\" rel=\"noopener noreferrer\">1300万ドルを調達</a>)をTechCrunchが報じたときには、すでに190万人の会員を獲得していた。そして新型コロナが流行し始めた際、ユーザーの多くは新型コロナにあまり関心を持っていなかったのだ。</p>\n<p>「実際、アフリカの農村部に住む多くの人々は、天気やイナゴの大発生の影響を心配していました」とイワン氏は語る。「私たちが確認したのは、新型コロナに関するものではなく、これらのトピックに関するトラフィックであり、彼らの関心は新型コロナには向かっていませんでした」。</p>\n<p>それでもパンデミックは影響を及ぼしている。他のeコマースでもそうだったように、Wefarmも、対面でのミーティングが中断されていた時期に取引に不可欠なサービスとして重要サービスとして注目が集まった。ビジネスとしてのWefarmに関しては、イワン氏はパンデミックによりビジネス開発チームが以前のように出張できなくなったために、同社の拡大計画が完全に中止されてしまった、と語った。これが、アプリを市場投入が有用な成長ツールになり得るもう1つ理由だ。</p>\n<p>(旅行ができなくなったこともWefarmに恩恵をもたらした可能性があるという。Wefarmはさらに60万人以上のユーザー獲得に向け取り組んでいるところだが、イワン氏は、同社がターゲットとする人々の中に、同社のサービスに対する需要が明確にあることを指摘した)。</p>\n<p>Wefarmは今後、ユーザーベースやネットワーク、そしてそこから得られるデータをさまざまな形で活用することを目指している。</p>\n<p>「私たちは、より多くの分析とデータを提供できると考えています。ユーザーはそのことを強く求めているのです」とイワン氏はいう。「今では誰よりも小規模農家のことを知っています。彼らが私たちに話をしてくれるからです」。Wefarmが今後2年間で開発を検討している分野は、より実用的なビジネスモデル、価格モデル、成熟期などの特定の側面に関するより多くのデータを提供することである。</p>\n<p>「Wefarmは、何百万人もの小規模農家が参加するコミュニティを築くことで、重要な知識や情報へのアクセスを拡大する強力なプラットフォームを構築し、農家が自分の土地からより大きな経済的可能性を引き出すことを可能にしました」と、Octopus Venturesのアーリーステージ投資家Kamran Adle(カムラン・アドル)氏は述べている。「どの肥料が最も効果的であるか、特定の商品の市場価格はどのくらいか、またはより良い収量をもたらす新しい農業技術を理解しなければなりません。そのすべてが生活に大きな違いをもたらします。また、世界中で4億人以上の小規模農家は合計で約4000億ドル(約43兆円)を農業資材に費やしている巨大な市場でもあります。ケニー氏とWefarmのチームは、驚くべき規模の事業を実現する大きな可能性を秘めています。私たちは、さらなる成長を加速させる同社のデジタルプラットフォームの立ち上げに大きな期待を寄せています」。</p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/internet-services/\" rel=\"noopener noreferrer\">ネットサービス</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/wefarm/\" rel=\"noopener noreferrer\">Wefarm</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/agriculture/\" rel=\"noopener noreferrer\">農業</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/sns/\" rel=\"noopener noreferrer\">SNS</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/africa/\" rel=\"noopener noreferrer\">アフリカ</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/novel-coronavirus/\" rel=\"noopener noreferrer\">新型コロナウイルス</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/03/09/wefarm-adds-11m-to-expand-its-network-for-independent-farmers-now-at-2-5m-users/wefarm.com\" rel=\"noopener noreferrer\">Wefarm</a></small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/03/09/wefarm-adds-11m-to-expand-its-network-for-independent-farmers-now-at-2-5m-users/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Ingrid Lunden、翻訳:Dragonfly)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/05/maizemanphone.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 426890,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 426890,
            "tagId": 1884,
            "tag": {
              "id": 1884,
              "slug": "sns",
              "name": "SNS / ソーシャル・ネットワーキング・サービス(用語)",
              "description": "SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に関連する記事一覧。SNSとは、Web上で社会的ネットワークを構築可能にするサービス。"
            }
          },
          {
            "postId": 426890,
            "tagId": 366270896,
            "tag": {
              "id": 366270896,
              "slug": "agriculture",
              "name": "農業 / アグリテック(用語)",
              "description": "農業 / アグリテックに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 426890,
            "tagId": 366272382,
            "tag": {
              "id": 366272382,
              "slug": "africa",
              "name": "アフリカ(国・地域)",
              "description": "アフリカに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 426890,
            "tagId": 692506750,
            "tag": {
              "id": 692506750,
              "slug": "novel-coronavirus",
              "name": "新型コロナウイルス(用語)",
              "description": "新型コロナウイルス(COVID-19)に関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 426890,
            "tagId": 692513409,
            "tag": {
              "id": 692513409,
              "slug": "wefarm",
              "name": "Wefarm(企業・サービス)",
              "description": "独立農家同士の交流、アイデアの交換、アドバイスの獲得、器具や備品の販売や取引などを目的とした、250万人のユーザーを擁するソーシャルネットワーキングプラットフォーム。主に東アフリカ諸国でユーザーを獲得。それを提供するロンドンに拠点を置く企業。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 426774,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 426774,
        "slug": "2021-03-10-savannah-fund-launches-25m-fund-to-invest-in-african-startups-at-seed-and-series-a",
        "createdAt": "2021-05-10T01:00:30.000Z",
        "updatedAt": "2021-05-10T00:56:58.000Z",
        "title": "アフリカ大陸でシードとシリーズAに特化した投資を進めるためSavannah Fundが約27億円の資金調達を開始",
        "content": "<p>アフリカ全土で事業を展開しているベンチャーキャピタルである<a target=\"_blank\" href=\"https://savannah.vc/\" rel=\"noopener noreferrer\">Savannah Fund</a>が、アフリカ大陸におけるアーリーステージのスタートアップ企業への支援を拡大するため、2500万ドル(約27億円)のファンドを組むことを発表した。</p>\n<p>2012年の設立以来、<a target=\"_blank\" href=\"https://www.linkedin.com/in/mbwana/?originalSubdomain=tz\" rel=\"noopener noreferrer\">Mbwana Alliy</a>(ムブワナ・アリー)氏と<a target=\"_blank\" href=\"https://www.linkedin.com/in/bragiel/\" rel=\"noopener noreferrer\">Paul Bragiel</a>(ポール・ブラギール)氏が率いるSavannah Fundはこれまでに30社以上のスタートアップ企業を支援してきた。南アフリカの自動車サブスクリプション企業FlexClub、ケニアのオンデマンドの物流企業Sendy、ナイジェリアのフィンテック企業Lidyaなどが有名な投資先の一例である。</p>\n<p>ベンチャーキャピタル企業になる前は、同社はケニアにてアクセラレータプログラムとしての活動を行っていた。参加を認められたスタートアップが3カ月間プログラムに参加し、最大3万ドル(約330万円)の資金提供を受けられるというものだ。しかし2016年、同社はベンチャーキャピタル投資に移行し、以来シードステージやシリーズAの2万5000ドル(約270万円)から50万ドル(約5400万円)程度の投資に力を注いできた。</p>\n<p>モーリシャスに本社を置く、設立9年目の同投資会社にとって2度目となった今回のファンドの立ち上げ。<a target=\"_blank\" href=\"https://www.ifc.org/wps/wcm/connect/region__ext_content/IFC_External_Corporate_Site/Sub-Saharan+Africa\" rel=\"noopener noreferrer\">国際金融公社</a>(IFC)が主導し、<a target=\"_blank\" href=\"https://we-fi.org/\" rel=\"noopener noreferrer\">Women&#8217;s Finance Initiative</a>(WeFi)の参加によりファーストクローズを迎えた。また米国の投資家Tim Draper(ティム・ドレイパー)氏が自身のVCファンドDraper Associatesを通して参加している他、Tencent傘下のSupercell の共同創設者であるVisa Forsten(ビザ・フォーステン)氏も著名な投資家として名を連ねている。</p>\n<div id=\"attachment_426776\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-426776\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-426776 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103302747_crop_1638x1395.jpg?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"872\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103302747_crop_1638x1395.jpg 1638w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103302747_crop_1638x1395.jpg?resize=300,255 300w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103302747_crop_1638x1395.jpg?resize=768,654 768w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103302747_crop_1638x1395.jpg?resize=1024,872 1024w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103302747_crop_1638x1395.jpg?resize=1536,1308 1536w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103302747_crop_1638x1395.jpg?resize=470,400 470w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103302747_crop_1638x1395.jpg?resize=400,341 400w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103302747_crop_1638x1395.jpg?resize=738,629 738w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103302747_crop_1638x1395.jpg?resize=423,360 423w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103302747_crop_1638x1395.jpg?resize=220,187 220w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103302747_crop_1638x1395.jpg?resize=202,172 202w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103302747_crop_1638x1395.jpg?resize=147,125 147w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103302747_crop_1638x1395.jpg?resize=125,106 125w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103302747_crop_1638x1395.jpg?resize=70,60 70w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103302747_crop_1638x1395.jpg?resize=648,552 648w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103302747_crop_1638x1395.jpg?resize=431,367 431w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103302747_crop_1638x1395.jpg?resize=50,43 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-426776\" class=\"wp-caption-text\">Savannah Fundのマネージングパートナーであるムブワナ・アリー氏(画像クレジット:Savannah Fund)</p></div>\n<p>TechCrunchの取材に対してアリー氏は、ファーストクローズで7社のスタートアップ企業に投資をすることができたと伝えており、残りの資金調達に向け取り組んでいるようだ。</p>\n<p>「エンジェル投資家や富裕層から資金を調達し、公式ファンドを立ち上げた際に厳選した企業をファンドに組み入れました。自身の資金での投資実績を示せば、機関投資家からの資金調達も容易になると考えています。実際に我々は順調にその道を進んでいると思っています」とアリー氏はいう。</p>\n<p>7社のスタートアップは、フィンテック、EdTech、物流・eコマース、SaaS、ヘルステック、アグリテックなど、Savannah Fundが注力する分野で事業を展開する企業である。公開されている投資先には、南アフリカのアグリテック企業であるAeroboticsや自動車サブスクリプション企業FlexClub、エチオピアのヘルステック企業Orbit Health、ケニアのSafigen、Moringa School、Ando Foodsなどが含まれている。</p>\n<p>Savannah Fundはケニア、南アフリカ、タンザニアに拠点を置いているが、コア市場は依然としてケニア、ナイジェリア、南アフリカである。アリー氏によると、同社は東アフリカのルワンダ、エチオピア、ウガンダ、西アフリカのコートジボワール、ガーナなど、アフリカのさまざまな地域や世界規模で事業を拡大していくことのできるスタートアップに注力している。大規模な事業拡大は、同社のポートフォリオ企業としては珍しいことではなく、例えばAeroboticsは最近米国への進出を遂げており、またSendyは東アフリカで確固たる地位を築いている他、FlexClubはメキシコでの事業展開を果たしている。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2021/01/24/2021-01-21-south-africa-startup-aerobotics-raises-17m-led-by-naspers-foundry/\" rel=\"noopener noreferrer\">4大陸18カ国に展開しているAI農業プラットフォームの南アフリカ発Aeroboticsが17.6億円調達</a></p>\n<p>「ありきたりな事をいうようですが、私たちのポートフォリオ企業には大きな視野を持って欲しいと思っていますし、私たちもそれを達成するためのサポートをしていきます」と同氏は語っている。</p>\n<p>同社は1度目のファンド立ち上げ時と比べチケットサイズを倍増させ5万ドル(約540万円)から100万ドル(約1億900万円)としている。同ファンドはプレシードでは5万ドルという低額の投資を予定しているものの、通常の最初の小切手の額は15万ドル(約1600万円)から25万ドル(約2700万円)になるだろう。より高額になる可能性が高い以降のラウンドは、同社がリードインベスターか否かで変わってくる。</p>\n<p>2020年にSavannah FundのポートフォリオはシリーズA、B、Cで1億1800万ドル(約196億円)を調達し、一部は米国、欧州、ラテンアメリカで事業を展開している。アリー氏は今回の新ファンドを活用して2021年のパフォーマンスを向上させ、近い将来ポートフォリオを30から50に増やすことを目指していると述べている。</p>\n<p>とりわけ女性創業者が率いる企業の数を増やす上で、Savannah Fundはその支援者であるWeFiが重要な役割を担うだろうと踏んでいる。</p>\n<p>「Moringa School、Safigen、Sendyの成功に見られるように、客員起業家(EIR)、特に女性の創業者は、我々の投資戦略の重要な部分を占めています。この3社の女性創業者やCEOは、EIR、アソシエイト、インターンとして同社で働いた経験があります。WeFiとのパートナーシップにより、アフリカ大陸の女性創業者の数をさらに拡大し、サポートできることを誇りに思います。パンデミック中でさえも、2020年にはケニアとタンザニアでバーチャルおよび対面式の3つのインターンシップを開催しました」と声明を発表している。</p>\n<p>声明によると、World Bank Group(世界銀行グループ)のメンバーであるIFCは300万ドル(約3億3000万円)を投資し、またWeFiは50万ドル(約5400万円)の小切手を切っている。リードインベスターであるIFCがTechCrunchにその事実を認めている。</p>\n<p>「アフリカのスタートアップ創業者がビジネスを成長させ、アフリカにおけるインターネット経済の変革を促進するためには、初期段階での資金調達が不可欠です。Savannah Fundと提携することで、より多くの起業家が資金を得られるよう支援することができます」とIFCのアフリカ南部・ナイジェリア地域担当ディレクターのKevin Njiraini(ケビン・ニジライニ)氏は述べている。</p>\n<div id=\"attachment_426777\" style=\"width: 498px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-426777\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-426777 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103235384_crop_488x497.png?w=488\" alt=\"\" width=\"488\" height=\"497\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103235384_crop_488x497.png 488w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103235384_crop_488x497.png?resize=295,300 295w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103235384_crop_488x497.png?resize=393,400 393w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103235384_crop_488x497.png?resize=400,407 400w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103235384_crop_488x497.png?resize=353,360 353w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103235384_crop_488x497.png?resize=216,220 216w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103235384_crop_488x497.png?resize=169,172 169w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103235384_crop_488x497.png?resize=123,125 123w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103235384_crop_488x497.png?resize=59,60 59w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103235384_crop_488x497.png?resize=360,367 360w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103235384_crop_488x497.png?resize=32,32 32w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103235384_crop_488x497.png?resize=50,50 50w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103235384_crop_488x497.png?resize=64,64 64w, /wp-content/uploads/2021/05/PhotoPictureResizer_210310_103235384_crop_488x497.png?resize=80,80 80w\" sizes=\"(max-width: 488px) 100vw, 488px\" /><p id=\"caption-attachment-426777\" class=\"wp-caption-text\">Savannah Fundのゼネラルパートナーポール・ブラギール氏(画像クレジット:Savannah Fund)</p></div>\n<p>同社2度目のファンドは、同社のスタンフォード大学とのつながりの延長線上にある。ゲスト講師としてアリー氏とともに起業家コースを講義しているSRI Internationalの元社長である<a target=\"_blank\" href=\"https://www.linkedin.com/in/steveciesinski/\" rel=\"noopener noreferrer\">Steve Ciesinski</a>(スティーブ・チエシンスキー)氏はSavannah Fundの投資委員会に参加している。</p>\n<p>香港を拠点とする投資家で、PagaやOneFiなどアフリカで有望なポートフォリオを持つ<a target=\"_blank\" href=\"https://www.linkedin.com/in/tommy-chia-6208a2a2/?originalSubdomain=hk\" rel=\"noopener noreferrer\">Tommy Chia</a>(トミー・チア)氏もベンチャーパートナーとしてチームに加わった。BRCK、Ushahidi、iHub Nairobi、Savannah Fundなどケニアにある複数の企業の共同創設者である<a target=\"_blank\" href=\"https://www.linkedin.com/in/erikhersman/?originalSubdomain=ke\" rel=\"noopener noreferrer\">Erik Hersman</a>(エリック・ハースマン)氏は、BRCKをフルタイムで運営しながら上級顧問の役割を担当する。</p>\n<p>Unity(ユニティ)、ポケモンGO のNiantic(ナイアンティック)、Zappos(ザッポス)などの数十億ドル(数千億円)規模の企業に投資している同社のジェネラルパートナーであるブラギール氏は、引き続きアリー氏とともにファンドを運営していく。このようにSavannah Fundは、数カ月前にアフリカ大陸全土のスタートアップ企業に特化したファンドを立ち上げた、Knife CapitalやUncovered Fundなどの企業に加わる形となった。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2021/02/13/2021-02-11-south-african-vc-firm-knife-capital-gets-first-commitment-for-its-50m-fund-to-invest-in-10-12-series-b-rounds/\" rel=\"noopener noreferrer\">南アフリカのVC企業Knife Capitalが資金52.5億円確保、シリーズB10〜12社への投資を計画</a></p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/fundings-vc-angel/\" rel=\"noopener noreferrer\">VC / エンジェル</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/savannah-fund/\" rel=\"noopener noreferrer\">Savannah Fund</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/africa/\" rel=\"noopener noreferrer\">アフリカ</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:Jacek Sopotnicki / Getty Images</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/03/10/savannah-fund-launches-25m-fund-to-invest-in-african-startups-at-seed-and-series-a/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Tage Kene-Okafor、翻訳:Dragonfly)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/05/gettyimages-637913006.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 426774,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 426774,
            "tagId": 366272382,
            "tag": {
              "id": 366272382,
              "slug": "africa",
              "name": "アフリカ(国・地域)",
              "description": "アフリカに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 426774,
            "tagId": 692513399,
            "tag": {
              "id": 692513399,
              "slug": "savannah-fund",
              "name": "Savannah Fund(企業)",
              "description": "Mbwana Alliy(ムブワナ・アリー)氏とPaul Bragiel(ポール・ブラギール)氏が率いるアフリカ全土で事業を展開しているベンチャーキャピタル。2012年設立。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 426576,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 426576,
        "slug": "weekly-ranking-20210502-0506",
        "createdAt": "2021-05-07T09:33:41.000Z",
        "updatedAt": "2021-05-07T09:33:41.000Z",
        "title": "今週の記事ランキング(2021.5.2〜5.6)",
        "content": "<p>今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「【インタビュー】アップル幹部がM1搭載の2021年版iPad Proに寄せる思い、Macとの統合と新しい統合プロセッサー戦略」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。</p>\n<div class=\"TCJ_W-Ranking\">\n<ul>\n<li>\n<div class=\"num\">1位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/05/01/2021-04-25-interview-apple-executives-on-the-2021-ipad-pro-stunting-with-the-m1-and-creating-headroom/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/05/apple-ipad-2021-liquid-retina-xd.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"【インタビュー】アップル幹部がM1搭載の2021年版iPad Proに寄せる思い、Macとの統合と新しい統合プロセッサー戦略\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/01/2021-04-25-interview-apple-executives-on-the-2021-ipad-pro-stunting-with-the-m1-and-creating-headroom/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">【インタビュー】アップル幹部がM1搭載の2021年版iPad Proに寄せる思い、Macとの統合と新しい統合プロセッサー戦略</a></h2>\n<p>Apple(アップル)が開催した2021年1発目の製品イベント。開始後3分にしてすでに3つの発表がなされた頃には、発表づくしのイベントになることを確信した。Appleは今週、わずか1時間もの間にAirTag(エアタグ)、新しいApple Card(アップルカード)のファミリーシェアリング、新しいApple TV(アップルティービー)… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/01/2021-04-25-interview-apple-executives-on-the-2021-ipad-pro-stunting-with-the-m1-and-creating-headroom/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">2位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/04/15/2021-04-14-instagrams-new-test-lets-you-choose-if-you-want-to-hide-likes-facebook-test-to-follow/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/04/Hidden-Instagram-Likes-1.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"Instagramが「いいね!」の表示・非表示を選べるテストを開始、フェイスブックも続く\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/15/2021-04-14-instagrams-new-test-lets-you-choose-if-you-want-to-hide-likes-facebook-test-to-follow/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">Instagramが「いいね!」の表示・非表示を選べるテストを開始、フェイスブックも続く</a></h2>\n<p>米国時間4月14日、Instagram(インスタグラム)は、ユーザーの投稿の「いいね!」数を非表示にするテストを開始する。2019年に始めた実験に続くものだ。しかし今回Instagramは、機能を有効または無効にするユーザーを増やすのではなく、どちらが自分にとって良いかをユーザーが判断する新しいオプションを試す… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/15/2021-04-14-instagrams-new-test-lets-you-choose-if-you-want-to-hide-likes-facebook-test-to-follow/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">3位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/04/23/2021-04-22-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/04/IMG_0852.jpeg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"これが美しいパープルのiPhone 12\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/23/2021-04-22-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">これが美しいパープルのiPhone 12</a></h2>\n<p>春になると、Apple(アップル)は新色を発表する。新しいiMacは深みのあるパープルなど7種類の色が提供される。またラインアップの刷新として、同社はパープルのiPhone 12とiPhone 12 miniもリリースした。手元にプレビュー機があるのだが、側面はバイオレットに近く、また背面はライラックに近いすばらしい色だ… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/23/2021-04-22-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">4位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/05/04/2021-05-03-sony-announces-investment-and-partnership-with-discord-to-bring-the-chat-app-to-playstation/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone\" src=\"/wp-content/uploads/2021/05/Discord.png?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"ソニーがDiscordに出資と提携、PlayStationにチャットアプリ搭載へ\" width=\"208\" height=\"156\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/04/2021-05-03-sony-announces-investment-and-partnership-with-discord-to-bring-the-chat-app-to-playstation/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">ソニーがDiscordに出資と提携、PlayStationにチャットアプリ搭載へ</a></h2>\n<p>Sony(ソニー)とDiscord(ディスコード)は、ゲームに特化した人気のDiscordチャットアプリをPlayStation独自のソーシャルツールに統合する提携を発表した。Discord買収の交渉がごく最近打ち切られたことを考えると、大きな、そしてかなり驚くべき動きだ… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/04/2021-05-03-sony-announces-investment-and-partnership-with-discord-to-bring-the-chat-app-to-playstation/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">5位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/05/04/2021-05-03-twitter-expands-spaces-to-anyone-with-600-followers-details-plans-for-tickets-reminders-and-more/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/05/twitter-CES-2020-05.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"ツイッターが音声会議「スペース」をフォロワー600人以上のユーザーに公開、チケット、リマインダーなども追加\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/04/2021-05-03-twitter-expands-spaces-to-anyone-with-600-followers-details-plans-for-tickets-reminders-and-more/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">ツイッターが音声会議「スペース」をフォロワー600人以上のユーザーに公開、チケット、リマインダーなども追加</a></h2>\n<p>Twitter Spaces(ツイッター・スペース)は、Twitterの新しいライブオーディオルーム機能だ。同社は米国時間5月3日、Twitter Spacesがフォロワーが600人以上いる全アカウントでiOS、Androidともに利用できるようになると発表した… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/05/04/2021-05-03-twitter-expands-spaces-to-anyone-with-600-followers-details-plans-for-tickets-reminders-and-more/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n</ul>\n</div>\n",
        "authorId": 138857915,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/05/bnr_TCweeklyranking_1600_900_0507.png",
        "author": {
          "id": 138857915,
          "slug": "yumahiraizumiverizonmedia",
          "name": "Yuma_Hiraizumi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 426576,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": []
      }
    },
    {
      "postId": 426473,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 426473,
        "slug": "2021-05-05-tinder-to-roll-out-new-48-hour-in-app-events-called-vibes",
        "createdAt": "2021-05-07T05:45:35.000Z",
        "updatedAt": "2021-05-07T05:29:38.000Z",
        "title": "Tinderがマッチングを促進する新機能「Vibes」を発表、48時間限定のイベント",
        "content": "<p><a target=\"_blank\" href=\"https://www.bloomberg.com/news/articles/2021-05-04/match-group-revenue-beats-estimates-delivers-positive-outlook?sref=gni836kR\" rel=\"noopener noreferrer\">好調だった第1四半期決算</a>の発表に続いて、デートアプリのTinder(ティンダー)は新しいライブイベントエクスペリエンスを導入する計画を発表した。「Vibes」という名称の新機能は、先に展開されていたTinderイベント<a target=\"_blank\" href=\"https://www.help.tinder.com/hc/en-us/articles/360022797811-Swipe-Surge\" rel=\"noopener noreferrer\">Swipe Surge</a>と<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2019/09/20/tinders-interactive-series-swipe-night-could-bring-a-needed-boost-to-user-engagement/\" rel=\"noopener noreferrer\">Swipe Night</a>の要素を組み合わせている。時間の制約を伴い、ユーザーのために緊張をほぐす新しい方法を探すのにフォーカスした新種のアプリ内エクスペリエンスをつくるのが目的だ。</p>\n<p>解説すると、Swipe Surgeは<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2018/11/15/tinder-tests-swipe-surge-in-us-to-connect-users-during-peak-times/\" rel=\"noopener noreferrer\">Tinderで長く展開されている機能</a>で、Tinderの使用がユーザーのエリアでいつもより多いときにその旨をユーザーに知らせるというものだ。Surgeの間、アプリの使用は最大15倍活発になり、これによりユーザーがマッチングされる可能性は250%高まる、とTinderは話す。ユーザーはプッシュ通知経由で、あるいはユーザーがアプリを立ち上げたときに「Surge」を知らされる。</p>\n<p>一方、Swipe Nightはアプリ内でストーリーが展開されるというもので、そこではユーザーが「自分のアドベンチャーを選んで」方式でアクションを選択するというものだ。そうした選択はユーザーのプロフィールにしばらく表示され、初めての会話で、あるいは会話がぎこちないときに話題を提供する。</p>\n<p>VibesはSurge、Swipe Nightどちらの要素も取り込んでいる。</p>\n<div id=\"attachment_426475\" style=\"width: 310px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-426475\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-426475\" src=\"/wp-content/uploads/2021/05/Tinder2.png?w=577\" alt=\"\" width=\"300\" height=\"533\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/05/Tinder2.png 634w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder2.png?resize=169,300 169w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder2.png?resize=577,1024 577w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder2.png?resize=225,400 225w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder2.png?resize=400,710 400w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder2.png?resize=203,360 203w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder2.png?resize=124,220 124w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder2.png?resize=97,172 97w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder2.png?resize=70,125 70w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder2.png?resize=34,60 34w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder2.png?resize=311,552 311w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder2.png?resize=207,367 207w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder2.png?resize=28,50 28w\" sizes=\"(max-width: 300px) 100vw, 300px\" /><p id=\"caption-attachment-426475\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Tinder</p></div>\n<p>Swipe Surgeと同様、ユーザーはプッシュ通知でVibesイベントを知らされ、また通知がオフになっているときはアプリを立ち上げ時に知ることになる。そしてSwipe Nightと同じく、Vibesの大きな目的はユーザーが「やあ」という以上の会話を始められるようにすることだ。</p>\n<p>ただし、Vibesのエクスペリエンスそのものは制作されたビデオシリーズではない。Vibesはユーザーに性格の傾向からポップカルチャーに至るまで一連の質問をユーザーに提示する。そしてSwipe Nightのように、質問に対する答えはユーザーのプロフィールに表示される。この場合、72時間表示される。そしてVibesに参加してマッチングされ人たちが会話を始めると、質問に対する相手の答えをチャットウィンドウで直接見ることができる、とThinderは説明する。</p>\n<div id=\"attachment_426476\" style=\"width: 310px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-426476\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-426476\" src=\"/wp-content/uploads/2021/05/Tinder3.png?w=144\" alt=\"\" width=\"300\" height=\"626\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/05/Tinder3.png 412w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder3.png?resize=144,300 144w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder3.png?resize=192,400 192w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder3.png?resize=400,835 400w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder3.png?resize=172,360 172w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder3.png?resize=105,220 105w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder3.png?resize=82,172 82w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder3.png?resize=60,125 60w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder3.png?resize=29,60 29w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder3.png?resize=264,552 264w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder3.png?resize=176,367 176w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder3.png?resize=24,50 24w\" sizes=\"(max-width: 300px) 100vw, 300px\" /><p id=\"caption-attachment-426476\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Tinder</p></div>\n<p>Vibesはまた、ユーザーに2020年からテストが始まった<a target=\"_blank\" href=\"https://www.tinderpressroom.com/Tinder-Begins-Testing-Face-to-Face-Video\" rel=\"noopener noreferrer\">Tinderのビデオチャット</a>を使うよう促す。Vibesユーザーは会話をビデオで続けるオプションを持つとのことだ。</p>\n<p>各Vibesイベントが継続するのは48時間だけだ。これにより、あらかじめ決められた時間枠にユーザーの潜在的なエンゲージメントを凝縮する。ThinderユーザーがVibesを使うと仮定すると、この機能はアプリのためにエンゲージメントを必要な時にいつでも増やすダイヤルをThinderに与えることになる。</p>\n<p>今回の発表は、Tinderなどを展開するMatchのまたも<a target=\"_blank\" href=\"https://www.marketwatch.com/story/match-tops-earnings-expectations-as-pandemic-restrictions-ease-11620159533\" rel=\"noopener noreferrer\">絶好調な四半期決算</a>に続くものだ。Matchは驚くことに、実際に顔を合わせてのデートを抑制した外出禁止措置にもかかわらず、パンデミックをしのいだ。社会的な孤立感を感じながら家にこもったユーザーはオンラインでつながる方法に目を向け、Tinderは成長を続けた。しかし、その成長は新型コロナ感染者の数が増え、ロックダウンが続いている間は緩やかだった。</p>\n<div id=\"attachment_426477\" style=\"width: 310px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-426477\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-426477\" src=\"/wp-content/uploads/2021/05/Tinder4.png?w=144\" alt=\"\" width=\"300\" height=\"626\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/05/Tinder4.png 420w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder4.png?resize=144,300 144w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder4.png?resize=192,400 192w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder4.png?resize=400,834 400w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder4.png?resize=173,360 173w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder4.png?resize=105,220 105w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder4.png?resize=82,172 82w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder4.png?resize=60,125 60w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder4.png?resize=29,60 29w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder4.png?resize=265,552 265w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder4.png?resize=176,367 176w, /wp-content/uploads/2021/05/Tinder4.png?resize=24,50 24w\" sizes=\"(max-width: 300px) 100vw, 300px\" /><p id=\"caption-attachment-426477\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Tinder</p></div>\n<p>2021年第1四半期のMatchの売上高は6億6800万ドル(約730億円)で前年同期比23%増だった。Tinder以外のブランドの売上高は30%伸びたのに対し、Tinderは18%で2020年第4四半期の13%からはアップした。ワクチン接種が続く中で新たなノーマル水準を目にしているとMatchは報告した。</p>\n<p>Tinderのエンゲージメントもまた直近の四半期ではコロナ前の水準を超えた、と同社は指摘した。コロナ前のベースライン期間と比較すると、毎日のスワイプは15%増、メッセージも19%増、そして会話時間は32%長くなった。</p>\n<p>Vibesは2021年5月下旬に提供が始まる。</p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/internet-services/\" rel=\"noopener noreferrer\">ネットサービス</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/tinder/\" rel=\"noopener noreferrer\">Tinder</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/dating-app/\" rel=\"noopener noreferrer\">デートアプリ</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:Tinder</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/05/05/tinder-to-roll-out-new-48-hour-in-app-events-called-vibes/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Sarah Perez、翻訳:<a target=\"_blank\" href=\"https://twitter.com/pressnote55\" rel=\"noopener noreferrer\">Nariko Mizoguchi</a>)</p>\n",
        "authorId": 138115512,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/05/Tinder.jpeg",
        "author": {
          "id": 138115512,
          "slug": "nmizoguchi",
          "name": "Nariko Mizoguchi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 426473,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 426473,
            "tagId": 7434380,
            "tag": {
              "id": 7434380,
              "slug": "tinder",
              "name": "Tinder(企業・サービス)",
              "description": "位置情報を使った出会い系サービスを提供するマッチング、デートアプリ。"
            }
          },
          {
            "postId": 426473,
            "tagId": 366279875,
            "tag": {
              "id": 366279875,
              "slug": "dating-app",
              "name": "マッチングアプリ / デートアプリ(用語)",
              "description": "マッチングアプリ、デーティングアプリに関する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 426009,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 426009,
        "slug": "2021-05-04-a-new-youtube-feature-will-make-its-connected-tv-ads-more-shoppable",
        "createdAt": "2021-05-05T03:00:23.000Z",
        "updatedAt": "2021-05-05T02:51:54.000Z",
        "title": "YouTubeにインターネットテレビの広告でもっと買い物しやすくなる新機能追加、Z世代をターゲットに",
        "content": "<p>米国時間5月4日、YouTubeは広告主たちに、同社の動画プラットフォームで視聴者が買い物できる機能を<a target=\"_blank\" href=\"https://blog.youtube/news-and-events/youtube-main-stream-highlights-10th-annual-brandcast-delivered\" rel=\"noopener noreferrer\">予告的に紹介した</a>。同社が近く導入するその新しい対話的機能は「ブランドエクステンション」と呼ばれ、広告主がそれを利用すると、動画の視聴者がボタンをクリックして画面に映っている商品の詳しい情報が得ることができる。</p>\n<p>広告主はその新しい広告形式を使って、自分のウェブサイトのリンクや、インターネットテレビの広告中のその他のアクションを高輝度で表示できる。視聴者が「電話へ送る」をクリックすると、その宣伝やURLそのものがモバイルデバイスへ飛ぶが、その際、動画の視聴そのものは邪魔されない。</p>\n<p>消費者はモバイルデバイスから、商品を閲覧したり、カートに品物を加えたり、決済を完了したりの買い物体験を通常どおりできる。しかもそのショッピング機能のある商品情報は、動画の視聴を中断されずにモバイルへ送れる。</p>\n<p>広告主は、その動画の内容によって広告をターゲティングできる。たとえばフィットネスの動画なら、そこには新商品のランニングシューズのブランドエクステンションが出るだろう。</p>\n<p><span class=\"embed-youtube\" style=\"text-align:center; display: block;\"><iframe loading=\"lazy\" class=\"youtube-player\" width=\"640\" height=\"360\" src=\"https://www.youtube.com/embed/dvcZcDjYgAI?version=3&#038;rel=1&#038;showsearch=0&#038;showinfo=1&#038;iv_load_policy=1&#038;fs=1&#038;hl=en-US&#038;autohide=2&#038;wmode=transparent\" allowfullscreen=\"true\" style=\"border:0;\" sandbox=\"allow-scripts allow-same-origin allow-popups allow-presentation\"></iframe></span></p>\n<p>YouTubeによると、ブランドエクステンションのコンバージョンレートはGoogle Adsで直接見られるようになる。</p>\n<p>eコマース関連のもう1つの取り組みとして、これからはブランドがその<a target=\"_blank\" href=\"https://blog.google/products/ads/new-ways-to-drive-action/\" rel=\"noopener noreferrer\">ダイレクトレスポンスビデオ広告</a>に商品の閲覧用画像を加えられる。つまり、関心を持ったショッパーがその画像をクリックすると、その商品のウェブサイトやアプリへ飛ぶことができる。</p>\n<p>YouTubeが自らをeコマース化しようと努力している機能はさらに多く、ここで取り上げているのはごくわずかな例にすぎない。</p>\n<p>消費者、特に若いZ世代は、動画を見たりその他の関わり行為をしながらついでにショッピングする傾向があり、<a target=\"_blank\" href=\"https://popshoplive.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">Popshop Live</a>や<a target=\"_blank\" href=\"https://thentwrk.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">NTWRK</a>、<a target=\"_blank\" href=\"https://shopshops.live/\" rel=\"noopener noreferrer\">ShopShops</a>、<a target=\"_blank\" href=\"https://talkshop.live/\" rel=\"noopener noreferrer\">TalkShopLive</a>、<a target=\"_blank\" href=\"https://bambuser.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">Bambuser</a>といったたくさんの動画ショッピングサービスが登場している。Facebookも、FacebookとInstagramの両方でライブのショッピング(何かをしながら見ながらのショッピング)や動画からのショッピングに投資している。</p>\n<p>一方、TikTokはWalmartとともに動画によるeコマースのホームになり、最近の数カ月でショッピングの<a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/10/2021-03-09-walmart-to-host-a-new-live-stream-shopping-event-on-tiktok-following-successful-pilot/\" rel=\"noopener noreferrer\">ライブストリーム</a>を複数ホスティングした。TikTokの中国資本からの切り離しと売却をトランプ元大統領が強制しようとしたときは、Walmartも買い手の名乗りを上げた。他にも、eコマースにおけるTikTokの成功例には、動画にウェブサイトのリンクを<a target=\"_blank\" href=\"https://www.socialmediatoday.com/news/tiktok-lays-out-plans-for-new-ecommerce-integrations-as-it-eyes-the-next-st/594717/\" rel=\"noopener noreferrer\">統合する</a>ツールや、<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2020/10/27/tiktok-invests-in-social-commerce-via-new-shopify-partnership/\" rel=\"noopener noreferrer\">Shopifyの統合</a>などがある。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/10/2021-03-09-walmart-to-host-a-new-live-stream-shopping-event-on-tiktok-following-successful-pilot/\" rel=\"noopener noreferrer\">パイロットテスト成功を受けWalmartがTikTokでライブ買い物イベント第2弾実施へ</a></p>\n<p>Comscoreのデータによると、YouTubeは今でも、広告入りストリーミングサービスの全視聴時間の40%を占めているため、動画ショッピングの見込み客の数も大きい。YouTubeによると、米国のインターネットテレビの市場では上位5社のストリーミングサービスが80%のシェアを占めている中で、広告入りはわずか2社だ。</p>\n<p>しかも広告は、YouTubeのeコマース振興努力の一部にすぎない。クリエイターの役割も大きい。</p>\n<p>2020年秋の<a target=\"_blank\" href=\"https://www.bloomberg.com/news/articles/2020-10-09/google-tries-to-turn-youtube-into-a-major-shopping-destination?sref=gni836kR\" rel=\"noopener noreferrer\">Bloombergの記事</a>によると、YouTubeはクリエイターたちに、彼らの動画クリップに商品が登場するとき、それにタグと追跡機能を持たせることを求めた。その後YouTubeは2021年の2月に対する<a target=\"_blank\" href=\"https://blog.youtube/inside-youtube/neal-innovation-series/\" rel=\"noopener noreferrer\">説明</a>を行い、視聴者が自分の好きなクリエイターから買い物できる機能をベータテスト中で、その本番展開は年内と発表した。</p>\n<p>ただし、ブランドエクステンションはそれとは別であり、動画からショッピングできる機能を広告主に与える。YouTubeによると、ブランドエクステンションのある広告は、同社が他にもいろいろ用意している対話的機能の第1弾にすぎない。そしてそれは、2021年後半にグローバルで展開される。</p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/internet-services/\" rel=\"noopener noreferrer\">ネットサービス</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/google/\" rel=\"noopener noreferrer\">Google</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/youtube-%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%96%ef%bc%88%e8%a3%bd%e5%93%81%e3%83%bb%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b9%ef%bc%89/\" rel=\"noopener noreferrer\">YouTube</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/net-shopping/\" rel=\"noopener noreferrer\">eコマース</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/advertising-tech/\" rel=\"noopener noreferrer\">広告</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:Olly Curtis/Future/Getty Images</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/05/04/a-new-youtube-feature-will-make-its-connected-tv-ads-more-shoppable/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Sarah Perez、翻訳:Hiroshi Iwatani)</p>\n",
        "authorId": 46898863,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/05/ytb.jpg",
        "author": {
          "id": 46898863,
          "slug": "tcjpiwatani",
          "name": "Hiroshi Iwatani",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 426009,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 426009,
            "tagId": 81,
            "tag": {
              "id": 81,
              "slug": "google",
              "name": "Google / グーグル(企業)",
              "description": "Googleは、インターネット関連のサービスと製品に特化した米国の企業。"
            }
          },
          {
            "postId": 426009,
            "tagId": 173267257,
            "tag": {
              "id": 173267257,
              "slug": "advertising-tech",
              "name": "広告 / アドテック(用語)",
              "description": "広告 / アドテックに関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 426009,
            "tagId": 366272777,
            "tag": {
              "id": 366272777,
              "slug": "net-shopping",
              "name": "ネットショッピング / eコマース(用語)",
              "description": "ネットショッピングに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 426009,
            "tagId": 692513087,
            "tag": {
              "id": 692513087,
              "slug": "youtube",
              "name": "YouTube / ユーチューブ(製品・サービス)",
              "description": "YouTube / ユーチューブに関する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 425876,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 425876,
        "slug": "2021-05-03-hangry-an-indonesian-cloud-kitchen-startup-with-plans-to-become-a-global-fb-company-closes-13m-series-a",
        "createdAt": "2021-05-04T00:45:17.000Z",
        "updatedAt": "2021-05-03T23:37:22.000Z",
        "title": "インドネシアのクラウドキッチンHangryが約14億円調達、レストラン展開も",
        "content": "<p>グローバルな食品・飲料会社になることを目指すインドネシアのクラウドキッチンスタートアップ<a target=\"_blank\" href=\"https://www.ishangry.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">Hangry</a>(ハングリー)がシリーズAで1300万ドル(約14億円)を調達した。同ラウンドは既存投資家のAlpha JWC Venturesがリードし、Atlas Pacific Capital、Salt Ventures、Heyokha Brothersが参加した。調達した資金は、他国に進出する前にまず今後2年で初の店内食事型レストランなどインドネシアでの店舗拡大に使われる。</p>\n<p>Alpha JWCとSequoia CapitalのSurgeプログラムから300万ドル(約3億円)を調達した以前のラウンドを含め、Hangryの累計調達額は1600万ドル(約17億円)となった。Hangryは現在、ジャカルタ首都圏とバンドンでクラウドキッチン40店を展開していて、そのうち34店は2020年に立ち上げた。同社は2021年、店内食事型のレストランを含め、120店以上に拡大する計画だ。</p>\n<p>Abraham Viktor(アブラハム・ビクトール)氏、Robin Tan(ロビン・タン)氏、Andreas Resha(アンドリアス・リシャ)氏が2019年に創業したHangryは、インドネシアで急成長中のクラウドキッチン産業の一角を占める。テック大企業Grab(グラブ)とGojek(ゴジェック)もフードデリバリーサービスを統合した<a target=\"_blank\" href=\"https://asia.nikkei.com/Business/Food-Beverage/Southeast-Asia-s-cloud-kitchens-swell-powered-by-Grab-and-Gojek\" rel=\"noopener noreferrer\">クラウドキッチンネットワークを運営しており</a>、その他にスタートアップのEverplateやYummyもこの業界にはいる。</p>\n<p>Hangryが他社と差異化を図っている主な方法の1つが、クラウドキッチン施設やサービスをレストランやその他のサードパーティの顧客に提供するのではなく、自社ブランドへの注力だ。同社は現在、インドネシア鶏料理(Ayam Koplo)や日本食(San Gyu)など4つのブランドを展開している。各料理の価格は約1万5000〜7万ルピア(約110〜530円)だ。Hangryのアプリに加えてGrabFood、GoFood、ShopeeFoodを通じて注文できる。</p>\n<p>「Hangryがインドネシアで広範なクラウドキッチンネットワークを築いたことを踏まえ、当然のことながら当社のネットワークを活用しようと他のブランドから関心が寄せられました」とCEOのビクトール氏はTechCrunchに語った。「しかし当社は自社ブランドを成長させることにフォーカスしています。というのも、当社のブランドはインドネシアで急速に人気を得ていて、全潜在能力を現実のものとするのに欠かせないキッチンリソースすべてを必要とするからです」。</p>\n<p>新型コロナウイルスによるロックダウンと社会的距離の維持が実施された間に、Hangryはフードデリバリーの提供で成長した。しかし10年以内にグローバルブランドになるためには複数のチャンネルで展開する必要がある、とビクトール氏は付け加えた。</p>\n<p>「いつの日か、店内での食事も含めてすべてのチャンネルで顧客にサービスを提供しなければならないと認識しています。当社はまずデリバリー事業という難しい分野でスタートし、顧客の家まで良い味で届けるという難題に直面しました。そしていま、当社はレストランで顧客にサービスを提供する用意ができています。店内食事型のコンセプトは配達分野で行ってきたあらゆることの拡大となります」。</p>\n<p>報道機関向けの発表文の中で、Alpha JWC VenturesのパートナーであるEko Kurniadi (エコ・クルニアディ)氏は「1年半という期間でHangryはさまざまな味やカテゴリーの複数のブランドを立ち上げ、それらのほぼすべてが複数のプラットフォームでのレーティングでベストセラー入りしているというのは、プロダクトマーケットに適していることを如実に示しています。これは始まりにすぎず、Hangryがインドネシアでトップの食品・飲料会社に成長すると予見できます」と述べた。</p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/sharing-economy/\" rel=\"noopener noreferrer\">シェアリングエコノミー</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/hangry/\" rel=\"noopener noreferrer\">Hangry</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/fundraising/\" rel=\"noopener noreferrer\">資金調達</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/indonesia/\" rel=\"noopener noreferrer\">インドネシア</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/ghost-kitchen/\" rel=\"noopener noreferrer\">クラウドキッチン</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:<a target=\"_blank\" href=\"https://www.ishangry.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">Hangry</a></small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/05/03/hangry-an-indonesian-cloud-kitchen-startup-with-plans-to-become-a-global-fb-company-closes-13m-series-a/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Catherine Shu、翻訳:<a target=\"_blank\" href=\"https://twitter.com/pressnote55\" rel=\"noopener noreferrer\">Nariko Mizoguchi</a>)</p>\n",
        "authorId": 138115512,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/05/Hangry.jpeg",
        "author": {
          "id": 138115512,
          "slug": "nmizoguchi",
          "name": "Nariko Mizoguchi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 425876,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 425876,
            "tagId": 366271634,
            "tag": {
              "id": 366271634,
              "slug": "indonesia",
              "name": "インドネシア(国・地域)",
              "description": "インドネシアに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 425876,
            "tagId": 366272257,
            "tag": {
              "id": 366272257,
              "slug": "fundraising",
              "name": "資金調達(用語)",
              "description": "国内外スタートアップの資金調達に関する最新ニュース"
            }
          },
          {
            "postId": 425876,
            "tagId": 692510512,
            "tag": {
              "id": 692510512,
              "slug": "ghost-kitchen",
              "name": "ゴーストキッチン / クラウドキッチン / ダークキッチン(用語)",
              "description": "デリバリーやピックアップメニュー専用の厨房。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 425695,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 425695,
        "slug": "2021-04-27-section-230-bills-algorithms-congress-hearing",
        "createdAt": "2021-05-01T02:30:25.000Z",
        "updatedAt": "2021-05-01T01:25:17.000Z",
        "title": "アルゴリズムに焦点を当てた第230条の改正に向け米議員が公聴会で討議",
        "content": "<p><a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/28/2021-04-26-senate-judiciary-tech-hearing-algorithms-twitter-youtube-facebook/\" rel=\"noopener noreferrer\">米国時間4月25日に行われたアルゴリズムに関するビッグテック公聴会</a>では、CEOをこき下ろす攻撃的な自由参加の討論会というよりも、話を聞くことを目指し、そういった意味では、ほとんど成功を収めたと思う。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/28/2021-04-26-senate-judiciary-tech-hearing-algorithms-twitter-youtube-facebook/\" rel=\"noopener noreferrer\">次のテック公聴会の標的はSNSのアルゴリズム、YouTubeが初めて証言へ</a></p>\n<p>珍しいことに、公聴会はFacebook(フェイスブック)、YouTube(ユーチューブ)、Twitter(ツイッター)の最高経営責任者ではなく、ポリシー担当主任(ポリシーリード)からの証言を中心に行われた。数時間に及んだ討議では、大きな進展はなかったが、それでも世界で最も影響力を持つ者が一貫して「その件については後ほど説明する」に終始するよりは実りがあったと言えるだろう。</p>\n<p>公聴会で議員たちはソーシャルメディアのエコーチャンバーと、アルゴリズムによる、完全に人の行動を再形成することができるプラットフォームを通じたコンテンツの拡散方法について嘆いた。</p>\n<p>「この高度技術は、我々の時間と注意をソーシャルメディアに引き付けるよう設計されたアルゴリズムに用いられており、その結果として、子どもたちの注意範囲や、公開講演の質、公衆衛生、ひいては民主主義そのものに危害が及ぶ可能性がある」とChris Coons(クリス・クーンズ )上院議員(民主党・デラウェア州)は言及した。クーンズ上院議員はこの公聴会を開いた、プライバシーとテクノロジーに関する上院司法小委員会会長を務めている。</p>\n<p>クーンズ上院議員は、アルゴリズムはイノベーションを推進するが、そのダークサイドには大きな代償があると述べた。</p>\n<p>これはもちろん今に始まったことではないのだが、議会の解決に向けての動きは非常に遅く、同じような公聴会が毎回繰り返されている。火曜日の公聴会では、超党派合意のいくつかの領域が強調された。これにより民主党によって厳しく制御される上院を通過する技術改正法案の可能性が定まるかもしれない。クーンズ上院議員は「広範的に超党派の解決策」に到達できるかもしれないという楽観的な見方を示した。</p>\n<p>それはどのようなものなのか?おそらくは <a target=\"_blank\" href=\"/tag/section-230/\" rel=\"noopener noreferrer\">通信品位法第230条</a>の改正だろう。これについては何年も前から大々的に記事にしてきている。この法律はユーザーが作成したコンテンツに関する責任からソーシャルメディア企業を保護するもので、バイデン政権の新しい民主党主導の上院と、以前のトランプ政権に影響された共和党主導の上院の両方に共通する、技術規制に関する話題である。</p>\n<div id=\"attachment_425698\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-425698\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-425698 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-1232559814.jpeg?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"683\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-1232559814.jpeg 1024w, /wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-1232559814.jpeg?resize=300,200 300w, /wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-1232559814.jpeg?resize=768,512 768w, /wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-1232559814.jpeg?resize=600,400 600w, /wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-1232559814.jpeg?resize=400,267 400w, /wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-1232559814.jpeg?resize=738,492 738w, /wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-1232559814.jpeg?resize=540,360 540w, /wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-1232559814.jpeg?resize=220,147 220w, /wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-1232559814.jpeg?resize=258,172 258w, /wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-1232559814.jpeg?resize=187,125 187w, /wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-1232559814.jpeg?resize=125,83 125w, /wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-1232559814.jpeg?resize=90,60 90w, /wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-1232559814.jpeg?resize=828,552 828w, /wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-1232559814.jpeg?resize=550,367 550w, /wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-1232559814.jpeg?resize=50,33 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-425698\" class=\"wp-caption-text\">米国時間2021年4月27日、米国ワシントンDCで行われた上院司法小委員会の公聴会にリモート参加し、発言するTwitter Inc.の米国公共政策部長Lauren Culbertson(ローレン・カルバートソン)氏(画像提供: Al Drago/Bloomberg / Getty Images)</p></div>\n<h2>壊れたビジネスモデル</h2>\n<p>公聴会で、議員たちは問題の核心として大手ソーシャルメディア企業が利益を得る方法に固有の欠陥について指摘した。特定の欠陥について企業を批判するのではなく、ソーシャルメディアの多くの問題が噴き出るコアビジネスモデルに主に重点を絞ったのだ。</p>\n<p>Ben Sasse(ベン・サッセ)上院議員(共和党・ネブラスカ州)は「本当に複雑で質的な問題には、簡単な量的解決策があるという考えを押しのけることが非常に重要だと思う」と語った。ソーシャルメディア企業は、ユーザーを自社製品に夢中にさせ続けることで利益を得ているため、本当の解決策ではそのビジネスモデルともどもなくす必要があると主張した。</p>\n<p>Josh Hawley(ジョッシュ・ホーリー)上院議員(共和党・ミズーリ州)は「こうした企業のビジネスモデルは中毒である」と同意し、ソーシャルメディアを意図的な「注目のトレッドミル」と呼んだ。</p>\n<p>Google(グーグル)元社員でテック評論家のTristan Harris(トリスタン・ハリス)氏は、自身の証言において、テック企業がその中心的な設計の信条についてどのように納得させるのかについて歯に衣着せることなく語った。「それはまるで、人質の動画で人質の話を聞くようなものだ」として、エンゲージメントを探すビジネスモデルを舞台裏で突き付けている銃に例えた。</p>\n<h2>第230条に対する世間の注目</h2>\n<p>議員がこのような深く根付いたインセンティブを破壊するために提案する1つの大きな方法は何であろう?ソーシャルメディア企業が享受している第230条の保護にアルゴリズムに焦点を置いた例外を追加することだ。そのアプローチを取る法案がいくつか上がっている。</p>\n<p><a target=\"_blank\" href=\"https://www.kennedy.senate.gov/public/2020/10/kennedy-applauds-house-companion-to-don-t-push-my-buttons-act\" rel=\"noopener noreferrer\">法案の1つ</a>は、2020年に John Kennedy(ジョン・ケネディ)上院議員(共和党・ルイジアナ州)、Paul Gosar(ポール・ゴーサー)下院議員(共和党・アリゾナ州)、Tulsi Gabbard(トゥルシー・ギャバード)下院議員(民主党・ハワイ州)が提案した、1000万人以上のユーザーを持つプラットフォームに対し、第230条の保護を継続させたい場合には、ユーザーの行動やデモグラフィックデータに基づくコンテンツを提供する前にユーザーの許可を得ることを求めるものだ。これはユーザーが特別にそのように選択しない限り「ユーザーの見解を分極する情報をユーザーに提供する」ことでエンゲージメントを向上させるプラットフォームから第230条の免責を取り消すのが狙いだ。</p>\n<p>また別の法案「<a target=\"_blank\" href=\"https://eshoo.house.gov/media/press-releases/reps-eshoo-and-malinowski-reintroduce-bill-hold-tech-platforms-accountable\" rel=\"noopener noreferrer\">Protecting Americans from Dangerous Algorithms Act(危険なアルゴリズムから米国民を守る)法令</a>」では、Anna Eshoo(アンナ・エシュー)下院議員(民主党、カリフォルニア州)とTom Malinowski(トム・マリノウスキー)下院議員(民主党、ニュージャージー州)が、第230条の保護の禁止と「企業のアルゴリズムがオフラインの暴力に繋がる誤報を増幅する場合」にその企業の責任が問われることを提案している。</p>\n<p>第230条の擁護者たちは、不十分に対象を絞った法律の変更により、現在の近代的なインターネットは混乱に陥り、その結果意図した改正の努力範囲を超えて連鎖的に悪影響がおよぶと<a target=\"_blank\" href=\"https://www.eff.org/deeplinks/2020/06/two-different-proposals-amend-section-230-share-similar-goal-damage-online-users\" rel=\"noopener noreferrer\">主張</a>している。法律の完全な廃止はほぼ確実に提案されることはないが、わずかな調整でさえ、良くも悪くも、インターネットビジネスが完全に再編される可能性があるとしている。</p>\n<p>ホーリー上院議員は、利益を追求するためにアルゴリズムを使用する企業に対してより広い提案をした。「行動広告やアルゴリズムによる増幅を行うプラットフォームから第230条の保護を単に廃止すべきでは」と問い、法律の完全廃止に反対ではないと付け加えた。</p>\n<p>上院の反トラスト小委員会委員長を務めるAmy Klobuchar(エイミー・クロブシャー)上院議員(民主党・ミネソタ州)は、アルゴリズムの問題をテック業界の反競争的行為に結び付け「ある企業がその傘下にある全員を買収しているのであれば、その企業が付加製品を開発して誤情報を提供できたかどうか知ることは決してありません。なぜなら競争がないのですから」と語った。</p>\n<p>小委員会メンバーのクロブシャー上院議員とMazie Hirono(メイジー・ヒロノ)上院議員(民主党・ハワイ州)は独自の<a target=\"_blank\" href=\"/2021/02/23/2021-02-05-safe-tech-act-section-230-warner/\" rel=\"noopener noreferrer\">主要な第230条改正法案「Safe Tech Act(安全なテクノロジーに関する法令)</a>」を出しているが、この規制ではアルゴリズムは広告や有料コンテンツよりも問題とされていない。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2021/02/23/2021-02-05-safe-tech-act-section-230-warner/\" rel=\"noopener noreferrer\">通信品位法230条の改定法案に対し同法擁護者は重大な悪影響について警鐘を鳴らす</a></p>\n<p>アルゴリズムのレンズを通じて第230条を鑑みる主要法案は少なくとももう1つある。ビックテック批判で有名なDavid Cicilline(デビッド・シシリン)下院議員(民主党、ロードアイランド州)が第230条の法案を提案する予定だ。これは、エンゲージメントを向上させ、私腹を肥やすためにアルゴリズムに依存する企業に対し、免責を廃止するものとなる。</p>\n<p>「これは非常に複雑なアルゴリズムで、エンゲージメントを最大化して広告価格を吊り上げ、企業にさらなる利益をもたらすように設計されている」と <a target=\"_blank\" href=\"https://www.axios.com/tech-antitrust-facebook-google-amazon-apple-275f122d-b3f5-49cb-b223-f77c95a49252.html\" rel=\"noopener noreferrer\">シシリン下院議員は2021年3月Axios(アクシオス)に語った</a>。「これは一連のビジネス上の決定であり、企業が責任を問われるべきだと主張するのは簡単なのかもしれない」。</p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/public-diversity/\" rel=\"noopener noreferrer\">パブリック / ダイバーシティ</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/facebook/\" rel=\"noopener noreferrer\">Facebook</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/twitter/\" rel=\"noopener noreferrer\">Twitter</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/youtube-%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%96%ef%bc%88%e8%a3%bd%e5%93%81%e3%83%bb%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b9%ef%bc%89/\" rel=\"noopener noreferrer\">Youtube</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/the-united-states/\" rel=\"noopener noreferrer\">アメリカ</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/section-230/\" rel=\"noopener noreferrer\">通信品位法230条</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/google/\" rel=\"noopener noreferrer\">Google</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:Bloomberg / Contributor / Getty Images</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/04/27/section-230-bills-algorithms-congress-hearing/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Taylor Hatmaker、翻訳:Dragonfly)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/05/GettyImages-1232560475.jpeg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 425695,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 425695,
            "tagId": 81,
            "tag": {
              "id": 81,
              "slug": "google",
              "name": "Google / グーグル(企業)",
              "description": "Googleは、インターネット関連のサービスと製品に特化した米国の企業。"
            }
          },
          {
            "postId": 425695,
            "tagId": 81819,
            "tag": {
              "id": 81819,
              "slug": "facebook",
              "name": "Meta / Facebook / フェイスブック(企業・サービス)",
              "description": "世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス。それを運営する企業。2021年10月に「Meta」に社名変更。"
            }
          },
          {
            "postId": 425695,
            "tagId": 599182,
            "tag": {
              "id": 599182,
              "slug": "twitter",
              "name": "Twitter / ツイッター(企業)",
              "description": "Twitter(ツイッター)は、ソーシャルネットワーキングサービス「Twitter」を提供する米国企業。"
            }
          },
          {
            "postId": 425695,
            "tagId": 366276477,
            "tag": {
              "id": 366276477,
              "slug": "the-united-states",
              "name": "アメリカ(国・地域)",
              "description": "米国に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 425695,
            "tagId": 692510410,
            "tag": {
              "id": 692510410,
              "slug": "section-230",
              "name": "通信品位法230条 / セクション230(用語)",
              "description": "通信品位法230条 / セクション230に関する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 425695,
            "tagId": 692513087,
            "tag": {
              "id": 692513087,
              "slug": "youtube",
              "name": "YouTube / ユーチューブ(製品・サービス)",
              "description": "YouTube / ユーチューブに関する記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 425591,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 425591,
        "slug": "weekly-ranking-20210425-0429",
        "createdAt": "2021-04-30T09:00:43.000Z",
        "updatedAt": "2021-04-30T09:00:43.000Z",
        "title": "今週の記事ランキング(2021.4.25〜4.29)",
        "content": "<p>今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「テスラはすべての家庭を分散型発電所にしようとしている」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。</p>\n<div class=\"TCJ_W-Ranking\">\n<ul>\n<li>\n<div class=\"num\">1位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/04/27/2021-04-26-tesla-wants-to-make-every-home-a-distributed-power-plant/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/04/tes.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"テスラはすべての家庭を分散型発電所にしようとしている\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/27/2021-04-26-tesla-wants-to-make-every-home-a-distributed-power-plant/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">テスラはすべての家庭を分散型発電所にしようとしている</a></h2>\n<p>Tesla(テスラ)のCEOであるElon Musk(イーロン・マスク)氏は、同社の製品だけを使ってすべての家庭を分散型発電所にし、エネルギーの生成、保存そして電力の電気会社への売り戻しさえできるようにしたい、と考えている… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/27/2021-04-26-tesla-wants-to-make-every-home-a-distributed-power-plant/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">2位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/04/23/2021-04-22-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/04/IMG_0852.jpeg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"これが美しいパープルのiPhone 12\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/23/2021-04-22-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">これが美しいパープルのiPhone 12</a></h2>\n<p>春になると、Apple(アップル)は新色を発表する。新しいiMacは深みのあるパープルなど7種類の色が提供される。またラインアップの刷新として、同社はパープルのiPhone 12とiPhone 12 miniもリリースした。手元にプレビュー機があるのだが、側面はバイオレットに近く、また背面はライラックに近いすばらしい色だ… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/23/2021-04-22-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone-purple-iphone/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">3位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/04/23/2021-04-22-first-findings-with-apples-new-airtag-location-devices/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/04/IMG_0834.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"【レビュー】アップルの最新位置情報デバイスAirTagの第一印象\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/23/2021-04-22-first-findings-with-apples-new-airtag-location-devices/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">【レビュー】アップルの最新位置情報デバイスAirTagの第一印象</a></h2>\n<p>Apple(アップル)の新しい位置情報デバイスAirTag(エアタグ)を、手に入れてから数時間使っているが、ほぼ宣伝文句通りに動作しているようだ。セットアップの流れは、AppleがAirPods(エアポッズ)用に開発したものから明らかな影響を受けたシンプルでクリーンなものになっている… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/23/2021-04-22-first-findings-with-apples-new-airtag-location-devices/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">4位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/04/29/2021-04-28-microsofts-new-default-font-options-rated/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone\" src=\"/wp-content/uploads/2021/04/bierstadt.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"マイクロソフトの新しいデフォルトフォント候補を評価してみる\" width=\"208\" height=\"156\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/29/2021-04-28-microsofts-new-default-font-options-rated/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">マイクロソフトの新しいデフォルトフォント候補を評価してみる</a></h2>\n<p>我々は「Calibri」についてほとんど知らない。Microsoft(マイクロソフト)の全Office製品(およびWordpadなどの標準アプリ)のデフォルトフォントが終わりつつあり、新しいものを決めるために、Microsoftはみなさんの協力を必要としている… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/29/2021-04-28-microsofts-new-default-font-options-rated/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">5位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/04/27/2021-04-26-netflix-won-seven-oscars-last-night/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/04/L1190217_rgb.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"Netflixオリジナル作品が第93回アカデミー賞で7部門を受賞\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/27/2021-04-26-netflix-won-seven-oscars-last-night/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">Netflixオリジナル作品が第93回アカデミー賞で7部門を受賞</a></h2>\n<p>非常に奇妙な第93回アカデミー賞授賞式ですべてが締めくくられ、終わってみるとNetflix(ネットフリックス)がリリースしたオリジナル作品が7つのオスカー像を獲得していた… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/27/2021-04-26-netflix-won-seven-oscars-last-night/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n</ul>\n</div>\n",
        "authorId": 138857915,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/04/bnr_TCweeklyranking_1600_900_0430.png",
        "author": {
          "id": 138857915,
          "slug": "yumahiraizumiverizonmedia",
          "name": "Yuma_Hiraizumi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 425591,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": []
      }
    },
    {
      "postId": 425122,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 425122,
        "slug": "2021-04-27-zengo-raises-20-million-for-its-secure-crypto-wallet-app",
        "createdAt": "2021-04-28T07:30:22.000Z",
        "updatedAt": "2021-04-28T07:08:03.000Z",
        "title": "安全性重視の暗号資産ウォレットZenGoが約21.7億円調達、デビットカードも近く提供",
        "content": "<p>暗号資産(仮想通貨)を管理するモバイルアプリの<a target=\"_blank\" href=\"https://www.zengo.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">ZenGo</a>は、Insight Partnersが主導する2000万ドル(約21億7000万円)のシリーズA資金調達ラウンドを実施した。ZenGoは自己管理ウォレット(non-custodial wallet)で、同社がユーザーの暗号資産を管理するのではなく、秘密鍵とデジタル資産の管理は自分で行うことを意味する。</p>\n<p>他の投資家には、Distributed GlobalとAustin Rief Venturesが含まれる。また、既存投資家であるBenson Oak、Samsung Next、Elron、Collider Ventures、FJ Labsなどもイスラエル時間4月27日に行われた資金調達ラウンドに参加した。</p>\n<p>ZenGoが他のウォレットアプリと異なるのは、シンプルで使いやすく理解しやすい商品を維持しながら、一般的な暗号資産ウォレットよりも安全性の高いものを構築しようとしている点だ。同社は<a target=\"_blank\" href=\"https://wallet.coinbase.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">Coinbase Wallet</a>(Coinbase.comとは異なる)や<a target=\"_blank\" href=\"https://www.argent.xyz/\" rel=\"noopener noreferrer\">Argent</a>など、他の自己管理ウォレットと競合している。</p>\n<p>具体的には、ZenGoはマルチパーティ計算(MPC)をベースにしている。最初にウォレットを作成する際、ZenGoは複数の秘密鍵(シークレットキー)を生成し、それらを異なる方法で保存・暗号化する。つまり、同社はユーザーのトークンに直接アクセスできず、ユーザーは携帯電話を紛失してもウォレットを復元することができる。</p>\n<p>インフラや企業顧客に焦点を当てている他の暗号資産企業も、セキュリティモデルとしてMPCを選択している。<a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/19/2021-03-18-crypto-infrastructure-provider-fireblocks-raises-133-million/\" rel=\"noopener noreferrer\">最近1億3300万ドル(約145億円)を調達</a>した<a target=\"_blank\" href=\"https://www.fireblocks.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">Fireblocks</a>はその一例だ。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/19/2021-03-18-crypto-infrastructure-provider-fireblocks-raises-133-million/\" rel=\"noopener noreferrer\">暗号資産インフラプロバイダーのFireblocksがシリーズCで約145億円を調達、BNYメロンも出資</a></p>\n<p>しかし、ZenGoが作っているのは消費者向けのアプリだ。同社は2020年には、10万人のユーザーから1億ドル(約109億円)以上の暗号資産取引を処理している。ZenGoは2021年の最初の3カ月で同じマイルストーンに到達し、新たに10万人のユーザーを増やしている。</p>\n<p>また、ZenGoを通じてDeFiプロジェクト(DeFi:decentralized finance、分散ファイナンス)を閲覧し、貯蓄プールにアクセスすることもできる。同社は、これらの投資から利益を得ている。</p>\n<p>今回の資金調達により、ZenGoは同じ哲学を念頭に置いて事業を拡大していく予定だ。より多くのチェーンやアセットのサポート、より多くのパートナーシップ、暗号資産を購入して不換紙幣に変換するオプションなどが期待できるという。</p>\n<p>同社は最近、<a target=\"_blank\" href=\"/2020/11/04/2020-11-03-crypto-wallet-app-zengo-to-launch-debit-card/\" rel=\"noopener noreferrer\">デビットカード</a>の提供を開始する計画を発表した。これにより、ユーザーは暗号資産を変換した後、Visaカードが使える場所であればどこでも支払いに使えるようになる。つまり、ZenGoはセキュリティを重視した暗号資産スーパーアプリを構築しているということだ。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2020/11/04/2020-11-03-crypto-wallet-app-zengo-to-launch-debit-card/\" rel=\"noopener noreferrer\">仮想通貨ウォレットアプリZenGoが米国でデビットカードを発行</a></p>\n<div id=\"attachment_425123\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-425123\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-425123 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/04/ZenGo-Crypto-Wallet_1.png?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"431\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/04/ZenGo-Crypto-Wallet_1.png 2048w, /wp-content/uploads/2021/04/ZenGo-Crypto-Wallet_1.png?resize=300,126 300w, /wp-content/uploads/2021/04/ZenGo-Crypto-Wallet_1.png?resize=768,323 768w, /wp-content/uploads/2021/04/ZenGo-Crypto-Wallet_1.png?resize=1024,431 1024w, /wp-content/uploads/2021/04/ZenGo-Crypto-Wallet_1.png?resize=1536,647 1536w, /wp-content/uploads/2021/04/ZenGo-Crypto-Wallet_1.png?resize=950,400 950w, /wp-content/uploads/2021/04/ZenGo-Crypto-Wallet_1.png?resize=400,168 400w, /wp-content/uploads/2021/04/ZenGo-Crypto-Wallet_1.png?resize=738,311 738w, /wp-content/uploads/2021/04/ZenGo-Crypto-Wallet_1.png?resize=640,269 640w, /wp-content/uploads/2021/04/ZenGo-Crypto-Wallet_1.png?resize=220,93 220w, /wp-content/uploads/2021/04/ZenGo-Crypto-Wallet_1.png?resize=281,118 281w, /wp-content/uploads/2021/04/ZenGo-Crypto-Wallet_1.png?resize=250,105 250w, /wp-content/uploads/2021/04/ZenGo-Crypto-Wallet_1.png?resize=125,53 125w, /wp-content/uploads/2021/04/ZenGo-Crypto-Wallet_1.png?resize=1311,552 1311w, /wp-content/uploads/2021/04/ZenGo-Crypto-Wallet_1.png?resize=600,253 600w, /wp-content/uploads/2021/04/ZenGo-Crypto-Wallet_1.png?resize=50,21 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-425123\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:ZenGo</p></div>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/blockchain/\" rel=\"noopener noreferrer\">ブロックチェーン</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/zengo/\" rel=\"noopener noreferrer\">ZenGo</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/cryptocurrency/\" rel=\"noopener noreferrer\">暗号資産</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/fundraising/\" rel=\"noopener noreferrer\">資金調達</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/debit-cards/\" rel=\"noopener noreferrer\">デビットカード</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:ZenGo</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/04/27/zengo-raises-20-million-for-its-secure-crypto-wallet-app/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Romain Dillet、翻訳:Aya Nakazato)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/04/17_DSC0026.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 425122,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 425122,
            "tagId": 366272226,
            "tag": {
              "id": 366272226,
              "slug": "cryptocurrency",
              "name": "暗号資産 / 仮想通貨(用語)",
              "description": "暗号資産(仮想通貨)に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 425122,
            "tagId": 366272257,
            "tag": {
              "id": 366272257,
              "slug": "fundraising",
              "name": "資金調達(用語)",
              "description": "国内外スタートアップの資金調達に関する最新ニュース"
            }
          },
          {
            "postId": 425122,
            "tagId": 366279218,
            "tag": {
              "id": 366279218,
              "slug": "debit-cards",
              "name": "デビットカード / debit card(用語)",
              "description": "預金口座と紐づけられた決済用カード。"
            }
          },
          {
            "postId": 425122,
            "tagId": 692507226,
            "tag": {
              "id": 692507226,
              "slug": "zengo",
              "name": "ZenGo(企業・サービス)",
              "description": "暗号通貨を管理するモバイルアプリ、それを開発、提供する企業。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 424668,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 424668,
        "slug": "2021-04-11-the-2022-mercedes-benz-eqs-stakes-its-claim-on-a-luxury-electric-future",
        "createdAt": "2021-04-26T08:15:04.000Z",
        "updatedAt": "2021-04-26T08:07:12.000Z",
        "title": "【レビュー】2022年のメルセデス・ベンツEQSはラグジュアリーEVの未来に賭ける、ただし賭金は高い",
        "content": "<p>2022年に発売予定のMercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)EQSを1日試乗して過ごし、このドイツの自動車メーカーが、電動化に数十億ドル(数千億円)を投じて成し遂げたことの詳細を間近で見ることができた。</p>\n<p>EQSは、メルセデス・ベンツのMBUXインフォテインメントシステム、新しいエレクトリックプラットフォーム、および性能の向上を組み合わせた入念に設計されたフラッグシップセダンだ。EVであることを付加的な要素とするフルサイズの高級セダンの新たなベンチマークを確立することは、容赦ない探求といえよう。</p>\n<p>この高級セダンは、メルセデスがEVで将来何を提供できるか、そしてその先のさらなる可能性を米国の消費者に示そうとしている。大きな賭けだが、同社は北米でのEQSの展開が成功すると見込んでいる。</p>\n<div id=\"attachment_424670\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-424670\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-424670 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_24.jpg?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"683\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_24.jpg 2048w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_24.jpg?resize=300,200 300w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_24.jpg?resize=768,512 768w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_24.jpg?resize=1024,683 1024w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_24.jpg?resize=1536,1024 1536w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_24.jpg?resize=600,400 600w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_24.jpg?resize=400,267 400w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_24.jpg?resize=738,492 738w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_24.jpg?resize=540,360 540w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_24.jpg?resize=220,147 220w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_24.jpg?resize=258,172 258w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_24.jpg?resize=188,125 188w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_24.jpg?resize=125,83 125w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_24.jpg?resize=90,60 90w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_24.jpg?resize=828,552 828w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_24.jpg?resize=551,367 551w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_24.jpg?resize=50,33 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-424670\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Mercedes-Benz</p></div>\n<p>「これは完全なる新時代の始まりです。当社はこれまでに、ハイブリッド車、ICE、BEVで完全にフレキシブルなプラットフォームを構築してきたからです」とEQブランドの責任者であるChristophe Starzynski(クリストフ・スタジンスキ)氏は語り、メルセデスは2025年までにEQEと2台のSUVを含む3台の電気自動車を米国のポートフォリオに追加すると付け加えた。「私たちが徹底して設計、開発し、すべての技術をバッテリー電気自動車に搭載したのは、これが初めてです」。</p>\n<p>EQSは、メルセデス・ベンツの最高級ラグジュアリーセダン、Sクラス(基本価格11万ドル、約1200万円)から派生した全長17フィート(5m超)のフラッグシップモデルだ(これまでのところEQSの価格は公表されていない)。このクルマには同社史上最高の技術が搭載されている。多くの顧客は搭載されているあらゆるオプション機能に関心がないかもしれないが、すべてが広大なインフォテインメントクラウドに保存されているか、1度のソフトウェアアップデートで実現するというのは知って損のない事実である。</p>\n<h2>ファーストドライブ</h2>\n<p>フル装備のEQSは飛躍的な前進を遂げており、この新しいSクラスはもはや次の時代を感じさせる。</p>\n<p>筆者が試乗したEQS 580 4MATICモデルは、<a target=\"_blank\" href=\"/2021/01/10/2021-01-07-mercedes-unveils-hyperscreen-a-curved-56-inch-screen-for-its-flagship-eqs-electric-vehicle/\" rel=\"noopener noreferrer\">56インチ(142cm)のHyperscreen</a> 、ヘッドアップディスプレイ、音響ガラス、後部座席のエンターテインメント、空気濾過システムを搭載していた。スタジンスキ氏によるとこれらの仕様は新型コロナウイルスのパンデミック発生前から存在したそうだが、その新鮮な輝きを感じずにはいられない。</p>\n<p>関連記事:<a target=\"_blank\" href=\"/2021/01/10/2021-01-07-mercedes-unveils-hyperscreen-a-curved-56-inch-screen-for-its-flagship-eqs-electric-vehicle/\" rel=\"noopener noreferrer\">メルセデス・ベンツが高級EVセダンEQSの湾曲56インチ「ハイパースクリーン」発表</a></p>\n<p>本稿執筆時点では、この車の外観の詳細は4月15日に公開されるまで非公開となっている。筆者が試乗した車両には部分的に覆いがかけられていたため、Aピラーの彫刻的なニュアンスについてはあまり説明できない。</p>\n<div id=\"attachment_424673\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-424673\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-424673 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_67.jpg?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"683\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_67.jpg 6720w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_67.jpg?resize=300,200 300w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_67.jpg?resize=768,512 768w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_67.jpg?resize=1024,683 1024w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_67.jpg?resize=1536,1024 1536w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_67.jpg?resize=2048,1365 2048w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_67.jpg?resize=600,400 600w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_67.jpg?resize=400,267 400w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_67.jpg?resize=738,492 738w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_67.jpg?resize=540,360 540w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_67.jpg?resize=220,147 220w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_67.jpg?resize=258,172 258w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_67.jpg?resize=188,125 188w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_67.jpg?resize=125,83 125w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_67.jpg?resize=90,60 90w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_67.jpg?resize=828,552 828w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_67.jpg?resize=551,367 551w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_67.jpg?resize=50,33 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-424673\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Mercedes-Benz</p></div>\n<p>5歳の娘を連れて、EQSが店頭に並べられたメルセデス・マンハッタンのディーラーに足を運んだ。試乗車に近づくと、運転席のドアが自動的に大きく開いた。ブースターシートの見晴らしの良い場所から、娘は目の前に浮かぶ後部座席のスクリーンで遊び、そして「キラキラした虹の乗り物」と娘が称するピンクと紫の環境照明をキャビンに選んだ。</p>\n<p>今後10年のEV販売の中心となる中国において、運転手付き車というのは高級車の前提条件でもあるため、後部座席での体験がどうなのかはかなり重要な要素だ。</p>\n<div id=\"attachment_424674\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-424674\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-424674 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_56.jpg?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"683\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_56.jpg 2048w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_56.jpg?resize=300,200 300w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_56.jpg?resize=768,512 768w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_56.jpg?resize=1024,683 1024w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_56.jpg?resize=1536,1024 1536w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_56.jpg?resize=600,400 600w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_56.jpg?resize=400,267 400w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_56.jpg?resize=738,492 738w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_56.jpg?resize=540,360 540w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_56.jpg?resize=220,147 220w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_56.jpg?resize=258,172 258w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_56.jpg?resize=188,125 188w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_56.jpg?resize=125,83 125w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_56.jpg?resize=90,60 90w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_56.jpg?resize=828,552 828w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_56.jpg?resize=551,367 551w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_56.jpg?resize=50,33 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-424674\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Mercedes-Benz</p></div>\n<p>その一方で、筆者のような背の高い者にとっては、首の付け根を支える枕がアクセントになっている広々とした運転席はこれまでで最も快適な乗り心地だった。シートベルトを締めると車の雰囲気が一気に盛り上がる。照明とサウンドのデザインの魅力にぜひ注目して欲しい。</p>\n<p>EVの控えめな駆動音を補うためのソフトな音響の波を楽しむこともできたが、私たちはほどなくして、15台のBurmesterスピーカーから5歳児のお気に入りのBarbieのサウンドトラックを聴くことにした。(5歳の子どもを連れてくることには残念な妥協がともなう。)</p>\n<p>EQSで起きていることすべてが56インチのHyperscreenのOLED(有機EL)で映し出される。スクリーンはドアからドアまでの間に3つのディスプレイに分かれているが、実際に見てみると写真で見るほど邪魔には感じない。楕円形の輪郭はゲーマーのコックピットのような雰囲気を醸し出している。</p>\n<p>MBUX機能は、ハンドルの右側にある17.7インチ(45cm)のメインOLEDスクリーンに組み込まれている。自分でタッチスクリーンをカスタマイズすることも可能だ。この高性能コンピューターシステムには、24ギガバイトのRAMと46.4ギガバイト / 秒のRAMメモリ、8個のCPUコアが搭載されている。</p>\n<div id=\"attachment_424675\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-424675\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-424675 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_66.jpg?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"683\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_66.jpg 2048w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_66.jpg?resize=300,200 300w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_66.jpg?resize=768,512 768w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_66.jpg?resize=1024,683 1024w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_66.jpg?resize=1536,1024 1536w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_66.jpg?resize=600,400 600w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_66.jpg?resize=400,267 400w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_66.jpg?resize=738,492 738w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_66.jpg?resize=540,360 540w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_66.jpg?resize=220,147 220w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_66.jpg?resize=258,172 258w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_66.jpg?resize=188,125 188w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_66.jpg?resize=125,83 125w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_66.jpg?resize=90,60 90w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_66.jpg?resize=828,552 828w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_66.jpg?resize=551,367 551w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_66.jpg?resize=50,33 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-424675\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Mercedes-Benz</p></div>\n<h2>ユーザーエクスペリエンス</h2>\n<p>Apple製品が象徴するように、シンプルさは優れたデザインの特徴である。それとは対照的に、メルセデスは常に驚くほど多様なユーザーエクスペリエンスのオプションを提供し、情報にアクセスするための複数のアプローチを提供することに力を入れてきた。この傾向は、ハンドル、アームレスト、メインスクリーンのコントロール機能を通じてEQSに引き継がれている。テストドライブでは、コントロールに関する複数のオプションが気になった。スマートフォンの新機能に慣れるのに2週間かかるのと同じように完全に適応する時間がなかったからなのか、それとも単純にやり過ぎなのかはわからない。ヘッドアップディスプレイには気づいたが、車の中で見るには多すぎる感があった。</p>\n<div id=\"attachment_424676\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-424676\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-424676 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_49.jpg?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"683\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_49.jpg 2048w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_49.jpg?resize=300,200 300w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_49.jpg?resize=768,512 768w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_49.jpg?resize=1024,683 1024w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_49.jpg?resize=1536,1024 1536w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_49.jpg?resize=600,400 600w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_49.jpg?resize=400,267 400w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_49.jpg?resize=738,492 738w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_49.jpg?resize=540,360 540w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_49.jpg?resize=220,147 220w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_49.jpg?resize=258,172 258w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_49.jpg?resize=188,125 188w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_49.jpg?resize=125,83 125w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_49.jpg?resize=90,60 90w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_49.jpg?resize=828,552 828w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_49.jpg?resize=551,367 551w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_49.jpg?resize=50,33 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-424676\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Mercedes-Benz</p></div>\n<p>筆者が興味をそそられたのは、MBUXシステムが時間の経過とともにドライバーの行動を学習していることだ。乗車が終わる頃に、スクリーンモジュールがアクティブシートのマッサージをもう一度使いたくないかと筆者に思い出させてくれた。つまり、他のコントロール機能を無視して、最も使いたいものに集中することができた。音声コマンドはまずまずだったが、筆者の高音テノールはこのシステムの足を引っ張った。筆者を常に理解してくれる自動車の音声システムにはまだ出会っていない。</p>\n<p>EQSのエクスペリエンスにはアナログの空間は存在しない。グラフィックスはシャープで、立体的かつ鮮明だ。残念だったのは、タッチスクリーンに指紋がついてしまったことだ(写真を撮る前に良質のスクリーンスプレーとクロスを持ってくること)。もう1つの難点は、ハンドルが筆者よりも大きな手を持つ人向けに設計されているようで、ハンドルに内蔵されているすべての機能にアクセスするのが少し面倒に感じられたことが挙げられる。そのため、筆者は下を向いて適切な場所を探さなければならなかった。最終的にはMBUXのセンター画面で設定を調整することに落ち着いた。</p>\n<p>EQSのユーザーエクスペリエンスで筆者が最も気に入った点は、レンジに関するメッセージングだ。ダッシュボードの多様なスクリーンには常に残りの走行距離、目的地までの計算が現実的かどうか、充電可能な場所などが表示されていた。</p>\n<h2>レンジ</h2>\n<p>そのバッテリーについて。筆者が運転したモデルには107.8kWhのバッテリーパックが搭載されており、全輪駆動システムで使用される2つの電気モーターに電力を供給していた。欧州のテストによると航続距離は470マイル(約750km)だが、米国EPAのテスト基準ではこれより低くなる可能性がある。マンハッタンからビーコンという小さな町まで往復125マイル(約200km)ほど運転し、充電する心配もなく戻ってくることができた。</p>\n<div id=\"attachment_424677\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-424677\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-424677 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_58.jpg?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"683\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_58.jpg 2048w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_58.jpg?resize=300,200 300w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_58.jpg?resize=768,512 768w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_58.jpg?resize=1024,683 1024w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_58.jpg?resize=1536,1024 1536w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_58.jpg?resize=600,400 600w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_58.jpg?resize=400,267 400w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_58.jpg?resize=738,492 738w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_58.jpg?resize=540,360 540w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_58.jpg?resize=220,147 220w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_58.jpg?resize=258,172 258w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_58.jpg?resize=188,125 188w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_58.jpg?resize=125,83 125w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_58.jpg?resize=90,60 90w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_58.jpg?resize=828,552 828w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_58.jpg?resize=551,367 551w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_58.jpg?resize=50,33 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-424677\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Mercedes-Benz</p></div>\n<p>スクリーンを開いてクリック1つで表示されるChargePointオプションを見てみた。200kWのDC急速充電器が設置されているステーションも識別でき、それによると充電時間は15分ほどだという。バッテリー寿命に関する消費者の不安を解消するために、メルセデスは購入後10年間、または15万マイルまでバッテリーの容量低下を補償する保証を付けている。</p>\n<h2>各種の機能</h2>\n<p>このドライブ自体は、517馬力と406ポンドフィートのトルクが作動したかのようなパワフルな性能を発揮した。EQSは空気抵抗係数0.20を実現し、競合他社を凌駕している。これはクルマ愛好家にとってうれしい事実だが、一般ドライバーには必須の知識ではないかもしれない。</p>\n<p>長いセダンを快適に操れるようになるには往々にして時間がかかるものだが、Sクラス同様、EQSはそのプロポーションを優雅に扱い、標準的な後輪ステアリングのおかげで簡単に方向転換できる。これはSクラスの安全機能とADASシステムを反映している。ドライブの設定にはクラシックとスポーツが用意されていて、ハンドルコントロールやアームレストを介して実現できる。筆者は概してスポーティなドライバーであり、このモードがもたらす軽快なフィードバックが気に入った。</p>\n<p>「もちろん、さらに進化させていくつもりです」とスタジンスキ氏は述べ、ADASの機能はソフトウェアアップデートによって改善される予定であると付け加えた。ライト設定などのカスタマイズ可能な更新もダウンロードできる。</p>\n<p>EQSドライブの最大の差別化要因は、バッテリー回復システムだろう。インテリジェント回復モードは、バッテリーを最適化し、ドライバーの動作を制御する。通常の回復でインターフェアレンスが減少している。筆者は高速道路でワンペダルドライブを楽しんだ。このサポートをまったく選択しないことも可能である。</p>\n<div id=\"attachment_424678\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-424678\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-424678 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_68.jpg?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"683\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_68.jpg 2048w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_68.jpg?resize=300,200 300w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_68.jpg?resize=768,512 768w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_68.jpg?resize=1024,683 1024w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_68.jpg?resize=1536,1024 1536w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_68.jpg?resize=600,400 600w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_68.jpg?resize=400,267 400w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_68.jpg?resize=738,492 738w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_68.jpg?resize=540,360 540w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_68.jpg?resize=220,147 220w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_68.jpg?resize=258,172 258w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_68.jpg?resize=188,125 188w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_68.jpg?resize=125,83 125w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_68.jpg?resize=90,60 90w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_68.jpg?resize=828,552 828w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_68.jpg?resize=551,367 551w, /wp-content/uploads/2021/04/Mercedes-Benz_EQS_Manhattan_68.jpg?resize=50,33 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-424678\" class=\"wp-caption-text\">画像クレジット:Mercedes-Benz</p></div>\n<p>米国でEVが主流になる時期は間近に迫っており、バイデン大統領のインフラ計画が承認されれば、予想以上に急速に普及する可能性がある。しかし、自動車メーカーが米国の消費者の注目を集め、売り上げを伸ばそうとするなら、テスラを追い抜く以上のことをする必要があるだろう。Automotive Newsに掲載されたExperianの調査によると、2020年の米国自動車販売台数に占めるEVの割合はわずか1.8%だったという。</p>\n<p>抜本的な変革には、時間と資金、そして長期的なコミットメントが必要だ。次世代のメルセデス・ベンツEQSは、EVの部分はもはやニュースバリューではなく、ラグジュアリー車への期待という転換点に一歩近づいている。</p>\n<p>【追記】筆者は2018年にメルセデス・ベンツが主催した<a target=\"_blank\" href=\"https://summit.co/about\" rel=\"noopener noreferrer\">サミットシリーズのプログラム</a>でメルセデス・ベンツEQフェローを務めており、EQのホームページでも紹介されている。</p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/mobility/\" rel=\"noopener noreferrer\">モビリティ</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/mercedes-benz/\" rel=\"noopener noreferrer\">メルセデス・ベンツ</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/reviews/\" rel=\"noopener noreferrer\">レビュー</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/electric-vehicles/\" rel=\"noopener noreferrer\">電気自動車</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:Tamara Warren</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/04/11/the-2022-mercedes-benz-eqs-stakes-its-claim-on-a-luxury-electric-future/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Tamara Warren、翻訳:Dragonfly)</p>\n",
        "authorId": 176261049,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/04/EQS-tamara.jpg",
        "author": {
          "id": 176261049,
          "slug": "katsuyukiyasui",
          "name": "katsuyukiyasui",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 424668,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 424668,
            "tagId": 22015,
            "tag": {
              "id": 22015,
              "slug": "mercedes-benz",
              "name": "Mercedes-Benz / メルセデス・ベンツ(企業)",
              "description": "ドイツの乗用車や商用車のブランド。"
            }
          },
          {
            "postId": 424668,
            "tagId": 366271109,
            "tag": {
              "id": 366271109,
              "slug": "electric-vehicles",
              "name": "電気自動車 / EV(用語)",
              "description": "電気自動車に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 424668,
            "tagId": 366271521,
            "tag": {
              "id": 366271521,
              "slug": "reviews",
              "name": "レビュー(用語)",
              "description": "レビュー記事一覧"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 424333,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 424333,
        "slug": "2021-04-22-e-commerce-tracking-platform-aftership-raises-66m-led-by-tiger-global",
        "createdAt": "2021-04-24T02:00:15.000Z",
        "updatedAt": "2021-04-24T01:55:55.000Z",
        "title": "eコマースのグローバルな荷物追跡プラットフォームを提供する香港AfterShipが71.2円調達",
        "content": "<p><a target=\"_blank\" href=\"https://www.aftership.com/\" rel=\"noopener noreferrer\">AfterShip</a>は2012年に、主に中小のネットショップのための荷物追跡サービスとしてローンチしたが、その後同社は、メールによるマーケティングや顧客維持対策などのツールなどショッピング体験の一部始終をカバーする一連のデータ分析ツールを作った。香港に本社を置く同社は米国時間4月22日、Tiger GlobalのリードによるシリーズBのラウンドで6600万ドル(約71億2000万円)を調達したことを発表した。これにはHillhouse CapitalのGL Venturesが参加した。</p>\n<p>AfterShipのこの前のラウンドは、<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2014/05/20/aftership-lands-1m-from-idg-accel-to-make-tracking-packages-less-nightmarish/\" rel=\"noopener noreferrer\">2014年の100万ドル(約1億1000万円)のシリーズA</a>だった。共同創業者のAndrew Chan(アンドリュー・チャン)氏によると、同社はローンチ直後から利益があり、主に口コミによる人気とパートナーシップで成長した。特にShopifyの統合で知名度が上がった。しかし同社は最近営業チームを作り、今回の資金も営業のための国際的な雇用とカスタマーサポートに充てるつもりだ。また同社は、新しいプロダクトのローンチを進めると同時に、すでにAfterShipの顧客の約70%がいる米国へさらに拡張していきたい、という。</p>\n<p>同社のソフトウェアでセラーは、740社以上もの運送業者に対して荷物を追跡でき、同社は年間60億以上の荷物を扱っている。同社のパートナーは約1万社いて、中には5万店の出店者を抱えるShopifyやMagento、Squarespace、Amazon、eBay、Etsy、Groupon、Rakuten(楽天)、Wish、それにリテールブランドのDysonやInditexなど大物の名もある。</p>\n<div id=\"attachment_424335\" style=\"width: 690px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-424335\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-424335 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/04/as1.jpg?w=680\" alt=\"\" width=\"680\" height=\"680\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/04/as1.jpg 680w, /wp-content/uploads/2021/04/as1.jpg?resize=150,150 150w, /wp-content/uploads/2021/04/as1.jpg?resize=300,300 300w, /wp-content/uploads/2021/04/as1.jpg?resize=400,400 400w, /wp-content/uploads/2021/04/as1.jpg?resize=360,360 360w, /wp-content/uploads/2021/04/as1.jpg?resize=380,380 380w, /wp-content/uploads/2021/04/as1.jpg?resize=220,220 220w, /wp-content/uploads/2021/04/as1.jpg?resize=172,172 172w, /wp-content/uploads/2021/04/as1.jpg?resize=125,125 125w, /wp-content/uploads/2021/04/as1.jpg?resize=60,60 60w, /wp-content/uploads/2021/04/as1.jpg?resize=552,552 552w, /wp-content/uploads/2021/04/as1.jpg?resize=367,367 367w, /wp-content/uploads/2021/04/as1.jpg?resize=32,32 32w, /wp-content/uploads/2021/04/as1.jpg?resize=50,50 50w, /wp-content/uploads/2021/04/as1.jpg?resize=64,64 64w, /wp-content/uploads/2021/04/as1.jpg?resize=96,96 96w, /wp-content/uploads/2021/04/as1.jpg?resize=128,128 128w, /wp-content/uploads/2021/04/as1.jpg?resize=80,80 80w\" sizes=\"(max-width: 680px) 100vw, 680px\" /><p id=\"caption-attachment-424335\" class=\"wp-caption-text\">荷物追跡ページはブランドごとにあり、AfterShipのソフトウェアがメールを作る。(画像クレジット:AfterShip)</p></div>\n<p>AfterShipのメインのプロダクトは荷物追跡プラットフォームだが、その他にセルフサービスの返品処理と顧客のためのパッケージ追跡、営業とマーケティングなどのツールも提供していて、マーチャントは荷物からのデータをさらに有効利用できる。チャン氏の説明によると、パッケージ追跡はセラーにとってユーザーエンゲージメントツールでもあり、いろんな商品の推奨や宣伝ができる。AfterShipのツールでマーチャントは、自分のブランド専用の追跡ページや通知を作れる。その他、各輸送業者のパフォーマンスを調べたり、メールによるマーケティングキャンペーンを展開したり、顧客の維持確保を増大したりできる。</p>\n<p>CRM的な能力もあるので、AfterShipは他の荷物追跡情報集積企業とは一味違う。</p>\n<p>「ビジョンを考えるときは、Salesforceがやってることを見ます。そして、営業の人たちが実際に使えるような、eコマースのためのSalesforceはあるだろうか、と考えます」とチャン氏はいう。</p>\n<p>Tiger GlobalのグローバルパートナーであるPengfei Wang(ペンファイ・ワン)氏は、プレス向けの声明で次のように述べている。「AfterShipは、配送のプロセスを消費者と企業の両方にとってもっと透明かつ信頼性の高いものにすることで先頭を走っています。現在、eコマースの成長は急上昇しているため、AfterShipとパートナーできたことはありがたいし、特にそのリーダーシップチームは、この重要かつ拡大を続けている業界で、常にその技術が進歩していることがすばらしい」。</p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/internet-services/\" rel=\"noopener noreferrer\">ネットサービス</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/aftership/\" rel=\"noopener noreferrer\">AfterShip</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/hongkong/\" rel=\"noopener noreferrer\">香港</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/tiger-global-management/\" rel=\"noopener noreferrer\">Tiger Global</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/net-shopping/\" rel=\"noopener noreferrer\">eコマース</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/fundraising/\" rel=\"noopener noreferrer\">資金調達</a></h5>\n<p><small>画像クレジット:<a target=\"_blank\" href=\"https://www.gettyimages.hk/search/photographer?assettype=image&amp;family=creative&amp;license=rf&amp;photographer=athimatongloom&amp;sort=best#license\" rel=\"noopener noreferrer\">athima tongloom</a>/Getty Images</small></p>\n<p>[<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/04/22/e-commerce-tracking-platform-aftership-raises-66m-led-by-tiger-global/\" rel=\"noopener noreferrer\">原文へ</a>]</p>\n<p>(文:Catherine Shu、翻訳:Hiroshi Iwatani)</p>\n",
        "authorId": 46898863,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/04/as0.jpg",
        "author": {
          "id": 46898863,
          "slug": "tcjpiwatani",
          "name": "Hiroshi Iwatani",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 424333,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": [
          {
            "postId": 424333,
            "tagId": 366272257,
            "tag": {
              "id": 366272257,
              "slug": "fundraising",
              "name": "資金調達(用語)",
              "description": "国内外スタートアップの資金調達に関する最新ニュース"
            }
          },
          {
            "postId": 424333,
            "tagId": 366272777,
            "tag": {
              "id": 366272777,
              "slug": "net-shopping",
              "name": "ネットショッピング / eコマース(用語)",
              "description": "ネットショッピングに関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 424333,
            "tagId": 366276190,
            "tag": {
              "id": 366276190,
              "slug": "hongkong",
              "name": "香港(国・地域)",
              "description": "香港に関連する記事一覧"
            }
          },
          {
            "postId": 424333,
            "tagId": 674897437,
            "tag": {
              "id": 674897437,
              "slug": "tiger-global-management",
              "name": "Tiger Global Management(企業)",
              "description": "米国の投資会社。"
            }
          },
          {
            "postId": 424333,
            "tagId": 692513212,
            "tag": {
              "id": 692513212,
              "slug": "aftership",
              "name": "AfterShip(企業)",
              "description": "中小のネットショップのための荷物追跡サービスを提供する香港に拠点を置く企業。"
            }
          }
        ]
      }
    },
    {
      "postId": 424338,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 424338,
        "slug": "weekly-ranking-20210418-0422",
        "createdAt": "2021-04-23T09:43:58.000Z",
        "updatedAt": "2021-04-23T09:43:58.000Z",
        "title": "今週の記事ランキング(2021.4.18〜4.22)",
        "content": "<p>今週もTechCrunch Japanで最もよく読まれた5つの記事を紹介しよう。今週の1位は、「Windows 10の累積アップデート「KB5001330」でパフォーマンス低下やブートループ発生か」というニュースだ。他のランキングについても振り返ってみよう。</p>\n<div class=\"TCJ_W-Ranking\">\n<ul>\n<li>\n<div class=\"num\">1位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/04/19/win-10-kb-5001330-performancdrop/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/04/2021-04-19-001-001.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"Windows 10の累積アップデート「KB5001330」でパフォーマンス低下やブートループ発生か\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/19/win-10-kb-5001330-performancdrop/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">Windows 10の累積アップデート「KB5001330」でパフォーマンス低下やブートループ発生か</a></h2>\n<p>マイクロソフトは14日にWindows 10の累積アップデートKB5001330を公開しましたが、一部のユーザーからゲームのパフォーマンス低下などの問題が起きたと報告されています… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/19/win-10-kb-5001330-performancdrop/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">2位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/04/21/2021-04-20-tile-bashes-apples-new-airtag-as-unfair-competition/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/04/atg.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"Tileがアップルの新しいAirTagを不正競争だと非難\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/21/2021-04-20-tile-bashes-apples-new-airtag-as-unfair-competition/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">Tileがアップルの新しいAirTagを不正競争だと非難</a></h2>\n<p>Apple(アップル)の紛失物発見アプリが公式に発表された現在、それと競合するTileは、Appleの最新製品に対する同社の見解を、米国時間4月21日に行われる議会での証言の前に記録に残そうとしている… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/21/2021-04-20-tile-bashes-apples-new-airtag-as-unfair-competition/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">3位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/03/02/2021-03-01-the-keyboards-of-techcrunchs-editorial-staff/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/03/keyboard.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"これがTechCrunch編集スタッフが愛用するキーボード\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/02/2021-03-01-the-keyboards-of-techcrunchs-editorial-staff/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">これがTechCrunch編集スタッフが愛用するキーボード</a></h2>\n<p>キーボードほどパーソナルなものはあまりない。しかし、リモートワークのガイドでは見過ごされることが多い。こんなに選択肢があるのになぜ標準装備のキーボードを使うのか?本記事ではTechCrunchの編集スタッフが使っているキーボードをご紹介していく… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/02/2021-03-01-the-keyboards-of-techcrunchs-editorial-staff/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">4位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/03/08/2021-03-07-the-imac-pro-is-being-discontinued/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img loading=\"lazy\" class=\"alignnone\" src=\"/wp-content/uploads/2021/03/apple_imac_pro_002.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"iMac Proが販売終了\" width=\"208\" height=\"156\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/08/2021-03-07-the-imac-pro-is-being-discontinued/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">iMac Proが販売終了</a></h2>\n<p>これは必然のことだと思って欲しい。「iMac Pro」はまもなくラインナップからなくなる。9to5Macが最初に報じているが、TechCrunchがAppleに確認したところ、現在の在庫がなくなり次第、このオールインワンの販売を終了すると同社は認めた… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/03/08/2021-03-07-the-imac-pro-is-being-discontinued/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n<li>\n<div class=\"num\">5位</div>\n<div class=\"thumbBox\"><a class=\"thumb\" target=\"_blank\" href=\"/2021/04/20/microsoft-edge-google-floc-diabled/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\"><img src=\"/wp-content/uploads/2021/04/2021-04-20-006-001.jpg?w=208&amp;h=156&amp;crop=1\" alt=\"マイクロソフトの「Edge」ブラウザーがGoogleの広告技術「FloC」を無効化、事実上の「NO」か\" /></a></div>\n<div class=\"block1\">\n<h2 class=\"post-title\"><a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/20/microsoft-edge-google-floc-diabled/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">マイクロソフトの「Edge」ブラウザーがGoogleの広告技術「FloC」を無効化、事実上の「NO」か</a></h2>\n<p>GoogleはChromeブラウザにおけるサードパーティCookieを段階的に廃止していく一方で、新たな広告技術「FloC(Federated Learning of Cohorts)」の導入を計画しています。これは似たブラウジング行動をした人々をグループにまとめることで(個々人のブラウジング履歴はGoogleと共有しない)関連広告を表示する技術とされています… <a target=\"_blank\" href=\"/2021/04/20/microsoft-edge-google-floc-diabled/?weeklyranking\" rel=\"noopener noreferrer\">続きを読む</a></p>\n</div>\n</li>\n</ul>\n</div>\n",
        "authorId": 138857915,
        "featuredMediaUrl": "/wp-content/uploads/2021/04/bnr_TCweeklyranking_1600_900_0515_0423.png",
        "author": {
          "id": 138857915,
          "slug": "yumahiraizumiverizonmedia",
          "name": "Yuma_Hiraizumi",
          "description": ""
        },
        "categories": [
          {
            "postId": 424338,
            "categoryId": 1,
            "category": {
              "id": 1,
              "slug": "news",
              "name": "ニュース",
              "description": ""
            }
          }
        ],
        "tags": []
      }
    },
    {
      "postId": 423495,
      "categoryId": 1,
      "post": {
        "id": 423495,
        "slug": "2021-04-19-didi-volvo-autonomous-driving",
        "createdAt": "2021-04-20T04:00:05.000Z",
        "updatedAt": "2021-04-20T03:48:58.000Z",
        "title": "中国ネット配車大手Didiが自律走行ロボタクシーのグローバル展開にボルボSUVを採用",
        "content": "<div id=\"attachment_423496\" style=\"width: 1034px\" class=\"wp-caption aligncenter\"><img aria-describedby=\"caption-attachment-423496\" loading=\"lazy\" class=\"wp-image-423496 size-large\" src=\"/wp-content/uploads/2021/04/Volvo-XC90-integrated-with-DiDi-Gemini_2-e1618820027566.jpg?w=1024\" alt=\"\" width=\"1024\" height=\"544\" srcset=\"/wp-content/uploads/2021/04/Volvo-XC90-integrated-with-DiDi-Gemini_2-e1618820027566.jpg 1390w, /wp-content/uploads/2021/04/Volvo-XC90-integrated-with-DiDi-Gemini_2-e1618820027566.jpg?resize=300,159 300w, /wp-content/uploads/2021/04/Volvo-XC90-integrated-with-DiDi-Gemini_2-e1618820027566.jpg?resize=768,408 768w, /wp-content/uploads/2021/04/Volvo-XC90-integrated-with-DiDi-Gemini_2-e1618820027566.jpg?resize=1024,544 1024w, /wp-content/uploads/2021/04/Volvo-XC90-integrated-with-DiDi-Gemini_2-e1618820027566.jpg?resize=752,400 752w, /wp-content/uploads/2021/04/Volvo-XC90-integrated-with-DiDi-Gemini_2-e1618820027566.jpg?resize=400,213 400w, /wp-content/uploads/2021/04/Volvo-XC90-integrated-with-DiDi-Gemini_2-e1618820027566.jpg?resize=738,392 738w, /wp-content/uploads/2021/04/Volvo-XC90-integrated-with-DiDi-Gemini_2-e1618820027566.jpg?resize=640,340 640w, /wp-content/uploads/2021/04/Volvo-XC90-integrated-with-DiDi-Gemini_2-e1618820027566.jpg?resize=220,117 220w, /wp-content/uploads/2021/04/Volvo-XC90-integrated-with-DiDi-Gemini_2-e1618820027566.jpg?resize=281,149 281w, /wp-content/uploads/2021/04/Volvo-XC90-integrated-with-DiDi-Gemini_2-e1618820027566.jpg?resize=235,125 235w, /wp-content/uploads/2021/04/Volvo-XC90-integrated-with-DiDi-Gemini_2-e1618820027566.jpg?resize=125,66 125w, /wp-content/uploads/2021/04/Volvo-XC90-integrated-with-DiDi-Gemini_2-e1618820027566.jpg?resize=113,60 113w, /wp-content/uploads/2021/04/Volvo-XC90-integrated-with-DiDi-Gemini_2-e1618820027566.jpg?resize=1038,552 1038w, /wp-content/uploads/2021/04/Volvo-XC90-integrated-with-DiDi-Gemini_2-e1618820027566.jpg?resize=600,319 600w, /wp-content/uploads/2021/04/Volvo-XC90-integrated-with-DiDi-Gemini_2-e1618820027566.jpg?resize=50,27 50w\" sizes=\"(max-width: 1024px) 100vw, 1024px\" /><p id=\"caption-attachment-423496\" class=\"wp-caption-text\">ボルボはDidiの自動運転車にSUVを供給する(画像クレジット:Didi)</p></div>\n<p>中国で自動運転レースが過熱する中、配車サービス大手のDidi(ディーディー、滴滴出行)はUber(ウーバー)の<a target=\"_blank\" href=\"/2017/11/21/2017-11-20-uber-orders-24000-volvo-xc90s-for-driverless-fleet/\" rel=\"noopener noreferrer\">元パートナー</a>であるスウェーデンの自動車メーカーVolvo(ボルボ)を味方につけてフリートの拡大を急いでいる。</p>\n<p>Didiは中国時間4月19日、2010年から中国の自動車会社Geely(ジーリー、吉利汽車)の傘下にあるVolvoのXC90 SUVを、同社ロボタクシーのグローバルネットワークに長期的に使用すると発表した。Didiは2020年、自律走行に特化した<a target=\"_blank\" href=\"/2020/05/31/2020-05-29-softbank-pours-500m-into-didi-in-chinas-biggest-autonomous-driving-round/\" rel=\"noopener noreferrer\">子会社を設立</a>し、その後、SoftBank Vision Fund(ソフトバンク・ビジョン・ファンド、SVF)やIDG Capitalなどの投資家から<a target=\"_blank\" href=\"https://www.crunchbase.com/organization/didi-autonomous-driving/company_financials\" rel=\"noopener noreferrer\">約8億ドル(約865億円)を調達</a>している。この子会社は現在、500人以上の従業員を擁する。</p>\n<p>関連記事<br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2021/04/19/didi-volvo-autonomous-driving/\" rel=\"noopener noreferrer\">Uber、自動運転車のベースにVolvo XC90を2万4000台発注</a><br />\n・<a target=\"_blank\" href=\"/2020/05/31/2020-05-29-softbank-pours-500m-into-didi-in-chinas-biggest-autonomous-driving-round/\" rel=\"noopener noreferrer\">ソフトバンクがリードするラウンドでDiDiの自動運転開発子会社が540億円調達</a></p>\n<p>Didiは2012年にライドシェアアプリとしてスタートし、<a target=\"_blank\" href=\"https://techcrunch.com/2016/08/01/didi-chuxing-confirms-it-is-buying-ubers-business-in-china/\" rel=\"noopener noreferrer\">2016年にUber Chinaを買収</a>した。現在では、タクシー配車、自家用車の手配、ライドシェア、自転車シェアリング、スクーターシェアリングなどのモビリティサービスに加え、ドライバー向けの金融サービスも提供している。<a target=\"_blank\" href=\"https://www.reuters.com/article/us-didi-ipo-banks-exclusive-idUSKBN2BW0TG\" rel=\"noopener noreferrer\">ロイターが2021年3月に報じた</a>ところによると、同社は新規株式公開(IPO)で1000億ドル(約10兆8000億円)を超えるバリュエーションを目指しているという。</p>\n<p>Didiの自動運転部門は過去2年間、中国と米国でロボタクシーのテストを行ってきたが、VolvoのXC90モデルは、Didiが開発したばかりのGeminiと呼ばれる自動運転ハードウェアシステムを初めて採用することになる。Geminiには、短距離・中距離・長距離用LiDAR、レーダー、カメラ、サーマルイメージャなどのセンサー、フォールバックシステム、そして5Gネットワークを通じたリモートアシスタンスが含まれている。</p>\n<p>Didiは、GeminiプラットフォームとVolvoのステアリング、ブレーキ、電力などのバックアップ機能を組み合わせることで、最終的には同社のロボタクシーが安全ドライバーをなくすことができると述べている。走行中に主要システムのいずれかで障害が発生した場合、Volvoのバックアップシステムが作動して車両を安全に停止させることができるという。</p>\n<p>DidiはPony.ai(ポニーAI)やWeRide(ウィーライド)といった、中国の主要都市やカリフォルニア州でのテストを盛んに進めると同時に、自動運転レベル4を目指して多額の研究開発費を投じている、資金力のあるロボタクシースタートアップと競合している。同じく中国のロボタクシー企業であるAutoX(オートX)はつい先週、中国でのテスト走行にホンダのACCORD(アコード)とINSPIRE(インスパイア)のセダンを使用すると発表した。Didiの強みはアジア、ラテンアメリカ、アフリカ、ロシアにまたがるネット配車事業で蓄積された山のような走行データだと指摘する向きもある。</p>\n<p>また、Nio(ニオ、上海蔚来汽車)やXpeng(シャオペン、小鵬汽車)といった新興EVメーカーも自動運転レースに参入しており「自分たちも近いうちに安全ドライバーをなくすことができる」と豪語している。一方、従来の自動車メーカーも遅れをとるまいとしており、例えば中国政府系の大手メーカーBAIC(北京汽車)は、Huawei(ファーウェイ)の高度な自動運転システムとスマートコックピットを搭載した新型EVを発表している。</p>\n<h5>カテゴリー:<a target=\"_blank\" href=\"/news/mobility/\" rel=\"noopener noreferrer\">モビリティ</a></h5>\n<h5>タグ:<a target=\"_blank\" href=\"/tag/didi/\" rel=\"noopener noreferrer\">Didi</a>、<a target=\"_blank\" href=\"/tag/china/\" rel=\"noopener noreferrer\">中国</a>、&